内藤やすお|演歌十八番
内藤やすおブログ






『年忘れ 北岡ひろし 中野のつどい』・・・私、内藤やすおがゲストで出演致します!!

ご存知の通り『北岡ひろし』さんは、今年で歌手デビューして『30周年』を迎え、その記念曲『無情の夢(ユメのユメ)』も大好評で、アチコチと忙しく飛び回っております。

ご出身の『山形県鶴岡市』 『神奈川県平塚市』 『埼玉県成増』 『千葉県春日部市』『静岡県浜松市』 『都下狛江市』遠くは熊本・大分、山口、広島など、今年の後半だけでも、その土地、その地域に組織されている『北岡ひろし後援会』が主催する『コンサート』が目白押しでした。まさに、各地の後援会同士の『北岡ひろしショー合戦』それはそれは熱狂的なものが有りました!

これも『北岡ひろしさん』の長年にわたる、各地のファンの皆さまへの『心使い』『気使い』の賜物なのでしょうね!何しろ彼の『義理硬さ』は本物です。そして一度出会った人の名前もすぐに覚えてステージからも声を掛けたり、『達筆』な手書きの封書での『礼状』等も小間目に・・・!



今年の3月には、私の勉強会の『演歌十八番』にスペシャルゲストで出演してくれました。
それまでは、すれ違いに軽く会釈をする程度でしたが、このステージをキッカケに親密度が急速に増して来ました。『北岡ひろし』さんの事務所は、私の所からすぐ近くに有ります。言ってみれば『町内会同士』それ以降は何か事ある度に、行ったり来たり・・・芸風は『女形』ですが、実に『漢・おとこ』です。まだお付き合いして日も浅いのですが、とても魅力的な人です。

・・・・ある日、突然『北岡ひろしさん』が訪ねて来て、言う事には、各地の後援会主催のコンサートは幾つもありますが、肝心な地元・中野での『コンサート』が無いので、是非やりたい、その時はゲストで出演を・・・と私に!中野には沢山の歌手がおりますが、その中で『内藤やすお』をご指名です・・・この度の『年忘れ 北岡ひろし 中野のつどい』の運びと相成りましてござります!!



もう一人のゲストさんの、日本舞踊家の若きホープの『筑紫和哉さん』との踊り・・・これは絶妙・妖艶・豪華絢爛!!・・・そんな中でのゲスト出演の私・・・『変なオッサン』の登場で会場のお客さん達もシラケタリしないかと、今から心配です!!

12 月22日・日曜日 中野南口『三河屋』にて 午後1時から 午後6時からの二回公演です。

今年の締めくくり・・・万障繰り合わせの上、是非お越し下さい!  お待ちしています!


コメント ( 54 ) | Trackback ( 0 )






力の限り 生きたから 未連など無いわ 花さえも咲かぬ 二人は枯れすすき・・・

私、『さくら』さんと、力の限りデュエットをしたから『未連など無いわぁ・・・』です!
この『昭和枯れすすき』が発売されたのは、1974年と言いますから、もう40年も前になります。 『さくらと一郎』でコンビを組んで発売したの曲、当初の予想を大きく覆して150万枚も売れた大ヒットとなりましたよね・・・・その『立役者』の『初代さくら』さんのデュエットのお相手をしちゃいました!

この画像をクリックして頂きますと、その夢のデュエットご覧出来ます!



如何てしたでしょうか・・・?



『さくらと一郎』の初代の『さくら』さんです。

小柄で華奢な身体で、とても可愛らしい人です・・・楽屋などはいつも廻りの人達を和ませる様に出身の福島・東北弁丸出しで明るく笑い転げております!
・・・・が、ひとたびステージで歌い出すと、さすが歌手歴40年!『目付き』が代わります。妥協を許さない、厳しさが有ります。

デユエット終了後、一応は『及第点』をくれましたが、本音は『まだまだ・・・』と思っている筈です、初代さくらと一郎のオリジナルの『昭和枯れすすき』のテープをくれるそうです。きっと、これを良く聴いて勉強し直せ!・・・っていう事でしょうね!

リベンジのチャンスも作ってくれそうなお話しもチラホラと『さくら』さんからも・・・


コメント ( 53 ) | Trackback ( 0 )






内藤ワールドにようこそ!!

先日の『なかの芸能小劇場』での模様の動画が出来て参りました。 是非(ホントかなぁ・・・?)動画にしてユーチューブにで見てみたいとのアンコールにお応えして・・・

この画像をクリックしてみて下さい。『第16回演歌十八番』の幕明きからの、私のコミックソングでの『オソマツ』でございます。約20分間お付き合い下され・・・!!



如何でしたでしょうか・・・? 恥も外聞も無く、こんなスタイルでテレビにも出演しております。


コメント ( 62 ) | Trackback ( 0 )







人通りの多い、JR錦糸町 南口駅前広場で路上キャンペーンをして来ました!!

以前から幾度かお呼びも有ったのですが、この日やっと実現した錦糸町のCDショップ『セキネ楽器』様の新曲発売のキャンペーンで20分間の路上ステージでした。

このキャンペーンは私の『俺はみちのく色男cwやまとなでしこ』の発売元の『株式会社オフィス・ルイ』の仕切りで、毎月一回この『セキネ楽器・錦糸町駅前特設ステージ』で行われている中での、今回の私の出演でした。



通行人の九割は『素通り・・・!』 忙しいのに歌なんか聴いてられるか! 派手なドピンクのジャケットなんか着て、お前さんは誰なんだ!・・・これが現実です!トホホ・・・

でも、一割?の人は、暑い中ジッと立ち止まって聞いてくれました、拍手もしてくれました、お付き合いでCD も買ってくれました!

ここ『錦糸町セキネ楽器』の駅前広場路上キャンペーンは、新人歌手だけでなくメジャーな歌手達も数多く登場している『演歌・歌謡曲』の大きなピーアール・CD即売の『名所』でもあるのですね。



キャンペーン終了後の『CD即売・サイン会』・・・ヤラセの客も居たんですが、初めて私の事を知ってくれて握手したりしてくれた地元錦糸町のオバチャンや、私の事をラジオやでテレビで見たこと有るぜ、なんて言ってくれた『オジちゃん』も居たりして、それなりに楽しいキャンペーンでした・・・でしたがその『オバちゃん・オジちゃん』達、CDを買ってくれたら、もっと楽しく嬉しいキャンペーンだったのになぁ・・・!




『CDショップキヤンペーン』は歌手なら誰でも通る道だそうです。いちいち『素通りの人』を気にしていたらやってられませんよね! でも、如何にして通行人の足を止めさせるか、そして立ち止まって歌を聴いて貰えるか・・・やはり人気・有名歌手にならなければダメなんですよね! 『ダメなんです』がやけに身に沁みます!


コメント ( 48 ) | Trackback ( 0 )






今回は『鍬』を持たずに、その代わりオデコに『バンダナ』を巻いて、決め手の『札束』を強調してみました。今までとの違いが分かる人は、相当の『内藤ツー』です・・・・

19日、台風一過の爽やかな雲ひとつない『東北自動車道』を一っ走り、テレビ番組『ロイ・白川の心の演歌』の10月放送分の収録に、いつもの栃木県にある『オープンスタジオ』に行って来ました。

通い慣れたせいか、東中野から栃木の『ロイ・白川別邸』までは、道が空いていれば1時間と20分位・・・車の中で『俺はみちのく色男』『ちょいワルおやじのセレナーデ』『ひたすら人生』『男のとまり木』『酒よ今夜も』『セレブのおばちゃんボンジュール』『そりゃないぜセニョリータ』『やまとなでしこ』『湯の町湯河原夢の街』『還暦音頭』・・・と私のオリジナル曲を歌っているうちにアッと言う間に到着です!!



『ヒタイのバンダナ』・・・実は私が若いせいか、オデコに三つ小さなデキモノが出来て。お医者さんで治療をして貰った跡が気になった為の『バンダナ』です。このバンダナ、オデコに巻いてみると意外に気持ちも良く、10歳は若返った気分になります。暫らくは若者ぶってバンダナを巻いてみようと思っています。



この札束『俺はみちのく色男』のステージでは『必需品』となりました。
歌の文句にある様に・・・『たんまり貯めた、お宝にぃ・・・綺麗なオナゴが寄ってきてェ・・・!』のパフォーマンスに、この『札束』を、そして歌い終わって最前列のお客さんに差し上げるのです・・・・これ、結構ウケております!!



音楽情報誌『月刊・カラオケONGAKU』11です月号です。

栃木テレビ・埼玉テレビ・千葉テレビで放送中の『心の演歌・歌の散歩道』の密着取材inロイ・白川邸!と、カラー2ページで記事になっております。



なんと、私メもしっかりと載っております!本屋さんで売っていますので・・・

この日の収録の私の出演日は・・・
埼玉テレビが10月3日(木)AM8時から
栃木テレビが10月4日(金)PM8時から
千葉テレビが10月15日(火)AM10時30分からです。

風香る秋・食欲の秋・読書の秋・そして『演歌の秋』です!どちら様も『ロイ・白川の心の演歌』で色男の『内藤やすお』の歌を聞きながら、より爽やかな秋を満喫して下さいませ!!



コメント ( 52 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ