日々これバタバタ

いまや気楽な夫婦2人暮らし。好きなものアレコレ。食べたり、読書したり。観劇、ガーデニングに京都も。

転勤前の最後の日

2012-03-30 | お仕事あれこれ

サラリーマンにとって、年度末は盆と正月が一緒に来たようなもの・・・・・なのに、異動の季節。
今日で、慣れ親しんだ職場をあとにしました。

先日、職場のみんなが送別会を開催してくれました。隠れ家的なこじゃれたイタリアン『ダイニングバー O2』
いまどきダイニングバーってベタすぎるぜ、って店名ですが・・・・・これが当たり何を食べても美味しかったし、ボリュームも十分。
女子会に最適な感じ。なにせ、デザートがチョコフォンデュで女子社員、キャア~キャア~です。
      
      

ブーケやら、もひとつブーケやら、ムーミン好きの私にツボな記念品やら頂いた。
     

・・・・・・でも、なによりも、一番うれしかったのは、みんなからのメッセージカード。
                      

巻頭ページは、松潤がお出迎え。キャア~・・・となったら、次ページからはみんなからのありがたすぎるメッセージで、もう鬼の目にも涙でした。
    

いつも騒々しい私をポジティブと表現してくれて、ありがとう。
悩むくらいならやろうじゃないかと、たいてい見切り発車の私を、パワフルと呼んでくれて恐縮です。


ここでの仕事には、まだまだやり残したことがあると思っているので、サラリーマンの常とはいえ、今回の転勤には、うしろ髪ひかれます。
『センタ長になって戻ってくるぞーーー』と、みんなの前で豪語したら、『イェーーーい』と、エール交換してくれるノリの良い仲間。
2次会のカラオケでは、黙ってても、『A・RA・SHI』を入れてくれるし・・・・・・
YOU are MY SOUL!SOUL  だぜ


                             広島ブログ 

コメント (6)

送別会(今回は私です)

2012-03-27 | お仕事あれこれ

4月1日付けでの、転勤が決まりました。
総合職なので、数年ごとに異動や転勤はあります。いまの職場は入社から9か所目。

サラリーマンとしての私の仕事観の基本は、仕事は、お金をもらうためにやっている、ということ。
やりたくない仕事でもやらなきゃいけないし、今やってる仕事に向いてるか、そうでないかは、自分じゃなくて、人が決めること。
楽しいにこしたことは無いけど、その仕事にやりがいがあるか、面白いかは、オプション。
与えられた部署や職責で、ちゃんと働いていく、ということがベースだと思っています。

それでも、長く勤めてると、いい仕事、いい仲間、いい仕事相手に恵まれることもあります。
今の部署は、そういう恵まれた職場でした。仕事って楽しいな、やりがいがあるな、と思える貴重な3年間でした。できることなら転勤したくなかったな・・・・


先日、お取引先の会社の営業さんたちが、有志で送別会を開催して下さいました。
本来、ライバル同士の別会社なのに、この忙しい年度末に集まってくださるというだけで、とてもありがたい、恐縮です。

会場の『さかな市場大手町店』店名が店名だけに、魚介類がウリなのか・・・・・
鯛のお造りが、アラ煮に変身。甘辛い煮汁が、ウマウマで、ほじくって根こそぎ食べつくしました。
   

ちゃっかり、イケメンの営業さんとツーショットずいぶん年下のイイ男なんです。彼との商談は、いつも楽しかった〜役得、役得。
                 

餞別でいただいたマカロンと花束。女性の営業さんに、『これが、itatchiさんのイメージです。』と渡され、うぎゃあ~となりました。
     


『残念です』と、言って頂けるものの・・・・・・いくらなんでも、それを100%真に受けるほど、おバカじゃない。
送別会ですから、みなさん、ヨイショしてくださいます。
でも、単純な女なので、いい気分になって酔っぱピーで帰宅したら・・・・・・オットが『4月1日付けで、転勤になった』と告げてきました。『えっあんたも?』

あ~、相変わらずのバタバタファミリーだわさ


                             広島ブログ 


                      


 

コメント (8)

サクラが咲きました

2012-03-26 | ガーデニング

今年は、寒い日が続いているので、わが家の庭では、去年の同じころには咲いていたはずの花々が、まだまだ芽吹きません。
それでも確実に春は近づいています。ホラ、まだ3月下旬だというのに、わが家の桜はせっかちで・・・・・

                    

サクラにおいつけ追い越せ。プリムラ、ヒヤシンス、クロッカス、パンジー。
    
    


長男が京都に戻り、2週間ぶりに夫婦2人暮らしの静かな毎日が戻りました。
毎夜、徘徊する放蕩息子なので、帰省中もほとんど顔をみることがなく・・・・・・朝、私が出勤しようとすると、玄関で帰宅する息子にばったり。
『おかえり』『ただいま』
『行ってらっしゃい』『行ってきます』
『おやすみなさい』『おやすみ』
・・・・・・みたいな・・・・・本来、違う場面で使う挨拶が、同時に交わされる・・・・というライフスタイルでした。

息子の行状に気を病むよりは、目の届かないところにいる方が、親はラクなのかもしれません・・・・・・

                     玄関のリースも春仕様(ミモザ)に模様替え


                             広島ブログ 

コメント (8)

強運なオンナ

2012-03-25 | くらし

私は、くじ運が比較的良い方だと思います。
10数年前ですが、職場の大運動会で、子ども2人を連れて、家族3人で参加した時に、400~500人くらいの参加者がいた中で、6位と3位と、特賞と、家族3人全員が賞品をゲットして、『かっさらいファミリー』と呼ばれました。
ちなみに、その時の特賞は当時の最新型ビデオカメラ(20万円相当)でした。

応募した記憶さえないのに、電動バケツというえらくデカイ場所をとる得体のしれないブツが、突然送りつけられたこともあります。

昨秋、ネットオークションで1万円のチケットが、18万円とかで出品されていた松本 潤+小出恵介主演の舞台『あゝ、荒野』のチケット抽選に当選した時には、とうとう『私のくじ運は使い果たした・・・・・』と思いました。


そして、先月、自社製品の販促キャンペーンがありました。
サラリーマンなら営業担当でなくても、自社製品をオススメするのは当たり前、と思ってるので、まあ・・・・・雀の涙くらいの成績は一応あげました。
先日、そのキャンペーンの社員還元策があり、抽選で10,000円の旅行券が当たりました。
もっと数字を挙げた社員は大勢いたはずなのに・・・・たいした成績でも無かった私がまんまとせしめ『itatchiが、また、持ってく~』と、同僚たちから、そしられましたが・・・・・エヘヘヘ、もらったもん勝ち
                    

そして、先週。私は滅多に缶コーヒーは飲まないのですが・・・・・・会社の食堂の自販機でコーヒーのボタンを押したら・・・・・・・もう一個、買ってもいない缶が、ドガ~んという音とともに、転がり落ちてきました。

← コカコーラのHAPPY CAN アタリ


ハッピー缶の中身はコーラではなく、しっかりした作りのヘッドホンでした。メーカーがキャンペーンをやってることもしらなかったけど・・・・・


同僚に『またまた、強欲なんだから~』と、言われましたが・・・・・・『強運』と言ってほしい。ゴウヨクとキョウウンはひと文字違いで、えらい違いじゃ。
そんな私なのですが・・・・・宝くじは買ったことがありません。ここは、買うべきでしょうか???


                             広島ブログ

コメント (4)

イケメン鑑賞会

2012-03-24 | カルチャー

金曜日は、職場仲間が5人、仕事帰りにわが家に寄ってくれました。
わが家は市内中心部のオフィスからは、バスで1時間の遠距離にあるので、『寄る』とは言わないかも。
雨で大渋滞の中、ことことバスに乗って、はるばる訪れてくれました。
『久しぶりのバスの旅っ、て感じで面白かったです~』・・・・・って。バスの旅って、旅って・・・・・・毎日、私はそこを通勤しているぞ・・・・・


12月にわが家で徹夜で韓流ドラマ鑑賞会を開催した際のメンバーが再集結。
『イケメン鑑賞会』を定期的に開催しよう、と言ってたら、本当に定期開催になりました。

仕事帰りなので、たいしたおもてなしは出来ないけど、多少なりとも・・・・・・・でこの3品だけ。
グリーンカレー、スパニッシュオムレツ、野菜の千切りサラダ。
      
      


みんなは、グリーンカレーは初めてだったので、珍しがっておかわりしてくれました。鍋いっぱい完食。
あとは、お菓子やポテチで、十分なんです。みんな、食べるより、喋る方が忙しいから。
缶ビールや缶チューハイも、1本ずつあればOK。そして、熱狂的嵐ファンの後輩は、嵐がCMしている『グリーンラベル淡麗』しか飲まない。


今回のイケメン鑑賞会、『まずはコレを見て』、と私が差し出したのは、『ごくせん1』
イケメンの登竜門となった『ごくせん』シリーズですが・・・・・・第1作には、なんといっても完成される前の不安定な美貌が、まぶしい18歳の松潤がメインキャラ。ここから、松潤がエンペラーキャラにイメチェンした、と嵐っくが解説してくれました。
まだ主役をはれないワキを固めている小栗 旬と成宮 寛貴もいるし。
いまやNHKの大河ドラマの主役 松山ケンイチが、ワキにも入れない生徒Aみたいなチョイ役で出てるし、上地 裕輔も生徒Bでいる。

                     ←10代の松潤。眉毛が太いし、歯も修正前??


この頃から、すでに松山ケンイチの立ち姿がス~としてキレイ。スタイル抜群なので、松潤の隣に立たないで・・・・・・主役食っちゃうから~


続いて『韓国版花より男子』も鑑賞。韓流ドラマを見ると、必ず『整形?整形なし?』って話題になります。
『コレは整形してるでしょう』『この人はまんまじゃない?』・・・・・と、天然か養殖か、って討論会になり・・・・・・・・・・結果、顔はどうにでもなる、これからはスタイルが大事、という結論に達しました。

   ←天然なのでは??という結論に達した『韓国版花男』の道明寺 司役 イ・ミンホ


なんとなく、喉の調子が悪かった私ですが、今朝、起きると声が出なくなっていました・・・・・
『風邪ひいたみたい・・・・・』と、ささやき声でオットに言ったら・・・・・・『しゃべり過ぎ』と、バッサリ切られました。



                             広島ブログ 





コメント (4)

ランキング参加中です。ポチッとね

広島ブログ