Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

プレミアムドラマ 嫌な女  第6話(最終回)  *感想*

2016-04-12 | 春ドラマ(2016)感想
* 「嘘と打算の婚活」 *
番組HP

いやだわ~
すっかり騙されちゃってたよ~。

最後の最後まで、夏子(鈴木保奈美)が夏子らしく存在していて、
夏子の魅力を感じさせてもらえたことに大満足だよ。

それにしてもスゴイよねぇ。
徹子(黒木瞳)だけじゃなく、主治医までをも巻き込んで、
自分自身と大切な人の身を守り、純子(石野真子)を叩きのめす、、
夏子ったら強かだわぁ。

封印されていた徹子の夏の思い出も面白かったわね。
徹子の記憶がかなり曖昧なものになっていることは分かってはいたけれども、
あそこまでとは思わなかったわ。
徹子にとって夏子が嫌な女だったように、
夏子にとっても徹子は嫌な女であったのね。
そして夏子は、幼い時から周囲の人を救う不思議な力があったのねぇ。


家族との繋がりが細いなら、迷惑をかけてもいい人を見つければいい、、
皆が順番に死んだ者の後始末をしていいけばいい、、
死んだ後のことなんて考えたって仕方が無い、、
大事なのはどう生きるか、、生きまくるのかなのだ、、という夏子。

一人で生きてきたつもりだったけれど、一人ではなかった、、
誰にだって大事な人がどこかにいる、、
そのことに気付きさえすれば、強く生きられる、、
家族との細い繋がりを太く結び直すことを考えてもいい、、
人生は百人百色、自分を貫いて太陽に向かって生き抜けばいい、、という徹子。

強く、逞しく生きていこうとする二人の姿に清々しさを感じる最終回だったよ。


チラっと共感していただけましたなら、ポチっとよろしくお願いします♪
<ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

プレミアムドラマ 嫌な女  第1話  *感想*

プレミアムドラマ 嫌な女  第2話  *感想*

プレミアムドラマ 嫌な女  第3話  *感想*

プレミアムドラマ 嫌な女  第4話  *感想*

プレミアムドラマ 嫌な女  第5話  *感想*
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ドラマ 火の粉  第2話 ... | トップ | ドラマ  ラヴソング  第... »

コメントを投稿

春ドラマ(2016)感想」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事