勝手に映画評

私の見た映画を、勝手に評論します。
基本的に、すべて自腹です。

16ブロック(2006年)

2006年10月14日 | 洋画(アメリカ系)
タイトル 16ブロック

---感想---
世界一不運な刑事を、例に依ってブルース・ウィリスが演じます。僅か16ブロック先までの囚人の護送。それが、とんでもないことに巻き込まれていく結果になるとは。16ブロックとは約1600mほどの距離なのですが、歩いてもほんの20分ほどの距離なのですが、これがたどり着けません。

なぜ、ブルース・ウィリス演じるジャック・モーズリー刑事が、仲間の刑事からも追われてしまうようなことになるのかは、物語の冒頭に明らかにされてしまいますので、謎解きの要素はありません。ただひたすら逃げる、と言うのがこの映画です。通常、このような仲間からも追われる的な映画の場合、誰を信じることが出来、誰が裏切り者なのかわからないサスペンスがあるのですが、この映画にはそれが無く、ちょっと物足りない感じもします。他方、逃げると言うことに主眼を絞って物語を構成し、理解しやすくしたと言う好意的な解釈も可能ですけどね。

ブルース・ウィリスが、凄いことになっています。中年のさえない刑事を演じるためでしょうけど、胴回りはデップリと太ってしまい、ベルトの上からお腹がせり出してきています。当然、顔もふっくらと丸みを帯びて、いつもの我々の知っているブルース・ウィリスではありません。それと、囚人役のモス・デフが、何とも言えないです。所謂ギャング的な、崩れた英語を使っています。

英語版HP:16 Blocks from Yahoo!

日本公開年 2006年
製作年/製作国 2006年/アメリカ
監督 リチャード・ドナー
出演 ブルース・ウイリス、モス・デフ、デビッド・モース、ジェナ・スターン

[2006/10/14]鑑賞・投稿

コメント (1)   トラックバック (29)   この記事についてブログを書く
« ザ・センチネル 陰謀の星条旗... | トップ | 洋画鑑賞100本達成 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (たお)
2006-10-31 02:11:47
こんばんは!

せっかくある時間制限や地理特性を活かしきっていない問題もありましたが、タイトな作りにそれなりの満足感はありました^^

で、手違いで二重にTB送ってしまいました。。。

お手数ですが、削除の方をお願いいたします。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

洋画(アメリカ系)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

29 トラックバック

映画「16ブロック」 (いもロックフェスティバル)
ブルース・ウィリス主演の映画『16ブロック』の試写会に行った。 んー、こういう
『16ブロック』 (ラムの大通り)
----『スーパーマン』が話題になっているけど、 これはその前シリーズでメガホンを取った リチャード・ドナーの新作だね。 主演がブルース・ウィリスというのも興味深いニャあ。 「ブルース・ウィリスといえば、『ダイ・ハード』のマクレーン。 いわゆる<殺しても ...
16ブロック 16 Blocks (travelyuu とらべるゆう MOVIE)
ブルース・ウィルス、モス・デフ、デビッド・モース主演 2006/6/13 DVD Release R-1 午前8時 ニューヨーク市警刑事のジャックは定年間近 夜勤を終え 飲み物を買い早く家に帰りたい それだけでした そんなジャックに 簡単な仕事だから引き受けたくれと上司 ...
【遊戯王!!】16ブロック【シアトル??】 (やっかいな日に限って空は激しく晴れている。)
16ブロック - goo 映画 本日、新宿にて観てきました。 「ハリウッドはネタ...
映画~16ブロック (きららのきらきら生活)
  「16ブロック」公式サイトブルース・ウィルス、久々に見ましたー。ニューヨーク市警の刑事ジャック・モーズリー(ブルース・ウィルス)に課せられた任務は16ブロック先の裁判所に証人エディ・バンカー(モス・デフ)を送り届けるだけのごく簡単なもの。だ ...
16ブロック(2006) 16 BLOCKS  101分 (極私的映画論+α)
 NY市警のジャック・モーズリー刑事は、かつて捜査中の事故で足を負傷、今では酒浸りの冴えない日々を送っていた。夜勤明けのある日、彼は上司から証人エディ・バンカーを16ブロック先の裁判所まで護送してほしいと頼まれる。15分もあれば終わる仕事と説得され ...
「 16ブロック 」 (MoonDreamWorks)
監督 : リチャード・ドナー出演 : ブルース・ウィリス / モス・デフ / 脚本 :  公式HP: http://www.sonypictures.jp/movies/16blocks/index.html人生には必ずやり直せるチャンスがある・・・ブルース・ウィリスの代名詞的「ダイハード」の俺様的ア ...
16ブロック (O塚政晴と愉快な仲間達)
10/14公開作品。 16ブロック ★★★☆☆ ブルース・ウィルス主演のハラハラドキドキアクション。 監督は『リーサル・ウェポン』シリーズのリチャード・ドナー。 留置所から裁判所までわずか16ブロックの証人護送を任されるが、過酷なトラブ ...
16ブロック (フリーパス11本目) (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★ アルコール依存症で、人生を捨てたニューヨーク(NYPD)のひとりの刑事ジャック・モーズリー。彼は夜間の職務を終え、疲れきった身体で署に戻ると、上司からいきなり残業要請(笑)最初は断るが、しつこく言われ渋々OK。 この刑事のキャラクター ...
『16ブロック』鑑賞! (☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!)
『16ブロック』鑑賞レビュー! わずか16ブロック(区画)先まで 証人を護送するー それは、簡単な任務のはずだった....。 ブルース史上、最も簡単な任務のはず... 『ダイ・ハード』では高層ビルを救い 空港を救い、NYを救い 『アルマゲ ...
16 Blocks (16ブロック)  (アリゾナ映画ログ)
2006年3月5日鑑賞Tagline:  Witness... 118 Minutes...ストーリーニューヨーク市警刑事のジャック(ブルース・ウィリス)は、徹夜勤務にもかかわらず、二日酔いしていたある朝、2時間後に大陪審で証言する予定のケチな
「16ブロック」 (雑板屋)
2006年10/14公開 ブルース・ウィリス最新作! わずか16ブロック先の裁判所まで、証人を護送するだけの単純任務だったはずが・・・。 NY市警の酒好きのややお疲れ気味の主役刑事を、ブルース・ウィリスがさすがに渋くお見事に演じていて、非常に好感が持てる ...
16ブロック (★試写会中毒★)
満 足 度 :★★★★★★ (★×10=満点)  監  督 :リチャード・ドナー キャスト :ブルース・ウィリス 、モス・デフ 、デヴィッド・モース 、ジェナ・スターン 、ケイシー・サンダー、他 ■ストーリー■   ニューヨーク市警の刑事ジ ...
16ブロック (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
証人護送の任務を言い渡された刑事が、留置所から裁判所までのわずか16ブロックの間に過酷なトラブルに巻き込まれるアクション。監督は『リーサル・ウェポン』シリーズのヒットメイカー、リチャード・ドナー。主人公の刑事を『ダイ・ハード』シリーズのブルース ...
「16ブロック」観てきました♪ (りんたろうの☆きときと日記☆)
☆「16ブロック」 監督:リチャード・ドナー 出演:ブルース・ウィリス、モス・デフ、デヴィッド・モース、ジェナ・スターン、ケイシー・サンダー、シルク・コザート NY市警のジャック・モーズリー刑事は、かつて捜査中の事故で足を負傷、今では仕事後の ...
16ブロック [監督:リチャード・ドナーさま] (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ)
「オーメン」がリメイクされ、「スーパーマン」の続編が作られ、地味にリチャード・ドナー感謝イヤーの様相を呈している2006年(私はどっちも見てないけど)。そしてついにリチャード・ドナー御大自らが新作を引っさげて乱入。この調子でいけば「グーニーズ・リター ...
映画「16ブロック」 (しょうちゃんの映画ブログ)
2006年58本目の劇場鑑賞です。公開翌日観ました。「リーサル・ウェポン4」「タイムライン」のリチャード・ドナー監督作品。わずか16ブロック、およそ1.6km離れた裁判所に証人を送り届けるだけの簡単な仕事を任された刑事が、予想もしない事態に巻き込まれ、証人共 ...
16ブロック (Akira's VOICE)
伏線と人間の変化が的確に表現されていて面白い!
16ブロック 2006-57 (観たよ~ん~)
「16ブロック」を観てきました~♪ 夜勤明けのジャック・モ-ズリー(ブルース・ウィルス)は、上司から囚人のエディ(モス・デフ)を裁判所まで護送する任務を命じられる。わずか16ブロック先にある裁判所、15分もあれば終わる仕事のはずだった・・・ ...
「16ブロック」 職人監督の品質保証印が入った映画 (はらやんの映画徒然草)
「リーサル・ウェポン」シリーズで有名なリチャード・ドナー監督作品です。 僕はリチ
16ブロック (江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽)
 アメリカ  サスペンス&アクション  監督:リチャード・ドナー  出演:ブルース・ウィリス      モス・デフ      デヴィッド・モース      ジェナ・スターン NY市警のジャック・モーズリー刑事はかつて捜査中の事故で足を負傷し今で ...
16ブロック (いろいろと)
NY市警のジャック、夜勤明けに 16ブロック(区画)先の裁判所 に証人を送り届
16ブロックス レビュー (「USAのんびり亭」映画情報)
80-90年代のアクション・ヒーロー達もたそがれて、シュワルツネッガーは州知事に
16ブロック (16 Blocks) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 リチャード・ドナー 主演 ブルース・ウィリス 2006年 アメリカ映画 101分 アクション 採点★★★★ “船頭多くして船山に登る” あーだ、こーだと思い思いに指示を出す人間が多すぎて、本来の目標とは違うトンチンカンな方向へ進んでしまうことの喩えである ...
「16ブロック 」を観ました。 (Cinema Chips ブログ版)
10月14日から公開されている 「16ブロック 」を観ました。監督は「リーサル・ウェポン」シリーズの リチャード・ドナー監督です。 ★キャスト:ブルース・ウィリス / モス・デフ / デヴィッド・モース / ジェナ・スターン / ケイシー・サンダー / ...
16ブロック (とにかく、映画好きなもので。)
   夜勤明けで酒浸り、暇な刑事ジャック・モーズリー(ブルース・ウィリス)は、署に戻った時に上司に簡単な任務を課せられる。  その任務とは、16ブロック先の裁判所まで囚人エディ・バンカー(モス・デフ)を護送するというもの。  渋々引 ...
★「16ブロック」 (ひらりん的映画ブログ)
本日2本目の作品。 「シックスティーン・ブロック」と読むので、一応カテゴリーは「映画(さ行)」です。 主演はブルース・ウィリス。
16ブロック それは簡単な任務のはずが・・・・? (銅版画制作の日々)
先週、「16ブロック」を観た「ダイハード」でお馴染みのブルース・ウィリスと「リーサル・ウェポン」のリチャード・ドナー監督がタッグを組んだアクション・エンタテイメントわずか16ブロック(区画)先まで、証人を護送するという簡単な任務のはずだった・・ ...
16ブロック (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『わずか16ブロック(区画)先まで 証人を護送する─ それは簡単な任務のはずだった…。』  コチラの「16ブロック」は、「ダイ・ハード4.0」が好調なブルース・ウィリス主演のアクション・サスペンスです。  監督は、「スーパーマン」、「リーサル・ウェポン3」...