日々のこと ふたたび南米チリにて

~南米生活はや11年。子供3人のママ。6年住んだリマを離れ、再びチリへ。育児、お仕事など日常生活を綴ります~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

楽しい外食 ~コスタ・ベルデ~

2014-02-20 18:03:33 | ペルー 楽しい外食
ずいぶん前ですが、海辺のレストラン、コスタベルデに行ってきました。
かつて「世界一料理の種類が多いビュッフェ」としてギネスブックに載ったそうな。
お店はちょっと古めかしい造りです。

ダンナが仕事でお客さんを連れて行くかもしれないから下見したいというので来てみたのだけど
週末だったからなのかいつもこうなのかわかんないけど高かった~!!!
(自費です、もちろん

たしかに料理の種類はたくさん。
ペルー料理にパエリア、お寿司だってあります。




デザートもたっぷり!


庶民の私はビュッフェに来ると、つい元を取らなきゃという気持ちになるのですが、
実際にはそんなにたくさん食べられないものです(歳か?)。
なのでちょっとストレスが溜まりました

セニョリオ・デ・スルコ(El Señorio de Sulco)のビュッフェのほうがこじんまりして私は好きでした。

レストランを出ればすぐ海。

ペルーの国旗がなんだかいい感じです。





よろしければ応援お願いします。
クリック↓       ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へにほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
コメント

とりとめないこと

2014-02-14 22:35:00 | ペルーの生活
今日はバレンタインデー。
こちらでは日本と違い、男性が女性にプレゼントをします。
今年は金曜日ということもあり、リマっ子はかなり盛り上がっている模様です。
会社の子達もそわそわして帰っていきました。

ちなみに、
日本人のうちのダンナからは何も贈られたことないですけど。あれ、けど、そういえば私もチョコあげたことないです。
ダンナは仕事で遅くなるみたいだし、一人で大河ドラマの再放送みてシャンパン飲んでます。つまみは妹が送ってくれたカレーせん。
チーズでも買っておけばよかったなー。

・・・・・・・・・・うっすら腹が立つのはなんでだろう。

みなさーん、結婚したらさみしくなくなる、ってわけでもないですよー!!!


さて、リマはまた一段と車の数が増えてきている気がします。
いつも1~2月はバケーションシーズンだからリマ市内はいつもより車の量が少なくてちょっとほっとできるのだけど、
今年の1月2月はあまり普段と変わらない気がする。

あーそれにしても私のこのやる気ない気持ちはなんなんだろー!(特に仕事ね)
一日ごろごろしていたい!

さて・・・、

日本から持ってきた湯のみが割れてしまい、何か使えそうなのはないかなーと探していたら、

あった。

デパート、サガ・ファラベラで1つ6.5ソル(2.3ドル)。
日本の湯のみとはちょっと違うけど(糸切りの部分が変わってるとダンナが言ってた)、使い勝手は悪くないです。

このあいだ友達が「今までペルーでは手に入らないと思っていたものでも最近では意外と見つかることが多い」
と言っていたけど、そうかもしれない。

話は変わりますが、
少し前から騒いでいる虫刺され、やっと腫れが引いてきました・・・。
帯状疱疹ほどじゃないけど、これも長かった~。

お医者さんに診てもらったとき、しばらくガーゼで保護するようにと言われたけど、

うちにガーゼなんてあったかな。

薬箱を探ってみると、

あった。
いつか日本人の友達からもらったね。
写真見て気づいたけどガーゼにも期限があるのね。普通に使えましたけどね。

あとは、
ガーゼを押さえるテープなんてあっ・・・・

はい、あった。
というか、これならガーゼも要らないね。

これはたしか、リマに住んでいた友達が本帰国するときに、もう使わないからと言ってくれたのだけど、
日本には何から何まで便利なものがいっぱいあるね~。
こういう何気ない小さい商品で感動する。

で、こういうものをちゃんと日本から持ってくるところも賢いというか気が利くね。
日本人だね。

ありがたく使わせていただきました。



よろしければ応援お願いします。
クリック↓       ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へにほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
コメント

ヒメとオウジ 2月

2014-02-12 22:39:27 | 子育て 2014年
ずいぶん体調が回復してきたチチャです。
ここまで来るの長かった~。

ヒメを歯医者に連れて行きました。

会社の近くの歯医者さん。久々に来たら小児歯科コーナーがやたらときれいになっていて驚いた。

思い返せば1年前。
フッ素を塗ったり、ほんの小さな虫歯を治すのにも大泣き、大暴れで大変だったヒメ。
最初に診てもらった先生からは「こんな状態では治療ができません。
こういう子は半眠状態になる麻酔(SEDACION CONCIENTE / 笑気ガスのことかな?)ができる病院に行ってください」
と愛想をつかされました。

私にも「あなた母親なんだから説得してくれなきゃ困ります」と。

そんなにヒメってきかんぼうな子なのかな、私ってダメな母親?とかなりショックを受けたのですが、

ほかの歯科医院に聞いてみたら、その手の麻酔を子供に使う場合というのは、
よほどひどい虫歯で治療に時間がかかるのみ。
小さな虫歯なら子供にしっかり言い聞かせたり、気をそらせたりしてなんとか治療できるものですよ、と。

・・・そうだよねぇ!

お友達のだんなさんが歯医者さんをしているから相談してみようとも思ったけど、
残念ながら会社からもうちからも遠いので通うのはちょっと難しい。
うちの健康保険が効く医院は限られているし・・・(効かない項目も多いけど)。

悩んだ末に歯科医院を変えずに先生を変えてもらいました。それが今の先生。
おかげでそのときの治療はなんとか終わりました。

さて今年。
また1つ虫歯が見つかりました

先生の作戦。
1~3回目はフッ素(FLUOR)を塗ったり、奥歯のコーティング(SELLANTE)などをして安心させる。

4回目に虫歯の治療をして終了。

虫歯治療の日はどきどきしながら見守りました。

前回と比べるとかなり長い治療で、歯を削ったりしましたが、ヒメ、泣きませんでした!!!!!!!!!!
先生の言うことを聞いてじっとしていました。

先生が1つ1つの作業を丁寧にヒメに説明して「怖くない」と信じさせてくれたこと、
私も毎回終わるたびにごほうびをあげた成果もあるとは思うけど、
なによりヒメの成長に感動しました。

そういえば私もほったらかしてる虫歯がいっぱいあります。
痛くないからそのままにしてたけど、ヒメを見ていたらちゃんと治そうかなという気になりました。

※お勧めのお医者さんというのは本当に人それぞれだと思うので、あえて具体的な情報(お友達の歯医者もヒメの歯医者も)を
書きませんでしたが、もし知りたいという方がいらっしゃったらメッセージください。


節分の日のオウジとヒメ。

ヒメは大喜びで豆を投げたり、鬼になったりしていましたが、
オウジは鬼の仮面を見て大泣き。
まだまだ赤ちゃんです。

オウジは急に話せる単語が増えてきました。
赤ちゃん語だと思って聞き流していると、スペイン語の単語だったりします。

大人が言う言葉を真似して発音して、どんどん覚えていきます。

男の子は女の子より言葉が遅いと聞いていたので期待していなかったけど、
子供の成長は早いなぁー。

オウジは舌小帯が短いので手術を勧められましたが、結局していません。
ある小児科の先生が
「舌小帯が短くても話せるようになる子もいるし、普通の舌を持つ子でも舌足らずな発音をする子はいるからね。今しなくてもいいと思うよ」
言ってくれたのをきっかけに、もうすこし様子を見ることにしました。

こえだちゃんのおうちで真剣に遊ぶオウジ。

いつのまにかこえだちゃんはどっかへ行き、車のおうちになっています。


カーズの世界だね。

最近の言葉:
ほかにもたくさんありますが、いくつか書きます。

アッチッチ:熱い。

マー:MAS。スペイン語で「もっと」の意。食べ物をもっとほしいときに言います。日本語の「もっと」も覚えてきました。

おちっこ:おしっこ

バルコ:BARCO.スペイン語の船。乗り物の名前はけっこう覚えていて、列車(トレン)も言えます。

オニニリ:おにぎり。関係ないけど、ヒメがいまだに「オギニリ」と言っているのが可愛らしいです。

パッケ:PARQUE。スペイン語で公園。

自分の名前とヒメの名前も言えるようになりました。


だけどダダをこねる回数が増えてきました・・・・。
あ~いよいよ始まるよ、イヤイヤ期。




よろしければ応援お願いします。
クリック↓       ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へにほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
コメント (2)

久々のお買い物 さびれショッピングモール プラサ・カマーチョにて

2014-02-11 10:02:47 | お買い物
今シーズンは体調不良のおかげで、バーゲンに行けなかったチチャですが、
先週末、久しぶりに買い物しました!

行ったのはラ・モリーナ区にあるプラサ・カマーチョ

本当はここにある日系食材店、「ヨシカワ」で薄切り肉を買うのが目的だったんだけどね。
日曜日で閉まってました

しかたなく(?)、アウトレットの店へ。

GAPKIDSコーナーできれいな色のカーディガンとベルトを発見!

こういう細くてカラフルで皮のベルトを探していたのだけどなかなか見つからなくて。
あ、これヒメ用じゃないです、私のです。
子供用といってもティーン向けなら大人とほぼ同じサイズがあるし、意外と使えますね、GAPKIDS。
いまだ、ラルコマールにできたという正規店には一度も足を運んでないけど。

ヒメにはTシャツとスカートを買いました(買わされました)。

オウジには靴を。

オウジのはアディダス。もともとアウトレット価格だからデパートより少し安めだけど、この日はさらに2割引き。
72ソル(約27ドル)でした。
で、ヒメには買わないつもりだったのにまた買わされた・・・。ノーブランドのスヌーピー柄、38ソル(約14ドル)。

しかし、週末なのにこのモールはがら空きです。
13時半、お昼どきだというのにベンボスも貸切り状態。
すぐ近くのジョッキー・プラザなら、フードコートで席を探すのが難しい時間です。


オウジも遊び放題。


ヒメはアイスでご満悦。

ある意味、お勧めです。

このあとジョッキー・プラザ(ペルー人はジョッケイ・プラサと呼ぶ)に寄り、私も靴を買いました。
土踏まずの上にできたできもの(虫刺され)の腫れが何週間も引かず、履ける靴が限られてるので・・・(はい、いい理由作ったね)。

FORESTAというメーカーで128ソルくらい(47ドル)。
ヒメが「ママ、これは?」と選んでくれたもの。ヒメ、私の趣味、よくわかってる!
実際にはこのほかにも大量に「これは、これは?」と持ってきたけどね。数打ちゃ当たる方式。


今シーズンはほとんど買い物していなかったので、お金使わなかったなと思ってたけど、今日で一気に解消されちゃった。
ダンナも珍しく服買ってたし(なにげに私のより合計金額高かったし)。

ま、服買ってなくても、この夏は私の病院代だのヒメの歯医者代だので出費はけっこうあった。
結局、いつもどおりってことです。



よろしければ応援お願いします。
クリック↓       ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へにほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
コメント

インカのピーナッツ サチャ・インチ

2014-02-03 22:44:56 | ペルーの食べ物
ペルー特産のナッツ、サチャ・インチ。
栄養価が高いこと、OMEGA3の含有量が多いのが特徴。「サチャインチオイル」が有名です。
日本でも売られているようですね。

せっかく身近にあるのだからなんらかの形で体に取り入れたいなと思っていましたが、
サチャインチオイルのあの独特の匂いが苦手なのと、
加熱すると成分が壊れてしまうらしく、使い方も限られるので結局うまく使いこなせずじまい。

そしたら先週末、市場の乾物屋さんでサチャインチナッツ、つまりサチャインチそのものを見つけました!

食べてみると匂いより香ばしさが勝っていてこれなら私も食べられそう。

***

こっちは最近見つけたお菓子、カモティージョ。
サチャインチとは関係ありません。さつまいものお菓子です。

「干しいも」みたいな見た目に惹かれて買ってみたのですが、全然別物でした。
たとえると、蜂蜜入りのあまーい芋羊羹という感じ。
甘すぎて一気に1個は食べきれないけど、仕事中にちびちび食べるのに向いてます。

スーパーWONGの売り場には他にもかわいらしいお菓子たちが並んでいます。

どれも激甘なんだろうけど、試してみたいな~。



よろしければ応援お願いします。
クリック↓       ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へにほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
コメント