日々これバタバタ

いまや気楽な夫婦2人暮らし。好きなものアレコレ。食べたり、読書したり。観劇、ガーデニングに京都も。

蚤の市でオオモノ買い

2019-08-25 | くらし

   広島ブログ

LECTで定期的に開催されている「廣島 蚤の市」今回で、すでに開催7回目だそう。

以前の会で、古いコーヒーのパーコレーターを購入しました。
今回はヨーロッパ系のビンテージ、アンティークの得意なお店が出店するので、ご近所友達のFさんと一緒に出掛けました。
初めて会った時、偶然おそろいの服を着ていたし、その後も別々に買ったものがお揃いだったということがよくある。ほぼぼセンスや好みが同じという運命の(笑)人です。あまり悩んだり、迷ったりしないところも同じ。
一緒に買い物に行くには、最適な友達ではないでしょうか。

ブースはこんな感じ。
今回はカテゴリーが同じなので、どのブースもわりと似かよっていたかな。
食器はよほどでない限りもう買わない、と心に誓っています。
・・・・が、古いARABIAのお皿なんて見ると、ウズウズ。う~ん、どうしよう~とみていたら・・・・
Fさんが『この椅子見て』と声かけてきました。
「この椅子、itatchiさんの家のダイニングにある椅子と雰囲気ピッタリじゃない???」

ホントだーーーー!!!!
わが家のダイニングテーブルは100年ほど前のイギリスのアンティークなので、それに見合う椅子をそろえようとしても、なかなかテイストが合うものに出会えないのです。

アンティークものは一期一会。また出会えるということが約束されていないから。
ということで、即決で持ち帰り。
まさか椅子を買うとは思わなかったので、もうお皿がどうのこうのどころか、アンティークボタンの100円さえ、手が出なくなりました。
自宅に持ち帰ると、オットはまたなんか買ってきたと呆れた風でしたが、今朝の朝食ではちゃっかりこの椅子に座ってました。


    広島ブログ

コメント

8月6日の朝・昼・夜

2019-08-07 | くらし

広島ブログ

ピースナイター、勝ってヨカッタ、ヨカッタ。

在広島球団としては、8月6日の試合は負けるわけにはいかないよね。
友達の中では最強カープ女子が、昨夜もズムスタに駆け付けていたようでその様子。
平和祈念式典でバスがう回路になったりするので、当日朝は早めに出勤し、渋滞に巻き込まれないよう、8時前には職場につくように心がけます。
わが社のビル敷地内に建立されている小さな慰霊碑には、毎年、6日は献水がされています。

いつもよりは早めに家を出たので、お弁当は持参せずカフェでランチ。
GOCCE COFFEE(ゴッチェコーヒー)へ。
ランチの種類は少ないけど、ドリンクの種類は豊富。特にフレーバーコーヒーは数10種類。
セットのドリンクは種類が限定されているところが多いけど、ここは選び放題。フレーバーコーヒーをチョイスしても、追加料金なしと良心的です。
ホットバケットサンドセット。中にはチーズとハム。ソースが3種類からチョイスできるので、それもまたうれしい。
今回、ホットのカフェオレ。もつたりと滑らかな泡がモリモリでした。

広島ブログ

コメント

末期症状、キタか??

2019-07-24 | くらし

広島ブログ

最近、もの忘れが多くて・・・・まあ、そんな年齢になったということなのでしょう。
にしても、今回やっちまったのは、けっこう致命的なもの忘れです。
コレの症状が出たら、けっこう重症。
給料日に給料を引き出し(ごっそりという表現は使えないけど、まるまる一か月分)たら、通帳だけ手元に収め、引き出した現金をそのままATMに置き忘れてしまいました。

最近のATMは取り忘れがあると、けたたましくピーピー鳴ってくれるのに、その音にさえ自分のことと思わず無視。
後ろに並んでいた人が『お金、お金』って叫んでくれたらしいけど、その声にも無反応。

ちょうど、その時実家の父と電話し始めて「母のもの忘れがひどくなった。」というはなしをしていた(爆)
人のこと嘆いてる場合じゃないってぇーの。

銀行員さんに呼び止められ、そこで初めて事態を知り「あわわわ、あわわわ」となる。
いままでも、自宅の二階に上がって、ふと「あれ、何しに二階に来たんだっけ??」みたいなことはたびたびあるけど(あっちゃいかんけどね)
お金忘れるようじゃ、末期症状だ。 

もの忘れにはセイヨウスノキという薬草がいいらしい。
ちゃんとメモしとかないと、この薬草の名前も忘れそう。コレ↓ね。

広島ブログ

コメント (4)

劇的に破れた・・・敗れたじゃないよ

2019-07-20 | くらし

広島ブログ

バス車内の冷房対策でショールやカーディガンなどの羽織りものを持って通勤しているのですが・・・・職場について、カーディガンを脱ごうとしたら、大きなビリって音が。
だって50肩だから、肩が360度回転しないのよ(涙)
自分の体を見回すと・・・よりによって脇が破れてました。それもかなりの広範囲。

どんだけバカぢからなん???と、自分にたじろぐ。
暑くてもカーディガンを脱がず、しっかり脇を締めて不自然な姿勢で、一日仕事をし続けました。
こんな大胆な範囲で破れたから、もう繕えないなあ(涙)あえなく靴磨き用のボロ布行き。え~ん、高かったのに。

昨日は、カープが勝ったし。久しくなかった打撃戦の末、ドラスティクな勝ち方で。
相手は菅野だから負けても仕方がないよな、とはなから弱気だった自分を猛省しております。

真のカープ女子ケーコさんは、やはり昨日の勝利もズムスタで見届けていた。
ワタシの知る限り、今シーズンの88試合のうち、もう100試合くらい現地観戦してる気がする。
カープこの調子、この調子。首位まであと10ゲームくらい???
一試合勝っただけで、有頂天になってしまう。

広島ブログ

コメント (2)

一年たって

2019-07-06 | くらし


広島ブログ

今日で豪雨災害から一年です。
あの日は、家の前を車や大木が流れていくのを見て、足が震えました。
庭に上がってきた泥水に足首まで浸かりながら避難するとき、もうこの家に戻ってこれないかも?と思いました。
避難所のトタン屋根に叩きつける雨音が大きくて、一睡もできず、不安で押しつぶされそう、とはこういうことなのか、という体験をしました。

1メートルの距離、1分の時間で、運不運は別れること、自然の威力の前で、なんと人間の非力なことを目の当たりにしました。
おかげさまで、いま、つつがなく暮らせています。
遠い昔のことのように思えた豪雨災害ですが、まだたったの1年なんですね。

いち早く、普通の生活に戻れたのも、たくさんのボランティアさんや、日本の土木力のおかげだと思っています。
重機の力ってすごい。土木工事に携わっている人たちの忍耐力て、すごいの一言です。
炎天下の中で、一日中泥をかき出したり、バケツリレーしたり、たいした知識もないまま住民だけで復旧活動をして、みんなよく無事だった。
今思えばその無知が恐ろしい。

あれを乗り越えたら、これから少々のことがあっても、たいていのことは乗り切れるはず。 災害に遭わないほうがいいに決まってるんだけど、去年の豪雨災害で被災して、生き方について、人の性根というものについていろいろ学びました。
非常時は、人間性が出ますから。
助けていただいたご恩、学んだことは忘れちゃいかん、と思ってます。

今日は、無事過ごせていることを感謝して、鎮魂の催しに出席した後、友人主催の楽しいイベントの手伝いをしてきます。
被災後、無事で良かったと涙を流してくれた友人たちです。

そして、今朝は全国放送の災害特集で、ワタシのインタビュー風景が流れたと、広島だけではなく、県外からもLINEやメッセンジャーが届く(爆)
避難所から帰ってきた途端の突撃インタビューで、もちろんノーメイク。
ひとさまに見せられたもんじゃないのに(涙)わざわざ再放送せんでも。

でも、まあいまとなっては、これも思いで。


広島ブログ

コメント

ランキング参加中です。ポチッとね

広島ブログ