日々のこと ふたたび南米チリにて

~南米生活はや11年。子供3人のママ。6年住んだリマを離れ、再びチリへ。育児、お仕事など日常生活を綴ります~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ご報告

2016-01-24 00:22:59 | その他
みなさん、ご無沙汰しています。

日々が飛ぶようにすぎて全然、ブログ更新できません

で、ツィッターならもう少し気軽に更新できるかも、と思って始めてみましたが、全然つぶやいてないし、よく使い方がわからない。

でもよかったら覗いてみてください。

Chicha@ChichaYYM

という名前にしています。

さて、ペルーに引っ越してから6年になり、最初は戸惑っていたリマの生活も、今ではすっかり満喫しているところです。

ペルーっていろんな意味でおもしろい国。なんだか憎めないペルー人たち。

この国の魅力についてはまた別の機会に語るとして、

チチャ家はまた…チリのサンティアゴに戻ることになりそうです

時期はまだはっきりわかりませんが、ヒメが2年生になる前には行くと思います。

いやだーチリなんて戻りたくないー!!!! 

せっかく気の合う友人達ができたのに離れるのも嫌だし、今の家も1年しか住んでないのに~。

今までで一番お気に入りの家とエリアなのに~。

そして私がチリ嫌いであることはこのブログをずっと読んでいらっしゃる方はご存知かと思います。

最初にチリに戻る話をダンナから聞かされたときは、しばらく本当にパニックでした。

またチリ訛りのスペイン語(あんなのスペイン語じゃない)を毎日聞かないといけないのか(5年住んでもなじめなかった)、
チリ人のあんなとこもこんなとこも嫌いだ、

食べ物もおいしくないし、どうしよう。

というか、うちの子がチリ訛りのスペイン語を話すなんて耐えられない!

ある日、チリの文句をダンナに言ったら

「そう言うなよ(怒)」

と機嫌悪くなりそうだったので、なにかチリの好きなところを言おうと思ったが、思いつかなくて黙ってしまった。



以前、ものすごく悩んでいたときに「迷ったら少しでも光の見えるほうへ進めばいい」

という言葉で救われたことをブログに書きましたが、

どうにも光の見えないところに行かなきゃいけないときはどうしたらいいのよ!

そしたらお友達が

「色々自分の人生で起こることってきっと何か理由があるんだと思う。
その時はわからないかもしれないけど、数年してみるとこういうことだったんだなって思えるんじゃないかな。」

って。この言葉に救われました。

岐路に立ったときに良い言葉をくれる人たちがそばにいる私は幸せものです。


今はなんとか良い方向に考えるように努力してます。


サンティアゴのほうが気候はいい、とか、サンティアゴの冬は寒いから

リマでいっぱい買ったアルパカのセーターやコート達の出番がたくさんあるとか、

私の好きなブエノスアイレスに近い、とか

小さなことからね。

残りのリマ生活を余すところなく過ごしたいのに、ダンナはほとんどいなくて母子家庭状態だし、

近々、コヒメと二人で一時帰国も考えており、ますますあわただしくなりそうです。

コヒメの貴重な赤ちゃんの時期の成長もこまめに記したいのに…。
気づいたらもう5ヶ月。寝がえりしてるし、転がったりずりずり後ろに下がったり。
このままだとすぐハイハイしそうだ


このブログもいつのまにかチリ日記になってるかもしれない…。

同じことをチリからペルーに引っ越すときにも書いた気がするな。


でも、なるべく書けるときは書いていきたいと思います。


なんだか文句ばかりの文章になってしまいましたが(いつもか)、読んでくださりありがとうございました。



よろしければ応援お願いします。
クリック↓       ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
コメント (2)

年明けて

2016-01-05 14:08:19 | 子育て 2015年
あけましておめでとうございます。
我が家はいつも通り、リマで年越しです。


元旦、コヒメが寝がえりしました。
まだ一回転はできませんが、半回転できるようになりました。

床に転がしておいたら、いつのまにかうつ伏せになっている。

そばにいたオウジに、

「ひっくり返るの手伝ったの?」

と聞いたら

「シー(うん)」

と答えたので、なんだそうかあと思った。

が、しばらくしたらまたうつ伏せに。

オウジに手伝ったかを聞くとやっぱり「シー」と答える。

でもよく観察していたら、一人でひっくり返っていた。

オウジ、全然手伝ってないじゃん。ウソつき。

それからはもううつ伏せになる、もとに戻れず泣くの繰り返し。

動きたくてしかたないらしく、じっと抱っこさせてくれない。

歩かせる真似をさせると大喜び。

早くおねえちゃん、おにいちゃんみたいに歩きたいんだね。


さて、こちらは大みそかの写真。
年末の買い物は前日に済ませたはずが買い忘れがあり、大みそかの朝にまた買い物へ(クリスマスと同じパターンだね)。

近所のスーパー&市場駐車場は長蛇の列(車で来なくてよかった)。

年越しに黄色いものを身に着けると幸運に恵まれると言われているので、町は黄色であふれています。







それでは今年もどうぞよろしくお願いします。



よろしければ応援お願いします。
クリック↓       ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
コメント (2)