松本春男の綾瀬市レポート

マスコミには載らない綾瀬市の大事な情報を随時お届けいたします!

米軍ヘリが空母に墜落

2018年10月20日 | 爆音基地問題

 昨日(10月19日)午前9時ごろ、フイリッピン海上で米第七艦隊の原子力空母ロナルド・レーガンの甲板に、第5空母航空団所属の汎用ヘリMH60Rシーホークが離陸直後に甲板に墜落し乗組員が負傷しました。

 綾瀬市は、同日厚木基地に再発防止の要請を行いました。


戦没者追悼式に参加しました

2018年10月19日 | 平和

 綾瀬市主催の、平成30年度綾瀬市戦没者追悼式が、今日午後1時30分からオーエンス文化会館小ホールで開催されました。
 副市長の開式のことば、国歌斉唱、市長の式辞、黙とう、追悼のことばは 議長・県知事の代理、市遺族会会長、県遺族会会長の代理、献花は市長・議長と続き、自治功労者の皆さん、市議会議員、各種団体の代表、市内の地域遺族会の皆さん、フラワーコーラスの皆さんが行い、その後、音楽家の内村さんの指揮でフラワーコーラスの皆さんが5曲合唱されました。
 最後に、市福祉部長の閉会のことばで終わりました。
 閉会後にステージを写そうと、車にカメラを探しに行き、写そうとしたら緞帳が降りていて,片づけが行われているようでした。
 


日本共産党演説会のお誘いの取り組みを行っています

2018年10月19日 | 台風。大風

 11月3日(土・祝)午後4時から、藤沢市民会館大ホールで、小池晃党書記局長・参議院議員を弁士にした演説会です。
 参院比例しいばかずゆきさん、神奈川選挙区あさか由香さん、加藤なを子県議、湘南地区内の地方議員も訴えます。
 私も短い時間でアピール出来るよう準備を行っています。
 お問い合わせ先は、日本共産党湘南地区委員会0466・25・4776まで連絡をして下さい。


小学校連合運動会に来賓として参加

2018年10月17日 | 学校

 今日(10月17日)、第38回綾瀬市小学校連合運動会が、スポーツセンターで開催されました。
 市内小学校10校の6年生が集まり開催されました。
 開会式の後、準備体操を兼ねて「ジンギスカン体操」が行われました。
 ステージ上で、先生がジャンプして回る様子です。。


綾瀬市城山公園の樹木の調査を行いました

2018年10月15日 | 台風。大風

 今日15日午後4時ごろ、市内の城山公園の入口付近の樹木の調査を行いました。
 4本の枝が樹上に折れて残っています。
 そこに、市から委託を受けている造園業者が来たので、一緒に見て回った更に4か所見つかりました。
 長い柄の付いたカマで降ろされました。それより高い場所に引っかかっている枝は、明日以降に高所作業車を持ち込んで作業を行われるそうです。
 今日、確認したのは公園の一部で、明日以降に管理している造園業者の方が確認されるそうです。
 公園の樹木の下で遊ばれる方は、当面近くの樹木の安全確認をして遊んで下さい。


原子力空母いらない! 10・14横須賀集会に参加

2018年10月15日 | 爆音基地問題

 1973年10月に、米空母ミッドウェイが横須賀を母港にしたときから、毎年横須賀で母港化反対の集会を行っています。
 今年は例年より少し参加者が少なく1800人の参加者でした。
 12時30分から、 かながわ合唱団と松平晃さんのトランペットの演奏。
 13時からトランペットでファンファーレ、新日本婦人の会神奈川県本部会長 田中由美子さんの開会あいさつ、全労連議長 小田川義和さんの主催者あいさつ。安保廃棄沖縄統一連代表幹事 中村司さんの沖縄からの連帯あいさつ、日本共産党衆議院議員 はたの君枝さんの国会情勢報告、住民投票を成功させる会共同代表 呉東正彦さんの連隊あいさつ、メッセージ紹介、カンパの訴え、リレートーク よこすか・みうら市民連合 原紗希子さん、いらない原子力空母 大森亜希子、オスプレイ反対東京連絡会事務局長 岸本正人さん、キャンプ座間周辺市民連絡会 菅沼幹夫さん、アピ―ル提案と採択、パフォーマンス・コール、閉会あいさつ。14時からデモ行進が始まりましたが、会場の公園から隊列が出始めて、列の最後が動きだしたのは、15分 ̄20分後でした。
 自治体からのメッセージは、綾瀬市・大和市・相模原市から寄せられ、参加者に配布されたプログラムに印刷して配布され、舞台の上で読み上げられました。
 毎年、会場前の道路を右翼の街宣車が、大きなボーリュウムで空母母港化反対の集会を邪魔してました。

 


オスプレイの飛来が続いています

2018年10月15日 | 爆音基地問題

 昨日(14日日曜日)のオスプレイの飛行に付いて、住民の会で目撃情報を集めて報告されていました。
 11時29分に基地北側から2機が離陸し相模原市上空を飛行して、朝霞訓練場で祝賀飛行を行って横田基地に着陸。13時15分に横田を離陸して相模原市上空を飛行して15時43分岩国基地に着陸。16時43分と45分に岩国基地を離陸して18時15分頃と21分に厚木基地に着陸したオスプレイを綾瀬市上土棚上空を厚木基地に向かって飛行を松本が確認しました。暗い時間で写真を写していたので、正確な厚木基地への正確な着陸時間は後日変更されます。
 朝霞基地の観閲式を利用して、厚木⇒朝霞⇒横田⇒岩国⇒厚木に2機が移動しています。
 18時過ぎに、コンパクトカメラで離れたオスプレイを写したら、3つの明かりしか確認出来ませんでした。
 11日の昼間の飛行と昨日の18時以降の写真を掲載します。


原子力空母はいらない! 横須賀集会

2018年10月13日 | 爆音基地問題

 明日(10月14日日曜日)午後1時から横須賀市・ヴェル二―公園で、原子力空母はいらない大集会が開かれます。
 9月30日の沖縄県知事選で、故翁長知事の遺志を継ぎ「辺野古に新基地は作らせない」という「オール沖縄」の玉城デニーさんが、大差で当選しました。力でねじ伏せようと総力をあげて襲いかかった安倍政権に大打撃です。
 軍事緊張が高まっていた朝鮮半島情勢は南北首脳会談・米朝首脳会談で、平和的解決の道が大きく開けました。横須賀を米原子力空母ロナルド・レーガンの「母港」としていますが、世界中で海外の米空母の「母港」は横須賀だけです。原子力空母配備10年になります。
 1973年10月5日に米海軍第七艦隊所属空母ミッドウェーが横須賀母港化を行いそのまま居座っています。
 横須賀での空母母港反対の集会は毎年行っています。皆さんのご参加をお願いします。
 最寄りの駅は、JR線横須賀駅・京急線汐入駅をご利用して下さい。


昨日は、オスプレイが4機厚木基地に飛来しました。

2018年10月12日 | 台風。大風

 厚木基地周辺住民の会からの情報では、沖縄県普天間基地をオスプレイ4機が離陸して、岩国基地で給油して離陸、厚木基地には14時41分、15時04分、16時6分に着陸。1機は千葉県木更津駐屯地を経由して16時6分に厚木基地に着陸したそうです。写真はオスプレイが上土棚上空を転換モードで、15時過ぎに飛行しているのを、私が写した写真です。

 

 


柏ヶ谷近隣公園の樹上に15本の枝が引っかかっていましたが

2018年10月12日 | 台風。大風

 お隣の海老名市柏ヶ谷公園を10日午前中にに確認しました。
 折れた枝が樹木の上に引っかかっている枝が、15本確認しました。
 公園中央部の樹木の近くでは、近くの保育園の児童が沢山遊んでいましたが、直ぐ近くの大木には折れた大きな枝が、1本の樹木に4本の枝が引っかかっていました。
 写真を写して、海老名市役所住宅公園課に出向いて職員に状況を話して写真を見せました。海老名市は、業者に対応を依頼するとの説明でした。


高座清掃施設組合新ごみ施設事前見学会に参加しました

2018年10月10日 | 高座施設組合

 10月9日(火)高座施設組合議会関係者対象の施設見学会に参加しました。
 別の日程で、施設の近くの自治会役員を対象とした見学会も行われます。
 施設は、工場棟地下3階、地上10階。プラザ棟地上6階。
 最初に、プラザ棟会議室で挨拶を受け、ゴミピットや炉室が確認出来る3階を見て、ストーカ炉への搬入が確認出来る5階に回り、炉室の上部から見える8階に回り、最後に展望台の10階に向かいました。
 特徴的には、施設内を上下するエレベーターの側面の窓がガラス張りのため、上下しながら焼却施設を見れます。背の低い児童のためエレベーター内のモニター画面があります。
 各フロアーの焼却施設近くの足元の先は、強化ガラスで造られているので施設内が見えます。焼却施設の下部や上部から施設が見えるのが特徴です。
 ゴミが施設のプラットホームから、最初にピットに投入されますが、ピットが深く旧施設の4倍のゴミが保管出来ますので、以前のように正月明けはピットが満杯でプラットホームにゴミが山積み状態は無くなると思います。 
 みんなのトイレは、私の要請に応じて、入口ドアの正面に便器を配置して戴いたので、車イスの利用者に便利になっています。
 プラザ棟は、ホームギャラリー・環境展示コーナー・幼児コーナーなど楽しい施設になります。
 展望台から、綾瀬市役所などが綺麗に見えました・ 


日本共産党演説会の案内ポスターを貼り出しています。

2018年10月09日 | 日記

 11月3日(土・祝)に小池晃書記局長・参議院議員を、藤沢市民会館大ホールに迎えての演説会ご案内ポスターを赤旗掲示板に貼りだしています。
 3日は、午後3時から始まります。
 他の弁士は、しいばかずゆき(参院・比例)、あさか由香(参院・神奈川)が参加します。
 お問い合わせは、日本共産党湘南地区委員会 連絡先0466(25)4776まで

 

 


他市の公園の樹木の上にも枝が引っかかっていました

2018年10月09日 | 台風。大風

 日曜日、海老名市の東柏ヶ谷近隣公園に立ち寄って樹木を下から見たら、枝が樹木に残っています。
 海老名市は、枝を下す作業がまだのようでした。


南部ふれあい会館、樹木の枝が伸びて建物の金属屋根とこすっています

2018年10月07日 | 指定管理者

 枝が伸びて、建物の金属屋根に当たっています。
 早く接触している枝を切り落とさないと、大風で枝が擦れて屋根を剥がす危険が有ります。


市民文化センター敷地内の樹木の枝に、たくさんの折れた枝が

2018年10月07日 | 台風。大風

 オーエンス文化会館・中央公民館。図書館・高齢者福祉会館などがある、市民文化センターの樹木の調査に向かいましたら、台風24号の影響と思われる木の枝が、樹木の高い場所に引っかかっています。
 多くの市民が危険な樹木の下を歩いていますので、急いで造園業者に依頼して除去作業が必要と思われます。
 私が確認したのは、8本の樹木に13本の枝が引っかかっていました。
 施設を管理している指定管理業者に情報を伝えました。
 施設の敷地内を歩いている市民の頭や顔に当たって大けがが起きないよう早急な対応をお願いしました。