ひらりん気まま日記

== 毎晩パコパコ せっかちでドジなひらりんの言うたもん勝ち ==

ドラマ「うつ病九段」

2020-12-17 14:32:00 | Book&Art&TV
 


知り合いお友だちの小松與志子さんが脚本を書かれています。
原作も良かったけれど、ドラマも楽しみ。
 
12月20日夜9時
NHK BSプレミアム
安田顕、内田有紀
 

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 寒空 | トップ | 真冬気温 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
観ました (蔵くら)
2020-12-23 21:06:38
ご紹介ありがとうございました。役者ぞろいで良かったです。迫真の演技でしたが、1.5時間ではもったいない気がして・・・・
終わり方の速度が速くやや甘くて、2時間であればさらに充実した作品だったような気がしました。
最近はテレビドラマを見ることがないので、久々に魅入りました。
蔵くらさん (ひらりん)
2020-12-23 22:52:49
見てくださってありがとうございます。
簡単に治ってしまって?駆け足気味でしたね。
原作はもっとうつ病がズシンとあって、回復までがなかなか遠い道のりでした。
必ず治るということがわかってもらえたらいいのかも。
脚本の小松さんは、将棋もうつ病もほぼ知らなくて、先入観を持たずに一から学んで想像されたそうです。

コメントを投稿