”しんさん”のよもやま話

僕のビジネス感や社会現象に対する意見とかを趣味のヨットやゴルフ等の話を織り交ぜながらよもやま話的に発信します。

しんさんのよもやま話…ゴルフ編(13-11)

2013年05月31日 20時55分29秒 | 趣味

5月31日(金)晴

今日は仕事仲間のゴルフコンペでした。梅雨入りした中で今日は特別の快晴と言うことでラッキーな一日でした。少々暑いぐらいでしたが風が涼しかったのでなんとか気持ちの良いラウンドができました。ゴルフは風の影響を受けたホールもありましたが、それ以上にショット、パットが安定していたので今年2回目の100切りを達成しました。

桑名国際ゴルフ倶楽部は僕のホームコースなので、ショットが安定していたらまず大叩きすることはないのが良い結果に繋がったのでしょう。

鈴鹿コース、前半のアウトは中々ボギーが取れず苦戦しましたがダボ以内にはすべて収まった結果なんとか49でラウンドできました。パーがミドルとショートで2つ、ボギーがミドルで1つ、残りの6ホールはすべてダボでした。ボギーが1つしかなくてハーフ50を切ったのは初めてのことです。しかもパットは1パットが1つ、3パットが1つ、残り7ホールは2パットで収めることできました。いくつか失敗のショットもありましたが、取り返そうとせずにやったのが結果的に良かったようです。

後半のハーフはミドルホールをボギーでスタートしたものの、その後連続トリプルで苦しいゴルフになってしまいました。それでもショートホールで4mぐらいに1オンし、これからと意気込んだ結果が3パットでボギーとしてしまいます。続くロングでは風に流されて今日初めてのOB、なんとかトリプルで収めたものの5ホール終わった時点でボギー2つ、トリプル3つと中々安定したゴルフができませんでした。ところが6ホール目からの上がり4ホールでミラクルショットの連発となるのですからおもしろいものです。まず15番のショートではグリーン右に大きくはずし、寄せもグリーンエッジまでしか寄らず苦しい展開も3打目のアプローチショットが直接カップインしてラッキーなパーを拾うと調子に乗り、続くミドルはピン下2mに2オン、1パットで沈めバーディー、次のミドルはバンカー越えのアプローチに失敗しダボにしてしまうものの最終18番ロングで3オンに成功し2パットでパー。上がってみればトータル48でした。結局後半はバーディー1つ、パー2つ、ボギー2つ、ダボ1つ、トリプル3つと言う結果となりました。

今回はトータル97となり久しぶりに100を切ることができました。コンペでは中々100を切ることができなかったのですが気持ち良く終わることができました。しかも前半も後半もハーフで50を切ると言った内容の良い結果でした。もっともコンペの成績はハンデに恵まれず9位でした。
1ヶ月以上も練習もせず臨んだラウンドだったのであまり大振りをせず正確にスイングすることだけを考えたのが良かったような気がします。6月は3週連続でゴルフの予定ですが過去の経験上だんだんスコアが悪くなってきそうです。そうならない対策を次回までに考えておくことにします。
今日は長くなってしまいましたが、それだけ嬉しかったと言う事。

コメント

しんさんのよもやま話

2013年05月30日 20時14分40秒 | Weblog

5月30日(木)曇時々雨

昨日は仕事中に苦し紛れの俳句を作り、夜はDUOへ。今月も句会は欠席ですが、とりあえず俳句だけは作って届けました。それだけのつもりが飲み過ぎてつい口数が多くなってしまったようです。最近知り合いが多くなり、楽しい酒なのはありがたいのですが、帰りが遅くなってしまいます。まぁ別に早く帰ったからと言って何もある訳ではないので、それも良いのでしょう。

明日は久しぶりのゴルフです。予報では晴天のようです。梅雨入りの中で明日だけ天気が良いとはラッキーとしか言い様がありません。1ヶ月以上クラブも振っていないのでどうなるか良くわかりませんが、多分僕が主催する最後のゴルフになるでしょうからスコアメイクにこだわってみようかなと思っています。いつもどこかのホールでやけくその大叩きをするのでそれだけが心配です。
明日は早いので今日はここまでです。

コメント

しんさんのよもやま話

2013年05月28日 21時09分50秒 | Weblog

5月28日(火)曇

東海も今日から梅雨入りだそうです。これから蒸し暑い日が続くのかと思うと気が滅入ります。

ところで先週土曜日のパン教室の写真をM島さんからSDでもらったのですが、リーダが故障していてうまく開けず、新しいリーダを購入してやっと見ることができました。ついでに編集したので少し紹介しましょう。
まず今回の舞台となった幸田町のパン工房「ダーシェンカ」さんの店舗です。なかなかメルヘンチックな人気店のようです。


この石窯でパンを焼きます。


枝豆パンを作るため、みんなで枝豆の皮を剥いています。


パンが焼けるまでの間にメンバー全員で記念撮影。(撮影者M島さん)


焼きあがったパンを前に出来栄えを観察。


見た目はともかく中々おいしかったと今思います。
まぁこんなことは自分一人では男子たるものちょっと気が引けるが、まさか誕生祝いの演出だったとは。彼女たちに感謝しないとね。チームLeiaのみんなありがとう!

コメント (2)

しんさんのよもやま話

2013年05月27日 20時42分04秒 | Weblog

5月27日(月)曇

西日本は今日から梅雨入りだそうです。東海地方も近日中に梅雨入りとなりそうです。例年に比べ2週間も早い梅雨入りなのでいろいろ予定が狂いそうです。今月は一度もゴルフをしていないので6月にはすでに4週連続で予定が入っているのですが、どうなることでしょう。今年は雨予報でもなぜか個人的イベントの時は晴天になることが多かったのですが、これからも続いてほしいものです。と言っても確率的には難しいような気がします。まぁゴルフはしかたないとしてもウォーキングの時には雨が降らないでほしいものです。

ところで今日は昨日接触した車を朝ディラーに持って行き、塗装の剥がれた部分の補修見積もりを取ったところびっくりな価格に驚いてしまいました。ほんの2cmぐらいの塗装の剥がれた部分を正規に直すとボディーを取り替えた方が安い結果でした。しかたないので補修用のペイントを塗って済ませることにしました。とりあえず全体の点検もお願いし異常がないとのことだったのでまぁ一安心です。点検で異常がなかったのでこちらは2000円で済みました。しかし車のボディの塗装は剥がれたところだけでなく全体を塗り直すようで、しかも僕のティアナは特殊な加工をしてあるので普通の車より高くなるようです。まぁ外観上凹んでいるわけでもないし、いずれどこかを擦ることもあるので、今回はペンキを塗るだけにしておきます。家内からは車をぶつけた相手に弁償してもらえと言いますが、あまりにもちょっと塗装が剥がれただけで8万もかかる修理を要求するのは気が引けるので、もう良いことにします。確かにティアナはちょっと高い車ですが高級車ほどでもないのに意外と高くつくのにもちょっと納得できない感じです。もし自損だったらやらないと思うことを人にぶつけられたから賠償させようと言う風潮の世の中にも少し疑問があります。と言う事でバカと言われそうですがまぁ運が悪かったと思うことにしました。

コメント

しんさんのよもやま話…ヨット編(13-10)

2013年05月26日 21時29分31秒 | 趣味

5月26日(日)晴

今日のヨットでは今年初めての釣り。午前中は風もなくおだやかな海でしたので釣りには絶好の日和でした。キスが20匹ほどとカレイが2枚でした。小さなメバルやアイナメはリリース。これからキスのシーズンになりますが幸先よくスタートがきれたようです。午後は風が強くなってきてセーリングには良いけど釣りはダメでした。とにかくアンカーが効かなくなってしまったのと潮の流れがきつくなって来てなかなかうまくいきませんでした。それでも全員キスを釣り、満足できました。

今日は僕の誕生日ですが、好きなヨットの上で一日過ごせる幸せを感じましたが、とにかく疲れました。あげく帰りに車で走行中に接触され、警察を呼び事故証明をしてもらうのに2時間かかり、くたくたです。幸いケガもなく車にも大したキズはなかったので、そのまま帰れたのですが、接触してきた車を運転していた女性があとで何かあっても困るからと警察に連絡してしまったので、一応事情聴取され、全面的に相手側の過失で事故証明がなされました。あとは当事者同士の示談と言う事ですが外観上目立ったキズもなく、自宅まで運転しても異常はなかったので何も賠償してもらうこともなさそうです。一応念のため明日ディラーに車を持って行き点検してもらうことにしました。僕はかなり長距離運転をするので点検だけはしておこうと思っています。
それにしても大変な誕生日になってしまいましたが、改めて自分も車の運転には注意しなさいと言われたようで、これからも運転には充分注意するよう肝に命じました。
今日はこれまでです。

コメント

しんさんのよもやま話

2013年05月25日 21時15分45秒 | Weblog

5月25日(土)晴

今日はパン教室にかこつけて、ヨットの仲間達がサプライズの誕生祝いをしてくれました。昨日もでしたが、年齢は別にしていろいろ楽しい企画を考えて僕の知らないうちにパン教室のあとの試食は持ち込み自由のカラオケBOXを予約していたなんて。しかも歌ってくれるのはAKB48の「涙のサプライズ」とかドリカムのBirthdayソングなど、おまけにバースデイケーキならぬ手作りのおはぎやらおにぎり、クッキーなどなどで飲んで食べて歌って楽しい時間をいただきました。さらにに野菜作りの本やら僕の好きなヘリーハンセンのウインドブレーカー、大牟田にホームスティ中のハチベイさんからもネパールみやげ届きました。

マリーナにほど近い幸田町のダーシェンカと言う店の石窯パン教室もほんとに楽しめました。初めての経験でしたが本格的な材料と石窯を使わせてもらい、意外とおいしく出来上がりました。中力粉を使ってちょっとフランスパン的にするとのこと。形はいまいちでしたが味はまぁまぁでした。
写真はバターと枝豆で作ったパンです。



こちらは「小豆」や「ゆず」や「いちご」や「うぐいす豆」や「ナッツ」を適当に使ったパンです。下段のへそ付きが僕の作ったパンですよ。



片山さん、宮崎さん楽しい企画ありがとう。そしていろいろのご配慮ありがとう。ケンちゃん手作りクッキーありがとう。全身ヴィトンの寺さんコイケヤの〇〇ホントは彼女たちにだっただろうけど明日ヨットに持っていきますよ。松っちゃんタンドリーありがとな。明日は大物釣れるといいけどね。

と言う事で明日は男組だけで、海に出ます。海水温も上がってきただろうからキスやカレイが釣れると思うけど。問題は風だけのようです。

コメント

しんさんのよもやま話

2013年05月24日 20時21分45秒 | Weblog

5月24日(金)晴

今日は会社の女の子達に誕生祝いのランチをご馳走になってしまいました。年齢を考えると複雑ですが、ランチをご馳走してくれる気持ちが嬉しくて涙が出そうでした。サラリーマン生活もそろそろ引退間近となった自分ごときにはもったいない話ですが、素直にありがとうと言いたい気持ちです。
明後日には6×歳になる訳ですが、まだ気持ちは青年のままで止まっているつもりだけど、物理的にはどうすることもできません。男子たるもの、いつまでも未練がましくならないようにと言い聞かせてはいるものの人にどう映っているのか最近不安です。今迄転勤は何度もしてきたけど、こちらは発令日を境に仕事の場所もメンバーも違って過去など考える余裕もなかったけど、引退となると今迄やってきたことはすべてゼロクリアーとなり、新しく始めることもまだ決まっていない訳ですから、これから1年悩みそうです。一応当面やろうと思っていることを続けながら、今後の5年を考えて行くことになりそうです。そして今やろうとしていることの中から見えてくるのか、新しい知的冒険を見出すのか、いずれにしてもしばらくは暗中模索が続きます。

コメント (2)

しんさんのよもやま話

2013年05月23日 20時37分51秒 | Weblog

5月23日(木)晴

80歳7ヶ月でエベレスト8848mの登頂に、三浦雄一郎さんが成功したようです。80歳を超えて世界最高峰を目指すと言う心意気はすごいと思います。もっとも無事下山しての成功でしょうから、気を緩めず無事下山してほしいものです。登山は山に登ると書きますが、山から無事におりて来て初めて成功というべきではないかと思います。山の事故の大半は登頂を目指している時より下山している時の方だと言われています。特に天候が悪化した時など、帰りは早く降りたい一心で道に迷ったり、足を踏み外したりしやすいものです。もっとも優秀なサポーターが付いているでしょうから我々素人のような事態にはならないかもしれませんが、少々心配です。

それにしてもすごいですね。自分には17年後に山に登ること自体できるか自信ありません。若い時から十分に体を鍛えていたからできる技なのでしょうけど、凡人の我々にも元気をもらえる快挙だと思います。彼に比べたら僕らはまだまだ若い、頑張らなくては・・・。
ではまた。

コメント

しんさんのよもやま話

2013年05月21日 21時53分37秒 | Weblog

5月21日(火)晴

アメリカ、オクラホマで大規模の竜巻があったようです。子供たちを含む大勢の犠牲者がでているようです。昨年日本でも竜巻の被害が出ていますが、それ以上のすごい竜巻だったようです。最近大規模な地震があったり、隕石が落ちてきたり、世界中でいろいろなことが起こっているような気がしますが、これは情報が発達したために今まで知り得なかった情報が飛び込んでくるのか、ほんとうに世界が異常な状態になってきたのかよくわかりませんが、多分両方のような気がします。

特にここ100年ぐらいの間に、人類は急速な進化とともに、地球のあらゆる資源を食い尽くす勢いで環境を破壊してきた影響が出てきた言えそうです。世界中が貨幣経済に血眼になり、自分達で自分達の首を絞める活動をしてきた結果かもしれません。石原慎太郎氏の「新・堕落論」の中にブラックホール理論で有名なホーキング博士の話があります。この宇宙には地球と同じような文明を持つ惑星は200万ほどあると。なのになぜ我々は他の惑星の生物や彼らの宇宙船を目にすることはないのでしょうかと言う質問に答えて曰く「地球ほどの文明を保有してしまうと、そうした惑星は自ら正当な循環を狂わせ環境を破壊しつくし、自滅してしまう」
実はこの暗示的な言葉が自分の頭の片隅にいつまでも残っていて、いずれ地球は残骸の惑星となるような気がする訳だけど、我々はその時期を少しでも遅らせる活動に目覚めるべきだと自分は最近思っています。と言っても人間は欲望剥き出しで走り続ける宿命にあるような気がします。
つまらぬ妄想だといいのですが?

コメント (1)

しんさんのよもやま話

2013年05月20日 20時54分20秒 | Weblog

5月20日(月)晴

今年の5月は晴れの日が多くて、既に15日晴れているそうです。過去16日が最高だったそうですから、今年の5月は間違いなく晴天日が過去最高になるようです。そう言えば今週末も雨の予報でしたが土曜は晴れてしまいラッキーでした。6月も週末は予定がいっぱいなので晴れてほしいですけど梅雨に入りますからどうでしょうか?

ところで自分はあまり政治には興味がないのですが、最近良いにつけ、悪いにつけ自分の考えをはっきり言う人が多くなったような気がします。気色を鮮明にする人の方がある意味信用できるような気がする自分としては良いと思っています。何か一般大衆の人気取りのような批判ばかりして、何もできない政治家ばかりだと思っていましたが、少しましになって来たような感じがします。こんなことを書くとすぐに目くじらを立てる評論家の多い世の中ですが、歴史上一般の評論家やメディアの言う通りにやってうまくいったことなどないのがこの世ですから。そんな意味で政治をやる人は批評でなく自分の考えを明確に言ってほしいものです。メディアも人の失言や批判ばかりを騒ぎ立てるばかりでなく、黙認しておくことも場合によっては必要のような気がします。


コメント