内藤やすお|演歌十八番
内藤やすおブログ






『FM湘南ナパサ』の『北原 明のラストワルツをあなたと』にゲスト出演して来ました。

昨日は東京駅から東海道線で1時間と少し、平塚駅の前のビルにあるFMラジオ局『湘南ナパサ』で毎週土曜日午後5時15分から6時までの生放送のゲスト出演でした。

パーソナリティの『北原 明さん』アップした写真でもお分かりのように、とても甘いマスクでそのもの言いもソフトでバリトン調の快い響きの歌手の方です。
『ダンスミュージック歌謡』が売りで、各地のダンスホールでのステージに忙しくご活躍しております。 この番組のタイトルもご自身のオリジナル曲『ラストワルツをあなたと』と銘打って、この3月から生で放送しています。

私、ゲストとして北原 明さんとの掛け合いトークを挟んで『ちょいワルおやじのセレナーデ』と『そりゃないぜセニョリータ・デュエットバージョン』の2曲を放送して頂きました。

縁は異なもの味なもの・・・と言いますが、この日のゲスト出演も『味な縁・異なる縁』がありました。『味な縁』その壱。パーソナリティの北原さんとは私が歌手デビューしたての頃の5年前、とあるプロダクションからのテレビ出演のお話しがありその収録に出向いたときに偶然ご一緒だった事、そしてその収録が放送されないと言うアクシデントにもあった事。 『異なるご縁』その弐。この日の番組で自らミキサーやキュー出しをしていたディレクターの方も、5年前からのお知り合いの方でした。エッ! お前さん何でゲストに来たの・・・? そんな目で私を見ていたのが印象的でした。 初めて出会った5年前の私を感じたままだったのでしょうね、きっと。

5年前に初めてお逢いした『北原 明さん』さすがに大きく立派になられておりました。
名前は忘れましたが古代中国の偉い人が言った言葉に『男児一日会わずんば喝目して見よ』
こんな言葉が頭によぎりました。

今月も今日で最後のコメントになりました。8月も心を入れ替えてブログの更新をして参りたい所存・・・・ですが月初めの4日まで一足早い夏休みで北海道に行って来ます。

また、明日からは私の『ユーストリーム・わんさか歌謡ネット』の更新です。前回に引き続いて6月24日のなかの芸能小劇場でのライブ『演歌十八番』の後半をお送りいたします。どうぞ、覗きに来て下さい。

戻り梅雨です。はっきりしない陽気ですが、皆さまお健やかにお過ごし下さいませ。


コメント ( 17 ) | Trackback ( 0 )






『前田敦子』『大島優子』『柏木由紀』『篠田麻理子』『渡辺麻友』『小島陽菜』『高橋みなみ』『板野友美』『指原莉乃』『松井玲奈』
・・・・

この10人。分かる人いらっしゃいますか? 勿論お分かりですよね。
そうです! 今をときめく『AKB48』のメンバーです。 しかもその数あるメンバーから『選抜総選挙』なるフアン投票で選ばれた栄えあるベストテンのお嬢さん達なのです。

私、まだ顔と名前が半分も分かりませんが、このメンバー以外の娘たちも全員覚えようと
秘かに決心しております。今さら,いい歳をして若い娘に迎合してモテようなどと聞こえてきそうですが・・・・へへへ。

私もCD業界に末端と言えども身を置く身、この娘たち『AKB48』の活躍はスゴイを通り越してオドロキでございます。結成が2005年と言いますから私が『湯の町湯河原 夢の街』でこの業界に足を踏み入れたのとほぼ同時期。この差は一体何なのだ!!

デビュー以来、そのCD売上も天文学的数字、レコード大賞特別賞をはじめ各賞のひとり占め・・・・それに比べ低迷の一途をたどっている私の身を置く『演歌界』月とスッポン!!

『秋元 康』なるひとりの男。この人の『逢いに行けるアイドル』なるコンセプトで若い可愛らしい女の子達を集め、秋葉原の安売り店のドン・キホーテの8階に『AKB 48専用劇場』を作り毎日そこで公演を始めました。この演出から作詩まで全て『秋元 康』の総合プロデュースなのです。脱帽を通り越してこれまたオドロキです。

今や、ややもすると独占禁止法すれすれの『AKB商法』とも言われているCD販売システム、CDにベタ付けされている『選抜総選挙投票券』『握手券』『サイン会券』『生写真撮影券』『着うた待受画像券』など、CDを買わないとそれらの特権が貰えないのです。
お目当てのメンバーの為にCDを何枚も買わせる様なシステムになっています。聞くところでは『総選挙』の為にひとりが1000枚も買った男の子もいたそうです。

私のCDにもこの手の券を付ければ少しは売れたかな、例えば肩モミ券・乳モミ券なんか。



韓国の超人気グループ『KARA』です。

『みのもんた』さんが右から二人目の娘『ニコル』にどうもご執心の様です。自分がキャスターをやっている番組『朝ズバ!』に一度呼びたいそうです。『みのさん』は私と違い若者への迎合ではないでしょうね。   



コメント ( 18 ) | Trackback ( 0 )







私のブログ集『演歌十八番』の第5巻が出来て来ました。

5巻目にもなりますと刷り上り・出来たての本を手にとっても感動はそれほどしないと思っていましたが・・・いえいえ、どうして、どうして、なかなか嬉しいものです。
ブログ自体、自分の日常や行動そして考え方など私自身の赤字続きの『勘定元帳』をさらけ出している様なものですが、ここまで続けておりますと何日か休むと何か忘れ物をしたようで落ち着きません。お陰さまで苦手だったパソコンもブログのコメント打ち込み・画像アップに関してはだいぶ慣れて来ました。

ヨウヤルヨ!とお思いの諸兄の皆さまからの、お褒めやら激励やら、嘲笑やらのお声も時たま頂きます・・・・・が、今では半分『ひらきなおり』『独断と偏見』の野次馬精神での
ブログネタ拾いの毎日でございます。

今回の第5巻は平成23年4月から6月までの3ケ月間の分を纏めたものです。『演歌十八番』と銘打ったブログですが歌手活動のアレコレよりも政治ネタや遊びネタでのご機嫌伺いの感の強いところもありますが、ブログを通じて未だお逢いしていない読者の方、そして暖かくも、時には辛らつなコメントを投稿して頂いているブログ仲間の皆さん暖かい後押しがあればこその第5巻の刊行です。

ご登場頂いております先輩の歌手の皆さまをはじめラジオやステージでご一緒の皆さまとも確実に親交度も深まり、助けられながらの『歌仲間の輪』が広がって来ております。

ブログに端を発してのインターネット動画テレビ『わんさか歌謡ネット』もお陰さまで8月1日の更新で第9回目ともなります。

最近では、以前の私の様にパソコン・インターネットは縁が無い別世界とおっしゃっていた先輩の歌手の方も私のブログやユーストリームに関心を持って頂くようになって来たようで、嬉しいやら恥ずかしいやら・・・です。

時代の進歩・ITの進歩の速度はますます速くなっていきます。どこまでついて行けるやら・・・・


コメント ( 21 ) | Trackback ( 0 )







『そりゃないぜセニョリータ・デュエットバージョン』の30秒スポットです。

ナ・ナ・ナント!!、ブログにアップした画像が動画に出来たのです。試しにこの画像をクリックしてみて下さい・・・・絵が動きましたでしょう。 凄いと思いませんか?

この新曲のプロモーションビデオを自作で制作中です。ありきたりのPVではつまらないので本人登場よりイラストの動画を中心の作品になりました。全曲分の物が近日中に出来て来ます。この30秒CMは私のホームページのトップからも簡単にご覧になれます。







面白いと思いませんか?良く出来ていると思いませんか?全部を見たくありませんか?
私のパソコンの師匠でもある『アンクライツの西森さん』がこの画像を動画にする魔法みたいなシステムを発見したのです。またこのPV制作も私の無理な注文を聞いてくれて制作してくれたのも『西森さん』なのです。

早速このPV を使ったテレビスポットが8月より放送されます。番組は『心の演歌』と言う30分の演歌番組で一日2回流れます。

放送局と放送時間は、『栃木テレビ、毎週木曜日午後8時から』 『テレ玉、毎週火曜日朝8時から』 『千葉テレビ、毎週金曜日午前10時から』・・・是非ご覧くださいね。

ちょっと悔しいお話しを・・・最近、私のCDを買いたくてレコードショップに行ったが売っていない・取り扱いしていない、しかたなく放送局に問い合わせて私へお電話やメールで注文をしてこられる方が増えてまいりました。きっと『元気はつらつ歌謡曲』や『それ行け演歌道中』などのラジオ番組を聞いた方・また『月刊ミュージック・スター』をご覧になった方たちでしょう。有り難い事です。契約では全国発売で全国のCDショップで取り扱う事になっているのですが・・・・この状態でせっかくお買い求めにCD ショップに注文してもこのありさま。やはりもっと有名に、ヒットしないとインディーズ歌手の限界はあるのでしょうね。
悔しい思いのしている今日この頃です。愚痴はこの辺にしておきます。PV見てよね!!



コメント ( 24 ) | Trackback ( 0 )







第8回、『演歌十八番』演歌ライブ。

ちと早目ですが9月15日の私の演歌ライブ『演歌十八番』のチラシが上がって来ました。
つい先月の24日に第7回目が終わったばかり、3ケ月毎の定期開催をと意気込んでおります。

9月の後は12月15 日、そして来年も3月15日と同じ会場『なかの芸能小劇場』を押さえております。もともと私の勉強会です。会を重ねる度に色々な歌仲間も出来て、皆さん心強い力を貸してくれております。

毎回のようにこの会に足をお運びのお客様に、またか・・・等と言われない様に素敵なゲストをお迎えして、また楽しい趣向も考えております。継続は力なり、と申しますがどこまで、いつまでこの『演歌十八番ライブ』か続くか私にも分かりません。全て応援して頂いている貴方さま次第。 是非、御来場のほど、よろしくお願い申し上げます。

今回のご出演のゲスト歌手の皆さま・・・演歌会の『祥田よしてるさん』 同じく演歌会から『藤みずきさん』『深美容子さん』そして友情出演の『加茂明男さん』のパントマイムとマジックのパフォーマンス、私の新曲『そりゃないぜセニョリータ・デュエット』を一緒に歌っている『幸佳さん』そして、私のユーストリームでもお馴染の『山中啓倭子さん』が『うろこ雲』で花を添えてくれます。

ご出演の皆さんの熱演できっと盛り上がる事必定! 私の会はいつもお客様が主役です。

9月15 日、木曜日。なかの芸能小劇場でお逢いいたしましょう。


コメント ( 14 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ