日々これバタバタ

いまや気楽な夫婦2人暮らし。好きなものアレコレ。食べたり、読書したり。観劇、ガーデニングに京都も。

コメダのモーニングにトライしてきた

2015-11-30 | お仕事あれこれ

広島ブログ

ついに行ってきました。噂のモーニングサービス。
      

飲み物を頼むと、トーストとゆで玉子が無料でついてくるコメダ珈琲のお得感MAXなモーニングサービス。
こんなチャレンジングなこと、なかなか、広島では見かけないから。

このサービスを体験するために、いつもよりメッチャ早く自宅を出て、始業90分前に、コメダ珈琲大手町店に到着。何やってんだ私???
「モーニングサービスお願いします。」とオーダーする時、なぜか照れる。図々しいおばさん、と思われないか・・・・・とキョロキョロとあたりをうかがうと・・・・・この時間、居合わせたお客さまの99.8%が、コレをオーダーしていました。

同志たちよ、コメダの太っ腹を堪能しようじゃないか。
       

広島ブログ

コメント (6)

乙女なラー油で、白米増量中

2015-11-29 | うちごはん

広島ブログ

夜は、白米食べないオットがこれがあると、珍しくどんぶり飯状態。その理由は、
行きつけの酒屋丸本酒店で購入した「乙女たちのおかずラー油」
なんで乙女をアピールしているかというと、ニンニクが入っていないからだそう。

                     

乙女なワタクシ(ウソつけ、って言ったのは誰だ??)は、なんでもニンニクが入ると、美味しさUPすることを、身をもって知っている。
なので、ニンニク入ってても、ゼンゼン気にせんよ。ニンニク大歓迎。
この乙女のラー油を、常食中の全然乙女じゃないオットいわく「明日の仕事に差し支えちゃいけない」んだってまあ、奥ゆかしい。 

私も乙女のラー油をねぶってみた。ニンニクの代わりにピーナッツが入ってて、これが食感が良くて、ナッツ好きのワタクシの超好み。
「これ美味しいじゃ~ん」ってことになって、ただいまオットと2人で奪い合っております。
必然的に白米が進む、進む。ヤバイッ!!もうじき、
人間ドックで体重測定の予定だというのに・・・・・

広島ブログ

コメント (4)

失敗、失敗、大失敗

2015-11-28 | うちごはん

広島ブログ

白島の居酒屋の名店「二毛作」で、食べた柿の白和えが、とっても印象的で、無謀にも自分でこしらえてみました。
柿だけで勝負するほどいさぎよくは無かったので、青梗菜も入れてみたけど。
・・・・・で、出来上がったものは、ゼンゼン!!ベツモノでした!!(画像小さ目で)

この和えごろもの、おそろしいほどの武骨さよ(涙)ひどい・・・・
なにせ、すり鉢もすりこ木も持っていないので、滑らかさナッシング・・・・・・結論、スプーンを使って白和えを作るには、限界がある。
やっぱお料理上手な方は、道具から揃っている(言い訳)とりあえず、すりこ木とすり鉢を買うことから、出直します。
               

こちらは、真似しようとしたプロの作った柿の白あえ。美しいぃぃ~。目が洗われます。再現してみようと思ったことが、どだいムリだったのね・・・・・
     

頑張ってこしらえた割には、柿の白和えのあまりの出来の悪さに、ガックリしちゃって・・・・・もう、あとは適当、テキトー。鯖の味噌煮と、スモークサーモンのサラダにカリカリジャコ乗せて。本日は、サカナ攻め。肉より魚のお年頃だもの。
          
           

広島ブログ

コメント (10)

日本酒へ流れる

2015-11-27 | そとごはん

広島ブログ

親友K子ちゃん夫妻と、わが家の4人で、ただいま全力応援中のイタリアン「露伴茶館」で、ワインとイタ飯で満足して、お店を出た後、すかさずオットが「日本酒、飲みたい。」
出たよっ!!

K子ちゃんも、即座に賛成して、「じゃ、あそこ行く???」「行こう、行こう。」・・・・・と、向かった先は、K子ちゃんほぼ日参の「焦がし焼きそば 嬉一」
私のブログでは、お馴染みのこのお店。看板メニューの焦がし焼きそば以外にも、日本酒の品ぞろえ、お酒に合うひと品が、豊富です。
・・・・・が、お店の前まで行ってみると、看板の灯りは消え、入口にはCLOSEの札がかかっている。
                
しかし、酔っ払いの2人は、CLOSEの看板、モノともせず。「1杯だけいい???」とズンズン入っていくので、私も続く。
店じまいのお掃除中のオーナーさんは「アッ・・・・い・い・良いですよ。」と、気弱に笑って入れてくれました。誰にでもNOと言えないのか??K子姐御にだけ逆らえないのか??その謎は解けず。

すでに片付けの終わった厨房で、チャチャと何品かこしらえてくれました。良い人だぁ~。
銀杏塩焼き。お酒にピッタリなの、出してきます。

       

バケットにマスカルポーネと大納言。甘じょっばくて、美味かった。
メニューの看板を指差して、ひつこく私が「コレ作って、コレ作って」と、言い続けてたらしい。オーナーさんを引止めちゃかわいそうだ、と言ってたはずなんだが・・・・・そんなことはすっかり忘れた。
      

「大納言は、日本酒にあいますよ」とオーナーさんのおススメで、オットが頼んだ竹鶴のぬる燗。とろりと琥珀色。「うまいねぇ」と、オットも大満足。
                 

当然1杯で終わるわけは無く、1人3杯ずつは飲んだでしょうか。オーナーさんも、そこは想定内だったようです。

広島ブログ

コメント (2)

全力応援中の夜イタ飯@露伴茶館

2015-11-26 | そとごはん

広島ブログ

先日、初めて訪れて、私の中では、ここ最近でイチ押し、と全力応援中の昼は中国茶、夜はイタリアンというヘンテコな「露伴茶館」に、親友K子ちゃん夫妻とうちのオットと私の4人で、再度訪れました。

このお店、茶館という名前では、誰もイタリアンと思わないのか・・・・・・・ここだけの話し、夜はちょっとお客様が少なめ(寂)
お料理はもちろんだけど、オーナーさんも感じが良いし、インテリアも素敵なので、ぜひ繁盛してほしい。
飲み会の機会と仲間の多い、女社長K子ちゃんを、応援隊に引き込もうと思って。

今回も、どのお料理も、レベル高し。カリカリと香ばしく焼いたじゃが芋のホットサラダ。
      

前菜は是が非でも頼まなくちゃ。今回もちゃんと12種類。牡蠣を包み込んだ手羽先とか、ディップにはズワイガニも入ってました。サービスし過ぎじゃ???
リエットやパテなどの肉の加工品も、かなりのもの。
        

グリルものは、安定的に美味しい、と確信しました。
前回、美味しかった鶏肉のグリルと、牛タンのグリルを盛り合わせで。火加減絶妙。
        

この時点で、ワインのボトルを2本がカラ。オットとK子ちゃんは、「 1人=1本はフツウじゃろう???」という2人だから、そりゃ当然です。
実は、オーナーさん、あまりお酒が飲めず、お酒に薀蓄が無いとのことで、このお店のお酒は、ほとんど原価だと思われます。そのかわりワインはカジュアルな、品ぞろえ。

お酒飲まないK子ちゃんのご主人は、炭水化物派。パスタ食べなきゃ、終わらないだろう、と2種類オーダーしました。
ペペロンチーノ、これ美味しかった。熱々で、ピリ辛で。シンプルなだけに、ちょっと踏み込んだ塩加減がキーだ。
        

玉子が濃厚なので、生クリームを使わず玉子だけでつくるというカルボナーラも食べてみました。玉子好きには嬉しいが、カルボナーラは、やっぱもったりした方が、好みかな。
         

ボトル2本空けて、4人でしっかり食べて、お会計16000円。ボトルの代金が入ってないんじゃ???と、確認したくらいで・・・・・ちゃんと入ってました。市内中心部の夜イタ飯で、パスタ800円なんてっ!!ファミレスより安いっ。
ワインにこだわりのある方は、持ちこみしてください。持ち込み料払っても、十分安いと思います。

美味しい、安い、感じが良い、の3拍子揃っているので、もっともっと、繁盛してほしい。
クリスマスディナーをどこで過ごそう、と迷っている広島市民の方。「アレ??お客様がいないけど???」と思っても、勇気を出してドアを開けておくれ。 

広島ブログ

コメント (6)

ランキング参加中です。ポチッとね

広島ブログ