Evergreenでちょっとsilverなdiary

人生100年時代といえども後半戦。好きなものはアレコレ・・・本、映画、観劇、ガーデニングに食べること。

お茶で整う

2020-04-01 | お仕事あれこれ

広島ブログ

サラリーマンにとって転勤はつきもの。ワタシもいままでに11回異動しました。
4月の人事異動は年間でも最大規模なので、全社だと数千人単位。
こんなコロナウィルス騒動の中では、人事異動も止まるんじゃないかと思っていたら・・・そんなことは無かった。

東京へ転勤になった後輩は、オーバーシュート寸前の東京へ行くのはかなり不安そうでした。
でも新幹線通勤の同僚が言うには、いま新幹線はガラガラで、むしろ安全なくらいなんだそう。

鳥取へ転勤する後輩女子から『お世話になりました』といただいたのがお茶専門店『LUPICIA(ルピシア)』のルバーブとストロベリーのお茶。
パッケージがラブリー過ぎて、おばちゃん、ちょっと照れる。

取り出すとふわりと苺の香りと、ルバーブの美しいピュアレッドの色。

あったかいお茶を飲むと気持ちが整います。

終わりが見えないこの困難な状況、すっきり気持ちは晴れませんが。


広島ブログ

コメント (9)

平日ランチはカレー@Ganesh

2020-03-04 | お仕事あれこれ

広島ブログ

仕事の合間の平日ランチ、職場の後輩女子とアンティーク好き仲間で布もの作家のお圭さんとの3人で。

お圭さんメイドのバッグの修理工を後輩女子が依頼するため。
ワタシが仲介したバッグですが、すごく気に入ってくれて、年間365日のうち300日はヘビリピしてくれています。
ちなみにこの後輩、やはり友達のアクセサリー作家nakkaちゃんのアクセも、365日のうち350日くらい身につけています。
友達の作品を愛用してくれているのは、仲介したものとしては嬉しい限りです。

鷹野橋のインドのかた達の運営しているカレー店「Ganesh(ガネーシュ)鷹野橋店」
まずはサラダが出てきます。ピントがボケボケですが、盛りがいいでしょ。

サラダの次は無料サービスのスープが出てくるはずなのだけど・・・・
この日はインド人シェフがお運びをしていらっしゃったからか、時々、日本語の意味が伝わり切らないことも(笑)

先に来ていたお圭さんにだけはスープが出ているのに、あとの2人には出てこない。
遠慮気味に・・・『あのぉ~スープは・・・』と訴えると『あれはサービスね』とは答えてくれましたが、結局、最後まで出てきませんでした。
無料だから督促するのもはばかられるので我慢・我慢。

まっ、スープのひとつが出なかったとしてもノープロブレムなくらいに、ナンがBIGですから。
3人のうち、完食できたのは唯一ワタシだけ。どんなもんだいっ!!(←威張るとこじゃないけど)

こちらはベシタブルカレー。糖質少なめと選んだベシタブルでしたが・・・じゃが芋ドッサリ。糖質もりもりじゃん!!
じゃが芋が入っているからかとろみが強く甘めでしたが、インドのシェフが作るカレーは間違いない。

インド人シェフのお店は、どこも盛りがいい。ちょっぴりとか薄っぺらってことがない。おおらかなインドのお国柄かしら。


広島ブログ

コメント

ワタシの身体能力

2020-01-31 | お仕事あれこれ

           広島ブログ

先週の日曜日は会社のグループ駅伝大会でした。200チーム 1200名超が集まったのかな。
2年前には、ワタシもランナーとして走ったのですが、普段ジムのランニングマシーンで5キロくらいは走っているから、1.5キロくらいなら軽い、軽いと思っていたら・・・・・とんでもないっっっっ!!!!
自動で動く足元と比べたら、自分の意思と脚力で地面を蹴る、その辛いこと、辛いこと。
1.5キロ走った後は、胸に血の味がしました。

ということで、今年はランナーは勘弁してもらって、綱引き要員に回りました。
まっ、綱引きくらいは・・・と軽く考えていたら、またまたとんでもないっっっっ!!!!
綱を引いた瞬間、右足が攣った。
アッと右足をかばったら、次の引きで今度は左足が攣った。
両足攣ったら、下半身の力だけじゃなく、上半身にも力入りません。

ワタシのチームは惜しくもストレート負けでした。
「惜しかった」「接戦だった」「もうちょっとだった」等々の惜敗を惜しむ声におされ・・・・ほぼワタシが戦力になっていなかったことは秘密にしなくては。

バレーボール大会で突き指をし、ウォーキングの大会で転倒し顔にケガ。
これ以上、会社のスポーツ行事でなにかしでかしたら・・・・背が高いので、一見スポーツウーマンに見えるワタシの身体能力は実は見掛け倒しなんです。


           広島ブログ

コメント (2)

忘年会での厄落とし

2019-12-20 | お仕事あれこれ

 広島ブログ

職場の忘年会でした。いまの部署は30人程度なので、こじんまりとちょうどいい感じ。

職場の忘年会は、ボスの挨拶やゲームや景品がマストなので、貸し切りでないと他のお客様に迷惑がかかるから、幹事は場所選びに苦労します。30人くらいというのは、ちょうどいい。
200人規模の部署にいたこともあるけど、そういうところの幹事になった日には、1カ月くらい気苦労が続きます。もうどうしていいやらです。

ブログでは書いてませんが、今年はわが家はなにかと災難が多くて。
普通にまじめに生きているのに『コントかっ!!』と突っ込まれるようなトラブルに見舞われて、ヤレヤレでしたが。

昨夜の忘年会のビンゴで3等賞ゲット。
それが、ちょうどオットがほしいといっていたコーヒーメーカー。
いやまあ、小さいけど。コーヒーメーカーだけじゃ、ぬぐえない災難に見舞われたけど。こんなじゃ全然足らないけど。厄落としには不足過ぎるけど・・・・
まあ、いいや。ラッキーはラッキーだもん。

忘年会のお料理は、カフェのパーティコースだから。こんな感じでしょうか。


 広島ブログ

コメント

楽しみな人間ドック

2019-11-25 | お仕事あれこれ

           広島ブログ

サラリーマンやっててよかったと感じることは、案外にいろいろとありまして。
厚生年金に加入できること、退職金がもらえること、有給休暇があることなどなど。
組織で働いていると、やっと慣れた頃に異動があってまったく別の業務になったり、人間関係に悩んだりもするけど、組織の歯車のひとつになって、ハムスターごとくコトンコトンと歯車まわしていたら、いつのまにか勤続数十年。
『辞めよう』とおもったことは数知れずだけど、家族の協力もさることながら、会社の制度や福利厚生に守られてきたおかげです。

ありがたいことのひとつは、人間ドックの受診ができること。

一泊二日の入院ドックは、針刺されたり、胃カメラ飲みこんだり、楽しいことなんてないんだけど、その中で唯一・最大の楽しみは・・・・食事。
朝食抜きだから、前夜20時から12時間以上の絶食。もうお昼ご飯が楽しみで、楽しみで。
食事が出てきたときには、思わず『わぁ~』て声出ます。

初日の昼食のメインは鶏肉の南蛮漬け。それに茄子のあんかけ。野菜サラダ(取り放題バイキング)、茶碗蒸し。ご飯にお味噌汁。デザートのみつ豆までついてる!!!!

これで900キロカロリーだって!!!
どうしたら、これだけの品数で、ここまでのローカロリー。どうたらそんな調理ができるんだ???そのゴッドハンド、わたしも欲しい。


晩ご飯は、ひゃあ~旅館か!!と思うほどの検診センターのゴージャス健康食。
人間ドックって病院側にはドル箱なんですかね???
『患者』ではなく『お客様』として扱っていただいてる気がします。

検診代も、この食事代も会社持ち。ありがとぉ~、ありがとぉ~。年に1回、心から会社に感謝します。

お刺身に天ぷらに、鴨ロースまであった。
2日目の最後の昼食。鯖の塩焼き。かぼちゃサラダ。五目豆。野菜サラダ(バイキング)、お味噌汁、ごはん。ヨーグルトにフルーツ。
やっぱりこれで900キロカロリーですって!!!
いろいろ食べられて、ヘルシーなら、言うことなし。

ところで胃検診ですが、バリウムと胃カメラのどっちを選択するか???・・・・・ワタシは断然胃カメラ派。
先に安定剤を注射しもらえれば、ウトウトしている間にいつのまにか終わります。

バリウムってまずくて飲みにくいし、のちのちお腹は張るし、下剤で苦しむしで、痛くはないけど、ワタシはつらい思いしかしたことが無い。
安定剤を注射してもらっての胃カメラは、それに比べて超楽ちん。おすすめです。

 

           広島ブログ

 

コメント (2)

ランキング参加中です。ポチッとね

広島ブログ