内藤やすお|演歌十八番
内藤やすおブログ






ご存知『バスストップ』の『平浩二さん』です。

その平浩二と松尾とも子の『マイハートフルSONG』にゲスト出演させて頂きました。

一昨日、私のレギュラー番組の『元気はつらつ歌謡曲』の収録の直前の30分、同じスタジオで収録している歌謡番組『マイハートフルSONG』にゲストとして出演して来ました。パーソナリティの『平浩二さん』と『松尾とも子さん』のゲストを相手のオシャベリと新曲の紹介の30分番組です。勿論放送するのは新曲『俺はみちのく色男』と『やまとなでしこ』の2曲。さすがはベテランの『平浩二さん』です、私の新曲をヨイショで持ち上げてくれる事も忘れません。有難いことですよね。

『平浩二さん』と言えばこの日が初めてではなく、今までに何度かステージでもご一緒させて頂いております。と言ってもこちらはその他大勢、楽屋も大部屋、あちらはスペシャルゲストで楽屋も個室、いつも舞台の袖で拝見しておりご挨拶もそこそこ、親しくお話もさせて頂いておりません。最初にお目にかかったのは『巣鴨バラエテイ座』のの新宿コマ劇場の地下『シアターアップル』での歌謡ショウ、次はテレ玉『演歌街道』の『豊島公会堂』そして最近は私もようやくレギュラーとなった『ロイ白川の心の演歌』の公開収録の各ホール。どちらも会釈だけでしたが『平浩二先輩』私の事も良く覚えてくれていて、この日も最初から打ち解けたムードで愉快に収録が出来ました。

放送日は5月5日と6日。放送局は山形放送・新潟放送・茨城放送・山梨放送・岐阜放送・京都放送・和歌山放送・山陰放送のAM10局ネット、おいしい番組です!!




そして昨日はまた同じく赤坂にあるスタジオ『スバルプランニング』でラジオ収録をしている『野中彩央里の歌謡百景』のゲスト出演の収録に行って来ましたです。

この番組は今回で二度目のゲストです。『野中彩央里さん』やマネージャーさん、私の事を良く覚えてくれたいてスタジオに入ったとたんに笑顔で迎えてくれました。初めての収録風景のブログも読んでくれていたらしく、本番中のトークでも私のブログの事をリスナーの皆さんに紹介してくれました・・・曰く、黙って座っている時はちょっと怖そうなオヤジだけれど話し出すと愉快な・可笑しな・得体の掴めないオヤジと『可愛らしい目』で言っておりやした。優しそうなお顔に似合わずにド演歌『夕月海峡』と言う新曲で頑張っている私好みの『美人歌手の野中彩央里』さんでした。

放送局は岐阜の『飛騨高山テレエフエム』放送日は4月19日。聴いて頂戴ネ!!


コメント ( 23 ) | Trackback ( 0 )







昨日は毎週月曜日に有線放送と全国63エフエムラジオ局をネットしている演歌・歌謡曲の1時間番組『松原のぶえと内藤やすおの元気はつらつ歌謡曲・最新演歌歌謡情報』の収録でした。

この番組のパーソナリティとしてレギュラー出演をさせて頂いてから丸二年が経ちました。メーンパーソナリティの『松原のぶえ』さんの巧みなリードで最近は私もどうにか放送に耐える?オシャベリも・・・・なんて思いつつ収録に臨みました。ユーセン放送をお聴きの出来る方がおいででしたら毎週月曜日午前10時にCかGチャンネルの23に合わせて聴いてみて下さい。6時間おきに再放送で流れてもおります。

・・・・で、この日の最初のゲストにお迎えした歌手は『佳山明生さん』 昨年8月にもゲストにお見えになり、私がパーソナリティを担当してから二回目のご登場でした。
昨年還暦を迎えて今年歌手生活40周年の大ベテラン。その記念曲『歌一生』を持ってのご出演でした。『佳山明生さん』かの大作曲家の『古賀政男先生』の最後のお弟子さんでもあり『氷雨』で衝撃デビュー、今でもステージでは『氷雨』一本で喰っています。なんて言っていますが、とんでもございません最近は『わすれ傘』『片割れ月』『歌一生』と生まれ故郷の函館の民謡『江刺追分』で鍛えた渋いノドで『ド演歌調』で演歌ファンを魅了しています。お歳に似合わずとてもお若くアイデアも豊富な愉快な先輩です。



後半のゲストにお迎えした『三条ひろみ』さんです。

幼い頃から歌が大好きで、各地のカラオケ大会で入賞。『賞金稼ぎ』で有名だったとご本人のプロフィールに書いてあります。芸歴は15年、泣かず飛ばずで・・・とおっしゃっていましたが『だんな様』で有名な『三船和子さん』に見いだされて、三船事務所系の『M&T』と言うプロダクションに移設して心機一転、新曲『愛のとびら・恋女房』で若きマネージャーと二人三脚で猛キャンペーン中、この日も師匠の『三船和子さん』の前歌でステージをこなしてきたそうです。ご本人は『はるな愛』似と言っていますが私の印象は『仁支川峰子』さん似でした。

この日は『元気はつらつ歌謡曲』の前に同じスタジオ『スバルプランニング』制作の歌謡番組『マイハートフルSONG』のゲストに私がお呼ばれしての収録がありましたが今日もまた、これからスバルプランニングスタジオでの歌謡番組のゲストで頑張ってまいります。

今日の収録のご報告と合わせて『マイハートフルSONG』の模様も明日のお楽しみに!


コメント ( 30 ) | Trackback ( 0 )







松原のぶえコンサートに行って来ました。

3月27日、『松原のぶえと内藤やすおの元気はつらつ歌謡曲・最新演歌・歌謡情報』でご一緒している『松原のぶえさん』のコンサートに行って来ました。会場はNHKホールの真ん前の『渋谷公会堂』です。昼の部と夜の部の二回公演で、私は昼の部の最前列に陣取っての応援でした。

まず驚いたのは会場の二階席まで満席のお客さんで埋め尽くされていた事。しかも熱狂的な『松原のぶえファン』・・・・次に驚いた事。聴いてはおりましたが『のぶえトーク』の愉快でお客さんを巻き込んでのパフォーマンス、私、『松原のぶえさん』のステージを客席から拝見したのはこの日が初めて、歌の上手さは勿論天下一品ですが、何より独特のサービス精神満点の『オシャベリ』は今までに色々な先輩歌手のステージを拝見して来ましたが、彼女に勝る人はそうザラには居ないでしょうね。・・・次に驚いた事、この日のゲスト『和田青児さん』の紹介にゲストにお迎えしたのに『お二人のジョイントコンサート』と紹介して後輩の『和田青児さん』を持ち上げていた事。次に驚いた事。最前列にいた私を立たせて満員のお客さんに『元気はつらつ歌謡曲』を一緒にパーソナリティをしている『内藤やすおさん』ですと紹介してくれた事です。

流石はベテラン、2時間半のステージもアッと言う間に終わった感じ苦労人・『松原のぶえさん』の人間性が良くあらわれていたとても暖かいステージでした。場内は撮影禁止でステージの模様がお見せ出来ないのが残念です。



・・・で、昨日は岐阜県一帯をカバーしているラジオ局『エフエムわっち』の番組『秋山トラベルへようこそ』と言う演歌・歌謡番組のゲストに招かれての収録に行って来ました。この番組のゲスト出演は今回が二回目、前回は昨年の2月の『そりゃないぜセニョリータ』と『ちょいワルおやじのセレナーデ』の紹介でしたが今回は新曲『やまとなでしこ』と『俺はみちのく色男』の2曲を『秋山涼子さん』との楽しいお喋りを挟んで収録をして頂きました。

この番組のタイトルの『秋山トラベルへようこそ』となっているのは『秋山涼子さん』の楽曲が『洞爺湖』『玄界灘』『長良川』『奥三河』・・・とご当地ソングが多いからでしょう。

只今、私、新曲のプロモーションに燃えております。今日もこれからレギュラーの『松原のぶえと内藤やすおの元気はつらつ歌謡曲』の収録とAM局10局をネットしている番組『平浩二のマイハートフルソング』にゲスト出演をして参ります。 では又明日。

ところで『俺はみちのく色男』カラオケUGA・ジョイサウンド 本日配信開始。
リクエスト番号Ⅰ485-50です。是非歌って下さい。



コメント ( 27 ) | Trackback ( 0 )







『あぁあ、まったく!! しょうもない事ばっかり・・・ゆとり・ある』篠原涼子さんがボヤイテおります。



とあるラーメン屋で携帯・スマホ片手に写真、ツブヤキ、ゲームに夢中な若いビジネスマンに対して、『あぁあ~まったく!!しょうもない事ばっかり・・・もう、イッパイイッパイじゃない・・・ゆとり・ある』と上司役の『篠原涼子さん』がボヤいているシーンのコマーシャルが流れておりますね。

最近の若者の流行りと言いますか特徴に、スマートフォンや携帯が生活の一部で片時も手放す事なく、今食べている物や風景、隣の人とのツーショットと・・・ひと昔前までは電車の中では本か新聞を読んでいましたが、今の時代は殆どの若者はケータイ・スマホです。中にはシャカシャカ音漏れも気にせずにメールやゲームに夢中ですよね。

そこで・・・このコマーシャル『ゆとり・ある』です。



かく言う私も只今このブログの為に苦手なパソコンやデジカメと悪戦苦闘の毎日、最近では少しは慣れてきたことは来たんですが・・・初めてテレビに流れるこのコマーシャルを見た時、正直、私の事を言っているのかとギョッとしました。



パソコン入力は今でも右手の薬指一本、しかもカナ入力の私です。デジカメの操作も良く分からないまま映っている画像をパソコンの画像フォルダに保存して、このブログのコメントを更新・・・・『ゆとり・ある』?これって私に言われている様です。

ORIX (オリックス)のコマーシャル『ボヤキ編』のテレビコマーシャル。

私も若者と同じく篠原涼子上司に『あぁあ、まったく・・・しょうもない事ばっかり』とボヤかれそうな今日この頃でございます・・・・・まぁイイカ!ORIX さん。

で、今日は『渋谷公会堂』での『松原のぶえコンサート』に客席から応援しに行ってまいります。

コメント ( 28 ) | Trackback ( 0 )







浜離宮恩賜公園の梅の花でございます。




同じく浜離宮恩賜公園の菜の花でございます。

こうして梅の花と菜の花が同居して咲くのは珍しいのでございます。今年は例年になく春が来るのが遅く、寒い日が続いた影響で『梅と菜の花』が一緒に咲くと言う塩梅となりました。昨日の東京も天気予報に相反して小雨模様の肌寒い一日でしたが、テレビのニュースではここ『浜離宮恩賜公園の梅と菜の花』が満開の見と放映していました。
この写真は残念ながら10日程前に地下鉄の中吊りポスターを見て気の早い私がまだ二分咲きの梅と菜の花を見に行った時の物でございます。

通常は菜の花と言いますと『桜』との黄色とピンクの調和で、梅の花との同居は寒さのいたずら・・・・

私の事務所のある東中野から中野方面の線路沿いの土手の『桜と菜の花』はちょっとした東京の風物詩、それは見事なピンクと黄色の競演がもうすぐ見られます。



せっかく撮ってきたので・・・・10日前の浜離宮の梅の花でございます。

ここ『浜離宮恩賜公園』は私が良く行くラジオ番組の収録スタジオ『東京録音』のすぐ近く、歩いても5分ちょっとの所にあります。すぐ目の前が新橋・汐留シオサイトのビル群ですが、ここの公園に一歩入ると都会の喧騒も無く大人の癒しスポツトです。



電通や日本テレビ、東芝本社などがある『汐留シオサイト』です。

新橋は私が昔勤めていた会社のある『虎ノ門』のお隣、15年ほど前はこのビル群もまだ出来てなく、新橋駅周辺はサラリーマンを相手の焼鳥屋さんや居酒屋さん、おでん屋さんが狭い路地にヒシメキあっておりました。今でもありますがの駅前ビルの地下街は昔のままの7席しかないカウンターのお店が立ち並び、前掛けに真っ赤な口紅のチーママが酔客相手に手酌酒の相手をしております。

とても懐かしいです。演歌が似合う駅地下呑み屋街です。風情は無くなっちゃたかな・・・


コメント ( 27 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ