日々これバタバタ

いまや気楽な夫婦2人暮らし。好きなものアレコレ。食べたり、読書したり。観劇、ガーデニングに京都も。

力強い花嫁

2008-09-30 | 家族のあれこれ

結婚式にハプニングはつきもの
まあ、我が家の場合、長女ちゃんの結婚自体がハプニングだったけど



ハプニング①
当日、大雨警報発令中で、JRが一部運休したので、新郎側の主賓が遅刻
主賓を待って、披露宴の開始時間がおした。

ハプニング②
もともと老け顔の長男くんが、スーツ着用だったので、高校生と思われず、新郎の親戚に、なみなみビールをついでもらって飲んでいた

←コレ、老けた高校生。


ハプニング③
ハート型のバルーンを割る出し物の破裂音に驚いて、赤ちゃん(新郎の従兄弟の子)が、大泣きした

 

最大のハプニングは、新婦の長女ちゃんがしでかしたブーケトス激突事件。

↑あとで、ブーケトスに使う花嫁のブーケ




未婚の女の子が、花嫁が投げたブーケを受け取って、次の幸せをつかむ・・・という例のアレです。
花嫁が後ろ向きになって、女の子たちの列に向かって投げ、ブーケはゆるゆかな弧を描いて、放物線上の空中でキャッチするはずが・・・・

 

新婦長女ちゃんは、力いっぱい放り投げたので、ブーケはゴンッと天井にぶつかり、バサッと、バラバラになって垂直に、床に落ちました
落ちたブーケの残骸を拾いに、キャァ~、と女の子が嬌声を上げて群がってました。

バラバラになったブーケを一番に拾ってくれた長女ちゃんのお友達のユカちゃん、どうか幸せになってね。

 

広島ブログ

  参加中です。よろしくお願いします

 

コメント (10)

不安におとしいれられました・・・・

2008-09-29 | 家族のあれこれ

野球を引退してから、しばらくは放心状態だったけど、さすがに、スイッチが入れ替わって、勉強している長男くん。
切り替わるのが、遅いっちゃ遅いんだけど、これがあの子のペースだから仕方ない・・・。



夕食を食べて、少し休憩すると、『じゃあ、バイバイ』と律儀に挨拶をしてから、2階の自室にこもるんです。
ダンナさんと二人で、『自分の部屋に上がるのに、何でわざわざバイバイって言うかね』と不思議がってます。
とはいえ『やっと勉強するようになったね・・・』とちょっとホッとしていた両親を、不安がらせる事実が今日、判明しました。

 

長男くんの勉強机の上で見つけたものは・・・・
受験勉強のお伴の英語単語帳。
長男くんが開いていたページに書かれていた単語は・・・・

 

 

『bear』だし


これって、英語レベルで言えば、幼児英語教室レベルじゃないかね
センター試験にのぞむ国立大学志望の高3の秋のレベルとしては、かなりヤバイよね

ダンナさんいわく『熊以外の別の意味があるんじゃないん』と言うので、裏面を確認してみたら、ヤッパリ・・・・・
『くま』とヒラガナで書いてあった。があ~ん

広島ブログ

  参加中です。よろしくお願いします

 

コメント (8)

歴史は繰り返す

2008-09-27 | 家族のあれこれ

長女ちゃんの結婚式では、やはりバタバタといろんなことに追われ、着慣れない和服でフットワークも重くなり、写真は全然撮れませんでした
なので、なぜか、私とダンナさん以上に号泣していた義弟(ダンナさんの妹の夫)が撮ってくれました。

 

 

 

実は、義弟はダンナさんの大学の後輩。私たち夫婦の結婚式に友人として出席していて、ダンナさんの妹と知り合って結婚したんです
両親以上の号泣ぶりは、なにか、胸に去来するものがあったのでしょうか・・・義弟に尋ねてみたいところです。

 

 

そして、↑の写真のピンクのドレスは、23年前の私たちの結婚式で、新婦だった私が着たドレスです。

 


1985年当時の花嫁衣裳といえば、フリフリなお姫さま風ドレスしかなくて、そういうタイプの洋服が苦手だった私。
贅沢な話ですが、思い切って母が、このドレスを買ってくれて、そして、23年間大切に保管しておいてくれました。
このたびの孫娘の急な結婚に驚き(チョット憤慨もしてた・・・)ながらも、イソイソと実家から持ってきてくれました。

 



こんな感じ。今見ればこれでも結構フリフリ



長年の保管でところと゜ころシミもありましたが、長女ちゃんも気に入って着てくれました。



長女ちゃんがもし女の子を出産したとしても、母にとってはひ孫が着るとなると、当初からは50年後くらい先のことになるので、さすがにそこまでは持たないだろうから、最後の出番になりそうです。



アッまだ中学生の姪(私の実妹の娘)がいました
・・・でも、姪は毒舌&無愛想なキャラなので『あれじゃあ、結婚はできん』と母は今から心配してるんですけど・・・

 

広島ブログ

  参加中です。よろしくお願いします

コメント (9)

おつぼね様不覚

2008-09-25 | お仕事あれこれ

あ~、また忘れてた

6連休をとって、久々に出社したら、転勤の発令。
本当だったら、発令前日に、本人には最終内示があるんだけど、長女ちゃんの結婚式準備で、18日(木)から、ずっと有給休暇をとっていたものだから、上司も告げるに告げれないもんね。

9月の中旬に、転勤の内々示は、一応あったんだけど・・・・。ちょっと勘違いして、明日25日(木)が発令だと錯覚してしまって・・・。
発令します、と呼びに来られて、『えっなんの』ととぼけた反応をしたうえ、私だけスーツも着ていない・・・・・勤続20年超えのおつぼね様としては、これは失態


新任部署に挨拶に行ったら、メンバーが一人鬱病で休職中、忙しくて残業が多い、気を使うことが多くて頭髪が薄くなる・・・と、ネガティブに強調されちゃった
妊婦と受験生を抱えてるんだけどなあ・・・。


まあ、私が産むわけでも、受験勉強するわけでもないから、まぁ、いいっかっ
私は毛量が多いのが悩みぐらいだから、頭髪が薄くなるのは大歓迎だし

 


怒涛の結婚物語の番外編です。
結婚式前夜の最後の晩ごはんは、何にしよう~と迷った末に、餃子にしました。
こじゃれたご馳走よりは、ハフハフ言いながら、パクパク食べるというのが、我が家らしいかな、と思って。

 

広島ブログ

  参加中です。よろしくお願いします


 

 





コメント (8)

大雨警報発令中でした

2008-09-23 | 家族のあれこれ

長女ちゃんの結婚式当日の日曜日は、未明から、雷鳴と豪雨
朝になると『広島・呉に大雨警報』が出た


翌日、新聞で知ったのだけど、自宅近所の県道では、マイクロバスが1.5メートルも溜まった雨水で、水没・走行不能に。
マイクロバスの乗客全員が大会に向かうスイミングスクールの生徒で、水着で窓から脱出した・・・という、ドラマものの実話もあったんだよぉ~。

あまりの豪雨だったせいか、挙式が始まる時間帯になると、青空こそないものの曇天までには天気が回復。
なんとか、オープンテラスでの人前結婚式が出来ました。

父親とバージンロードを歩かないという当初のプランを聞かされて、ガックシきていたダンナさんを見かねて、娘と彼に頼んだら、最終プランでは、父娘でバージンロードを歩くことに変更してくれた。


でも、ダンナさんには当日まで秘密にしておきました。
急なサプライズに、口では『えぇ~、聞いてないよぉ~』と言いながら、スキップせんばかりの足取りで、挙式リハーサルをしてました

写真をいっぱい撮ろうとしたんだけど、考えが甘かった
新婦の母には、そんなことする時間も心の余裕も無かった。
列席者が撮影してくださった写真の出来上がりを待つことにします。

撮影できたのは、お料理いくつかぐらい。

前菜

サーロイングリル

デザートビュッフェ


ただ、披露宴では、正当フレンチに面食らった長男くんが『オレの好きなB級な感じの料理は用意して無いん』と、主催者のダンナさんにありえない注文つけてたからね(爆)

披露宴での様子は、それではまた。

 

広島ブログ

  参加中です。よろしくお願いします

コメント (8)

ランキング参加中です。ポチッとね

広島ブログ