ニシヘルマンリクガメ & アルダブラゾウガメ

ニシヘルマンリクガメの繁殖日記&アルダブラゾウガメ、ビルマ・インドホシガメ、アカミミガメ、うさぎ、極小ヨーキー

マルチーズのマルちゃんがお空へ昇る時、私は

2016年01月29日 | 極小ヨークシャーテリア


明日 午前11時 マルチーズのマルちゃんがお空へ昇ります。

マルちゃんは眠っているかのような、安らかなお顔です(ぴょんちゃんのブログ画像から)。


私はその時、ジャパンレプタイルズショー2016(冬)に、

自家繁殖のニシヘルマンたちと一緒に、ブリーダーズテーブルにいます。

静岡から、頑張ったマルちゃんのことを思い出します。


真冬開催のイベントのため、孵化仔たちの移動にはかなり慎重になります。

明朝は午前4時起床、亀たちのお世話をして、静岡へ向かいます。


ルーシィとデェイジーのお世話は主人に任せるのですが、

今日 しっかり練習させましたので、大丈夫かと・・・思います(苦笑)。



画像は、少し前のルーシィ(♀ 1.2㎏)です。

急いで記事にしたため、こんな寝起きのひどい画像しかなくて、

マルちゃんに申し訳ないです。

ブラッシング前の乱れ髪と口元の汚れ、この後、シャンプーとカットをして、

ピカピカのルーシィになりました。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへにほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへにほんブログ村
コメント (2)

マルチーズのマルちゃんが天国へ

2016年01月25日 | 極小ヨークシャーテリア


ヨーキーのルーシィ(♀ 1.2㎏)をとおして、

お知り合いになったぴょんちゃん

(ブログ名: わんころ日誌 pyon2.exblog.jp )の愛犬・マルチーズが、

昨日・2016年1月24日午後6時40分 満月の夜、

天国へ召されました。


ハンサムボーイのマルチーズの名前はマルちゃん(♂)、

17歳4ヵ月11日の旅立ちでした。


マルちゃんは、何度も何度も奇跡的な復活を見せ、

本当に頑張って生き続けてくれました。


仕事をしながら、お世話を続けていたぴょんちゃんにも敬服しました。



何を、どう書いていいのかわからず、

ルーシィとマルちゃんの、

最初で最後の画像を掲載します(合掌)。


詳細は、わんころ日誌をご覧いただけたら、

と思います。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへにほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへにほんブログ村
コメント (2)

ルンバ枕に爆睡のヨーキー

2016年01月22日 | 極小ヨークシャーテリア


ヨーキーのルーシィ(♀ 1.2㎏)です。


ルーシィが毛布をベットメイキングすると、

画像のようにグチャグチャになります。


ルンバを枕に爆睡中。

時々 小さないびきをかきます。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへにほんブログ村

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへにほんブログ村
コメント

ハンディキャップは個性です。

2016年01月21日 | インドホシガメ


インドホシのチャアム(♀)です。


左前肢がコブができているように異常に太いのは、

両後肢が直角に曲がり、這うようにしか移動できなかったためでした。


家族としてお迎え後、直角の後肢は改善され、

今はゆっくりですが、移動できるようになり、

他のメスたちと同じ床材でも同居が可能になりました。


ハンディキャップはチャアムの個性です。

こうしてリラックス寝を見せてくれると、

ただそれだけでとても嬉しいです。

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへにほんブログ村
コメント

目つきの悪いインドホシ・パタヤ

2016年01月20日 | インドホシガメ


インドホシのパタヤ(♀)です。


目つきの悪さはご愛嬌です。



我が家のインドホシは、

オスは優しい目、

メスは笑えるほど目つきが悪いです(例外もありますが 笑)。


飼育ケージ内の温度は30度、

それでも体調を崩すこともありますので、

毎日 鼻水などの健康チェックをしています。


特にパタヤは、卵も尿路結石も作った仔だから、

要注意 亀 です。

にほんブログ村
コメント

リクガメ見張りヨーキーの居眠り

2016年01月19日 | 極小ヨークシャーテリア


ヨーキーのルーシィ(♀ 1.2㎏)です。


リクガメが温浴桶から脱走すると、

すぐに私に教えてくれるのですが、

リビングは暖かくて 居眠りしてしまいました(苦笑)。


でも、耳をピンと立てて、脱走音はキャッチできるようです。

にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへにほんブログ村
コメント (2)

ミツコはレタス好き

2016年01月18日 | インドホシガメ


インドホシのミツコ(♀)です。


いろいろな餌を与えていますが、

レタス類が一番好きな仔です。


成長が遅いミツコのために、

毎日 試行錯誤で飼育中です。

にほんブログ村
コメント (2)

餌待ちできないインドホシ

2016年01月17日 | インドホシガメ


インドホシのパタヤ(♀)です。


おとなしく餌を待つことができず、飼育ケージの扉を開けると、

毎朝 飛び出して来ます。 こうして扉の上をスタスタ歩きます。


昨日の残りの萎びたレタスを食べていたようですが(画像 参照)。


なぜこんなに元気なのか、不思議なパワーを持つ仔です。

にほんブログ村

コメント

2012年ハリコっ仔の初産

2016年01月16日 | 産卵・孵化仔


ニシヘルマンの孵化仔・2012年ハリコっ仔、

ハリコっ仔五姉妹(2011年~2013年の孵化仔)の中の1匹です。


14日朝、飼育ケージのお掃除と餌やりをしようと思ったら、

ハリコっ仔が後肢で立ち上がり、私を見つめていました。


?? 何か訴えていると思い、

触診をしたところ、後肢に小さな硬いものがありました。


ハリコっ仔の体重は600g+、インドホシのパタヤのこともあり、

尿路結石かもしれないと思いました。

すぐに温浴をさせると、フワトロの尿酸を排泄しましたので、

抱卵が確定、産卵ケージへ入れました。

食っちゃ寝のハリコっ仔が、ケージ内をとても活動的に動き続けていました。


そして、15日朝 妙に落ち着いた雰囲気のハリコっ仔・・・、

画像のように、深い産卵穴に卵が2個埋められていました。

産卵ケージ内の土は押し固められ、どこに産卵したのかわからないようになっていました。

初産なのに、完璧な産卵作業でした。


卵の重量 9g 短径2.5㎝×長径3.0㎝

       11g 短径2.5㎝×長径3.2㎝

産卵前の重量 620g

産卵後の重量 580g


小さな体で、無事に初産をしてくれました。


この仔は、五姉妹の中では真ん中の大きさです。

他のハリコっ仔たちも抱卵の可能性があるかもしれませんので、

今後 さらに注意深く観察をします。

にほんブログ村
コメント (2)

コボはよく食べる仔

2016年01月15日 | ヒガシヘルマンリクガメ


ヒガシヘルマンのコボ(♂)です。


コボのお里にいる兄弟たちは冬眠中なのに、

加温飼育の我が家では、食べすぎかと思うほど、

よく食べています。


にほんブログ村
コメント

平成27年度 動物取扱責任者研修終了(初の爬虫類編)

2016年01月13日 | その他


本日 平成27年度 動物取扱責任者研修が終了しました。


私が居住する市では、昨年まで犬猫が中心の研修でしたが、

今年は初めて爬虫類と鳥類の枠が設けられ、事前申込制となりました。


犬や猫の事例もありましたが、爬虫類編もあり、

大変興味深く拝聴しました。


一年に一度 動物取扱責任者として、

受講が義務付けられていますが、

改めて命の尊さと繁殖について、考えさせられる機会となっています。

飼育個体の命を守ることを最優先に考えて、繁殖をしなければいけないと、

さらに強く思いました。



画像は、繁殖に全く関係のない

ヨーキーのルーシィ(♀ 1.2kg)です。


真冬の陽だまりは、ルーシィの寝場所です。

なんだかほっとしました。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへにほんブログ村

にほんブログ村

コメント (2)

この日は、起きたら、お水を飲んだ

2016年01月10日 | アルダブラゾウガメ


チビアルダのジョアン(♀)です。


このところ 毎朝 起きてきます(苦笑)。


この日は、まず、お水を飲んで、

その後は、窓越しの日光浴をしていました。


自己管理ができる仔です。

にほんブログ村
コメント (6)

ミニうさぎのデェイジーが奪い返した

2016年01月09日 | ポーリッシュ・ミニうさぎ

 
ミニうさぎのデェイジー(黒 ♀ 1.7㎏)です。


ヨーキーのルーシィ(♀ 1.2㎏ 画像なし)に、

取られたキャベツを奪い返し、ご機嫌な様子で食べていました。


このキャベツは、ルーシィがデェイジーのケージの中から奪い、

自分のベッドに運んだものでした。


ルーシィは、デェイジーのキャベツを奪うのが楽しいらしいです

(食べないのですが 苦笑)。


デェイジーはルーシィと生年月日が同じ、9歳3ヵ月のご長寿うさぎです。

一日でも長く一緒にいてほしいです。


最近 急に甘えるようになり、抱っこして!と訴えるようになり、

パソコンをしている間も肩の乗せていることもあります。

精一杯 可愛がってやります。

にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへにほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへにほんブログ村

にほんブログ村
コメント (2)

餌押さえつけ食いのアイボリー

2016年01月08日 | ヒガシヘルマンリクガメ


ヒガシヘルマンのアイボリー(♀)です。


もう少し成長させたいので、ほとんど単独飼育をしている仔ですが、

食べる時は、いつも餌の上に乗って食べる仔です。


今までこうして逞しく成長してきたのでしょうね(苦笑)。


我が家では、誰も横取りしないから、

ゆっくり食べてくださいね。

にほんブログ村
コメント

インドホシの爆食♀たち

2016年01月07日 | インドホシガメ


インドホシのパタヤ(後ろ ♀)とシズ(手前 ♀)です。


パタヤはお転婆そのものの目つき(笑)、

一方、シズはおとなしい顔つきの仔です。


2匹の甲羅は、凹凸がほとんどなく、まん丸に育っているのに、

すごい量の餌を食べます。


パタヤは毎朝 餌が待ちきれず、後肢で立ち上がって催促をするのですが、

それを見ていていたシズも真似をするようになりました。


産卵直前の垂直運動のように見えますが、

2匹とも抱卵はしていません。


ただの大食いです。

にほんブログ村
コメント