日々これバタバタ

いまや気楽な夫婦2人暮らし。好きなものアレコレ。食べたり、読書したり。観劇、ガーデニングに京都も。

わが家に欠かせないもの

2017-09-30 | うちごはん

広島ブログ

朝の連続テレビ小説『ひよっこ』ついに終わりましたね。
脚本が素晴らしかった。ドラマを続けて見る根気が無いワタクシが久しぶりに全編見通しました。毎朝の欠かせない日課でした。
最初、棒のように細い木村 佳乃が農家のお母さん役てムリっしょ、と思ってたけど、見慣れたし。

わが家の料理には無くてはならない茅乃舎だし。
これが無いと生きいけないから『ダシ』ではなく『ヤク』と呼んでいることは、さんざん言い続けてますが。


広島三越に常設店が出来てから日常使いには困らないけど、広島にはおいていないシリーズや、通販専用商品にもイイのがあるんです。
HiBiNaという通販シリーズの中の、秋限定『柚子胡椒と昆布の和風シーザードレッシング』
グリーンの色合いと、ピリっと辛い味がクセになります。これおすすめです。

薄い出汁でさっと煮ただけの温野菜にかけるだけで、他に調味料いらずで、一品に仕立ててくれます。
ベースが柚子胡椒なので、大根や里芋などの和モノぽい根菜類にマッチします。
『秋限定』なので、これが終わると(3本まとめ買い)もう無くなってしまう(涙)
いまのうちに、しっかり舌で味を覚えて、自分で再現してみなくては。正直、出来る気がしないが・・・

広島ブログ

コメント

どちらさまも・・・ですよね

2017-09-29 | くらし

広島ブログ

ですよね~、どちらさまもですよね~ わが家だけじゃないですよね~

『落選』の文字をワザワザ目立つ赤色で表示する『ぴあ』にイラっとした心の狭いカープファンですワタクシは。


『当たったぁーーー!!!』という人がいたら『ヨカッタね』と素直に喜んであげなくちゃと、心のトレーニングをして備えましたが、ワタクシの周囲には『当選した』という人は、一人もいません。
倍率47倍ってことは、47人に1人。意外とアチコチにいるんじゃ??


当選したけど、周りをおもんばかって黙っている人がいるのか。
去年のワタクシがそうでした。家族がコンビニで6時間並んでくれたおかげでゲットできたCSシリーズのチケット。忍耐の末に手に入れたんですが、なんとなく言い出しにくかったものです。

昨夜は、ワタクシのごひいき庄司 隼人選手が珍しく1軍出場しました。
ワタクシが庄司ファンびいきになったのは、9年前の甲子園のこの名場面から↓

現ソフトバンクの明豊 今宮に、自分のバッティンググローブを笑顔で託す負けた常葉橘のエースで4番の庄司。
泣きじゃくるチームメイトの中で、一人笑顔の庄司の爽快な負けっぷりに惚れました。

なかなか1軍で活躍の機会の無い庄司がせっかく出場したというのに、
こんな日に限って、地上波放送無かったし・・・・

広島ブログ

コメント (10)

ワタクシの愉しみ『京都人の密かな愉しみ』

2017-09-28 | カルチャー

広島ブログ

大好きな番組のシーズン2が始まります。
NHKの回し者かっ!!と言うほどに、今回もNHK BSの番組です。受信料分はもとを取ってる気がします。

NHK BSで不定期放映中だった『京都人の密かな愉しみ』
不定期だけに、見逃したことも多いのですが・・・
200年続く老舗和菓子処の若女将役の常盤 貴子さんの凛とした和服姿のなんと!!お美しいこと。同性ながら惚れるぜ。

京都で暮らす人々のドラマと、ドキュメンタリーとをコラボさせたNHKらしい作品。
舞台は老舗の和菓子処だったり、近所の喫茶店だったり、山奥の陶芸の工房だったり、イギリス人大学教授の住む町屋だったり。
どれも観光客が訪れそうにない地元密着型の場所ばかりで、まさに『京都暮らし』
ロケ地巡りしたいーー。そんなワタクシも観光客のひとりだけどWWW。

ドラマの内容も、京都人特有の性質を映し出して、毎回ホロリとさせてくれました。
シーズン1で若女将の長く秘めた恋が成就したので、シーズン2はガラリと出演者を変えて、職人を目指す若者の群像劇になるようです。
今月末からいよいよ放映開始です。京都フリークな方には必見な番組かと。

広島ブログ 

コメント (2)

つけ麺屋で絶品焼肉&カレー@ひまわり

2017-09-27 | そとごはん

広島ブログ

親友K子ちゃん夫妻と晩ご飯をご一緒してもらいました。
つけ麺屋さんなのに『焼肉』が自慢の『ひまわり』へ

プロ野球選手をはじめ、多くのアスリートが訪れるので有名なお店『ひまわり』
こぎれいとはいいがたいお店だけどWWW・・・・オーナーご夫妻の人柄でしょうか。
『こ・こ・これは???』というくらいの大物選手がたくさん訪れています。二刀流大谷くんとかも。
壁一面には、そんな写真がズラリ。
特に巨人、日本ハム、阪神の選手が多いかな。ビジターチームの広島のオアシスなんですかね。


予約で最高級の肉を提供するスタイルのようなので、フラリと行ったのでは、この肉にはありつけないらしい。
超常連のK子ちゃん夫妻のおかげで、フラリと行ったのに、こんな肉が出て来ました。

うまっ!!肉がとろける~
大将が肉の塊を切り分けてる様子をチラ見すると・・・赤いというよりはピンク色の肉。サシがたくさんはぃつているということでしょうか???

なにしろ、そういうレベルのお肉と、ふだん触れ合わないものですから、よくわかんないのだが。

市井のざっくばらんなお店で、これほどの肉を提供されたら、知らない人は、そりゃあびっくりしますよね。だいいち、ここつけめん屋だしWWW

お肉が美味しいからか、ここのカレーもまた絶品(これはハーフサイズ
)
煮込まれとろけた肉がどっさりと。
アレ甘い???と一瞬思うけど、すぐに辛っ、てジワジワやってくる。このカレーだけでも食べに来る価値あります。つけ麺屋だけどWWW。


広島ブログ 

コメント

短くなりそうな禁酒期間

2017-09-26 | 家族のあれこれ

広島ブログ

オットがちょっとした手術、入院で留守にしておりましたが、無事退院し、職場復帰も果たしたので、そろそろ入院ネタを解禁してもよさそうです。


もともと、もう少し早い時期に入院する予定でしたが、9月17日のズムスタのチケットを持っていたので、『目の前で優勝を観たい』と頼み込んで先延ばしにしてもらいました。
わが身を犠牲にしたにも拘わらず、結局、試合は台風で中止になってしまい(涙)があ~ん。

18日の優勝を決めた時は、オットはすでに入院していたので、夕方こんなLINEが届きました。
「病室のベッドの上でひとり泣いてます・・・」
カープ優勝の感涙かと思いきや・・・・そうではなくて・・・
「こんな日に祝い酒が飲めない悔しさに」とありました。
ごめ~ん、私は楽しく酒盛りしました。


2度脳梗塞をしているので、止血剤を使用できなくて、術後は出血が止まらず、思っていたよりはタイヘンでしたが、無事退院できたので、もうそれはおいといて。
長年の持病が改善してこれで『味音痴』が治るんじゃないか・・・とワタクシは期待しております。


久しぶりに出社したら快気祝いにと、セリーグ優勝記念の真っ赤なボトルのウィスキーをいただきました。
まだちょっとアルコールは控えているので、日本シリーズで勝ったら封を開けましょうか。
・・・って、そうなると1カ月先ですね。そりゃムリムリ。オットの禁酒期間はもって1週間でしょう。


広島ブログ

コメント (6)

ランキング参加中です。ポチッとね

広島ブログ