日々これバタバタ

いまや気楽な夫婦2人暮らし。好きなものアレコレ。食べたり、読書したり。観劇、ガーデニングに京都も。

1カ月に2回訪問のミラクル@餃子の清ちゃん

2019-11-01 | そとごはん

広島ブログ

営業中は電話に出ない・・・ので予約ができない。

店舗が狭小過ぎて8人もはいれば満杯・・・ので予約が取れない。
だいたい予約してから4カ月待ち。と思っておけば、こころに余裕が生まれる。
そうやってでもぜひとも食べたい「餃子の清ちゃん」

先日、いつもの立ち飲み仲間7人でいったばかりではありますが、先週土曜日も家族で行くことができました。
1カ月間に2回も行けるのはミラクル。

さること4カ月前の6月の初夏。
県外に住む長男に「10月に清ちゃんの予約が取れたんだけど、行く???」とLINEすると・・・いつもは既読スルーだったり、なかなか既読がつかないヤツが速攻で『行く!!!!』と返してきた。
やれば出来るじゃないか!!とワタシは言いたい。

当日は、県外から駆け付けた長男夫婦と、親友K子ちゃん夫妻、長女も加わってファミリー大集合。
家族にもいつか食べさせてあげたいとおもっていたので、みんなで行けてヨカッタぁ。

出来上がりのビジュアルに「わぁ~」と声が上げる。
わかるわかる。この餃子サークルは何回見てもわくわくする。
いつもは「わが家のジャスティス」と呼ばれている気配りの男 長男も、気配りかなぐり捨てて『こっちに、たくさんください』と、餃子サークルを切り分けているママさんに声をかけていました。

この日はワタシたちの後ろにも予約が入っていたので、6人前3回転しか食べられず、ちょっと残念。

大満足で店を出て、またすぐに食べたくなる清ちゃんマジック。
次は2月上旬に予約が取れました。やはり「行きたい」と熱望していた方たちと行ってきます。またもや4カ月後。


広島ブログ

コメント (2)

ランキング参加中です。ポチッとね

広島ブログ