日々のこと ふたたび南米チリにて

~南米生活はや11年。子供3人のママ。6年住んだリマを離れ、再びチリへ。育児、お仕事など日常生活を綴ります~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ラセレナへの小旅行3 ~最終日~

2009-08-10 12:24:49 | チリ国内ぶらぶら
3日目は朝、付近を散歩。

冬なのにミモザが咲いてます。
でも、3日間とも寒かった。
サンチアゴより北だから暖かいかと思っていたけれど、そうでもなかったみたい。

そして、ラセレナ空港でお別れをして機内へ。
が、機体トラブルで出発せず、全員降ろされました
その時点では、いつ便が出るのかも知らされず・・・。
これならバスでもあまり変わらなかったかも、と思った。

待っている間、ダンナがヒメをおもちゃの飛行機に乗せてました。
お金入れると揺れるやつです。

ヒメ、大喜び。

結局、3時間遅れでやっと飛びました。

ヒメは行きも帰りも機内ではずっとお昼寝。

そうそう、ヒメは最近、歯が生えてきました。



よかったらぽちっと応援お願いします。
    ↓       ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ人気ブログランキングへ
コメント (2)

ラセレナへの小旅行2 ~トンゴイ~

2009-08-09 23:13:30 | チリ国内ぶらぶら
2日目は海辺の町、TONGOYへ車で連れて行ってもらいました。

冬なので泳げませんが、海を見るとうれしくなります。


ヒメはカモメやペリカンを見て大興奮。


海の町といえば魚介類。
いくつかシーフードレストランもありました。
ここで日本人同士なら、さあ魚を食べようということになるでしょうが、
ご夫妻は魚介類には興味ない様子でスルー。
ま、しかたないです。

今回、ご自宅に滞在させてもらいました。
当たり前ですが、室内でも靴を履きます。

床がフローリングでなくてタイルということもあり、
ヒメをはいはいさせるのに初め抵抗がありました。
ずっと抱っこというわけにもいかないのでヒメにも靴を履かせて床におろしましたが、
見ている私が落ち着きませんでした。

チリでは小さな赤ちゃんにも靴を履かせますが、なんとなくその理由がわかった気がします。

もちろん、今回の滞在はとても楽しかったし、泊めてもらって感謝しているのですが、
大人だけならなんとも思わない習慣の違いも子供がいると敏感になってしまうものですね。



よかったらぽちっと応援お願いします。
    ↓       ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ人気ブログランキングへ
コメント (2)

ラセレナへの小旅行 ~コキンボ~

2009-08-07 21:26:38 | チリ国内ぶらぶら
今回の休暇で唯一の遠出です。2泊3日でラセレナ(コキンボ)へ。
親しくしているチリ人ご夫妻宅を訪ねました。

サンチアゴから車でも6~7時間で行ける距離ですが、
ダンナと喧嘩しつつ話し合った結果、今回は飛行機で行きました。

こないだポマイレに行っただけでも、途中からヒメは退屈してグズりだすし、
うちの車はダンナが独身時代に購入したもので、後部座席が極端に狭いタイプなので長旅はキツいんです。

ダンナのLANPASSのマイルを使ってチケットを取りましたが、
幼児(席なし)の設定がなく、赤ちゃんも1席取らないといけないので、
3席分のサーチャージやら空港税やらを払うとそんなに安くなりませんでした。
ま、しかたないです。

久々にの国内線。
40分の短いフライトなので何も出ないかと思ったら、

飲み物とHAVANAのお菓子セットが出た。
特にレモンクッキーがおいしかったわ。
マンハール菓子じゃないのもうれしい。なかなか良いチョイスじゃないの、ランチリ。

無事、ラセレナ空港に着き、ご夫妻とも再会。
今回はほとんど観光はしなかったのですが、
夕方、コキンボの街にあるCRUZ DE TERCER MILENIOへ。


夕暮れの街がきれいでした。

翌日はTONGOYへ。

~次回へ続く~


よかったらぽちっと応援お願いします。
    ↓       ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ人気ブログランキングへ
コメント (4)

焼き物の街 ポマイレへ

2009-08-04 19:36:43 | チリ国内ぶらぶら
ポマイレはサンチアゴから行けば1時間ちょっとの距離です。
天気も良いし、家族3人、ドライブ気分。

でもこの日は運が悪かった・・・。

まず、もうすぐ着くかな~というところでお巡りさん登場。やられました、スピード違反。
9kmしかオーバーしてないのに。

罰金はこの近く村でしか払えない(!)ということでUターンしてEL MONTEという村へ。

ダンナが警察署で手続きしている間、車に残ってヒメに離乳食をあげていたら、
前に止まっていた車がバックしてきてドンと衝撃が・・・。
その車は何事もなかったかのように去っていきました。
車に傷がほとんどつかなかったのが幸いですけど。

そんなこんなで、この村、初めて来たし、今後来ることもないと思うけど、もう二度と来たくない!

結局、ポマイレに着くまでに3時間くらいかかってしまいました。
気を取り直して昼食を!とチリ料理レストラン「LOS NARANJOS」へ。

ぺブレ(みじん切りのトマト、玉ねぎ、パクチーなどが入ったサルサ)と塩。

タマネギとトマトのチリ風サラダ。

ダンナが注文した鶏のカスエラ。

私はパステルデチョクロを食べました。

この料理は、ひき肉、鶏肉、タマネギを炒めたものの上にとうもろこしの粉で作った生地をかぶせてオーブンで焼いたもの。
上に砂糖がかかっていて甘い味です。

が、ここでまたトラブル発生。
まあまあ美味しいなあと食べていると、ときどき口の中でジャリッと音がします。
砂糖の固まり?と思って半分ほど食べて底が見えたとき、やっと気づきました。

お皿、割れてます。

・・・

つまり、ジャリっというのは焼き物のかけら。
私、けっこう食べちゃいましたよ!
ダンナは「土だから大丈夫だよ」なんて言ってましたが、気分悪いです。

気を取り直してコーヒーを。

ネスカフェでも焼き物のカップに入っているとおいしそう。
まだ、なんとなく口の中が気持ち悪いけどね~。

お店を廻ってブタたちを見て、やっと楽しくなってきました。

私のお気に入りのお店↓。


土鍋を買おうか迷ったけれど、今回はやめました。
小さな小鉢と、道端でチーズを買って帰路へ。



よかったらぽちっと応援お願いします。
    ↓       ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ人気ブログランキングへ
コメント (6)