日々これバタバタ

いまや気楽な夫婦2人暮らし。好きなものアレコレ。食べたり、読書したり。観劇、ガーデニングに京都も。

冬のあったかいもの

2019-01-31 | くらし

   広島ブログ

暖冬とはいえ、さすがに朝夕は寒い。

夜『おぉ~さぶっさぶっ』と帰宅したときに、玄関に置いてあるこの羊くんに癒されます。
ちょっと小首をかしげて、つぶらな瞳のおとぼけな表情。

北欧アンティーク・雑貨店でひとめ惚れしました。スウェーデン製とのことですが、アンティークではないとのこと。
やっぱり冬は、あったかそうなものが良い恋しくなる。
こんなモフモフしたものとか、豚汁とか。

ということで、今夜は豚汁かな。湯気の上がったシュウマイとかでもいいな。


   広島ブログ

コメント

涙ちょちょぎれそうな三越スイーツコレクション

2019-01-30 | パン・スイーツ

   広島ブログ

この時期になると開催される三越スイーツコレクション。

デパ地下のこのてのフード系催し物では、有名どころがポツポツ、あとは地味め店舗の出店というラインナップの場合もありますが・・・・ここ数年の三越スイーツコレクションには目をみはる。

これを企画するバイヤーさんというかプランナーさんが、すごい眼力と交渉術なんだと思うのです。
ワタクシごときが上目線で言うのもなんですが・・・・よくぞこれだけのお店の出店にこぎつけてくれた、とスイーツファンにとっては、うれし涙・涙です。  
なにせ、京都の『出町ふたば』が来る!!
長男が京都の大学にいるとき『出町ふたば』には、何度も通いました。
ものすごい行列しているけど、そんなことでひるまない。
やっと購入した豆餅を、広島まで持ち帰ってたんじゃ、天使の羽根布団のようなあの食感が損なわれると、鴨川の河原でパクリしたものです。 

同じく、京都御池の『松之助』のアップルバイも。こちらのお店にも、よく行きました。
むかしのNHK海外ドラマ『大草原の小さな家』でローラが食べていたような、古き良き時代のアメリカの田舎町のアップルパイみたいな味でした。

赤坂の『しろたえ』も来る。看板の真っ白なレアチーズケーキ。
わが社の本社の近くなので、東京出張の時に、いつでも行けるとタカをくくってたら、いまだに行けず。最近、出張の少ない部署に異動したから、これからは自費で東京行くしかないとおもっていたところ。  

お~~しっ!!買いに行くぞ!!と張り切ってチラシに◎印をつけてチェックしたものの・・・・
『出町ふたば』も『しろたえ』も、2日間限り。それも平日午後15時~販売開始。個数限定。ふたばなんて100パックしかないんです。1人3パックまで、となるとせいぜい30数人分しか・・・無い。
サラリーマンにはムリだ。
近くにいるのに、手が届かないなんて・・・・悔し涙・涙だわ。


   広島ブログ

コメント (6)

いなご会1月例会@旬亭 に紫川

2019-01-29 | そとごはん

   広島ブログ

いなご会2月例会は『旬亭 に紫川』ご存知あの方のお店です。
抱腹絶倒のあの方のブログは休止してから、そろそろ1年。再開が待ち遠しいですね~。

オカミとオーナーのご好意で、ふぐコース&すっぽんコースというWコース料理。ナヌ???食材はふぐとすっぽんですと。
お鍋の前に、お刺身など。うきゃあ~、これがふぐ刺ってやつですね。
薄づくりの切り身を、箸でズズズぅ~とひっかけて、もみじおろしにポン酢で。うまぁ~。
この見たことも聞いたことも無いものは、すっぽんの内臓と筋肉のお刺身。これらをナマで食べさせるお店はそうは無いでしょう。
もちろん、生まれて初めて食します。肝はねっとり、筋肉はコリコリ、玉子はプッチン。日本酒好きな方はたまんないですね。


すっぽんの内臓のお刺身よりも、さらにドラスティックなものが出てきましたよ。さぁ~て、この真っ赤な液体はなんでしょう??
そう!!すっぽんの生き血です。

ワタクシとGぢえちゃんは、チキンハートなものですから、腰が引けたのです・・・が、anhanとケーコさんがクイクイ飲んでます。
『日本酒で割ってるから全然生臭くないよ』というオカミの甘言に乗ることにしました。
たしかに!!ビジュアルほどには血みどろ感無し。


オカミから絶賛おすすめの『牡蠣の天ぷら』
カキフライなら食べたことはあるけど・・・天ぷらとは珍しい。牡蠣デカッ!!ぷりぷりでした。これ絶品!!じゅわりと海のミルクを味わう。

インターバルで出てきたサーロインステーキは、ワサビで。良いお肉の証拠ですね。

ふぐの唐揚げとか、すっぽんの唐揚げとかを食べつくした後、さぁて、いよいよ鍋です。
生まれて初めてのすっぽんは、生前の姿がしのばれます。
甲羅とか・・・・

お手々とか。アンヨかもしれないよ・・・とanchanも言っていた。

生まれて初めて食べたすっぽんは、チュルチュルで、コラーゲンの宝庫と巷の噂を確信しました。
これ以上、美肌になったらどうするぅ~とか、美容皮ふ科もビックリよぉ~とか、おバカなことを言い合う女5人。

この日は、抜刀斎nakkaちゃんの欠席で、いつもほどにはボケ×つっこみバトルは無かったはずなのに・・・・やっぱりみんなで笑い転げました。
日本人のルーツという深い話しをしていたはずなのに・・・・なぜか、ロシアのおデブのはなしに移り、次回の『いなご会』はその場でロシア料理に決まりました。
欠席したのに、ロシア料理店の予約係はnakkaちゃん、というのも『いなご会』のデフォだな。



   広島ブログ

コメント (10)

おつかいに行ってもらった@禅ぱん

2019-01-28 | パン・スイーツ

   広島ブログ

なにせ交通機関が無いので、マイカーでないといけない場所。

歩くとしたら、最寄の駅から徒歩20分はかかりそうな場所にある天然酵母のベーグル専門店『禅ぱん』

数年前にここにお店がオープンしたときは『こ・こ・こんなところに???』と、ビックリ仰天したものです。
そんな心配など、どこ吹く風。いまや、ベーグル好きの間では知る人ぞ知る人気店になられました。

週末にパン好きメンバーとの宴会があったので、ここのベーグルを食べてもらいたいと思ったけれど・・・なにせ辺鄙な(シツレイ)場所にあるし、11時オープンで夕方には完売という状態だと、仕事の日にはちょっと難しい・・・・う~ん、どうしよう。

・・・ということで、その日、平日休みだったオットにオープンと同時に買いに行ってもらい、ワタクシの職場まで届けてもらえないか、と頼んだら・・・・。
パンに興味が無いオットにとっては、理解しがたい行動であったろうに、おつかい引き受けてくれました。SPECIAL Thanks。

この表面のツヤツヤときたら。おいしそぉ~

中はこんな感じ。ミッシリとモッチリ。
ワタクシとしては、これぐらいの大きさがちょうどよいかな。シニアですから。
ベーグルって、みっしりと生地が詰まっているから、さすがに一度に2個は食べられません。



   広島ブログ

コメント (2)

ご近所ママ友新年会

2019-01-27 | うちごはん

   広島ブログ

昨夜は、ボタン雪が降りしきる中、家にじっとこもっているのが一番のところ、そういうわけにはいきません。
かねてよりお約束のご近所ママ友会。
頭に雪をいただいて、テクテクと今回の会場のFさんのおうちまで。
ママ友というのはわが子の成長とともに、自然淘汰されていくので、子育てが終わった後も、こうしてお付き合いできるのはママ同士としてではなく、価値観が合う、人間性が信頼できるそういう相手とのつながりが残るもの。

昨日は、Fさんの宅が会場。Fさんのご主人も交えての夕食会。各自品持ち寄りで。

メインにペンネグラタンもあるのだけど、炭水化物はそれっきり。
カブのなます、大根の酢の物、人参ラペ・・・・と、食材とレシピは多少違っても、ワタクシ達世代が頼るのは『酸』と『野菜』
野菜と酢の物はたくさん食べても大丈夫よね~と、言いながらパクパク、モグモグ。

どんなときも、デザートは別腹。
フルーツとマシュマロのチョコレートフォンデュ。パクパクいくらでも入る~。

さすがにお腹いっぱいとなったのに『コストコのケーキがあったんだった』とFさんが、さらに出してきたケーキは・・・・コストコだから覚悟はしていたけど・・・・やっぱりのバケツサイズ。
女性はいくつになっても、デザートには腰が引けないのです。別腹のさらに別腹。こういうときは幻の第二胃袋みたいなのが発動するんです。

昨夜からの日本全国津々浦々の話題は、コレ↓ですよね。
大坂 なおみちゃんの全豪オープン優勝。(そして、いろんな人がSNSで『大阪』と書いている人が多いことに気づく・・・・確かにオーサカで変換するとそうでる)
ワタクシ達も、きゃあきゃあいいながら、優勝の瞬間を楽しく見ました。なおみちゃんカワイイ。



   広島ブログ

コメント (2)

ランキング参加中です。ポチッとね

広島ブログ