ニシヘルマンリクガメ & アルダブラゾウガメ

ニシヘルマンリクガメの繁殖日記&アルダブラゾウガメ、ビルマ・インドホシガメ、アカミミガメ、うさぎ、極小ヨーキー

がんばるビルマホシガメのジェイドくん

2018年09月30日 | ビルマホシガメ


台風24号通過のため、現在は屋内へ避難しているビルマホシガメ軍団です。


画像は避難する日、ビルマホシガメのジェイド(♂)が、

ジャッキー相手にマウマウ中。

この様子を見かけると、

我が家には繁殖可能なビルマホシガメのペアがいたぁ~~と思います(苦笑)。


画像のヤブガラシの量でもわかりますが、

ビルマホシガメたちは底なしの胃袋です。


今朝は素晴らしい秋晴れなのですが、

午後から台風24号が・・・。

今朝はミシシッピアカミミガメのゾーイ(♀ 23歳)を屋内へ入れ、

チビアルダゾウガメのジョアン(♀)を安全な場所へ誘導しました。


自然災害には無力ですが、できる限りの対策はしましたので、

あとは台風が通過するのを待つだけです。

にほんブログ村
コメント

台風24号よりも一足先に避難の抱卵リクガメ

2018年09月29日 | 産卵・孵化仔


完全屋外飼育中のニシヘルマンリクガメの孵化仔・ハリコっ仔です。

昨朝 抱卵が確定しましたので、急遽 屋内の産卵ケージへ入れました。


台風24号通過に伴い、昨晩 屋外飼育中のリクガメたちをすべて

(チビアルダゾウガメのジョアンは除く)屋内へと非難をさせました。

台風21号で辛い体験をした結果です。


台風21号の被害による共有・専有部分の修復の目途は立っていません

(大阪北部地震も同様ですが)。

被害が大きすぎて、業者の手が回らず、どこも応急処置の状態です。


今朝から雨の止んでいる時に、ルーフバルコニーの台風対策ですが、

予想を超える強風のため、対策にも限界があり、物的被害は覚悟しています。


人間が台風対策に追われている中、

屋外にいるチビアルダゾウガメのジョアン(♀)は、二度目の朝ごはん待ち、

屋内に放し飼い状態のビルマホシ軍団は、昨晩からウキウキと家中をお散歩、

ヨークシャテリアのルーシィ(♀ 1.1㎏ 11歳11ヵ月)は大喜び、

動物たちの安全を確保できたらな、それで良しとしましょう。


台風24号の被害が、最小限になりますように。

どうぞみなさまもお気をつけくださいませ!

にほんブログ村
コメント (2)

大きさに応じた排泄物

2018年09月28日 | 産卵・孵化仔


ニシヘルマンリクガメの孫亀・

18ハリコッ仔1号(右)と2号(左)です。


大きさに応じた排泄物に爆笑しました。

当然といえば、当然のことなのですが(苦笑)。

にほんブログ村
コメント

チビアルダゾウガメと新緑色のタンポポ

2018年09月27日 | アルダブラゾウガメ


チビアルダゾウガメのジョアン(♀)です。


毎日 主食はヤブガラシ、時々少量のキャベツを与えていますが、

最近 新緑色した新鮮なタンポポの葉が採集できるようになりました。


この日は、新緑色したタンポポの葉に大喜びをしていました(嬉)。


オオバコも採集できるようになりました♪


市販の葉野菜の高騰により、

野草がとても有難く思います。

にほんブログ村
コメント

隠れ家ありのビルマホシガメ

2018年09月26日 | ビルマホシガメ


ビルマホシガメのラピス(♂)です。

屋外飼育をしていますので、甲羅などが自然に汚れています。


大雨の翌朝、バルコニーをご機嫌さんでお散歩をしていましたが、

ラピスの甲羅などは、全く濡れていませんでした。


バルコニーには、強風・雨除けの場所をいくつか作り、

ビルマホシガメたちは、それぞれのお気に入りの場所で寝ています。

毎日 同じ場所ではなく、移動することもあり、

前夜ラピスがどこで寝ていたのかわかりません。


朝・晩は少し涼しくなりましたので、夜は防寒対策をしています。

朝の気温が20度以下になり、あと少しの屋外飼育を満喫してもらいたいです。

にほんブログ村
コメント

チビアルダゾウガメにおはようさんチュ~の後は

2018年09月25日 | 極小ヨークシャーテリア


ヨークシャテリアのルーシィ(♀ 1.1kg 11歳11ヵ)は、

毎朝 チビアルダゾウガメのジョアン(♀)に、

おはようさんチューをするのですが、

その後は、すぐに移動をして、

用足しをします(暴露)。


チューをする前にすればいいのに、

この場所にジョアンがいるからなのでしょうね(苦笑)。


ジョアンもチューをされて嫌な顔はしていないから、

これでいいのでしょうね。

にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへにほんブログ村
コメント

ニシヘルマンリクガメの孫亀とツユクサ

2018年09月24日 | 産卵・孵化仔


ニシヘルマンリクガメの孵化仔・17アンコ2号です。


ツユクサも大好きです。


舌色は OK、

つい健康チェックをしてしまいます(苦笑)。


孫亀は特に愛おしく思います。

にほんブログ村
コメント

リクガメ 大・中・小

2018年09月23日 | 産卵・孵化仔


昨日から、ニシヘルマンリクガメの孫亀・

18ハリコっ仔1号(左)と2号(真ん中)を、

チビマルギナータリクガメ(右端)と一緒にしました。


体の大きさから、大・中・小 みたいだと思いました(笑)。


特に、小さい1号のことが気になり、

観察をしていると、一番活動的にケージ内を歩いていました。

でも、基本的にこの3匹は、食っちゃ寝なんですが。


餌は、新鮮なタンポポの上に、ロメインレタス、トレビス、

そして配合飼料です。 

タンポポとオオバコが大量に採集できるようになりました(嬉)。


今朝 それぞれの寝場所を確認したら、

今までチビマルギのお気に入りの角場所は、2号が陣取り、

寝場所を取られたチビマルギは、2号の後ろで寝ていました。

1号は、別の場所でマイペースに爆睡していました。


今後 それぞれの亀関係ができ、変化していくのでしょうね。

見守る私も楽しみです。

にほんブログ村
コメント

チビアルダゾウガメの餌チェック役は

2018年09月22日 | アルダブラゾウガメ


チビアルダゾウガメのジョアン(♀)の餌をチェックするのは、

ヨークシャテリアのルーシィ(♀ 1.1kg 11歳11ヵ月)です。


ルーシィの体重は1.2㎏でしたが、11歳を過ぎた頃から

1.1㎏前後になりました。 食欲もあり、体調不良ではないため、

加齢による体重減少かと思います。


ジョアンの餌チェックは、ルーシィがします(笑)。


ジョアンの餌は、主にヤブガラシです。

酷暑の時(気温35度以上)は、蚊はいませんでしたが、

最近は蚊と闘いながら、必死のパッチで採集をしています。

蚊に刺されないように対策はしていますが、いつもボコボコにされます。

この日は、パセリ(安かったので)を添えました。


パセリを食べるのは、ジョアンだけです。

他の仔たちは、自家栽培のイタリアンパセリは食べますが、

あくまでもトッピング程度です。

にほんブログ村  

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへにほんブログ村 -->
コメント

ツユクサを狙うチビアルダゾウガメ

2018年09月21日 | アルダブラゾウガメ


チビアルダゾウガメのジョアン(♀)です。


こぼれ種から、あちこちでツユクサが成長しています。

秋雨でさらに成長を続けていますので、

ジョアンのお腹を満たしてくれます。


最近 また葉野菜が高騰していますので、

助かっています。

にほんブログ村
コメント

ねぇ ジョアン♪

2018年09月20日 | 極小ヨークシャーテリア


ヨークシャテリアのルーシィ(♀ 1.1kg 11歳11ヵ月)は、

チビアルダゾウガメのジョアン(♀)に、

この画像のように、いつも挨拶をします。


ジョアンの反応は、喉を膨らませ、ボコボコします♪


ルーシィは、『ねえ、 ジョアン 台風(21号)怖かったね。』と、

言っているのでしょうか(激妄想)。


右端にあるのは、ラティスの残骸です。

10枚のラティスが木っ端みじんになり、

網戸が飛び、窓ガラスに傷がつきました。


網戸は夏前に、全部ステンレス製に張り替えたばかりでしたが、

飛んでしまったため(強風に無力)、アルミ枠から作り直しです。


台風21号の時は、ルーシィもジョアンもパニック状態になりました。

同じ怖い経験をしたせいか、より絆が深くなっていますように(妄想)。

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへにほんブログ村

にほんブログ村
コメント

ヒガシヘルマンリクガメのハイポくんは、

2018年09月19日 | ヒガシヘルマンリクガメ


ヒガシヘルマンリクガメのハイポくん(右 ♂)は、

アイボリー(左 ♀)が大好きです。


食欲だけだったハイポくんが、突然発情し、

その後も 時々発情しているようです。

もちろん お相手はアイボリーです。


ハイポくんは、発情がそれほど激しくありませんので、

現在も成長を続け、

体重が800gになりました。


画像のハイポくんもアイボリーに寄り添っています。


残念ながら、アイボリーの卵は無精卵でしたが、

2匹が健康であれば、そのうち有精卵になるでしょう。

ハイポの尻尾が曲がっているのが気になりますが・・・。

にほんブログ村
コメント

大興奮のニシヘルマンリクガメの孫亀+1亀

2018年09月18日 | 産卵・孵化仔


ニシヘルマンリクガメの孫亀・18ハリコっ仔1号&2号を、

チビマルギナータリクガメと初対面させました。


3匹とも大興奮、

どうしてこうなったのかわからず、

小さい1号が落ちそうになったので、

チビマルギナータの甲羅に乗せて、

なんとか記念撮影したやらせ画像です(汗)。


チビマルギナータリクガメが巨亀に見えますが、

体重は100g+です。

にほんブログ村
コメント

100g台だと思っていたニシヘルマンリクガメの孫亀

2018年09月17日 | 産卵・孵化仔


ニシヘルマンリクガメの孫亀・17アンコ2号(2017年3月28日生まれ)、

完全屋外飼育中です。 

泥亀状態でしたが、温浴後は、画像のような

ニシヘルマンリクガメになりました。


8月のJRS(ジャパンレプタイルズショー)2018夏レプへ連れて行った時は、

100g台だったのですが、昨日 量ったら、221gになっていました(驚)。

オオバコをパクパクと食べていました♪


典型的なメス生活、食っちゃ寝していますから、当然の結果です。


ぶりくら市&とんぶり市2018 以外のイベントで販売予定です。

ご予約は承っておりませんので、どうぞご了承くださいませ。

にほんブログ村
コメント (2)

強制的に屋内飼育中のチビマルギナータリクガメ

2018年09月16日 | その他


少し涼しくなりましたので、

完全屋外飼育から強制的に屋内飼育へと切り替えた

チビマルギナータリクガメです。

今まで 自由に日光浴をしていましたので、

こうして屋外へ出しています。


屋外では、少し大きなメスたちと一緒に生活をしていたのに、

今は単独飼育、なんか少し不満そうです。

一番小さいのに、他の仔たちにも負けず、餌を争うように食べていましたので、

餌を置いても、 ??  という感じですが、

食欲旺盛な仔なので、餌はしっかり食べています。


屋外には、まだ小さいサイズの仔たちがいますので、

様子をしっかり観察して、屋内へ回収したいと考えています。


リクガメの同腹でも違いはありますが、

この仔は、ゆうさんちのマルちゃんに酷似しています。

マルちゃんとは、同年・同月生まれですから。

にほんブログ村
コメント