ニシヘルマンリクガメ & アルダブラゾウガメ

ニシヘルマンリクガメの繁殖日記&アルダブラゾウガメ、ビルマ・インドホシガメ、アカミミガメ、うさぎ、極小ヨーキー

食後のまったり顔

2010年06月30日 | 産卵・孵化仔
ニシヘルマンの孵化仔・10アン1号(左)とヒガシヘルマンの孵化仔のブルース・ヘルマン

ジュニア(右♂)です。

食後のまったり顔です。

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへにほんブログ村
コメント (16)

将来の母亀姿

2010年06月29日 | 産卵・孵化仔
ニシヘルマンの孵化仔・チビボスこと09メアリー4号(♀)です。

「ぎょっ! 産卵?」かと一瞬思ってしまいました。

チビボスのこの姿は、将来の母亀の姿です。

新しい飼い主さんの元で、立派な母亀になってくださいね。

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへにほんブログ村
コメント (6)

怖っ!!

2010年06月29日 | ビルマホシガメ
ビルマホシのジェイド(左♂)とジュリー(右♀)です。

ジェイドは日の出から日没まで、毎日(雨の日も含む)パトロールに励んでいます。

餌は少ししか食べず、パトロール、パトロールです。

何がジェイドをそうさせるのかわかりません。

食べる量は僅か、運動量が非常に多いため、体重は増えません。

私にできることは、ジェイドに餌を食べさせることです。

パトロール中のジェイドを止め、手から餌を食べさせます。

ため食いができるジェイドです。

ジェイドに桑の葉を手から与えていたら、ジュリーに見つかってしまいました。

ジュリーの顔は、本当に怖かったです。

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへにほんブログ村
コメント (10)

ビルマホシに負けないチビアルダ

2010年06月28日 | アルダブラゾウガメ
チビアルダのジョアン(♀)です。

ビルマホシのジュリー(♀)が、左端の青い鉢の洋蘭の葉を全部食べ尽くした後、今度はジ

ョアンがゼラニュムの鉢を転がし、葉だけではなく、茎からバリバリと食べていました。

昨年も被害にあったゼラニュムですが、根が残っていたので復活しました。

なぜかパトロール中のビルマホシのジェイド(♂)が、喉をボコボコさせ、ジョアンの目の

前で休憩中でした。

ジュリーとジェイドのつまみ食い争いには全く関与せず、悠々とパトロールを続けるジェイ

ドです。

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへにほんブログ村
コメント (16)

2匹で何を見ているの?

2010年06月27日 | アルダブラゾウガメ
ビルマホシのラピス(左♂)とチビアルダのジョアン(右♀)です。

2匹の目線の先にあるのは、ビルマホシのジュリー(♀)が食べた洋蘭の鉢(左の青い鉢)

でした。

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへにほんブログ村

コメント (12)

メスの生殖○

2010年06月27日 | ニシヘルマンリクガメ
ニシヘルマンのハリコ(♀)です。

  排尿をした時の画像です。

白いのは尿酸です。

旧名はハリー(♂の名前)でした。

この先端を見た時、オスだと確信してしまいました。

臀甲板の形状(個体差あり)、尻尾の長さ(個体差あり)もオスでした。

抱卵を確信し、やっとメスだとわかり、私の大きな勘違いが終わりました。



7月11日頃 孵化仔が2匹誕生予定です。

貯精をしていなければ、父亀は婿殿・チェリオです。

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへにほんブログ村
コメント (8)

驚愕の真犯亀

2010年06月26日 | ビルマホシガメ
最近 洋蘭(画像左)の葉の先端が少しずつ食べられていました。

ゼラニュム(画像後ろ)も同じように食べられていました。

こんな高い場所にある葉を食べることができるのは、チビアルダのジョアン(♀)だと思っ

ていました。

ところが、仕事から帰宅後、ジョアンではなく、真犯亀を発見しました。

真犯亀は、ビルマホシのジュリー(♀)でした。

ビルマホシのラピス(右端♂)は、パトロール中に通りがかっただけでした。

ジュリーには目もくれず、前だけを見て、パトロールをしていました。

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへにほんブログ村
コメント (16)

イチジク 美味しいね♪

2010年06月25日 | ヒガシヘルマンリクガメ
ヒガシヘルマンのエリザベス(♀)です。

自家栽培のイチジクに大喜びをしていました。


逆光のため、顔などが鮮明ではありません(失敗!)。

エリザベスは国内CBです。

ワイルド並の凹凸の少ない甲羅に育ちました。


エリザベスの孵化仔は、7月3日頃に2匹誕生予定です。

父亀はヒガシヘルマンのエドワード、このペアの孵化仔は初めてです。

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへにほんブログ村
コメント (23)

雨に濡れたチビアルダの甲羅

2010年06月24日 | アルダブラゾウガメ
チビアルダのジョアン(♀)、昨日の画像です。

集中豪雨の中、いつものように早朝から餌を食べていました。

雨に濡れたジョアンの甲羅は漆黒! だと思って撮りましたが、

黒色ではありませんでした。

セイシェルのワイルド個体のジョアンの甲羅は茶色でした。

白い線は成長線です。

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへにほんブログ村
コメント (16)

ベタベタ同士

2010年06月23日 | ビルマホシガメ
ビルマホシのジェイド(左♂)とラピス(右♂)です。

いつもベタベタしています。

2匹とも喉をボコボコさせ上機嫌、

オス同士です。

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへにほんブログ村
コメント (20)

もう通り抜けできないよ。

2010年06月22日 | アルダブラゾウガメ
チビアルダのジョアン(♀)です。

もう通り抜けできないほど甲高になっています。

無理だとわからないようでした。

このままの状態で歩いていました。

ひぃぇ~~、 この椅子は20㎏もあります。

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへにほんブログ村


コメント (16)

ご予約個体のチビボス

2010年06月21日 | 産卵・孵化仔
ニシヘルマンの孵化仔・チビボスこと09メアリー4号(2009年7月8日生まれ)です。

体重120g、メスがほぼ確定したため、梅雨明け後にお引き渡しを決めました。

このまま飼育をしていると、手離せなくなると思いました。

チビボスは、長い間お待ちいただいているご予約の方のもとへ旅立ちます。

寂しいですが、チビボスは我が家にいるよりも幸せになる仔です。

嬉しい旅立ちです。

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへにほんブログ村

コメント (20)

チビアルダよりも強いビルマホシたち

2010年06月20日 | アルダブラゾウガメ
チビアルダのジョアン(♀)が食事をしているところへ、ビルマホシ軍団が乱入しました。

ジョアンは午前6時ごろから餌場で待機しているため、すぐに餌を与えます。

一方、ビルマホシ軍団はジョアンよりも起床が遅いため、時間をずらし、餌場もこの場所か

ら離れた場所で食事をさせています。

私は週末ぐらい少し寝坊がしたいので、いつもより少し遅い時間、午前8時頃にジョアンに

餌を与えました。

餌のにおいを嗅ぎつけたビルマホシ軍団が、ジョアンの餌場へ来て、ジョアンの場所を取っ

てしまいました。

特にビルマホシのメスたち(真ん中にいる2匹、ビビとジュリー)の食いっぷりには、ジョ

アンが負けてしまい、遠慮しながら食べていました。

1匹いないビルマホシはジェイド(♂)です。

餌よりもパトロール、パトロールのジェイドです。

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへにほんブログ村
コメント (14)

ステンレスの網戸

2010年06月19日 | アルダブラゾウガメ
チビアルダのジョアン(♀)です。

ビルマホシ軍団の完全屋外飼育に向けて、新しくしたのが、このステンレスの網戸です。

網戸の場所は、バルコニーへの出入り口です。

図々しいビルマホシたちは、バルコニーから網戸を突破して、堂々とリビングへ入って

来ます。

そのため、網戸はビルマホシたちの爪や体当たりでボロボロになってしまいました。

一般的なビニール(?)では弱すぎるため、ステンレスの網戸に張り替えてもらいました。

耐久性が高まり、前肢のひと掻きで破れることはありません。

網戸破りが得意なビルマホシの画像ではなく、偶然通りがかったジョアンの画像を掲載しま

した。

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへにほんブログ村

コメント (28)

葉出っ歯

2010年06月18日 | ビルマホシガメ
ビルマホシのラピス(♂)です。

我が家のビルマホシ軍団の中で一番美しい仔です。

葉出っ歯・・・、こんな顔をして私に愛想を振りまいていました。

笑うしかない。

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへにほんブログ村
コメント (16)