日々のこと ふたたび南米チリにて

~南米生活はや11年。子供3人のママ。6年住んだリマを離れ、再びチリへ。育児、お仕事など日常生活を綴ります~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アルトラスコンデスの授乳室

2009-05-29 19:30:28 | 子育て 2009-2010年
以前にショッピングモール パルケアラウコの授乳室を紹介しましたが、
今日はアルトラスコンデス(ALTO LAS CONDES)へ。

ここの1階に大きなスーパーJUMBOが入っているので週末によく来るのですが、
授乳室には初めて入りました。

パルケアラウコのような豪華さはなく、
外の足音がよく聞こえて落ち着かない感じですが、あるだけでもありがたい。
おむつ台、洗面台、電子レンジ、椅子2脚が置いてあります。



場所は2階REPLEY近くインフォーメーションカウンター隣のトイレ横。
看板に「Servicio de Paramedicos」と書いてある木の扉です。

授乳室と書いてないのでわかりづらい。写真もぶれちゃいました。

ちなみにインフォーメーションカウンターではベビーカーも貸してくれます。
住所、電話番号を言ってIDカードを預けます。

実際、借りてみたら、車輪の小回りが利かず、ちょっと動かしにくかったのですが、
こういうサービスは使っても使わなくてもあると思うだけで安心ですね


よかったら応援お願いします。
クリック↓       ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ人気ブログランキングへ
コメント (2)

予防接種に行ってきました 

2009-05-26 21:44:12 | 子育て 2009-2010年
昨日、ヒメのインフルエンザ接種2回目に行きました。
といっても例の豚インフルじゃありません。

先月、DPT三種混合(3回目)の接種に行ったら、ワクチンが切れててできなかったのですが、
かわりに「政府がキャンペーンしてるから」とインフルエンザをぶすっと打たれました。

その日の夜、ニュースを見たら豚インフルがトップニュースだったので、
お、対策早いじゃん!なんて感心してたら、関係ないらしいです。
毎年4月はインフルエンザの予防接種を無料で受けられるんですって。

しかし、豚インフル、チリも初めは感染者無しと言われてましたが、
先日2人見つかってからあれよあれよという間に増えて今日は119人。
恐いですね。
ニュースではマスクをした人の映像が流れるけれど、うちの周りは誰もマスクをしてません。
・・・まだ増えるだろうな、感染者。

話がそれましたが、またいつものようにClinica Indisaへ。
家を出たときは小雨だったのに途中で本降りになってしまいました。

冬のサンチアゴは雨がよく降りますが、道路の水はけが悪いため、
日本人の私達にはたいした雨じゃなくても、すぐに道路が水浸し。
信号待ちや道路脇を歩くときは注意しないと車に水をはねられて大変なことになります。

あ、また話がそれましたけど、
こんな雨だったので病院はすいていてすぐに注射してもらえました。

ヒメは腕を出された時点でもう針を刺されるとわかっているらしく、打つ前から大泣き。
「注射されるのを知ってるなんて賢い子ねぇ」と看護婦さんに感心されました。

それから、家に帰ったら解熱剤を飲ませるようにとのこと。
痛み止めにもなるからと言われました。
うちはこの薬を使ってます。↓

チリで予防接種をすると熱が出ることが多いんです。
薬を飲ませてから予防接種に行くよう指導する病院もあるそう。

この日、ずっと機嫌が悪かったヒメですが、薬のおかげか熱は出ませんでした。

今日はご機嫌。

最近、カメラを向けるとなぜか口をぽかっとあけます。



よかったら応援お願いします。
クリック↓       ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ人気ブログランキングへ
コメント

2人だけの週末

2009-05-24 23:32:46 | 子育て 2009-2010年
ダンナが出張中のため、ヒメと2人で過ごした今週末。

新しい服を着せてみました。

ダンナの妹さんからのプレゼント。

哺乳瓶を自分で持って飲めるようになりました。

嬉しいみたいで、持つと離しません。
白湯をゴクゴク飲んでます。
そろそろストローかコップの練習もさせたいけど、もうちょっと先にしようかな。


ダンナがいないともちろんさみしい(と書いておこう)けど、夕食の支度を手抜きできるのは少し楽。

が、食料の買い出しが困る。
前回の出張のときはピイちゃんに付き合ってもらったけど、今週はがんばってヒメと2人でスーパーに行ってきました。

果物コーナーでヒメは大泣き、ベビーカーから出して抱っこし、
かわりに買い物カゴをベビーカーに載せてなんとか済ませました。

が、最後にほんの少しだけ嫌な出来事が。

チリのたいていのスーパーで、HOGAR DE CRISTO(貧しい人を支援する慈善事業組織)に寄付するかをレジで聞かれます。
する場合は下1ケタの端数を寄付するのが普通で、
たとえば合計8502ペソだったら、3ペソか8ペソを寄付して8505ペソか8510ペソを支払います。

今日は最後が3ペソだったので、レジの人が「7ペソ寄付しますか?」と言ったと思い、
「はい」と答えたのですが、
後でレシートみたら、100ペソ寄付されてた!!!
「シエテ(7)」と「シエン(100)」を聞き間違えたみたいです。

は、はずかしい。

ん? でも、なぜ100? 端数そのままですけど。そんなこと言ってきたレジの人、初めて。

私も端数が3のままなのに気づかなかったのが良くなかった・・・。
赤ちゃん連れだとどうしても注意散漫になっちゃうから反省。

100ペソといっても日本円で約20円くらいの小さな額だし、
細かい小銭のことでブツブツ言って人格疑われそうだけど(しかも寄付金)、なんかちょっと悔しい

というわけで、ダンナさん早く帰ってきて



よかったら応援お願いします。
クリック↓       ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ人気ブログランキングへ
コメント (2)

余計なお買い物 ベッドカバー

2009-05-22 12:53:44 | お買い物
近くのデパートPARISで見つけてつい、つい、買っちゃいました、布団カバーとベッド用ショール(?)。
寝室を冬仕様の暖かい雰囲気にしたいなあなんて思って。

このショールなんて自分で作れそうだけどミシンがないしさあ、とお買い物には欠かせない理由づくり。
値段はちょっとうちにしては高かったので書きません
無駄遣いしちゃいけないのに・・・。
でも最近、全然靴も服も買ってないからいいよね~とさらに言い訳。

だんなは出張中なのでまだ知りません!

*****

そうそう、ヒメが最近、バイバイを覚えました。
「ばいばーい!」ってこっちが手を振るとヒメも振ります。

だんなが出勤のときや、鏡の自分に向かってやってます。



よかったら応援お願いします。
クリック↓       ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ人気ブログランキングへ

コメント (4)

保育園探し2

2009-05-20 15:03:47 | 子育て 2009-2010年
今日、行ってみたのはLA BARCAROLAというところ。
このページで見つけました。

今は行き当たりばったりで近くの園を中心に見ています。
日本人の方に評判がいいところを廻っているわけではないので、参考にはならないかもしれませんが・・・。

ここは家から近いですが、会社からは少し遠くなります。
保母さんがいかにも子供好き!という感じで、雰囲気はこないだのVITAMINAよりよかった。

そしてお値段、
会社から補助が無いと言ったら少し安くしてくれました。
入会金 約16,000円($80,000)
終日/昼食込みで 月約32,000円($160,000)。
ミルクは含まれないので持参する必要があります。

会社から補助が出る場合は限度額にあわせてもう少し高くするらしい。

女性が20名以上いる企業は保育園の補助金を出す義務があるそうです。
うちは・・・そんなにいないなあ。ダメもとで社長に相談してみようかな。

保母さんと赤ちゃんの数の割合は、1人で赤ちゃんは6人まで見ることができるけど、
現在は赤ちゃん4人に1人の保母さんという割合だそう。

半日だけ預けるのも可能です。
ただ、週3日というオプションもあるかと聞いたところ、
それでは子供がいつまでたっても慣れないのでやってない、とのこと。
ただ、いきなり終日から始めず、最初の3日間に限って午後2時間だけ来るというのはできるそうです。

帰りに庭でヒメが泣き出したら、子供たちが「どうしたの、なんで泣いてるの」とわーっと寄ってきました。

こういう雰囲気は嫌いじゃないなと思ったのですが・・・、
施設がかなり古い。
床に敷いてあるマットやカーテンもかなり年季が入った感じ。

もう少し他も見てみます。

**LA BARCAROLAのデータ**
住所:JUANA DE ARCO 2066 PROVIDENCIA
TEL: 2338751


よかったら応援お願いします。
クリック↓       ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ人気ブログランキングへ
コメント

ガトーバスク作りました

2009-05-19 19:40:27 | チリの食べ物、料理
最近、ヒメは少ししか昼寝をしないのですが、かわりに夜は18時半~19時ごろから眠ります。
そのせいか夜中に何回か起きるようになりましたが、
ゆっくり夕飯の支度をする時間ができたので悪くないなと思ってます。

さて、昨夜は時間が空いたのでガトーバスクを作ってみました。
「わたしとバスク」という本を読んで、一度食べてみたかったんです。

参考にしたレシピはこちら

本物はどういう感じかわかりませんが、できあがりはかなり甘い。
でも、アーモンド入りのお菓子っておいしいですね。
ちょっと生地がポロポロになっちゃったのですが、
最近、甘いもの大好きなのでバクバク食べてしまいました。太りそう。

次回は生地をもう少ししっとりできるといいな。



よかったら応援お願いします。
クリック↓       ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ人気ブログランキングへ
コメント (2)

週末の写真

2009-05-17 22:19:16 | 子育て 2009-2010年
土曜の夕方。

空の色が幻想的だったので撮ってみました。

こちらは週末のヒメ。
部屋が散らかってて恥ずかしいですが・・・。

ヒメは最近、すぐ立っちしたがります。
まだ寝ている状態から一人で座ったり立ったりできないのですが、
机やソファーの上に置いてあるものが気になってしかたないらしく、立っちさせないと怒ります。

「まだちょっと早いかもしれないけど・・・」と言って
近所のママ友ケイさんがくれたこのおもちゃが役立ってます。

それから先日、離乳食にピーマンを与えてみました。
あげたのはトマト、鶏肉ささみ、ピーマンを一緒に煮たもの。
ちょっと苦味が残ってたので大丈夫かなと心配しましたが、食べてくれました。

しかし、離乳食作りってけっこう大変。
育児書によると、この時期は舌でつぶせるやわらかさにすると書いてあるけど、
なんだか難しいので、私は何でもミキサーでガーッとポタージュ状にしちゃってます。
そろそろ2回食はじめなきゃ~と思いつつ、まだ昼しかあげてません。
こんなんでいいんだろうか

そういえば、小さい頃の私は偏食で、母曰くごはんとじゃこばかり食べていたらしいけど、ヒメはどうなっていくかな~。



よかったら応援お願いします。
クリック↓       ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ人気ブログランキングへ
コメント

保育園探し始めました

2009-05-15 22:36:04 | 子育て 2009-2010年
育児休暇手当てですが、半年で健康保険会社から申請却下されて
仕事復帰する人が多いと聞いて、急にあせっています。
私のように半年を過ぎても手当てが出続けてるのはすごくラッキーらしい。

う~ん、7ヶ月のヒメを保育園(sala cuna)に預けるなんてあまりにかわいそう。
考えただけで涙が出てきます。
なんとかこのまま1年休ませてください!!!!!

でもいつ復帰になってもあせらないように、保育園見学を始めることにしました。

今日、行ってきたのは会社の近くにあるVITAMINA SAN SEBASTIAN。
VITAMINAはチェーンでサンチアゴ市内にたくさんあります。

保育園を見たのは初めてだからなんとも言えないけど、このSAN SEBASTIAN店(?)の雰囲気はなんとなく好きになれなかった。
保母さんたちが疲れている印象を受けました。
子供5人に対して保母さん1人だそうです。これが多いのか少ないのかわかんないけど。

それからお値段ですが、
終日 昼食込みで1ヶ月 約4万6千円(11UF/231121ペソ)。
でも今申し込むと 約3万8千円(9.1UF/191200ペソ)らしい。
どちらにしても高っ。

これだと、保育園代払うために働いてるみたいになっちゃうよ。
かといって、じゃあ専業主婦になるわ!と言えないうちの経済状況。
落ち込みます。

だんなにさっそく報告したかったけど、今日は飲み会だそうでまだ帰ってきてません。
まったく、こんな日に飲み会なんか行ってる場合じゃないよ!(←関係ないのに八つ当たり)。

最初に「会社からの補助金は出ますか?」と聞かれて、「出ません」と答えたけれど、
補助金くれる会社もあるのかなあ。

本当は会社か家の近くがいいなと思っていたけど、
少し範囲を広げていろいろ見ていこうと思いました。

でもどこへ行ったとしても保育園代は確実にかかるわけだから、
支出が増える=実質、収入が前より減ることには変わりない。
急に現実が重くのしかかってきて憂鬱になった1日でした。
はあ~

あれ、関係ないけど、先週末って母の日があった?!
私、自分の母にはおろか、義母にも何もしてないわ。
変なこと思い出しちゃった。自己嫌悪。
ま、父の日に両親宛に何か送ることにしようかな。

ほんと、今日は憂鬱です。


よかったら応援お願いします。
クリック↓       ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ人気ブログランキングへ
コメント (7)

週末のお買い物 ~ベビーチェア~

2009-05-12 21:55:39 | お買い物
今までヒメをひざにのせて離乳食をあげていたのですが、
暴れるし、スプーンにぎって離さないし、あまり食べないしで毎日が戦争状態。

こういうものはレンタルできるかもなあ、とチラッと思いましたが、
椅子無しではもう限界だったので買っちゃいました。

マンケウエ ノルテ通りの赤ちゃん用品店Infantiにて購入。
$69990(約14000円)、chiccoというメーカー。

(↑この服はピイちゃんが日本で買って来てくれました。かわいいね!)

他に高さが変えられるのもあって迷いましたが、値段も高いし、
いらない機能もけっこう付いていたのでやめました。

置いてみるとけっこう場所取ります。
狭い家がさらに狭く感じられるので使わないときは折りたたんでいます。

↑たたむとこんな感じ

ヒメ、気に入ったみたいでおとなしく座ってます。

離乳食もちゃんと食べてくれました。よかった~。


*****
行ってきました、歯医者さん。
助手が休みで人手不足らしく、大丈夫か~と思いましたが、今日のところは無事、終わりました。
同じINTEGRAMEDICAでも雰囲気はALTO LAS CONDES支店のほうがいいかも・・・。

麻酔をしたのですが、母乳には影響ないよと言われたのでそのまま帰って授乳しました。



よかったら応援お願いします。
クリック↓       ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ人気ブログランキングへ


コメント (6)

歯医者に行ってきます

2009-05-11 14:23:46 | チリの生活
歯医者なんて大嫌いですが、とうとう行くことにしました。
左下の奥歯がときどき痛かったのをずっと放っておいたのですが、
最近、食べるたびにシクシクと痛いので。

育児してると、歯医者と美容院になかなか行けないです。
美容院なんてもう半年くらい近寄ってない。

さて、歯医者ですが、歩いて通えるところでないと不便なので、
近くのINTEGRAMEDICAにしました。

ちょうどだんなが風邪気味で家にいたので、先週、ヒメを預けてでかけました。

まず診察予約をとってから行きますが、1回目の診察は無料。
なぜなら、まず「見積もり」が出るだけだからです。

私の場合、先生に診てもらい、レントゲンを撮るように言われました。
ORDEN MEDICOを出してもらって、受付でレントゲン代を払います。

レントゲンを撮った後、また先生に呼ばれ、説明を受けます。

私は、前に治したところが痛むと思っていたのですが、
そうではなく、その隣の歯が虫歯でした。
さらに、左上にも虫歯を発見され、一緒に治すことに

そして、受付に行って見積もり書を受け取ります。
日本だと1回1回治療費を払うと思うのですが、こちらでは最初に全額提示されます。
納得なら、すぐ支払い、次の予約を取ってやっと治療開始。
全部で4万円ほどかかりました
最近、寒くなってきたのでトヨトミの石油ファンヒーター(チリで大人気)を買いたかったけど、
今月は無理かもなあ。

歯をすぐに治療してほしかったのですが、先生の予約が詰まっており、後日出直すことに。

そうそう、日本だと同じ先生がずっと治療すると思うのですが、
こちらでは、たとえば神経を抜く作業はメインの先生ではなく、専門の先生(cirjano dental)が担当します。
だから次回はこの専門医の名前で予約入れないといけません。

以前に一度、急に歯が痛くなって困ったとき、
チリの歯医者事情がよくわからず、行きつけの歯医者もなく、苦労しました。

最初、職場の近くの小さい歯医者に行ったら、レントゲンの機械がなくて大変。
レントゲン屋(?)まで行かないといけないし、写真が出るのに2日かかった!
写真にいちいち診断コメントをつけるため時間がかかるんです。
それに懲りて、その後すぐ他に変えました。

チリで歯が痛くなったら早めにそしてなるべく大きな病院か、日本人の先生のいるところに行ったほうがいいと思います~。

明日、いよいよ削ります・・・。治したいけど、痛くされたらいやだな~。
歯医者嫌いだからな~。やだな~。


よかったら応援お願いします。
クリック↓       ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ人気ブログランキングへ
コメント