日々これバタバタ

いまや気楽な夫婦2人暮らし。好きなものアレコレ。食べたり、読書したり。観劇、ガーデニングに京都も。

帰省に持ち帰った京都のお土産

2012-12-29 | 旅のあれこれ

前回に続いて、息子ネタでスイマセン・・・・・・
昨日、京都から息子が、年末年始の帰省をしてきたのですが、珍しくお土産を携えていました。
伊勢丹でわが家と長女ファミリーとに、生ケーキを各1ホールずつ。
京都駅からは、2時間強で自宅に到着するので、ドライアイスを大目に入れてもらえば『大丈夫だろう~』と、ふんでいたようですが・・・・・・

珍しいことをすると、やはり何かある。
順調に広島駅までたどり着いたら、昨夜の広島管内のJRは人身事故でダイヤ乱れまくり。在来線への乗り継ぎができません。
ほとんど現金の持ち合わせがなく、タクシーを使う、ということもままならず・・・・・・・生ケーキを持って、1時間半、広島駅のホームでたたずんでいたようです。

買って来てくれたのは、芦屋のアンリ・シャルパンティエのミルフイーユとWチーズケーキ。
4時間以上常温状態だった生ケーキ・・・・・・ちょっと不安がよぎりましたが、食べました。食後12時間経過しましたが、いまのとこ大丈夫。

           
                            
不思議だったのは、今回のお土産は、全く京都カラーがないし、そもそも、ミルフィーユだのといった、こじゃれたものを選ぶ、ということ自体が、ガサツな息子の発想とも思えず・・・・・・『なぜに、ここのケーキなの??彼女のおすすめか、なにか?』と尋ねると・・・・・・・
『いや・・・・たまたま、食品売り場のエスカレーター降りたら、目の前にあったから』だそうです。

偶然選んだとはいえ、アンリ・シャルパンティェが、実は広島そごうの地下に出店していることは、息子に内緒ね


                   広島ブログ ランキング参加中です。ポチッとお願いします

コメント (6)

グローバル化するわが子

2012-12-27 | 家族のあれこれ

先週、所用で1日だけ帰省してきた息子。
長女の結婚が早かったので、高校生のとき18歳で”おじさん”になりました。
3年前の出産当日は、学生服で産婦人科に来たので、妊婦さんたちにジロジロ見られて、居心地悪そうに『みんな、オレが赤ちゃんのお父さんって思ってないよね・・・・』と不安がって、目が泳いでました。

                ←ざっと、10年は着ている中学時代の体操服


この日は、ちょうど居合わせた姪&甥と一緒にお絵かきをしていたら、3歳児以上に、夢中になって、アンパンマンやら食パンマンやらを仕上げてました。

今は、就活中で、ひげも剃り、無難な髪型にしていますが、いつも、エッジが立ちすぎた不可解な古着を着ています。
今回の帰省時の服装も、『焼き芋屋さんのおじさん、かと思った』、とオットが酷評してました。
本人は、学内新聞の『R大のオシャレ達人』コーナーに掲載された、と自慢してましたが、イマドキのファッションは、よくわからん・・・・・

そんな息子は、最近痩せて、ますます顔が濃くなりました。
長女が言うには・・・・スマフォでシャーシャーと画面を高速スクロールしながら、Facebookを斜め読みしてていたら、外国人の顔写真が現れたので・・・『アレ??わたし、いつ外国人と友達になったんだろう???』・・・・と、不思議に思い・・・・・よくよく見返したら・・・・・・『弟だった・・・・』と言っておりました


                   広島ブログ ランキング参加中です。ポチッとお願いします

コメント (2)

音楽とワイン@クリスマス

2012-12-26 | カルチャー

ロマンチックをねらったんじゃなくて・・・・たまたま、ライブの日程が12月24日だっただけでして・・・・・クリスマスイブは、元ハイ・ファイ・セットの女性ボーカリスト 山本 潤子のコンサートにオットと出かけました。
2週間前には、福岡ヤフードームで嵐のコンサート。松本 潤のナマ着替えにに酔い痴れたんですけど・・・・・・昨日は、松潤じゃなくて、山潤ね。
5万人ドームコンサートから、一気に500人の小ホール。なんて、アットホームな居心地。

山本潤子さん、もう62歳だって。だろうね~、たしか、私が10代の頃から歌ってたもんね。
ポサノバボイスは変わらなかったけど、高音がちょっと厳しかった・・・・けど・・・・・・洋楽カバーの選曲が全部、私のツボだったので細かいことは許してしまう。
イーグルスの『デスパレード』に、ジョージ・ハリスンの『Everything』に、サイモン&ガーファンクルの『ミセス・ロビンソン』どれも、22世紀に残したいくらいの名曲(と、私は思っている・・・・・)


コンサート終了後、呑み仲間K子ちゃん宅へお邪魔して、夫婦2組でプチクリスマスパーティ、こんな感じ。
            
      

これがなくっちゃ、のまるごとチキン。皮の焦げ目のパリバリ感がベストでした。クリスマス以外の日には、お目にかかれないお馴染みのフォルムです。
                    

チキン以上に、これが無くっちゃ、のワイン。奮発して1994年もの。2012年-1994年=18年前だよ~。
いつも買うワインと比べたら、お値段8倍~10倍。ワインにうんちくは無いので、値段が高けりゃ、美味しいに違いない、と信じ込む単純なチョイスなんですけど。
ケーキは、大人仕様。FAUCHON(フォション)のチョコ。
                   



                   広島ブログ ランキング参加中です。ポチッとお願いします

コメント (4)

イルミネーション撮影会の謎の発光体

2012-12-24 | くらし

寒かった、とっても寒かった。現地に着く前、高速道路で、すでにこんな感じで吹雪いてるよ
                  

イブイブ土曜日、備北丘陵公園のウィンターイルミネーションへ、一眼レフ女子部の撮影会。
   

機械オンチの私ですので・・・・・・アップしているのは、一眼レフ撮りではなく、スマフォ撮影分です(爆)
撮影会前に、われらの先生から『マニュアルで、シャッタースピードは4秒、ISOは★☆で、なんちゃらかんちゃら』とレクチャアを受けたけど・・・・ちんぷんかんぷん。先生の目を盗んで、こっそりスマフォで撮影しました。

この↓写真、構図だけは褒められた。偶然の産物ですけど・・・・・
                    

総勢7人が1番、激論を交わしたのは、カメラアングルでも、シャッタースピードでもなく、コレについて→公園内で販売していた、この『光るキャンディ』
       ←こんな風に光ってるの

このキャンディ、どうやって光るのか
『発光体が入ってるんじゃ??』『光るクラゲの成分とか??』『夜光虫???』『体に悪い成分じゃないの???』・・・・・って、色々言い合ってました。
ためしに買ってみると・・・・・なぁ~んだ。光っていたのは、ささっている中の棒。キャンディはなんの変哲もない、ただの飴でした。


                   広島ブログ ランキング参加中です。ポチッとお願いします    

コメント

ジェネレーションギャップの忘年会

2012-12-23 | うちごはん

土曜日はご近所ママ宅でのウチ飲み忘年会でした。
ほぼ同世代アラフィフママの呑み会仲間に、最近1人若いお嬢さんが加わりました。ママ友の担当歯科衛生士さん。おばちゃん達につきあってくれて、ありがとう。

『こ・こ・これは・・・・』のご馳走が待ってました。そのご馳走とは、山口県の清流佐波川上流で獲れた天然鮎の塩焼き。
佐波川と書いて、サバガワ。サバはいなくてアユがいる。
塩焼きされた全体像、美人さんてしょう。

鮎を食べたこと自体、10数年ぶりだけど、天然鮎を食べた、というのは、私の記憶にないこと・・・・・。貴重な食材を、惜しげもなくご馳走してくれたママ友の太っ腹に感謝。
                   

今度は、本当にサバです。見て、表面がキラキラしてるでしょママ友お手製の〆鯖。
                    

私が持参したのは、ポトフと厚揚げの肉詰め餡かけです。
ポトフが美味しい、と褒めてもらったけど、それは私の料理の腕前じゃなくて、使用しただしのチカラのおかげ。
福岡『茅乃舎』の野菜だし。ちょっとお高いけど、ホント美味しいので、超お奨め

      

そのほかにも、こんなものや、あんなものなど。
      


この夜の激論テーマは『セロリがうまいか、まずいか』でした。
アラフィフ世代は、生で食べても美味しいし、スープに入れてもいい味出るし・・・・で、セロリの味方。
20代のお嬢さんは、セロリが大の苦手。
給食のメニューのセロリのスープが激マズで、そのトラウマからいまだに脱出できないからだって。
アラフィフ世代の給食には、セロリなんてしゃれたものは入ってなかったの・・・・・脱脂粉乳、三角パック牛乳の時代ですから。
まさに、『育ってきた環境が違うから~♪すれ違いはいなめない。夏がダメだったり、セロリが好きだったりするのね♪ by SMAP』なのでした~♪


                   広島ブログ ランキング参加中です。ポチッとお願いします             

コメント (4)

ランキング参加中です。ポチッとね

広島ブログ