日々これバタバタ

いまや気楽な夫婦2人暮らし。好きなものアレコレ。食べたり、読書したり。観劇、ガーデニングに京都も。

大ハズレ・・・・・・なフレンチで忘年会

2011-12-28 | そとごはん

和食、お好み焼き、中華、と来て、今回は学生時代の友達と、おされ~~にフレンチでランチ忘年会・・・・・・だったのですが・・・・・・
ブログには毒は吐いても、ガッツリ悪口は書くまい、と思っているのですが・・・・今日は、言わせて。
私は、グルメじゃないし、たいした金額を出したわけじゃない。でも、内装、接客、食器、雰囲気そういうものもひっくるめて、食事を楽しませるのがフレンチなんじゃないか、と思うのですが・・・・・・。


①店外の待ち席が、パイプ椅子。
②オーダーの時『ドリンクはコーヒーとジュースからなんですが、コーヒーでいいですね。』と、勝手に決めつけられる。
『ジュースってなにがあるんですか?』
『レモンスカッシュ、白ぶどうジュース、オレンヂジュースです』
『じゃ、レモンスカッシュで』
なぜ、説明さえしない。”レモンスカッシュなんて、飲みたかね~よ”、と思ったけど、意地でオーダーする。
③前菜に小指ほどもない小ぶりなうずらの足が出た。
『うずらは手で持って食べてもらっていいですから』と、スタッフが言う。その物言い、間違ってる。『手で持って召し上がってください』が正解。
④前菜、スープ、メイン、デザートで2,500円のランチ。どれもちょっぴり過ぎて、コストパフォーマンス悪すぎ。満腹には程遠い。
⑤まずくは無いけど、印象も残らない。素材の味を大事にしてますってこと

    
    

⑥パンがまずい。皮が硬いだけじゃなく、中身もパサパサ。水気が全くない。焼いてから長時間たったか、元々安いパンでないと出そうもない質感。それに、バターもオリーブオイルもなし。
⑦レジ係がレジが打てない。私の前に会計を4人待っていたけど、・・・・・・別々会計にパニくって、レジ前で延々10分以上待たされた。
おんなじことの繰り返しなのに、5人目の私の時にも、カードが通せない。


ここは、友達が『ぜひ行きたい』と予約してくれたお店なので、食事中は、彼女にイライラが通じないように努力してたんだけど・・・・・ここにきて爆発。『レジでつったたまま10分待つって、あり得ないよ』と、捨て台詞を吐いて、店を出ました。
たいしたお金も落としてないのに、イヤな客だよね。黙ったまま、2度と来なければいいだけの話しなんだけどね。


最近、移転リニューアルオープンして、満席が続いているというこのお店。来ることはもうないと思うから、人気の秘密は、私は一生わからないだろうなぁ。あ~中途半端に、毒吐いた


                           広島ブログ 

コメント (6)

長男、そろそろ帰省か?

2011-12-26 | 家族のあれこれ

先日、京都の長男から手紙が届きました。中身は、歯医者の領収書。
わが家は、毎月決まった金額の仕送り以外の出費については、実費主義なので、領収書やレシートと引き換えでないと、お金を渡さないんです。

ポストをのぞいたオットが『手紙の出し方も知らない息子さんから、お母さんにお手紙ですよ』と苦笑しながら手渡してくれました。

封筒を見ると・・・・・・表書きに切手が貼付されていない
                    

切手なしでよく届けてくれたな・・・・・、と郵便局の親切に感心しながら・・・・なにげに裏返したら・・・・・裏面に切手が貼付されていました。郵便局さん、しっかりチェックしてるもんですね。それにしても、なぜに切手をわざわざ・・・・裏に貼るかなぁ

                    ←ちゃんと消印がある


バカチン息子のおマヌケぶりで、なんといっても、この季節になると思いだすのが、高校3年生の時のセンター試験。
数学ⅠAを選択して出願していたのに、間違って数学Ⅰの問題を解いた。18年間の人生最大の痛恨チョンボ。
翌日、担任に親子ともども呼び出され、志望校を180度じゃすまないくらいの急角度で大幅変更を余儀なくされたっけ・・・・・・
それでも、あえなく、浪人するはめに・・・・・
浪人の時のセンター試験では、『今年は、科目間違えなかった』『大丈夫』『よしっ』みたいな、程度の低い会話を交わしました。


去年の大晦日に帰省してきたときには、たまたま出会った友達のお父さん(職業=お医者さん)に、『鼻の骨、たぶん、折れてるよ』と指摘され、あわてて救急病院に連れていったことも。
痛いな、と思いながら、2週間放置していたようで、治療したあとも、完全には真っ直ぐにはならなかった・・・・・・骨折した理由も、野球部なのに、わざわざフットサルしてて激突したから、という。


そんなことばっかりの長男は、大食いなのに、しつけが悪かったか、偏食気味。エビ・タコ・イカの甲殻類、きのこ類、つぶつぶ系・ネバネバ系が苦手。毎食、肉・肉・肉・チーズ・チーズ・チーズ、とうるさい。
                  

大学が冬休みに入り、そろそろ帰省してくる頃なので、ヤツがいない今のうちに・・・・・・・と、海老・ブロッコリー・アボガドと、息子の嫌いな食材を取りそろえたサラダを、こしらえました。


                           広島ブログ 

コメント (6)

クリスマスケーキおつきあい

2011-12-24 | うちごはん

聖なる夜みなさまいかがお過ごしですか
うちは仏教徒だから・・・・・なんて、KYなことは言いませんけど・・・・・それでも、シニアな夫婦2人暮らしだと、これといったクリスマスイベントは、もう無いですね~。こういうのが、子育てが終わった、ということなのでしょう。

そんなわけで・・・・・イブといえども、こんな献立でして・・・・・・お恥ずかしや。
ふろふき大根に、味噌に漬け込んだホルモン炒め。こってり味のホルモンと炊き立ての白ご飯があいすぎて、ご飯おかわり2膳メシ。

    


銀行員のオットは、仕事にからんでなにかとお付き合いがありまして・・・・・
食にまつわるイベント(土用の丑の日のうなぎ、クリスマスのケーキ、節分の恵方巻き、年末の年越しそば、など)時は、お取引先様の展開しているそれらを購入するのが当たり前。
なので、結婚以来、クリスマスケーキは、美味しいケーキ屋さんで『どれにしよう~』と選ぶ楽しみは一切なく、いつもメーカー品の生クリームたっぷりのショートケーキ1ホールと決まってます


今年は、栗が大好きな私に気をつかったか、オットが、いつものショートケーキではなく、モンブランをチョイスしてきてくれましたが・・・・・やっぱり、マズイのよぉ
いくつになっても、女子はスイーツには夢と期待を持っているのに・・・・・・。美味しいとはいえないケーキをまるまる1ホール、夫婦2人で食べきらないといけないのって・・・・・けっこう、ツライのよ
                  



                           広島ブログ     



コメント (4)

ガ~つんと中華で忘年会

2011-12-23 | そとごはん

え~と、忘年会、何回目だったっけ・・・・・・たしか、3回目?
和食でしっぽり、お好み焼でガッツリ、と来て、今回は、ガツ~ん、と質より量のB級中華で。なんとっても呑み放題つきで2,500円とリーズナブル。

うちの職場には、陸上愛好者のサークルがあって、実は、私も幽霊部員。今回は、その陸上部の忘年会でした。
8年ほどスポーツジムに通っていますが、頻度は月4~5回というユルユルぶり。ジムでも、TVを見ながらランニングマシーンを走る、というより歩く方が多いぐらい。なので、動かない地面を走ったことは、ここ10年くらい、無いっ
・・・・・『いつかはホノルルマラソンに出るのが夢』とか『先日、大阪シティマラソンに出てね』とか、『1㌔5分は切れるよね』とか言ってる人たちの中で、私が、部員でいる理由も意味も、特にないような気がしますが・・・・・・でも、忘年会には出てるってか


昭和な感じのお店で、中華の定番が並びます。唐揚げ、餃子、海老春巻き、八宝菜。中華王道のオンパレード。ボリューム、十分。お腹が空いたらフラッとでかける町の中華やさんの味だ。
   
   

〆は炒飯よね、と思っていたら、ひとり1杯のラーメンも出てきた。広島ラーメンの定番、醤油豚骨で見た目よりアッサリ。両方完食してしまって、炭水化物の摂取オーバーだって~の
   

こんな赤いビニールクロスの長机に、飾りの無いド・ストレートな看板。宴会場の2階に上がる階段が急角度なのも、昭和っぽくて。
生ビールサーバーからお客が好きなだけ勝手にビールを注ぎ放題。
   

あ~、満腹、満腹また、食べ過ぎちゃいました
秋に、家族の入院騒動が続き(3人が同時に別々の病院に入院していた・・・・思い起こせば、悪夢のような日々)痩せた・・・・というより、やつれて、2ヵ月で急激に5㌔体重が落ちました。
おかげさまで、回復して、退院していったら(残るは父ひとり)、アッという間に、体重が戻ったのが、嬉しいような、悲しいような・・・・・  


                           広島ブログ
           

コメント (2)

嵐ライブ敗者復活参戦

2011-12-21 | カルチャー

月曜日に、11月から左腕の調子が悪かった実家の父が、腱や血管の再建手術を受けました。
当初、5時間の予定が10時間になり、午後1時に始まった手術が終了したのは、深夜11時。
待ちくたびれてグッタリと疲れ果てて帰宅している最中に、会社の後輩ルミちゃんからのメールを受信

『1月14日~15日、予定空けといてください。理由はムフフ
『なに
『理由は明日言います。』
『なに、もったいぶってんの
『ゼッタイ、喜んでもらえると思いますから。おやすみなさ~い』
・・・・・疲れ切っていたので、深追いせず。


翌朝、1枚のハガキを私の目の前にピラピラさせます。なにコレ
                 

知らなかったコンサートに申し込んだけど、落選しちゃった人の中から、敗者復活戦があるんですね。
福岡ヤフードームでの嵐ライブツアーに初参戦です。
数件電話申し込みしただけだった松潤の舞台『あゝ、荒野』のチケットが当選して、ナマ松潤を1㍍範囲内でガン見してきたのは11月末。
それも、2回も観ることが出来たし。これ以上美味しい目に合うことはもう当分ないだろう、と、そろそろ熱狂が落ち着いてきたところに、またまた幸運が舞い込んできました。運をつかむ自分の握力に万歳

・・・・・でもね、福岡のホテルが全~く、とれません
じゃらんも楽天も予約システム停止中と表示されるぐらい、どのホテルも満室。数万人がピンポイントで同じ日に来襲するんだもんね。
ネットカフェで素泊まり、という年齢でもないし・・・・・、さてさて、どうしょうか思案中です。
ふってわいたようなラッキーだから、こういう苦労も甘んじて受けますよ。


                           広島ブログ

コメント (4)

ランキング参加中です。ポチッとね

広島ブログ