赤い彷徨 part II
★★★★☆★☆
永田充不安クラブ♡
 



ガンダムが教える組織論、シャアは「チーム力」に欠けていた(J-cast News)

年代的に明らかに購買層としてターゲティングされてるな、くそっ。

悔しいけど、ボクはガンヲタなんだな・・・。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




こないだたまに早く帰ったら東京MXテレビで「ガンダムUC」のダイジェストをやっていて、眠かったのに思わず見入ってしまった・・・。かねてより「1年戦争派でも比較的とっつきやすい」みたいなことは聞いていたのだが、なるほどなあと思ってた次第。見ようかなと思うのだけど、これを手を出しちゃうと今まで1年戦争、Z、ZZくらいまでで踏みとどまっていたものが、タガが外れて少なくとも0083とかのOVAにまで手を出してしまいそうで怖いのだが・・・。どうしよう。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




忘年会帰りのホロ酔いの勢いで久々に雑誌を購入。購入理由は(1)ガンダム、(2)Androidケータイ特集、加えて「おまけ」の(3)赤いクリーニングブラシの3点。

(1)についてはザッと読んだが、これまでのガンダムネタとは一味違い、"Goods Press"だけにモノにこだわったガンダムネタでなかなか面白かった。旧ザク、ジム、ククルスドアン、そして「UCハードグラフ ジオン公国軍 ランバ・ラル独立遊撃隊セット」はたまらん。最後のランバ・ラルのやつは昔浦和のユザワヤで見つけて買うのを躊躇してるうちに売れてしまって激しく後悔している。

(2)についてはパッと見はそんなに目新しい情報はないように思えるのだが、とりあえず熟読してみたい。(3)は、写真で雑誌本体の上にチラッと見えているとおり、(ワインレッドに近い)赤を基調としたカラーリング、そして靴べらにもなる点といい、なかなかいいものだ。普段スーツ・革靴で働いているサラリーマンとしては、玄関の見えるところに置いておきたい逸品。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




機動戦士ガンダム :静岡に立つ! 実物大立像、光り輝くビームサーベルを装備 報道陣にお披露目(毎日新聞デジタル)

うむ、マジでビームサーベル持ってやがりますよコイツ。いい歳してアホとわかっていても見に行きたい・・・いやむしろ切られたい。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ビームサーベルの輝きは伸縮する 静岡ガンダム、大地に立つ直前リポート(IT media News)

ビームサーベルも装備してる・・・すごい・・・。

アウェイ磐田戦は10月23日なわけだが、もしそれまでに撤収されると仮定すると、そうなるといい歳こいてガンダムだけのためにノコノコと静岡まで行くことになる悪寒。いや、その時は他にも用事を作って、例えば刺身を喰うとか、いやほらガンプラ工場にも行くとか・・・あれ・・・?


コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




「実物大ガンダム像」が「模型の世界首都」静岡市へ(静岡市公式)

噂どおり、今度は「ガンダム駿河に立つ!」。

見える、私にも見えるぞ。よりによってその時期にアウェイ清水戦があって、赤い人がわらわらガンダムに群がる姿が・・・!

しかしマジメな話(え?)、いつかガンプラ工場も見学してみたいもんだなと。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




そんなわけで去る日曜、お台場にガンダムオープン前視察ツアーに行って来たわけなんです(一応これこれのつづき)。



新橋からゆりかもめに乗り込んだ段階で普段はみかけない野郎2、3人連れのグループをちらほらと見かけ、この段階で既に何となくただならぬ雰囲気を感じ始める。



そしてその各グループほがぼ確実にデジカメを携帯しているのである。また、いつもの客層はだいたいお台場海浜公園とか台場あたりでみんな降りるので、ある種フィルター的な感じに。



潮風公園駅で降りるが、ガンダムのお姿はなかなか見えてこない。一社会人としてわくわく感を押さえつけながら歩を進める。



きた。見える、私にも見えるぞ!とばかり早速まだ工事中で壁に囲われた「白いヤツ」に近づく。いや人が多い。



何か写真に連邦軍の制服のコスプレしたお母さんの姿が・・・。てか、それ系のTシャツ着ているヲタの姿もちらほら。



つづく(笑)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




小出しですいません・・・。そのうちまとめて上げます。

ご覧のとおり、型式番号などまで刻んでありディテールまで凝ってます。バーニアに焼かれたいw

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




とある筋から当方に対し台場地区における偵察行動の命令が下り、本日作戦結構、潜入に成功せり。噂の「白いヤツ」を眼前に捉えた画像をば(笑) 詳細(ってほどじゃないか・・・)は後日。いや等身大、じゃない1/1はマジでデカかった。てかバルカン砲に撃たれたいw

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




某タレントさんが泥酔して公園で全裸になって騒いでいたところを逮捕されたという「衝撃」のニュース、朝っぱらから友人からのメールで知ってさすがにびっくりした。とはいえニュースそのものについては、最近地上波の番組を昔ほど観なくなってしまった身分なので、さしてどうこうということもなくて、まあ酒に酔って全裸になるくらいだったら別にいいじゃん?ってな程度の感想。

しかしながら、一介のカンヲタ的として気になったのは、そのタレントさんが警官相手に発したという

「裸になって何が悪い!」

という台詞。わかるひとはわかると思うが、もしかして某タレントさんがガンヲタで・・・とか、もしかして駆けつけた警官を前にやっぱりあのポージングをかましながら叫んだんだろうか・・・だったら漢認定だなとかくだらん妄想やら何やらがちらほらと。

そう、


裸になって何が悪い!

ってね。


そして勢いあまって何となく似たようなポージング集めてみたので適当にどうぞ。




裸になって何が悪い!



↑と似てる、とネットで一時ネタになってたこのポージングも当然ながら。


裸になって何が悪い!



これはちょっと違いすぎるかな・・・。


裸になって何が悪い!


いや、オレは漢にはなれないなぁ・・・。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




機動戦士ガンダム:18メートルの“光る”等身大像を製作 生誕30周年記念で(毎日jp)

♪バルカン砲に撃たれて~眠りたいぜ Oh Yeah
どなたかオレと一緒にお台場で酸素欠乏症になりませんか?

そしてこんなサイトまで発見。

・・・オレも含めて軍法会議ものですな。


めざましテレビのスポーツコーナーでは、腹立たしいことにUCLはおろか、野球の「練習」以下の扱いでシカトされたACL。鹿島というクラブは冗談じゃなくホントに内弁慶なのか?加えて、いつも清々しいまでに負け惜しみ全開のオリベイラのコメントもいつになくしおらしくて面白くない。 

Mobile Suit Gundam (wikipedia)

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




シャルル・アズナブールさんが大使に就任(スポニチ)


私は運がいい!






とか思ったのかななんて妄想したのはオレだけではないはずだ・・・。なんか、昔仕事でパキスタン人の「シャー」氏と握手したときに感じたあの一方的なわくわく感を思い出した。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




機動戦士ガンダム:「謀ったなシャア」 名場面を講談に 旭堂南半球、若者に人気(毎日jp)

「国賊」として物議を醸した毎日のサイトのニュースだが、なんか結構面白そうじゃね?とか思ってしまうのは残念なオトナである証拠だろうか。そもそもチケット取りにくそうだし、何より全作品コンプリートしなきゃいけなくなるような気がして怖くもある。

泣き虫先生うれし涙…パチスロ「スクール☆ウォーズ」(zakzak)

実はパチンコもパチスロ今までほとんどやった経験がないのだが、これはちょっとグッと来るなぁと。しかしイソップの死に涙しながらプレイしたり、クリア(?)したところで「勝ったぞおおおおおお!」とか店内で絶叫したりしたらさすがにお店に申し訳ないのでやっぱり自重しておきます。でも山下真司と麻倉未稀は仕事選ぶべきだと思うんだ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ええい、反省などするものか!

今日食べたもの。ルナ2(鶏の唐揚げ)、ガンタンクキャノン砲(フライドポテト)、オヤジにもあぶられたことないのに!(あぶり明太子)、ぶった!二度もぶった!(豚の角煮)、タムラコック長特製カレー(塩分あり)などなど。

今日飲んだもの。百式(アサヒスーパードライ)、ジム(オリジナルカクテル)、ガンペリー(モスコミュール)、ビームジャベリン(失念)などなど。はい、全部口頭でオーダーしました。薄ら笑い浮かべながら。

取り返しのつかないこと、取り返しのつかないことをしてしまったぁぁぁ


「連邦軍」の真っ青な店内より、やっぱり「ジオン」の真っ赤の店内の方が落ち着くのはやっぱりあれだからでしょうかね・・・
ということでホントにフラウボウ上等兵より下になっちまいましたorz

(2/29追記)
ジオン同様、ここの楽しみ方は上記のような恥ずかしい名前のメニューを口頭で注文しなければならないいわゆる「羞恥プレイ」と、あとは何気に他のお客さんの人間観察だと思う。隣のテーブルのヲタがVマニュアル(メニュー)にあるメニューを普通に(ジントニックならジントニックみたいな)言ってしまって、オペレーター(ウェイトレス)に「独房行きですよ!」とか言われて嬉しそうに(・∀・)ニヤニヤしていた姿が一番印象的だった。ここに来るとオレなんてまだまだ「ライトなガンダムファン」に過ぎないと再確認できる。あーそこ、「現実逃避」とか言わない。

ちなみにそのオペレーターの制服は上半身は連邦軍の青とピンク。下は白のスカートと言う井出達。でもやっぱり白いタイツじゃなきゃいやだいやだなんて言ったら人格疑われるから言わないよ絶対。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




本日は久しぶりに会社を早めに上がれたこともあり、巷で噂のモビルスーツバーZEON@秋葉原へ。扉をくぐるや否や「ようこそジオンへ!」(=いらっしゃいませ)「2名様ご入隊です」(=2名様ご来店です)と声をかけられいきなりやや及び腰に。真っ赤に染め上げられた店内のあちこちにはジオン公国のエンブレムが施されており、大画面では「逆襲のシャア」が上映中だった。

19時半頃の到着、当方2名だったのだが結構席が埋まっていてギリギリで入れたくらい。店内には豪快にも1人で「入隊」してる人や、若い女の子2人を連れて「入隊」しているヲタっぽい人など様々な人たちが。キレイめの若いお姉さんまで「劇場版はさ・・・」とか言ってたのもかなり衝撃的だった。しかし一番笑ったのは外国人と一緒に入ってきてテーブルに座るや否や「あれ、ここメイド喫茶じゃないんすか?」とか素ですっとぼけた言ってた兄ちゃん。なんでこんなところに迷いこむのか、迂闊な奴め!しかも何だかんだ結構長居してやがるし。

そんな店内は入ってしばらくは何となく不気味な静寂に包まれていた。メニューはイカゲソ唐揚げ=足なんてものは飾りです、きのこピザ=ビグザムといった類の「専門用語」になっており、その専門用語を口頭でオーダーしなければならない羞恥プレイ的なルール。思うに当初店内を包んでいた、お互いを牽制し合う様なあの微妙な静寂はその「羞恥プレイ」に耳を傾けていたためではないかという気もする。しかし「サイコミュ高機動試験型ザク」=「ジントニック」はオーダーする側(連れ)もされる側も難儀していたようだが。

その羞恥プレイのオーダーがなかなか楽しくて、いつも以上に酒を飲んでしまった。覚えている限りでも「ザクレロ」「ゾック」「グフ」「ブラウブロ」など(内容はご想像にお任せします)を飲んだが、お値段は安くもないが決して高くもないってところかな。ちなみに食べ物はそれぞれを「通常の3倍」にすると量もお値段も通常の3倍になるらしいっす。あと貸し切りもできるらしいっすよw 営業時間は18:00~23:00(22:00食べ物、22:30飲み物ラストオーダー。開店時間は幾分前後ありのようだった。)。ただし1週間に一日以上休みくらいなペースなので確認してから行った方がいいかも(この上にある「連邦軍」というバーと休みが被らないようにはなってるっぽかったが)。

帰り際には若い女の子のオペレーター(=店員さん)から「ご武運を!」(=ありがとうございました!)とお声掛けいただけるので、勢い余って「貴様もな!」とか言わないように注意。また、清算の際に階級制のポイントカード(下の写真)をもらえる。1回で2千円以上飲食すると1ポイントとなり、3ポイント獲得すると階級が上がるらしい。ただし半年以上出撃記録がない等の理由で降格処分もあるらしいのでこちらも注意を・・・。


三等兵・・・フラウボウより下からスタートですわ

あ、誤解のないように言っておきますが上の写真の看板の一番下の店は行ってませんから。まあ目くそ鼻くそですが・・・w ちなみに店内は撮影禁止です。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ