勝手に映画評

私の見た映画を、勝手に評論します。
基本的に、すべて自腹です。

踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!(2003年)

2003年07月22日 | 邦画
タイトル 踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!

---感想---
あの『踊る大捜査線 THE MOVIE』から5年。青島刑事の復活です。

5年の歳月は、彼ら、捜査に使うテクノロジー、お台場ともに変化を遂げています。5年前はお台場は何も無い空き地でしたが、いまや東京を代表する観光地。そう言う背景もきちんと劇中に活かされています。

今回は女性の沖田管理官と青島たちの衝突が描かれています。でもねぇ、ああ言う描き方はちょっとどうかな。ちょっと物事の見方がステレオタイプだね。少し残念。その他ちょっと思うところがあるのは、警察の特殊部隊SATの場面。この数年で、SATの世の中への認知度も上がってきていますが、ああ言う描き方で良いんでしょうか。位置付けが曖昧。

何はともあれ、面白い映画です。見ても損はしないと思います。

公開年 2003年
監督 本広克行
出演 織田裕二、柳葉敏郎、深津絵里、水野美紀、ユースケ・サンタマリア、いかりや長介、小野武彦、斉藤暁、北村総一朗、真矢みき、筧利夫、小泉孝太郎

[2003/07/22]鑑賞
[2006/01/09]投稿
コメント   トラックバック (1)

マトリックス・リローデッド(2003年)

2003年07月05日 | 洋画(アメリカ系)
タイトル マトリックス・リローデッド

---感想---
1999年に上映され、大ヒットしたマトリックスの第二段。年末には完結編?の第三弾「マトリックス・レボリューションズ」が控えている。

何の説明も無く物語が展開するので、第一作目を知らないと始めはストーリーに追いついていけない。(実際そうだった)が、途中で話の筋を理解できれば何とか追いつくことが出来る。物語的には、途中の第二作と言うことで、特に物語の結論が出るわけでもなく、淡々とストーリーは進んでいく。第三弾の「マトリックス・レボリューションズ」への伏線と言う感じ。

ウォシャウスキー兄弟と言えば、前作では斬新な画像で話題をさらったが、今回もその輝きは失っていない。今回は、カーチェイスシーンの撮影のためだけに1.5マイルものハイウェイを作っている。それとエージェント・スミスが100人も出てくるシーンは、(当然)CGを使って作られているが、スピードが速いので気がつきにくい。ただ、良く見ればあらは目立つが・・・。

英語版HP:The Matrix Reloaded from Yahoo!

公開年 2003年
監督 ラリー・ウォシャウスキー、アンディ・ウォシャウスキー
出演 キアヌ・リーブス、ローレンス・フィッシュバーン、キャリー=アン・モス、モニカ・ベルッチ、ヒューゴ・ウィーヴィング

[2003/07/05]鑑賞
[2006/01/09]投稿
コメント