Evergreenでちょっとsilverなdiary

人生100年時代といえども後半戦。好きなものはアレコレ・・・本、映画、観劇、ガーデニングに食べること。

二次会は甘いもの求めて@袋町キッチン

2016-06-30 | そとごはん

広島ブログ

一次会のお店で、コースのデザートを出し忘れられる、という女子にとっては、残念な出来事があったので、それに気づいてしまったからには、甘いものが食べたいクチになる、という人間のサガ。土砂降りの雨のため、ほど近くてデザートがありそうな「袋町キッチン」へ。
                         
なみなみの泡 390円。ホントに、なみなみ。これ「俺のイタリアン」と同じ路線ですね。
                       
甘いもの食べる気満々なので、タパスもコレにしました。バナナのベーコン巻き。
周囲の反対を押し切って強行しましたが、イケルよ、これ。
甘じょっばい味って好きなんで。
もわん、と甘さが高まるバナナの食感も熱が入っていたら、食べられる。なんたってこのお店には甘いもの食べに来たんだから。
         
次も甘いもの行ってみよーーーと、デザートメニューからカタナーラ。ただいまビールのアルコール成分を分解中の肝臓に、このミルキイーな甘さが沁みるわ~。
            
・・・とここまで食べたら、甘いのもういいわ。
お口直しに、野菜のピクルス。これが酢が強めで、いい仕事してくれました。
              
もうお腹いっぱいなんだけど、スペイン料理店に来たら、お店に敬意を払う意味でも、スペイン風のオムレツをいただかなきゃ、いかんじゃろ??
                          
ふと周囲を見ると、すでに閉店時間を過ぎていたようで、店内はワタクシ達のグループのみ。
「帰ってくれ」とも言わず、静かに居残っているスタツフさんに申訳ないので、ここらあたりでお開きにしましょ。

広島ブログ

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

続いて送別会@四季や

2016-06-29 | お仕事あれこれ

広島ブログ

またまた、送別会です。わが社は、2~3年単位で異動するので、送別会が開かれる回数は多い。
オジサンが多い部署なので、和食、掘りごたつ、そして日本酒と焼酎のある飲み放題で、セッティングします。

今回の会場は「四季や 袋町店」4000円で3時間飲み放題。3時間というところに、食いつく。なかなか気前の良いお時間だこと。
飲み放題のメニューの日本酒も、亀齢とかがそろってたし、瓶ビールはモルツでした。

大バコの居酒屋だけど、予想以上にちゃんとお料理してる献立でてきました。
中でもコースメニューにある「鱧の夏野菜巻き揚げ」に、興味シンシン。初夏こそ、鱧の旬。でも、自分で、鱧料理は出来ないからねぇ。

ほほぉ~????これがそうなのね。鱧の中に、巻いてあるオクラのネバネバ感ありの、外側はカリッ。さっぱり系の揚げ物。
     
もうひとつ気になっていたメニューは、鮎饅頭というもの。鮎で饅頭???
こんな感じ。がんもどきの中に、鮎の身が入ってて、いりこだしのあんかけが、かかっていました。たしかに、フォルムはお饅頭。鱧だけじゃなくて、鮎もいまこそ旬ですもんね。
      
最後の〆に、豚肉の炊き込みご飯は釜飯で出てきました。豚バラ肉の脂がイイ仕事してたので、釜飯といえば鶏肉という固定観念捨てよっ。
       
このあとハプニングが発生。「アレ、最後のデザートが出てないですよね??」「ホントだ。」
スタッフさんに言うと、「アッ!すぐお出ししますっ!!」ってことだったけど・・・・もう大半のメンバーがお店から出てしまっているので、いまさら、呼び戻すってのも・・・・もう会計を済ませてしまってるし・・・・ん???会計を済ませてる????
・・・・そこでちょっと聞いてみた。「あのぉ~、デザート分の返金って無いんですかねぇ~???


言ってみるもんです。返金してくださいました。
みんなデザートの出し忘れに気づかなかったのに、ここにきてスイーツ魂に火がついたか「デザート食べたい!!」と声が出始め、「次は甘いもののあるお店へ」と二次会へと続くのでした。

広島ブログ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

かなりおじさん的な@かなり屋

2016-06-28 | お仕事あれこれ

広島ブログ

職場の懇親会は仕事の一環みたいなものなので、断らないように心掛けておりますが・・・そしたら、今回の会場はきわめて吉田 類さん的な鷹野橋商店街のはずれにある「かなり屋」だって。これは行かいでかっっ!!!

料理は懐かしい味がするし、盛りもいいし、お値段も安いし、建物は古いし・・・と、世のサラリーマンが居酒屋に求めるすべての要素がつまってます。

2階に上がる階段は、ギッシギッシ鳴ってる。40人も集まると、床が抜けるんじゃ???
片隅にある冷蔵庫から勝手にビールの瓶を取り出して、自分勝手に栓を抜く、というなつかしさに涙がちょちょぎれそうなスタイル。
気軽に立ち上がって、ビールの持ち運びをしてくれるのは、女子ではなくおじさんたち。すいませんねぇ~。

                
ただ、1階も通常営業しているなかで、40人の宴会って大丈夫かしら????と、心配していたら・・・・やっぱり少々ムリめな展開になりました。かなり屋のほホントの味わいは、また別の機会に。

小イワシの天ぷら。

       
最後に出てきたのは、葱入りの玉子焼き。私は、玉子焼きには醤油派なのですが、お店のおすすめはマヨネーズなのかしら???
せっせっせっせと焼き上げてくれたのが、わかる感じで、焼き立てでほっかほっか。

          
「かなり屋」の味は、家庭で作るのと、プロが作るのと、その真ん中あたりの素朴な味。
私は、ここのポテトサラダと、ヌタが大好きです。

 広島ブログ

コメント (11)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

広島サイコー

2016-06-27 | 家族のあれこれ

広島ブログ

負傷者の出るタイムリーエラーでなんとなく手放しで喜べない感じではありますが、とりあえず18年ぶりのカープ9連勝おめでとう。いよいよ、25年ぶりの優勝が現実味を帯びてきた????
待てよっ!!・・・ってことは、18年前にも9連勝したのに、優勝してない・・・・ってか???
18年前の順位は、見事にBクラスじゃん。おっととと。油断大敵。今後に注意だよ。

日曜日は、長女一家が観戦に出かけていました。
松山選手の負傷退場した阪神選手を気遣うインタビューにカンゲキしたって。
  
県外に住む長男の大学時代の友人が、カープ観戦に来広したので、我が家で宿泊しました。
めったに来れない広島で勝ち試合を観戦できて、大喜びだったうえに、当地で何気なく買ったLOTOが10万円の大当たりだったんだって「広島サイコー」って。たしかに、予期せぬ10万円は、大きいぞ。

でも、今住んでる町に、みずほ銀行が無くて換金できないんだとか。
「手数料差っ引いていいから、換金してくれーー」と長男に懇願してました。いまや、10万円のキャッシュフローの命運は長男の手に。

広島ブログ

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

勝ちグセを託す

2016-06-26 | ガーデニング

広島ブログ

15年ぶりの8連勝をこの目で見てやろう、と土曜日のズムスタへ駆けつけ・・・・たかったけど、この日はどうしても行けませんでした。
・・・・・なぜなら、チケット持ってなかったからね(爆)

先週のセイヤさま・さまのオリックス戦を運よく2日連続観戦したせっかくのワタクシの勝ちクセ(・・・といっても、今シーズンは、4勝2敗で実はそれほどでもない)を、わが子に託しました。
ズムスタに出かける長男に向かって「頼むだぞ。負けんなよ!!」と、激励しときました。「負けたら、アンタのせいにするからね。」
           
いいな、いいな、ドラ1岡田投手のプロ初勝利というメモリアルゲームだもんね。
本日は、長女一家が観戦予定なので、今日もわが子に託します。

近所のママ友からは、珍しい八重咲きのどくだみをいただきました。

どくだみは独特な匂いがするし、どこにでもはびこる厄介者だけど、白い花は愛らしい。地植えする前に、少しの間テーブルに飾りましょう。
                      

広島ブログ

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ランキング参加中です。ポチッとね

広島ブログ