ニシヘルマンリクガメ & アルダブラゾウガメ

ニシヘルマンリクガメの繁殖日記&アルダブラゾウガメ、ビルマ・インドホシガメ、アカミミガメ、うさぎ、極小ヨーキー

ニシヘルマンリクガメの孫亀2号孵化開始

2019年04月12日 | 産卵・孵化仔



今朝 ニシヘルマンリクガメの孵化仔・19ハリコっ仔2号(孫亀2号)の

孵化が開始されました。


孫亀1号と同日に産み落とされた卵、母亀のハリコっ仔は違います。

1号の誕生が4月2日、

有精卵でありながら、同じ条件下での遅れ、

死篭りかもしれないと不安の日々でしたが、

やっと 誕生しつつあります。


私 母亀(孵化仔)の産卵から見守り、命がけで産み落とした卵ですから、

しつこく、しつこく 温め続けます。  

温め続けて爆発したこともありました。

卵が腐敗してきたら諦めますが、それまでは諦めることはありません。


今にも殻から出て来そうな勢いですが、

まだヨークサックが残っていますので、

小さなプラケへ入れ、卵が転がらないようにティッシュペーパーで固定し、

別の孵化器へ移動させ、ヨークサックが吸収されるまで待ちます。


卵の薄皮を食べる孵化仔もいますから、

ティッシュペーパーも食べてしまいますので要注意です。

もう少ししたら、ティッシュペーパーを取り除き、

透明のラップと交換します。


とても嬉しい朝になりました。

にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« インドホシガメの孵化仔 卵... | トップ | ニシヘルマンリクガメの孫亀2... »
最近の画像もっと見る

産卵・孵化仔」カテゴリの最新記事