日々これバタバタ

いまや気楽な夫婦2人暮らし。好きなものアレコレ。食べたり、読書したり。観劇、ガーデニングに京都も。

京都めぐり 初日

2010-04-30 | 旅のあれこれ

ナント、運の良いことに、大阪の関西支社で4月28日に開催の会議に出席することになり、会議終了後、自分だけ京都へ移動。
祝日の29日と、翌30日を利用して、長男くんのマンションを根城に、京都めぐりをしました。もちろん、ダンナさんは月末なので仕事が忙しく、留守番です。


29日は講義が休みの長男くんを、道案内にしたてたところ、あるブランドの店舗が一見の価値あり、と長男くんが強く主張するので、やってきてみると、「ポール・スミス」でした。Tシャツの一枚でもこの際、買ってもらおうという魂胆丸見え
町屋のたたずまいを利用したディスプレイに、店内には井戸も。
こういう昔ながらの町屋を再生しているオサレ~なお店が多い。



ランチは以前から、行ってみたかった「伊衛門サロン」へ。
和服姿の宮沢 りえともっくんの夫婦モノCMで売れたペットポトル茶 伊衛門を監修している茶舗がプロデュースした和モダンなお店。(←だと思う)
まずは水出し煎茶が出され、濃いお茶の味に期待感が高まる

ランチは「さくら鯛のグリルレモンクリーム」。今日のデザートとドリンクがついて、1,400円でした。

和風庭園に面したベストポジションに案内されて、ラッキーと思っていると、庭園の石畳のあちこちに、雑草が生えている・・・・・・・
料理も美味しいのだけど、小鉢や味噌汁の盛り付け方がちょっとぞんざい。
トイレを利用すると、ペーパーが無造作に積み上げてあったり、トイレブラシのカバーにホコリが積もってたり・・・・・・。
接客は丁寧だし、店員さんは感じよく、店内もスタイリッシュなのに・・・・・・残念


次に、京都に来たらどうしても買いたかった(=食べたかった)出町柳の和菓子やさん「ふたば」へ。京阪電車にのり、終点まで。
こんな小さな商店街のここだけ、長蛇の列。
店の奥で、白衣の職人さんたちが、とにかく作って作って作って、作るはしから売れていく。
ちょっと不便な場所だけど、賞味期限が当日なので、ここまで買いに来るしかないの・・・・・・


30分程行列して「豆餅」と「」黒豆大福」。1個160円。赤エンドウ豆がこしあん、黒豆大福がつぶ餡。このもちもち感あんこ好きにはたまりませ~ん

鴨川のたもとで、さっそく長男くんと一個ずつ食べました。
ここらあたりは、京都大学が近いので、すれ違う若者が皆、かしこそうに見えるんだよなぁ~。

それから、また街中まで戻り、京都のコーヒーといえば、ここの「イノダコーヒー」へ。
広島にもお店があるにはあるんだけど、本場の味の確認にいってきました。
イマドキ珍しいレトロなケーキの数々と、「イノダコーヒー正統派」の砂糖・ミルク入りで提供される濃い目のコーヒー。



コーヒーをブラック以外で呑んだのは、20年ぶりぐらいかも・・・・・・


食べモノのことばかりが目につく京都巡り初日ですが、本日のメインイベントは夕方待ち時間が少なくなったところで入ろう、と計画している三十三間堂と京都国立博物館です。

京都駅からバスに乗るのが一番、とまずは京都駅に舞い戻りました。
後半、次回に続く・・・・・・・

広島ブログ

  参加中です。よろしくお願いします



 

コメント (6)

庭仕事の季節

2010-04-27 | ガーデニング

咲き始めたハナミズキ。


ガーデニング好きにとっては、今が一番心躍る季節。
雑草抜きや花ガラ摘みに、時間を忘れます・・・・・でも、私の天敵の毛虫が出没し始めました。
たいていの虫は苦手ですが、庭の花や葉、実を食い荒らす毛虫だけは別。バイオレンスモード丸出しで毎日退治してます。
出勤前に毛虫退治に夢中になりすぎて、バス停まで走っていったら、上はスーツで足元が庭用サンダル、というとんでもない格好だったので、あわてて家に戻ったために、会社に遅刻していしまったのは、昨日のことです。


庭の中心は、常緑が続く宿根草コーナー。エリゲロンやオキザリス、アリストロメリ
アや初雪かずら、など。



その横は、ビタミンカラーコーナー。鮮やかな色の花を集めています。


これはピンクのマーガレット←ど派手。


リビング前の庭です。レンガ敷設やラティスの組み立ては、マイホーム購入後の資金難から、作業員さんに間違われながら、自分で作業しました。




玄関前には、花の咲く樹木を植えています。秋になっても紅葉しないバカ紅葉は切り倒しました。←コレも自分で。
うちのダンナさんは庭仕事は、一切手伝ってくれないのでまあ、その分、他の家事ではこき使ってますけどね・・・・・・・長い結婚生活の中で、電球を替えたことも、灯油を補充したことも、一度もありません。←自慢してどうする

これはこでまりの白い花。


ガーデニング好きにとっては、道行く人の「キレイですね」との誉め言葉が、何よりの励みです。
先日、近所の意地悪じいさん(通称イノ爺=井上さん)の奥さんが、「いつもキレイに咲いてますね」と誉めてくれたので、ちょっびっとイノ爺を許す気になりました。


広島ブログ

  参加中です。よろしくお願いします

コメント (9)

メタボごはん

2010-04-25 | お弁当
1月に勤務先の検診でバッチリひっかかり、要指導対象となったメタボのダンナさん。
「まずは半年間で体重6㌔減」・・・・という無謀な約束を、保健婦さんと約束させられました。

ガッツリ系で無いと食べた気がしない、と言い張る長男くんが、家を出たのを機に4月からは、毎日の食卓はローカロリー食にトライしています。
・・・・・というわりには、けっこう飲み食いに出掛けてるんですけどね

9時前に夕食をとる。なるべく、運動をする。食事は、肉よりはなるだけ魚・野菜。
平日は、なるべく休肝日。←これが一番辛いみたい。
ダイエットというよりは、ゆる~い節制生活というところでしょうか


メタボ対策お弁当はこんな感じ。
①白身魚フライ②糸こんにゃくと牛蒡の煮物③インゲン胡麻和え④たらこスパゲッテイ⑤半熟卵の麺つゆ漬け⑥プチトマト



タコ・カニ・イカなどの甲殻類と、キノコ類が苦手だった長男くんが家を出てからは、晩ごはんも、肉よりもシーフード。ノーカロリーのキノコも大きな味方

エビと青物野菜(スナップエンドウ・クレソン)のXO醤炒め。

肉を食べるときは、ガッツリ豚肉よりは、ヘルシーに鶏肉。でも鶏肉があまり好きではない私なので、鶏肉料理のレパートリーが少なめ。
ササミのチーズピカタ。卵液にパルメザンチーズとパセリを混ぜて焼きました。


低カロリーの食材を使った料理を続けていたら、たくさん食べてもやはりカロリー摂取量が少ないのでしょうか・・・・・・何たることでしょうダンナさんは、約1ヵ月で体重が3㌔、腹囲が6㌢減りました。
元々が相撲部屋の関取とまでいかなくても、新弟子くらいはあるので、普通体型の人よりは、痩せやすい
ただし、3㌔痩せても、ビジュアルにはさほど変化はないけどね。


・・・・・・・わたし体重にもウェストにも、まっ~たく変化なしおんなじ物を食べてるのにぐやじぃ~。


広島ブログ

  参加中です。よろしくお願いします

コメント (10)

春の宴 ご近所編

2010-04-20 | そとごはん

土曜日の夜は、ご近所のお宅を会場にして、恒例の懇親会でした。


「絶品飲茶をお取り寄せしてるよ~」と、ホストファミリー宅から嬉しいメールがあったのですが、私もひとまずいくつか差し入れ。
新じゃがのそぼろ煮と、鶏肉のハニーマスタードてり焼き。



根菜クラブ会員レシピ:根菜と豆のカレークリーミーサラダ。
薄く出汁で蓮根・牛蒡を煮て、キドニービーンズと白インゲン豆・スナップエンドウを、カレー味ドレッシングであえます。
(マヨネーズ・シーザードレッシング・レモン汁・カレー粉・ターメリック)


ホストファミリーのお料理上手パハさん作の巻き巻きものが2品。カリカリで香ばしくておいしかった。
アスパラの豚バラ巻き
プチトマトの豚バラ巻き

「あ~ん」、とひと口でかぶりついて、プチトマトの熱い果汁が飛び出て、「アッチチチチ」と慌てているのは、我が家の食いしん坊大王


大人の味、牡蠣の燻製と、差し入れの新春の味、タラの芽の天ぷら。



圧巻の差し入れは、BBQキングのお宅から届いた、こんな子豚のわき腹の片身2枚。
こう見えて、1枚30㌢くらいの大きさです。スペアリブの切ってないまんまのもの、と思ってください。

こんなお肉は、スーパーでは入手出来ないので、BBQキング宅ご主人が、わざわざ隣県の米軍基地まで買出しに。(米軍基地は専用IDカードで入場可。一般ピープルは入場不可)
まだ屋外のBBQには、肌寒い夜なので、私たちが温かい部屋でお酒に興じている間に、防寒服に身を包んだご主人が、単独作業で焼き上げてくださいました。
ナンテ、いい人なんだ、BBQキング


絶品飲茶セットも平らげた上に、食品総合商社お勤めのホストファミリー宅から、たくさん試供品やら発売前サンプルやらのお土産を持たせてくださいました。


坐って食べて飲むだけの無為徒食のうちのダンナさんは、サクラクレパス仕様のラムネセットに夢中になってました。←こどもじゃないんだからっ



先日の浪人ご苦労さま会を開催してくれた友人といい、ご近所呑み仲間といい、みんな太っ腹でおもてなし好きで気のおけない方ばかり。
いい呑み仲間に恵まれたことに、感謝、感謝です。


ダンナさんとはお互いに、「これもひとえにあなたのお人柄のおかげで・・・」「いえ、いえ、とんでもない。あなたのお人柄のおかげですよ・・・・」・・・・・・と調子に乗ってました


 

広島ブログ

  参加中です。よろしくお願いします
 

コメント (4)

Baby in Garden

2010-04-18 | ガーデニング
4月も半ばというのに、いつまでも寒い日が続きます。
土曜日は、やっと気温も高く、絶好のガーデニング日和でした。
つぼみだったラナンキュラスも、色違いで次々と開花しました。




スパティフィラムも、ピンク・白・オレンジ・・・・・と、色とりどり咲いています。


シーツを洗濯したり、お布団をほしたり、雑巾がけをしたり・・・・・と、久々の好天にやりたい家事労働がアレコレあったのに・・・・・・・孫①ゆりっぺがやって来ました。


あやしながら「お花がきれいに咲いてるでしょう」と、庭に連れ出し情操教育をしていたのですが、孫①ゆりっぺ、抱っこされながらもガバっと腕を伸ばし、グシャっと花を引きちぎり、ムシャと食べます


「あ~食べよる、食べよる」と大声を出す長女ちゃんと、「あ~お花が、お花がぁ」と絶叫する私。
「花より団子」の年頃なのはわかるけど、よりによって私の丹精こめたラナンキュラスを食いちぎるとは・・・・・・・

← 花に限らず、何にでもむしゃぶりつく年頃でしょううか・・・・



広島ブログ

  参加中です。よろしくお願いします








 

コメント (8)

ランキング参加中です。ポチッとね

広島ブログ