ニシヘルマンリクガメ & アルダブラゾウガメ

ニシヘルマンリクガメの繁殖日記&アルダブラゾウガメ、ビルマ・インドホシガメ、アカミミガメ、うさぎ、極小ヨーキー

ぴくた(あお〇)さんから苦情があったぶりくら市2016御礼と2017のイベント情報(固定された記事 最新は次にあります)

2018年12月11日 | ぶりくら市


ぴくたさんは10年以上前のぶりくらスタッフ、 

その当時のメールアドレスを使い、私に対して  不愉快  だという苦情が入りました。


名前は 黄緑、返事は不要とのことでしたが、

ぴくたさんのメールアドレスだったので、

事務局長が、午前4時半過ぎ に返事を出したところ、メールは届きませんでした。


悪質でした。


ぶりくら市2016 直前のできごとでした。



いつものように私だけならいいのですが、今回はぶりくら市2016を控え、

非常に多忙な事務局長を早朝から煩わせたので、この事実を公表いたしました。



心労のため、拙ブログは少しお休みをさせていただきます。



疲れました。




ぶりくら市2016へは、2,000名を超えるご来場者があり、

本当に心から御礼を申し上げます!!


2017年のぶりくら主催のイベント情報を掲載いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。


会場内にいる   黄緑さん(複数の別名を使い分け)

ハンドルネイム あお〇&たっ〇(ひらがな3文字)、 Twitterネイム ぴあ〇(ひらがな3文字)   の正体は・・・。

ぶりくら設立趣旨とは、全く関係のない、

ぶりくら市のブース名は、Soi〇(アルファベット4文字)。


一人ではありません。

静岡、名古屋、高松のイベントへ行き、

次は、博多で九州ラーメンを食べたいから、

九州レプタイルフェスタで、ぶりくらのチラシを配ると言い出し、

貴重なぶりくらのお金を湯水のように使い、

自分たちのお財布と考える(氷山の一角)巨漢夫婦。


多数のご来場者からご協力をいただいた ぶりくら市2014&とんぶり市2014のアンケート、

事務局からの心ばかりの御礼は、ぶりくらオリジナル限定の缶バッジ、

いまだに アンケートの集計と結果発表がない。 

休憩もせず、必死にみなさまにアンケートをお願いした私は、何やったんだろうか。

この件も、誰も 何も 言えなかった。


とんぶり市2018では、受付スタッフは   なんと   1ダース(12人)、

キツイ1000倍返しがうっとおしく、いつものことですが、誰も文句が言えない、

我慢と忍耐の限度を大幅に超え、ストレスと心労を抱えた他のスタッフたち、

川口さんに心労をかけないように黙っていましたが、みんな壊れちゃいました。



全員一致  巨漢夫婦は ぶりくらから 消え去れ!!!



あまりにひどい暴言の数々、

名誉毀損の法的措置を進めています。

  法的措置  に反応し、

件名は、名誉毀損の示談交渉など、

差出人・メールアドレスのない嫌がらせメールを送るのは止めてください。


にほんブログ村
コメント

とんぶり市2018 御礼 過去最高の3,037人

2018年11月12日 | ぶりくら市


とんぶり市2018(浅草)のご入場者数は、過去最高の3,037人、

ぶりくら市2018年(神戸)が、2,958名でしたので、

3,000名を超えたのは初めてでした。

心から御礼を申し上げます!


私は前日の現地打ち合わせに参加し、

翌朝 とんぶり市2018当日午前5時半に 会場の様子を見に行きました。

すでに7名の方が、お行儀よく整列していらっしゃいました。

昨年は非常に寒く、台東館の方が、風の来ない寒さを凌げる場所へ誘導してくださいました。

今年は少し暖かいと感じましたが、とはいえ、午前5時半は冷えていました。

一番さんは神戸から、二番さんは大阪から、私と同じ関西(苦笑)、

何時から並んだかは、早並びを煽ることを避けるために伏せておきます。


その後 私はお昼ごはんを買うためにコンビニへ、

私は 働かないといわれ、ここ4年間、スタッフのために用意されたお弁当もお茶もいただかず、

休憩室へも一度も入っていません。 ふだん コンビニへ行く機会がないため、なぜかウキウキしながら、

たくさいのお買い物をしました♪


再び会場へ行くと、人数が増えていました。


ぶりくら市2018は、川口さんが午前5時30分頃 3名だったとのこと(twitterから)。

みなさま それぞれの思いで並ばれています。 この思いをしっかり受け止め、みなさまが楽しめるイベントを

主催者側として、これからも続けなければと思いました。


さて、記録としての拙ブログを、更新する時間を捻出できず、twitterだけだった画像は、

インドホシガメのチャアムです。 購入時から両後肢が曲がり、少し改善はしましたが、

産卵穴が掘れるのは右後肢だけ、左後肢は上手に動かせず、後ろ髪を引かれる思いで上京しました。

帰阪後 産卵土は固められていましたが、産卵はしていませんでした。


本日から、またいつもの日常生活(仕事もしています)、

チャアムのお世話、まだ産卵しないニシヘルマンリクガメなど、

他にも抱卵の可能性のある亀たちのお世話に戻ります。


とんぶり市2018では、過去に販売したヒガシヘルマンリクガメの孵化仔誕生ご報告、

ニシヘルマンリクガメの近況など、他にもたくさんの方々にお会いでき、

ブリーダー冥利に尽きました。 本当に有難うございました!

にほんブログ村
コメント (2)

11月11日はとんぶり市2018♪

2018年11月10日 | ぶりくら市


11月11日(日)・・・、ポッキーの日ですが、

とんぶり市2018の日でもあります♪


会場は浅草、画像の二天門の近くです。

詳細は、ぶりくらHP&twitter でご確認くださいませ。


私はギリギリまで資料作成の仕事をして、

本日 上京いたします。


私はぶりくらの主旨に賛同して、ブリーダーになりましたが、

拙ブースはございません。

会場内を徘徊していますので、お声をかけてくださいね。


たくさんの皆様のご来場をお待ち申し上げます。

にほんブログ村
コメント

四国ブリーダーズストリート2018(SBS 2018)チャリティーオークション出品個体

2018年10月18日 | ぶりくら市


10月20日(土) 香川県高松市で開催されます

四国ブリーダーズストリート2018(SBS2018)の

西日本豪雨被災地復興支援・チャリティーオークション出品個体です。


自家繁殖の国内CBではございませんが、

幼体時から大切に育てている仔です。


現在も完全屋外飼育、

食欲旺盛のヒガシヘルマンリクガメ、

2016年 海外CB、

黄色の甲羅が美しい メス です。


少しでもお役に立てたら、大変嬉しく思います。

どうぞよろしくお願いいたします。


今までお家の仔でいてくれて、本当に有難う!!

にほんブログ村
コメント

ぶりくら市2018御礼とニシヘルマンリクガメの孵化仔・りもちゃん

2018年10月08日 | ぶりくら市


昨日 神戸で開催されました ぶりくら市2018は、

ご来場者数 2,958名、ぶりくら市&とんぶり市の過去最高となり、

出展者さま、ご来場者さまに心から御礼を申し上げます!

反省をもとに、次はとんぶり市2018(11月11日 浅草)です。

どうぞよろしくお願いいたします。


さて、毎年 ぶりくら市でお会いするのは、

ニシヘルマンリクガメの孵化仔・りもちゃんです。

ぶりくら市&とんぶり市は、生体の持ち込みは厳禁ですから、

こうしてお写真のりもちゃんを拝見するのが、

私の毎年の楽しみになっています。


私はぶりくらの設立趣旨に賛同し、リクガメのブリーダーになり、

その後 合同会社ぶりくらの出資者(社員)になりました。

数々の暴言により、働かないといわれ、ブースを持つこともなく、

用意されたお弁当も食べず、すべて持参の当日を過ごしています。

十分な脂肪の蓄えがありますから、どうぞご放念くださいませ。


今回も我が家の外孫亀である、

ニシヘルマンリクガメ&ヒガシヘルマンリクガメが出品され、

とても愛おしく思いました。


告知はさせていただいていますが、毎年拙ブースを探してくださる方々があり、

りもちゃんのように販売から10年が経過しているのに、毎年訪ねてくださる飼い主さまに対し、

ブリーダー冥利に尽きています。


りもちゃん(♀)、名前の由来は もりもり 食べるからです(苦笑)。

飼い主さまの手から食べさせてもらっています(画像)。

大切に、大切にされ、1.8㎏になり、まだ少し成長をしているようです♪


ぶりくら市の翌日は、仕事なのですが、今年は祝日♪

野草採集へ出かけます。

私にとって、毎日が リクガメ日です。

にほんブログ村
コメント (6)

ぶりくら×WILDWOOD コラボ企画に参加

2018年10月06日 | ぶりくら市


ぶりくらHPでご案内しています

植物百貨店 WILDWOOD さんとのコラボ企画に参加いたしました。


身近な植物から高価な植物まで、陶芸などもあり、いろいろと見ることができ、

とても楽しい時間を過ごすことができました!

アットホームな雰囲気、差し入れの高価なぶどうを1粒いただきました

(私がほしそうな顔をしていたのでしょう 笑)。

3階では、とても美味しい軽食をいただくことができます(大好評)。


私のことを知っているのは、主催者の方々だけだと思っていたのですが、

『ケイティママさん』と声をかけられ驚きました。


明日はぶりくら市2018、

私は午前4時起床、亀たちのお世話をして神戸へ向かいます。

幸い台風の直接被害は回避されましたが、

他の地域の被害のことを思うと、心が非常に痛いです。


みなさまのご来場を心からお待ちしております。

にほんブログ村
コメント

朝摘みのオオバコとタンポポ

2018年04月15日 | ぶりくら市


昨夕から激しい雨が降り、今朝も雨模様です。

屋外飼育組は、昨晩 餌を入れましたので、

現在午前7時ぐらいですが、まだ眠っているようです。


一方、屋内飼育組は、当然ですが、天候に関係なく、

お腹が空くので、餌待ちをしています。


餌の一例として、

植木鉢やプランターから大量に採集できる

朝摘みのオオバコとタンポポがです。


画像は、ヒガシヘルマンリクガメ(♀)100g台です。



昨日に引き続き、今日も神戸レプタイルズワールド、

2階のぶりくらブースにいます。


ぶりくら市2018は、10月7日(日)、同会場にて開催いたします。

私自身の出展ブースはございませんが、

どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村
コメント

ぶりくら市2017から一週間経ちました。

2017年10月08日 | ぶりくら市


ぶりくら市2017(10月1日)から、毎日に仕事に追われ、飼育ケージの冬支度などもあり、

あっという間に一週間が経ち、やっとブログを更新することができました。


合同会社ぶりくら 事務局長・川口晃司氏のコメントをご紹介いたします。


10月1日付 ぶりくらHPから転載

お陰をもちまして、2660名(お子様、招待者等含む総入場者数)の方にご来場いただきました。ありがとうございます。
また、イベントを継続していくことの難しさも改めて感じました。
これからもお客様目線を大切にし、イベント内容の改善に努めてまいります。
ありがとうございました。


10月2日付 Twitterから転載

いつの日か、ぶりくらで売られている生体が、無農薬野菜のように、
少し高くても安心して買ってもらえる、そんな風になって欲しいと願っています。
ブリーダー諸氏に感謝しつつ、少し反省しながら、また前を向いていきます。
応援よろしくお願いいたします。



画像は、ニシヘルマンリクガメの孵化仔・リモちゃん(♀)、9歳です。

9年前のぶりくら市でお迎えされ、当時から「モリモリ」餌を食べ、お名前の由来となりました(笑)。

現在体重は1.8㎏(抱卵は一度もありません)、体重の増加はそれほどなく、やっと落ち着いたようです。

リモちゃんをお迎え前から飼育されているインドホシガメ(♂)の3倍以上の体重になってしまいました。

毎日 爆食を続け(画像の餌量 笑)、体調を崩すことなく元気に生活中。



私は ぶりくらの主旨に賛同し、ブリーダー&事務局スタッフになり、

合同会社ぶりくら設立の際には、出資者(社員)となりました。

数々の非常にひどい暴言により、今後も出店はいたしませんが、

こうして 毎年 私に会いに来てくださり、

孵化仔たちの近況を直接ご報告される方々(近況報告や飼育相談のメールもあり)、

私のブースを探してくださる方々、

本当にブリーダー冥利に尽きます!!

にほんブログ村
コメント

ぶりくらブース@神戸レプタイルズワールド 2日目

2017年04月16日 | ぶりくら市


ぶりくらブース@神戸レプタイルズワールド 2日目(最終日)です。


画像のシャイな男性は、ぶりくら事務局スタッフの蟲くんです。

なぜか、敬称は くん なのです(苦笑)。

お名前のとおり、 虫 が大好きです。


撮影前 『恥ずかしいから、顔を隠します。』とおっしゃっていたのに、

これでは、ほとんど隠れていない(爆)。

ご愛敬の蟲くんを、どうぞよろしくお願いいたします。


今日は、ぶりくら市ご出展のブリーダーさんなどが、

たくさん訪れていただきました。


グッズの評判も大変よかったです♪

お買い上げいただいたみなさま 本当に有難うございます!


主催者のみなさま、スタッフのみなさま、

ぶりくらブースを訪れていただいたみなさま、

大変お世話になり、心から感謝いたします!!


心地よい気分と疲労が少し残っていますが、

明日から毎日 アクセクと仕事、

頑張ります。

にほんブログ村
コメント

いなくら市&たねくら市2017 出展申込の最終ご案内

2017年04月02日 | ぶりくら市


いなくら市&たねくら市2017のご出展を考えていらっしゃる方々へ、

お申込みの最終ご案内をいたします。


昨晩 このご案内をツイッターで掲載したところ、

早速お申込がございました。 

まだ考え中ということで、

正式なお申込みをしていらっしゃらない方、

早めのお申込みをお願いいたします。


現在ブース数は、70 を超えています。 

開催会場は1Fだけのため、もうそろそろ締め切る予定でございます。


どうぞよろしくお願いいたします!

にほんブログ村
コメント

いなくら市&たねくら市2017のご案内

2017年03月19日 | ぶりくら市


いなくら市 と 三年ぶりに たねくら市 を同時開催することになり、


残り30ブースほどとなりました。



ご出展予定のみなさま 早めのお申込みをお願い申し上げます。

お待ちしています!

にほんブログ村
コメント

ニシヘルマンの孵化仔・リモちゃんは1.8㎏

2016年12月03日 | ぶりくら市


我が家のニシヘルマンの孵化仔・リモちゃん(♀)です。

お名前の由来は、モリモリ食べるから、「リモ」ちゃんだそうです(苦笑)。


なんと 体重が1.8㎏に(驚)!

ニシヘルマンの1.8㎏は、かなりの迫力です♪

リモちゃん どこまで成長するのでしょうか(^^♪


リモちゃんは、8年前にぶりくら市で販売しました。

リモちゃんの飼い主ご夫妻から、毎年 ぶりくら市で、

成長したリモちゃんのお写真をいただき、私の宝物になっています。


こうして我が家から巣立った孵化仔の近況を直接お伺いできるのは、

ブリーダー冥利に尽きます!

にほんブログ村
コメント

とんぶり市2016ご来場御礼と早朝の山下公園

2016年10月03日 | ぶりくら市


とんぶり市2016(10月2日 横浜産貿ホール マリネリア)が終了いたしました。

総入場者数 1,874名、 本当に有難うございました!


非常に残念なことに、アクアリレーションBCさん(ブース番号72)のブースで、

ボールパイソンの盗難がありました。



画像は、Melon Melon の ハマメロンマグ(私はこう呼んでいます)です。

メロンちゃんの記事は、「めろんメロン ~リクガメ日誌~」でお読みいただいたら、

とても嬉しく思います。


とんぶり市当日は、午前6時から山下公園をお散歩(時々ジョギング)をしました。

美味しそうなヤブガラシを見ると、つい採集してしまうのは、

リクガメ飼育(私)のサガですね(滝汗)。 出品者の方のお土産にしました(苦笑)。


早朝の山下公園は、私のようにお散歩やジョギングをする人たち、

犬のお散歩の人たちで、想像以上のにぎわいでした。

一番驚いたのは、高齢者のグループがいくつかあり、ラジオ体操の時間に合わせて、あちこちで

ラジオを置かれ、ラジオ体操の準備をされていました。


私は、その集団の中をくぐり抜けて、

前日の打合せから、早朝からの行列が大変気になっていましたので、とんぶり市会場へ向かいました。

裏口は午前6時30分開場、私が会場へ到着したのは、午前6時35分でしたが、

すでに14名の方々が、きちんと整列していらっしゃいました。 

先頭の方は、○時から並ばれたのこと、お目当てのお買い物ができたことを切に願います!


今朝はハマメロンマグでコーヒーを飲み、仕事へでかけ、帰宅後は爆睡してしまい、

起きたら20時半頃(汗)、ぶりくらの事務作業と明日の仕事の準備をする時間になってしまいました。


8月の静岡レプで初めてお目にかかった人たちが、

とんぶり市の初ご来場者となり、とても嬉しい再会となりました。


何年も前からお目にかかりたかった○美さん、

毎年お目にかかるみなさまとの再会、新しい出会い、

将来のリクガメブリーダーさんたちからのご相談、

すべての出会いに感謝しています。


とんぶり市2017は、浅草へ戻ります。

11月19日(日)東京都立産業貿易センター 台東館(4F・5F)でごさいます。

どうぞよろしくお願いいたします。


コメントをしたくでもできないというお声がありましたので、

この記事に関し、コメント設定を許可にいたします。

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへにほんブログ村
コメント (26)

とんぶり市2016 孵化仔販売のお問合せ

2016年09月29日 | ぶりくら市


とんぶり市2016でのニシヘルマン・ヒガシヘルマン孵化仔販売につき、

お問合せを有難うございます。

ニシヘルマンの孵化仔たち、特にメスのご要望があります。



拙ブースの出展はございません。



  『働かないケイティママ』  などと言われ、

この3年 休憩をせず、ひたすら動いております。


合同会社ぶりくらの社員として、

会場内のどこかにいると思いますので、お気軽にお声をかけてくださいませ。



画像は、ニシヘルマンの孵化仔・メアリーっ仔です。

8月の静岡レプでは、オス(?)として販売していたのですが、

成長とともにメスっぽくなっています(苦笑)。

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへにほんブログ村
コメント

今日はレプタイルズフィーバー2016

2016年07月02日 | ぶりくら市


今日はレプタイルズフィーバー2016、

準備のために早起きしたら、

午前5時15分、

寝場所から餌場へと移動する、

チビアルダのジョアン(右 ♀)を見かけました。


ジョアンがミシシッピアカミミのゾーイ(左 ♀)と

日光浴をしていました。


この微妙な距離がなんともいえません。


どの仔を連れて行くのか、

これから決めます(焦)。

どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村
コメント (2)