日々これバタバタ

いまや気楽な夫婦2人暮らし。好きなものアレコレ。食べたり、読書したり。観劇、ガーデニングに京都も。

最強、栗スイーツ

2018-11-17 | パン・スイーツ

   広島ブログ

秋もそろそろ終わりかなぁ。

味覚の秋とはよく言ったもので、この季節、ワタクシのすきなものがギュギュっと詰まっている。
柿に梨にいちじくに、そうなんといっても、栗。

栗はモンブランとかの手の込んだものより、素朴な栗そのものみたいなお菓子が一番好きなんだ、とひつこく呟いてみる。
そういうタイプの栗のお菓子を見つけると、買わずにいられようか。

先日、歌舞伎見物に行った際に、博多駅構内で見かけた和菓子屋さん『鈴懸』の栗きんとん。

地下鉄に乗り換えるまでの短い時間であったけど、通り過ぎることなどできまいぞ。
この『鈴懸』の栗きんとんも、じゅうぶん美味しかったのですが・・・・やっぱりこれ。
やはり岐阜の恵那寿やの栗きんとんに勝るものになかなか出会えません。
この時期、三越広島店にも入荷するのですが、仕事帰りの夕方に行くと決まって『完売』
今年は『恵那寿や』の栗きんとんを食べることができないのでは????と、あきらめかけてたけど・・・やった!!あったどぉーーー!!(まっ、通信販売もあるんだとけどね)

栗そのものの素材を生かした味わい。くちのなかで、ホロホロと崩れるはかなさ。栗のアート作品だ。これを超える栗スイーツに出逢ったことがない。



   広島ブログ

コメント

ハードでヘビィな朝食

2018-11-13 | パン・スイーツ

   広島ブログ

親友K子ちゃんと長女との3人で『Polipo』でランチ後、駐車場へ歩いていく途中に『洋菓子工房 PAINTEMPS(ブランタン)』がありました

たったいま、Polipoでお腹がはち切れそうなほどイタリアン食べたばかりで・・・・さすがに今日はスルーしよ、と思いきや・・・・太っ腹K子ちゃんがスタスタと店内へ。
『はい、これね』と、K子ちゃんに、お土産にケーキ買ってもらっちゃったよ(爆)子どもかっ!!ワタシ。

さすがにこの日は、ランチ食べ過ぎて・・・・晩ごはんが食べられなかった。ケーキはなおさら。
かといって、ケーキを捨てる、無駄にするというのは、身を切る痛み。しかも買ってもらったものだし。
なので、ケーキは翌朝の朝食にいただきました。
晩ご飯がケーキというのは時たまあるけど、さすがに朝食にケーキはそうそうないかな。
おきがけにケーキ2個。さすがに重い・・・・が完食っ。

ワタクシの栗好きを知るK子ちゃん『栗とほうじ茶のタルト』をチョイスしてくれてました。
マロンクリームしっかり甘かった。

抹茶のムースのタルト。食べても食べても、このドーム型の抹茶ムースが無くならない。2個めだからペースが遅いのか??

ただいま、月末の人間ドックに備えてプチ糖質制限中なんだけど・・・
なので、この日のお弁当は生野菜のサラダ弁当だけにし、3時のオヤツも我慢しました。焼け石に水だけどWWWW


   広島ブログ

コメント

パンと新鮮野菜と

2018-11-10 | パン・スイーツ

 

   広島ブログ

大好きなパン屋さんのパンをいただきました。祇園のパン屋さん『PAIN Cloche(パン クロッシュ)』
ここのバンが大好きなのですが、なにせわが家からは遠くて・・・・なかなか行けないから。
Clocheと同じ安佐南区に住む(といっても、近所なわけじゃない)nakkaちゃんに『いつか買ってきてよ』と頼んでいたところ・・・・買ってきてくれました。
『ありがとう』と財布を取りだしたら、イベントでお手伝いした労賃がわり、ということで、全部くれるって!!やっほぉ~~い。

大好きなピスタチオクリームの入ったバケット。やっぱり、ここのパン生地、とっても好みだわぁ。

クロワッサンもパリパリ。これこれ。

そして野菜の直送市『大町元気市』で買ってくれた新鮮野菜たちもおまけについてきました。おまけにするには、多すぎるが。
『元気市いいな、いいな』といつも羨ましがっていたから、ここの野菜もいつか買ってきて、とお願いしていたようで。
おねだりした自分が全く覚えていなかったけど(爆)

さすが産地直送市。この葉玉ねぎなんて、真っ白。銀杏、しょうが、柚子、どれも新鮮。

   広島ブログ

コメント (2)

蕎麦の会でスイーツ

2018-11-05 | パン・スイーツ

  広島ブログ

日曜日は、いつもお邪魔している角打ちM本店さんでの年に2回の手打ちそばの会。

蕎麦は、挽き立て、打ち立て、ゆがき立てといいますから。
酒屋の倉庫を開放して、その場で打ち立ての蕎麦を堪能できるイベントには、ご近所から遠方から、たくさんのお客様がやってきます。

うちのオットはもともと酒屋育ち。いつのまにか、店主さんのお手伝いのボランティアをすることになり、いまやイベントのたびにエプロン付けて『いらっしゃいませー』とスタッフ側でやっています。
本業の銀行員やっているより、よほど楽しそう。

蕎麦打ちは佐川さんご夫妻。サラサラの粉がそばに変化する過程は、なんか魔法を見ているよう。

そして、この佐川さんの息子さんが、かのyou-ichiさんです。
まだyou-ichiさんが北広島町のお父さんのお店の片隅にひっそりと焼き菓子を置いていらっしゃったころから、目をつけてました。
あれよあれよというまに、広島を代表する人気パティシェになられて、おばちゃんうれしい。

毎回、蕎麦の会には無理を言って『you-ichi』さんのスイーツも持ってきていただくようお願いして、今回もビールケースで即席陳列台(爆)

いまは店舗があるので、お店に行けばyou-ichiのいろんなスイーツが手に入りますが・・・・蕎麦の会でゲットできるなんて一石二鳥ざんしょ。せっかく持ってきてくださったんですもの、ご両親を手ぶらで帰さなきゃ。

ということで、クッキー3種類。ちょっと不思議な歯ざわりでした。

そしてパイ2種類。こちらはマロンパイ。マロンの文字を見て、スルーなぞできようか。ましてやyou-ichiメイドならなおさら。


  広島ブログ

コメント (2)

無パン屋地帯に新店オープン@cocokara

2018-11-03 | パン・スイーツ

  広島ブログ

好きなものを広言していると、その情報が自然と集まります。

ワタクシの場合は、パン屋情報かな。
職場近くの大手町に新しいパン屋さんができたよ、とLINEでブログでお知らせいただく親切をありがたく思って、さっそく行ってみました。

呉の『粉こから』が、広島市に進出。
大手町界隈って意外とパン屋さんがない。市役所前のリトルマーメイドとか、鷹野橋商店街のブラジルとかぐらい。
ここらあたりは、ぽっかりと無医村ならぬ無パン屋地帯。いいロケーションに目を付けたな。

なかなかオシャンティな店構え。店名も『粉こから』じゃなくて『cocokara』って、意識高い系ぽい。

・・・とはいえ、パンは実に庶民的。
ハード系はほとんどなく、低温発酵の特徴のソフトな風合いでした。
パンの種類はとっても多いです。揚げドーナツとか、黒豆大福パンとか、実に日常的なタイプの。意識高い系パン屋だと、置いてなさそう、なんか素朴な。


しかも価格がほとんど100円台。えっ、いいの??って聞きたくなる。
大手町界隈で、この価格帯で利益が出るのか???・・・・と心配です。いやまぁ、大きなお世話なんだけど・・・。
パン屋さんって、重労働なうえ薄利多売となると、応援しなきゃね。


  広島ブログ

コメント (2)

ランキング参加中です。ポチッとね

広島ブログ