日々これバタバタ

いまや気楽な夫婦2人暮らし。好きなものアレコレ。食べたり、読書したり。観劇、ガーデニングに京都も。

メディァに影響されて来てみました@コメダ珈琲

2019-11-09 | そとごはん

       広島ブログ

テレビの情報番組を見ていたら「コメダ珈琲」特集をしていて。
いまや、店舗数では日本第3位ですって。
「コメダ珈琲」は、スタバやドドールのようにテナントの軒先出店ではなく、一軒建ての山小屋風の店舗が主だから、場所も取るし建設費もかかるしで、イニシャライズもランニングコストもずいぶんかかるんじゃ?

・・・と、サラリーマンはすぐにコスト計算ををする。

へぇ~と単純に感心し、ミーハーなもので久しぶりに『コメダ珈琲』行ってみよう、という気になった。

以前、味噌カツサンドを頼んだら、食べきれずに残したことがあるので、今回はサンドはやめてハンバーカーにしたら・・・
やっぱりデカっ。
オットの頼んだ極厚ハムカツのバーガーに、ものすごく惹かれました。
隣の芝生は青いのと同じで、隣の人のバーガーはおいしそうだ。


テレビ番組の中では、コーヒーのカップにも「コメダ珈琲」ならではの工夫があるのだと、語ってました。
その秘訣は冷めにくいように厚めの陶器製だということ。わりとフツウだったWWWW
「コメダ珈琲」といえば、コレ↓長女が頼んだシノワール。
ワタシは、まだこの看板商品を食べたことが無かったので、つまみ食いさせてもらったら・・・トッピングのクリームはホイップじゃなくてアイスクリームなんですね。
コメダ珈琲大手町店の前を通勤しているので、毎日シノワールの看板画像は見てるのだけど、リアルはやっぱりボリューミーでした。

チビ'Sが興味津々だったスムージー。「ジュースに蓋がついてる!!」と大興奮。
これぐらいでおお喜びしてくれるなら、いつでも連れてくるよ。
ジュースについては番組では何も触れていなかったので、この蓋になにか意味があるのかどうか・・・・なぞは解けず。
ちなみに創業者はコメダさんではないんですって。実家がお米屋さんだったのに、跡を継がなくてごめんね、という意味でコメダにしたそうですよ。

         広島ブログ

 

コメント (2)

ランキング参加中です。ポチッとね

広島ブログ