Evergreenでちょっとsilverなdiary

人生100年時代といえども後半戦。好きなものはアレコレ・・・本、映画、観劇、ガーデニングに食べること。

美味しい人間ドック

2020-11-29 | くらし

先日、2日間の入院ドックでした。

前夜の8時以降の絶食、12時以降の絶飲をくぐり抜け、1時間毎の採血を3回してからのやっとの昼食(朝食??)

健診しょっぱなからの体重増加にガビ~ンとなりながらも、空腹には勝てず。

管理栄養士がカロリーコントロールした健診食は、これだけあっても低カロリーだっていうんだからすごい!

献立は焼き鯖、筑前煮、かぼちゃマッシュ、野菜サラダ、味噌汁、ヨーグルトにフルーツまで。

白ご飯は気持ちばかり残しました。


はぁ~、お腹いっぱいです。

晩ご飯も和食レストラン並みの品数なのに低カロリー。ありがたや、ありがたや。

野菜のせいろ蒸し、天ぷら盛り合わせ、刺身盛り合わせ、ごま豆腐。鴨ロースもあるし小鉢とかすまし汁も。


さあ
2日めは、一番の難関の胃カメラがまっています。
胃透視は、バリウムと胃カメラでいえばワタシは断然胃カメラ派。
バリウム飲んだ後のお腹のモヤモヤがどうにも苦手・・・・

かといって胃カメラはちょっと怖い。でも胃カメラ直前に安定剤を注射してもらうと、意識が朦朧としている間に、いつのまにかハイ!!終わり!!
もうバリウムには戻れません。

2日めの昼食。低カロリーなのに美味しい食事とお別れするのは名残惜しいくらいです。

鶏肉の南蛮漬け、茶碗むし、茄子のそぼろ煮、味噌汁、野菜サラダ、みつ豆。

例によってご飯は気持ち残しました。
今年も有意義な人間ドック受診でした。自分の体のためになり、美味しくて、上げ膳据え膳。
ご馳走様でした。

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

半信半疑ではあるけれど

2020-10-02 | くらし

9月最終日、在宅勤務で早めに仕事を切り上げたワタシは、夕方オットと買い物に。

目的は、お嫁ちゃんのお誕生日プレゼントとオットのゴルフ用のアンダーウェアを買いに、ショッピングモールへ。

ウロウロ歩き回りましたが、結局、コレといったものが無くて、この日はなにも購入せずに帰りました。


この年齢になったら、ちゃんと納得してから買いたいよね・・・・と、2人で言い合ったその舌の根も乾かないうちに、ワタシたちは思いがけないオオモノを衝動買いしてしまいました。



噂のアレ。立っているだけで鍛えられる、乗っているだけで一か月に3キロ痩せる、という噂のアレ。
DOCTOR AIRです。
しかも最新機種。


日頃、楽して痩せるとか、食べるだけで痩せるとかの広告を見ると「ん、なわけなかろうが!!」とはなから疑ってかかる性分なのですが。

それなのに、ああ、それなのに。

ドクターエアーのコーナーでは実演用マシーンがズラリと並んでいて、冷やかし客が実際に運動しています。

魔がさして「ちょっとやってみる???」で、乗っかってみたら、これが思いのほか、すごい運動量。
数分ブルブル震えるだけでうっすら汗をかく。
立ってるだけでも相当キツイ。

夫もワタシも寄る年波に勝てず、ため込んだお腹周りがブルンブルン波打つものだから、それ見たときの視覚への刷り込み効果がすごい。
痩せ筋と言われている太もも内側も、ぶるぶる。
お尻の垂れた贅肉が『およ??』というほどブルブル。
オットのブルドック頬さえブルブル。

途端に「いいじゃん、いいじゃん」になってしまった。

とはいえ、健康関係グッズって、怪しいのが多いからなぁ。
怪しいか否かの見極めポイントとして、怪しい健康器具類を売る店は、いつのまにか店舗を構えて、短期間かい期間でいつのまにか撤収するでしょう。
「このコーナーってどれくらい営業してますか?」と尋ねたら「3年目です」

大きなモールで3年営業続けていれば、大丈夫かな。

で、買っちゃいました。


とりあえず購入初日は、オツトもワタシも30分間ぶるぶる。

続いて2日目は・・・・・2人で仲間たちと外食し帰宅時間が遅くてパス。

さて、3日目は・・・・・・?????

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今日という日

2020-03-11 | くらし

広島ブログ

コロナウィルス騒動で忘れがちですが、3月11日は忘れてはいけない日。
毎月の東北復興募金を続けて9年。
毎月のことなのでものすごく少額ですが、続けること、覚えていることに意味があると思うので来年度も続けるつもり。
2年前の豪雨災害で被災して、どこかの誰かが支えてくれるというありがたさは身に沁みたから。

お出かけ自粛気味の毎日だし、春になったからには庭仕事に精を出すしかない。
庭のさくらんぼの樹が満開です。

春といえばムスカリ。いつのまにか庭のあちこちに自生してくれるいい子、いい子。
いまや庭じゅうに散らばって100株はありそう。
球根植物は、雑なガーデナーにはありがたい。

広島ブログ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ワタシのコーヒーの原点

2020-02-25 | くらし

広島ブログ

たしか30年以上は営業している八丁堀の『OKUDA ROAST CAFE』以前の店名は「エルドラード」でした。
当時は、わが社のオフィスが八丁堀にあって、一人で、職場の仲間で、よくコーヒー飲みに行ったものです。
今もワタシのコーヒーの原点は、ここのヨーロピアンブレンドかな。
クセや苦みがなく、風合いもブラックというよりブラウン。とても飲み易いです。

この界隈は数メートル先に「珈琲館」や『ドドール』やらもあって「八丁堀コーヒー戦争」て言われているなか、個人経営で頑張って続けていらっしゃいます。
親友K子ちゃんのオフィスに寄って、お茶飲みに行こうか・・となるたいていとこちらへ。
なぜならK子ちゃんがこちらのコーヒー回数券を持っているから。
そして今日こそコーヒー代を払おうと思ってるのに、いつでもK子ちゃんが先に支払いを済ませてくれている。決して確信犯ではありません


「OKUDA ROAST CAFE」は、器好きのワタシにはうれしい場所。
名だたるヨーロッパメーカーのいろいろのカップにサイフォンで注いでくださいます。
クラシカルで重厚な店内の雰囲気によく合う高級陶器メーカーのコーヒーカップ。
良いカップでのむコーヒーは、余計でも美味しく感じられます。

今日のカップはWedgwoodのハンティングシーンのシリーズでした。
これ好きなのよ、うちにもほしいのよ~、でも高いのよ~、でもやっぱりほしいのよ~。


広島ブログ

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

間違われて得するってこともあるんですね

2020-02-22 | くらし

広島ブログ
先日、夜遅くなってから帰宅したところ、玄関に見慣れないものが・・・・・
ご近所さんが時々、おすそ分けを玄関ノブに引っ掛けてくれてることもありますが・・・・・今回は、玄関のタイルの上に。しかも・・・こんな風に花束が立てかけてある!!てか、たむけてある。
事故現場か!!!!

「なにこれ???」と、キツネにつままれた気分で見ると、小さいカードがついている。
「今回お届けのお花達 ミモザ、ガーベラ・・・・」

こ・こ・これは????
考えるに、どうやらお花屋さんの定期便のよう。そして、どうやら誤配のよう。
知らんぷりするわけにもいかず、翌朝お花屋さんに電話をしましたが、いまいちワタシの説明が伝わらず「え?え??え??」
いやいや、むしろこっちが『え?え?え?
』なんだが・・・

事情を呑み込んでくださった花屋さんは「ご不快な思いをさせて申し訳ありません。お帰りになった頃に取りに伺います」って。
全然、ご不快な思いはしてないんだが・・・。
たぶん、お隣のおうちと間違ったんじゃないかな。
よく似たエントランスなんで、ワタシも引っ越してきた当初は、間違って隣の家に帰ったことあるから。

取りに伺いますということだったので、枯れないように保管していたけど、「お詫びの気持ちです」と誤配された花束を、丸ごとくださいました。
不快な思いもしてないし、特にお詫びしていただくようなこともなかったのに、おまけに花束いただくし、なんか得しちゃったわ。

これをきっかけに、このお花屋さんを知ることに。
失敗した時の対応の誠実さって大事だなと教えられました。・・・って、お花もらったから言うんじゃないよ(笑)

広島ブログ

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ランキング参加中です。ポチッとね

広島ブログ