football smile

the days turn into months and years

AXISvsNISSETSU(西が丘)

2005-04-16 | axis
全日本設計事務所リーグ04−05シーズン第9節
2005年4月16日(土)12:20キックオフ
西が丘グランド
AXIS 4−2 NISSETSU


「自分はどういうプレーをしたいのか」というイメージは、もちろん誰もが持っていると思います。今日の試合は、まあ他人から見たのでは別にいつもと変わらないかもしれませんが、自分の中では、かなりイメージに近いプレーをすることができました。倒されても怒らないとかね(笑)。

攻撃参加はほとんどできませんでしたが、相手のトップ下やボランチの選手の動きだとか、サイドに開いた選手の動きだとか、相手の狙っているスペースはどこだろうとか、さてそれでは自分はどこにいればよいのだろうとか、そんなことを考えるのは楽しいものです。後半は右のストッパーに入ったのですが、当然ながらいつもの左とは全然ちがう風景に驚きました。こんなにちがうんだ。しかし、危うく脚がつりそうになったのには参ったわ。

チームとしても非常に良い試合ができたと思います。出場した選手全員が、自分の仕事をしっかりやり遂げた結果でしょう。ひとりもサボることなく一生懸命プレーしたからね。常に先手先手を取って、良い時間に得点できたことが勝因だと思います。30歳を過ぎたいい大人達が、真剣にボールを追いかける姿というのは実に美しい。ドタドタドタバタ。

さて、そんな強くて楽しくて愉快な仲良しチーム、AXIS。あなたは「AXISが大好きですか?」と聞かれたら何て答えますか。私の答えは「まあ普通に好き」です。この「普通」っていうのがミソです。もう特別な存在ではないわけです。水や空気のように。それでは、あなたは「AXISと浦和レッズ(あなたの応援するクラブ)どっちが好きですか?」と聞かれたら何て答えますか。私の答えは「まあどっちも好き」です(笑)。

 

コメント (4)