日々これバタバタ

いまや気楽な夫婦2人暮らし。好きなものアレコレ。食べたり、読書したり。観劇、ガーデニングに京都も。

週末の映画

2013-08-31 | カルチャー

1週間の仕事が終わった金曜の夜、会社帰りに、シネツインで、ハートウォーミングなフランス映画を観てきました。
19時から始まる最終上映回の観客は、ほぼ女性のひとり客。
1人で行ける場所が増えると、オトナ時間は、充実する・・・・・と、私の好きな行正 り香さんが、言っていた。もっともだ。

1950年代のフランスが舞台の『タイピスト!』。
もう、もう全編、出てくる女性たちの服装が、端役に至るまで、超オシャレフレンチシック炸裂しております。 
靴も、バッグも、眼鏡も全~部、素敵。キュートで、キッチュで、カラフルで、女ぽい。 さすが、オシャレ番長の国。

         

あぁ~、今週も長かったなあ~、ヤレヤレ・・・・・みたいな、1週間の終わりに、こんな映画を観てから、眠りにつくと、ぽわんとした安眠ができそうです
サラリーマン生活が長い私のワードロープは、ダークカラがほとんど。この映画を観たら・・・・・ちょっと明るい色の洋服が欲しくなった。


                     広島ブログ ランキング参加中です。ポチッとお願いします。

コメント (10)

お仕事上のミス

2013-08-30 | お仕事あれこれ

昨日は、本社への重要な報告をメーリングリストで一斉送信し終えた後に、文面を読み返してみたら、『中国支社』と記載すべき箇所を、ミスタッチしたみたいで・・・・・『血友獄死者と変換されてました
なんか、血みどろな感じよね(爆)

あまりの字ヅラに、誤字とも思わなかったのか『itatchiさん、メールの一部だけ文字化けしてて・・・・』と問い合わせがあったり・・・・・。
別の人からは、『いや~、なんか完成してますよね。友達が血だらけで獄につながれて死んだ、みたいな?』と、感心されたり・・・・・

資料とか、所長、とかのごくごく頻繁に使う単語って、ほっといても正確に漢字変換されるのが当然と思って、確認することもなく、送信したあとで、ドヒヤ~~、となることも。

私の今までの最大の(最低の)『穴があっら入りたい・・・・どころか、20メートルくらい潜りたい』と思ったビジネス文章のミスは・・・・・・
●●初潮 ・・・・●●会議の死霊別添のとおりどす。』
と、おエライ方に送りつけたメールです。

最後の最後まで、ヘンテコな京都弁みたいなしめくくり
『●●所長 様、会議の資料は、別添のとおりです。』と言いたかったんだけど・・・・・さっ

漢字変換間違いをおかすにしても・・・・なぜ「所長」が「署長」じゃなく、よりによって「初潮」?
なぜに「資料」が「飼料」じゃなくて、よりによって「死霊」になるかなぁ?

25年以上総合職で働いているので、それなりには事務処理能力はあるつもりです。しっかり者と言われることもあります。
信じてもらえるかな???


                        広島ブログ ランキング参加中です。ポチッとお願いします。

コメント (8)

ま・ま・マエから2列目(驚)

2013-08-29 | カルチャー

好きなアーティストは幅広く、数々あれど・・・・・もう、30年以上ずっと変わらずファンの山下達郎。
広島公演は、9月11日、もうすぐです。
それだけでもワクワクなのに、今日、チケットを引き換えに行ったら、前から2列目の席でした。

              

至近距離で見たからといって、どうこうなる、ってビジュアルではありませんが、最愛のアーティストなので、素直に狂喜乱舞しています
回を重ねるごとに、前へ前へと進んでるような気がする。
一昨年が、後ろの方、去年が真ん中あたり、で今年が2列目なので、それより前っていたら、来年は、もう最前列しかないじゃん、きゃあ~~(妄想

この距離で「さよなら夏の日」のイントロ♪が流れて来たら、こりゃもう泣くな、アタシ

                 
・・・・と、ひたっている前に、もうひとつ。
達郎ライブの数日前に、全くタイプの違う、横山剣、クレイジーケンバンドのライブにも行くんだった。
オールスタンディングだし、オトナのエロエロな感じなので、こちらは、思いっきりノースリーブの服で出かけたい。
オットに『前足を出すな』とののしられようとも・・・・・・

                        広島ブログ ランキング参加中です。ポチッとお願いします。

コメント (12)

1年越しランチ

2013-08-28 | そとごはん

去年10月の西条酒祭りの日に、祭り会場で出会った初対面の方と意気投合して、そのままわが家での二次会にお誘いしたオツト。
『いまから、初対面の人も連れて帰るから~』と電話があって、15分。
酒まつりにご一緒したご近所さんたちも合わせて、6~7人が、わが家に到着。
初対面のこのお2人が、とても社交的な方で、誰よりも大いに飲み、食べ、喋って帰られました。

もともと、ご一緒したご近所パパさんの同級生というご縁で、合流したんですが・・・・・その後、実はお取引先の社員さんだとわかったり、偶然、社外セミナーで同席したり・・・・・・「世間は狭いなぁ~」と言う経験もありました。

その中のおひとりから、「1度ランチでも」と何度かお誘いを受け、やっと実現しました。
手打ちパスタとトスカーナ料理のお店「ラ・ムーズィカ 」ご夫婦2人でキッチンとホールを切り盛りするてっぱん。

前菜の冷たいカボチャのスープ。とろ~り。カリカリにソテーされたカボチャの皮がアクセント。家庭では出せない味。
             

パスタ2種類は、あらかじめシェアして。タコとジャガイモのアーリオオーリオと、茄子とモツレラのトマトのショートパスタ。
            

デザートは、カシスのティラミスと、ヨーグルトのムース。このお皿がメッチャかわいいこのお皿、欲しい。
                 

昨秋、酒まつりの日に、突然、見ず知らずの人間が押しかけて、歓迎してもらったので、その時のお礼です・・・・・と、このランチをご馳走してくださいました。
えぇぇ~、トンデモないおでんぐらいしか提供してないから、・・・・・・と固辞したのですが、結局、ごちそうになってしまいました・・・・・

交友関係が広くて、色々な経験や話題が豊富な、とても素敵な女性です←いや・・・奢ってもらったから言ってるんじゃないですよ。
人と人のご縁て、色んな形でスタートしていくもんですね。


                        広島ブログ ランキング参加中です。ポチッとお願いします。

コメント

日本酒にピッタリ

2013-08-26 | そとごはん

会社のおじさんたちと行った日本酒の美味しい居酒屋「いぶしぎん」の記事を、facebook上げたら、『うまそ~連れてって~』と、呑み仲間K子ちゃんが言うので、2日後に、また出かけました。

日本酒を全く飲めない私が、日本酒好きの聖地「いぶしぎん」に1週間に2度も出かけるなんて・・・・・なんて罰当たりな・・・・・
広島の酒好きならご存知の『広島酒場めぐり地ぐ酒ぐ-JI-GU-ZA-GU』の主催者のマスターです・・・・・・が、ビール1杯とソフトドリンクしか飲まない私にも、笑顔で接してくれます。

必ず食べるネギの味噌ピザ。酒のアテになるピザです。
          

魚も肉も、素材にこだわっているので、メニューには、生産者が書かれています。『◎◎さんの卵を使った卵かけご飯』とか・・・・・
タタキではなく炙りカツオの刺身と、これも、『▲▲さんの無添加ベーコン』厚切りで、食べごたえ十分。


そして、この日、お酒大好きなK子ちゃんのイチオシ。絶賛の『このわた
このわたって、日本三大珍味、ナマコの腸の塩辛とな?
どんだけ採取がめんどくさいんだか、誰が食べてみようと言い出したんだか・・・・の食材ですが・・・・これが、もう腐る寸前の生臭さと海鮮の塩気がからまった悶絶モノで。
これに『瑞冠』のぬる燗をあわせて、至福の味だったそうです←伝聞調でしか伝えられないのが残念な・・・・・日本酒分解酵素の無いワタクシ
                    


                        広島ブログ ランキング参加中です。ポチッとお願いします。

コメント (6)

ランキング参加中です。ポチッとね

広島ブログ