日々のこと ふたたび南米チリにて

~南米生活はや11年。子供3人のママ。6年住んだリマを離れ、再びチリへ。育児、お仕事など日常生活を綴ります~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今シーズンのサンダルたち

2014-03-25 11:54:47 | お買い物
あ~まだ火曜日かぁ。かったるいなぁ。
って先週も書いた気がするね。

そんなときは靴の写真でも見よう。

少し前に女性の靴ばかり盗んで逮捕された男の人がいましたね。
そういう男性の靴フェチはまったく理解できませんが、私は純粋にかわいい靴を見ると癒されます。
だからときどき、デザインが気に入って高いヒールの靴なんかを買っちゃって結局痛くて履けなくて(買う前からわかってたのにね)、
でも捨てられなくて・・・という状況になります。

最近は少し大人になってきて、なるべく履きやすさ重視で選んでおります。

去年の夏、3足サンダルを買いましたが、なんだかんだいってこの夏も3足購入。

最終バーゲンで見つけました。金と黒の組み合わせって一見ケバいかなと思ったんだけど、
履いてみたら、ちらっと見えるゴールドがアクセントになってかわいい! 
ヒールの高さもちょうど良い感じです。
この「PAULA CAROZZI」、ペルーではお気に入りのブランド。

こっちはちょっと衝動買いだった。
履きやすいけど、買うほどの気に入り具合ではなかったと思う。
反省しながら履いてます(じゃあ買わないの!)。

↓以前にもブログで書いたサンダル。上のPAULA CAROZZIと同じメーカー。

使いやすい色でこの夏、一番活躍しています。




よろしければ応援お願いします。
クリック↓       ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へにほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
コメント (2)

かくれんぼ

2014-03-23 10:11:57 | 子育て 2014年
ヒメとかくれんぼ。

もういいか~い、

もういいよ~。

おばけがいます(笑)。

みーつけた!

つぎはどこかな?

不自然な場所に傘があるね(笑)。

なんだかほっこりした日曜日でした。


よろしければ応援お願いします。
クリック↓       ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へにほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
コメント (6)

メトロポリターノに乗って

2014-03-21 18:57:20 | リマぶらぶら
珍しく仕事で外出する機会あり。メトロポリターノに乗ってミラフローレス区へ行ってきました。
メトロポリターノは2010年に開業した専用バスレーンを走る市バス。リマを南北に走っています。
専用レーンを通るので渋滞もなく、運転手が急ブレーキをかけたりすることもない。
そんなわけで利用者は多く、通勤時には駅の前に長蛇の列ができます。

きれいなプラットフォーム。

リマには地下鉄もないし、列車も1本のみ。一般的な公共交通機関といえばバスだし、
職場は家から徒歩圏なので「駅」に行く機会がほとんどないんです。

だから不思議な感覚。ここがあのごちゃごちゃしたリマ市内と思えない。
ここだけどこかの先進国みたい。

バス内。私が乗った時間帯は空いていました。

午前中に用事が済んだので
お昼はラルコ通りのカフェ・マノロでひといき。

チュロスが有名です。

店内はスペインのバル風で大好きなお店です (注意:タパスは無いです)。
家から遠いのでたまーにしか来ないし、1人でカフェに入るのって久しぶり!テンションが上がります。

カフェ・コン・レチェ(カフェオレ)を頼んだら、

コーヒーとミルクが別々に出てきた。コーヒーは少ないけど、ミルクはたっぷり3杯分くらいありました。
長居したいときに頼むといいかも。
平日の昼間に友達とこういうところでダラダラおしゃべりできたらいいなー。

スペインオムレツのボカディージョ(Bocadillo de tortilla de patatas)といういかにもスペインなサンドイッチを頼んだら・・・、

でかっ!!! トルティーリャ丸ごと1枚来た。
1人ではとても食べきれない量。
どおりでサンドイッチにしては値段が高いと思った。

横にたまねぎとアヒアマリージョが添えられているのはペルー風。
スペインオムレツともよく合い、おいしかったです!

が、さすがに食べきれず残して持ち帰りました。

というか、このくらいの量でよかったんだけどね。
今度行ったら半分の量で頼めるか聞いてみよう。




よろしければ応援お願いします。
クリック↓       ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へにほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ

コメント (2)

楽しい外食 ~市場のセビチェリーア~

2014-03-18 09:44:48 | ペルー 楽しい外食
また一週間始まりましたね・・・。まだ火曜日・・・。
週末までまだ長いけど、がんばろう~。

さて日曜日、セビーチェが食べたいと思い、新しいお気に入りの店、
スルキージョ市場裏のYAMAKAWAに行ったら閉まってた
なので、同じ通りにあるBAM BAMというセビチェリーアに入ってみました。
屋台がメインのせまーいお店でしたが、すごく混んでました。

ガストン・アクリオの写真がなぜか大きく貼ってあります。家に帰ってググってみました。
私のてきとーなスペイン語読解力によると、
なにやらガストンとテレフォニカ主催の「CEVICHE CON SENTIMIENTO」というコンクールで去年ここのセビーチェが優勝したようです。

セビーチェは普通においしかったですけど(ダンナは気に入ってました)、
ヒメの好きなイカのから揚げ(Chicharon de calamares)がメニューになくて困りました。
個人的にはYAMAKAWAのほうがメニューが豊富で好きです。

写真はヒメ用に頼んだアロス・コン・マリスコス(ペルーの海鮮ピラフ)。

まわりがこんな風なので子供が食べかすを落としてももそんなに気にならないのはいいけどね。
(すぐハトが来て食べてくれます)

ちょうど市場の周りでBIOFERIA(オーガニック食品が中心の青空市場)が開かれていました。

ビオフェリアといえば、毎土曜日に開かれているミラフローレスのレドゥクト公園のフェリアしか知りませんが(そのときの記事はこちら)、
ここなら市場の買い物ついでに寄れるからいいですね。毎週開かれているかどうかはわからないけど。
(後から友達が教えてくれたのですが、毎週やってるそうです!)
ブースはミラフローレスよりも少ないと思います。

ビオフェリアには普段、ほとんど行かないので、ついいろいろ買っちゃいました。

その中の1つ、緑のピーマン!めずらしいよね。
リマには赤いパプリカはあるけれど、緑のピーマンはほとんど見かけないのです。

ピーマン独特の香りがなつかしくて新鮮!
苦味は控えめでおいしかったです。

また買おう。

それと、カブ

大根はどこでも売っていますが、カブは無いんです。

さっそく千枚漬け風にしていただきました。
日本のカブのほうがもちろんおいしいけど、あのカブ独特の食感が大好きなので・・・許します!



よろしければ応援お願いします。
クリック↓       ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へにほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
コメント (4)

ヒメとオウジ 3月

2014-03-14 09:31:30 | 子育て 2014年
ひよこ豆豆腐作りの2回目はついに絹豆腐タッチに成功!
味は大豆の豆腐より濃厚でたまご豆腐のような感じでした。
・・・・・・・が、豆乳を漉すのに使った布に洗剤が残ってたのか、洗剤くさくなってしまいました!!!!(カアサン、洗剤入れすぎちゃったのかな)
残念だけど子供に食べさせられないので捨てます。
あーーーーーーー悔しい!

さて、

ひな祭りの日が終わり、

お雛様と入れ替わりで兜飾りを出しました。

ちょっと早いかなと思ったけど、タイミング逃して出すの忘れちゃいそうだから。
これは義両親が送ってきてくれたもの。
昨年、ちょうど子供の日が終わった後に届いたので今年、初めて飾ります。

オウジはこの3月からヒメと同じ幼稚園に通い始めました。
ヒメは2歳のクラスに行くのを嫌がって毎朝、大変でしたが、
オウジはヒメと一緒に通っているせいか、今のところは楽しそうに出かけています。

2人で仲良く登園。

ただ新しい環境にまだ慣れていないからだと思うけど、疲れているようで夜も早く寝ちゃいます。
がんばれ、オウジ!

子供も大変だけど、私もロンチェラ(11時頃食べるミニお弁当)を2つ持たせないといけないから朝はかなりテンパっています。
オウジが今まで行っていた保育園では食事は園が用意してくれていたので・・・。

オウジはロンチェラの袋を見ると「リコ、リコ(RICO --おいしい)」と言ってすぐ開けようとします。

かわいいんだけどね。それも阻止しながら用意しないといけません。
ママも慣れないと!

映画「カーズ2」が大好き。

飽きずに毎日、毎日観ています。

オウジ語録:
カエ・プーン!:スペイン語で落ちる(Cae)の意。ヒメやカアサンが説明するときに、
「プーンって落ちちゃうよ(Se cae, Puun!)」と音で教えたせいか、1つの言葉だと思って使っています。

***

ヒメは前に義母さんが送ってくれた「どうぶつ将棋」にはまっています。
私よりダンナのほうが強いのでいつもダンナと対戦したがります。
帰りが遅いと「トーチャーンとショウギしたいのに!」と号泣です。
で、対戦すると、いつも負けてまた号泣・・・。
あれ、むずかしいからね。私もいまいちルールがよくわかりません。

あいかわらず少食のやせっぽちですが、魚介類が大好き。
特に好きなのは、ホタテのオーブン焼き、いかのから揚げ、たこ焼き。
ホタテはスーパーMETROで、ときどき12個で6.9ソル(2.4ドル)の安売りをしているのでよく買っています。
12個全部ヒメが食べます。

この服はオウジにいただいたのですが、オウジが着てくれないのでヒメが着ています。
魚屋さんかそば屋さんみたいでカワイイです。


知恵もついてきてます。
こないだテレビに「なまはげ」が出てきたので、
「ヒメも夜遅くまで起きてるとなまはげが来るよ!」と脅したら、

「ここ、ハポン(日本)じゃないから来ないよ」

だって。賢くなってきちゃったね。





よろしければ応援お願いします。
クリック↓       ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へにほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
コメント (2)

ひよこ豆で豆腐を作ります

2014-03-12 09:21:42 | リマでアジア食材を買う
このあいだ、メキシコ在住の方のブログを読んでいたら、ひよこ豆で豆腐を作るというとても興味深い記事が(ブログ記事はこちら)。

材料はひよこ豆と水のみで、にがりも要らないし、めちゃくちゃ簡単そうに見えたので私も挑戦してみました。
ひよこ豆(ガルバンソ)はペルーでも簡単に手に入ります。
レシピは記事の中にあったリンク先のページ(豆250gで作る場合)を参考にしました。

うん、たしかに簡単だったんだけどね、煮詰めすぎたのか水が少し足りなかったのか、
木綿豆腐を通り越して、羊羹並みの固さになっちゃった

絹豆腐みたいにしたかったんだけどなぁ・・・。

見てくれが悪すぎだけどいちおう小さく写真も載せます。
(リンクしたスーパー奥様ブログの写真と決して比べてはなりません、決して・・・


わさび醤油でいただいたら、大豆の豆腐とは少し違う風味だけど上品な味でおいしかった。
ヒメにはおしょうゆだけかけてあげたら気に入って食べていました。

簡単に豆腐(豆羊羹になっちゃったけど)ができることがわかって一つ発見でした。

次回は絹豆腐にしてみせます!
さっき、さっそく豆を水に浸しました。




よろしければ応援お願いします。
クリック↓       ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へにほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
コメント (4)

ウニャデガトで免疫力アップしたい!

2014-03-09 17:55:43 | ペルーの食べ物
今週末、スーパーで買ったものをちょっとご紹介。

なにかと体調不良が続いている私。
ウニャデガト(キャッツクロー)を買いました。お茶にして飲むタイプです。
訳すと猫の爪と呼ばれるこのアマゾンのハーブ、ネットで調べると「ガンを治す」なんて書かれています。
「病は気から」と言うから、とりあえず信じて飲むだけでも何か効能がありそう。

もう1つはヤーコン(YACON)のティーパック。
お友達から婦人系の悩みにいいらしいと聞いて試してみたいと思ってました。

しばらくこの2つを飲んでみようと思います。

衝動買いのバービー。スーパーWONGにて。

ヒメにせがまれたわけではありません(さっそくヒメの物になってますが)。
だってさ、バービーとアングリーバードのコラボっておもしろくない? 
いつもドレスアップしてるバービーちゃんがカジュアルスタイルなのもいいなと思って買っちゃいました。

だいぶ前にダンナがTOTTUSで買った梅酒。

キッコーマンの梅酒・・・・ってどうなんだろ。

半信半疑でダンナは買ったそうだけど
昨日、ジンジャーエールで割って飲んだらなかなか美味しかったです。

さっそくダンナが2本目を買ってきました。


よろしければ応援お願いします。
クリック↓       ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へにほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
コメント

オウジ2歳

2014-03-07 23:57:52 | 子育て 2014年
こないだの記事を書いた後、夏風邪を引いてしまったチチャです。
会社を2日休みましたが、まだ治りません・・・。
なんだか不調のオンパレードです。 きっと今、お肌の曲がり角ならぬ「体力の曲がり角」なのかなーと思います。
そんなわけで毎回、しんきくさいことばかり書いてすみませんが、まあお付き合いください。

さて・・・、オウジが2歳になりました。
誕生日は家族だけでささやかにお祝いしました。

iphone見てどてっとソファーに座る姿、ダンナにそっくり。

お誕生日のことはオウジはまだ理解していませんが、ヒメがこの日をものすごく楽しみにしていました。
当日は朝からデコレーションに余念がありません。

この日までにこつこつと用意していた「2歳プレート」。

「s」になっちゃってるけどね

オウジの好きな「カーズ」をあしらったバージョンも。

プレゼントのつもりか、ずいぶん前からオウジの好きなDVDをラッピングして隠していました。
どおりで探しても見つからなかったわけだ。

「ママ、いつトルタ(ケーキのこと)を買いに行くの?」
「レガロ(プレゼント)はどうするの?」

カアサンには「オウジになにをプレゼントするの?」と強要したり、

まあうるさいこと(笑)。
パーティーガール&かわいいお姉ちゃんぶりを発揮したのでした。

ケーキはもはや我が家定番のゼリーケーキ。手作りじゃないけどまあいいね。


ハッピーバースデーの歌を歌いだすとオウジ、待ちきれずフーッとすぐ火を消してしまいました。
お友達の誕生日会に何度か出ているからもう知っているんだね。

オウジ、2歳おめでとう!



生まれてきてくれて、元気に育ってくれてありがとうね。



よろしければ応援お願いします。
クリック↓       ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へにほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
コメント (4)

つぶやき

2014-03-04 14:56:28 | その他
今日はただのつぶやきです。

先日、歯医者に行ったら、
「あなた、噛みしめる癖がない? 口のあたりに力が入ってるわよ」
お医者さんに指摘されました。

言われてみて、そうだね!と納得しました。
知らなかったのですが、上の歯と下の歯は食べているとき以外は離れているのが普通なんですって?

私、歯をぎゅっとしている時間がかなりあります!
最近、あごの付け根あたりが疲れたり、頭痛や肩こりがあるのはこのせいだったのかも。

お医者さんは「眠っているときもそうなら、マウスピースをしたほうがよいかも」と。

眠っているときのことはわからないのだけど、
最近あまり熟睡できないことが多くて、朝起きるとやっぱりあごが疲れていることがあるから噛んでいるんだと思う。

それから意識して歯と歯をくっつけないようにしています。これも意外に疲れるんだけどね。
で、どんなときにぎゅっとしているか自分観察したところ、

①仕事中、ちょっとあせったときや不安なとき
慣れてしまっていたけど、そういう場面が多い仕事だったとあらためて実感。
大変じゃない仕事は無いけど、今回、そういう一般論は無しで書きます。何のなぐさめにもならないからね。

②子供がダダこねたり、子供にイラっとさせられたとき
これもしょっちゅう! 昨晩の例を書きます。
ヒメがテレビ見ながら、
「ママ、お湯飲みたい」、しばらくしたら「ママ、おにぎり食べたい」、またしばらくしたら「氷3つ」、
その次は「サンドイッチ」、その次は「氷水」・・・・(怒怒怒)。
自分で用意してよね!と言いたいが(言ってしまったが)、ヒメはまだ自分で用意できないんだよね、とあきらめたとき。

こんなときに噛みしめていることが多かったです。
子育て&仕事って知らないうちにストレスたまるものなんだねー。

世の中のママたち、歯を食いしばらないで耐えましょう(笑)。

特に仕事に関しては、昨年、体調を崩して帯状疱疹になったあたりから思うことあって。
今の働き方についてこれでいいのかなと悩んでいるところです。

今の会社に勤めて9年。我ながらよく続いたと思うし、一生懸命やってきたと思う。
でもなんというか、限界を感じはじめてきた。
まず、体力的にフルタイムがきつくなってきたし(私の会社は定時でも約9時間勤務 + 昼食1時間)、
仕事に慣れてきて万全を期していても、南米という場所柄のせいか、
なんだかんだと予期せぬトラブルやハプニングが起きてちっとも気が休まらない。

それに以前ならこの仕事をしていてよかったと思えた場面でもあまり心動かされなくなってきた。

あと、南米ならよくあるトラブルでも(今まで何回もそういうことがあったはずなのに)、打たれ弱くなってきた。
小さいことでも妙に落ち込んだりするし・・・。
これが一時的なものなのか、一種の老化現象なのかわからないけど、この状況が数ヶ月続いています。
だからそれほど仕事が忙しくなくてもにストレスが貯まってしまうという変な状態。

も~携帯電話を投げ捨てて(仕事の電話かかってくるから)、引きこもりたい!

とつい思ってしまうのであります。

自分がどうしたいかをよく考えて、たとえば少し違う種類の仕事に変えてもらうとか、解決策があると信じて、
気長に答えを見つけていこうと思います。

写真は記事とはまったく関係ないけど、年越しになにか黄色いものを置きたくて買った花。
きれいに咲いてくれました。



よろしければ応援お願いします。
クリック↓       ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へにほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
コメント (4)

いろいろ値上がりしすぎ

2014-03-03 20:37:38 | ペルーの生活
ご無沙汰しています。
今朝、ガスボンベを注文したら40ソル(14ドル)と言われた。
だいたい1つのボンベで3ヶ月くらいもつのだけど、前回頼んだときは37.50ソル(13ドル)。
前々回頼んだときは34.50ソル(12ドル)。

ペルーのニュースをチェックしていなかったけど(ちゃんとチェックしようよ)、
ネットで検索したら、家庭用ガス料金が値上げ、って年末にニュースになっていたみたい。

それにしても数ヶ月でこの値上がり具合はひどいんじゃない(怒)。

今朝は仕事でも落ち込むことがあり、なんだかなーと思ってカレンダーを見たら「仏滅」。
ちなみに明日は「大安」。明日はいろんなことがよい方向にいきますように!

さて、ガスのほかにもいろんなものがどんどん値上がりしている。
オウジの保育園だって今年になって月謝が50ソル(約18ドル)も値上がりした。

ほかには、久しぶりにプラサ・カマーチョのヨシカワ屋で牛肉の薄切り牛肉を買ったら、
前に来たときは(半年以上前だけど)、ペルー産牛肉は1kg28ソルだったか30ソル前後(10ドル前後)だったのに、
今回はなんと1kg40ソル台(約15ドル)。

お店の人に「値段あがりましたね」と聞いたら、たぶんみんなに同じことを聞かれるのか、
「TOOOODO HA SUBIDO !!! (ぜーーんぶ値上がりしたんだよ!)」
とお怒り気味に言われました。

なんでも一時期、豚肉が手に入らなかったときがあって、豚肉が値上がりしたのはもとより、
その影響で牛も鶏も値上がりしたのだとか。

いろんなものがどんどん値上がりしているけど、給料がそれに比例して高くなるわけではなく・・・。
給料が同じなのに少しずつ貧乏になってくるこの感覚(いや、感覚だけじゃなくて事実)。
今まであったはずの選択の幅が狭くなってきて、
何も悪いことをしていないのにちょっと取り残されたような気持ちになってくる。

ここにいると、缶ジュースが10円値上がりするだけでニュースになる日本のほうが異常かもとさえ思う。

幸福度指数とかいうのを国別にみると
幸福度は経済的な豊かさとは比例しないらしいけれど、なんとなくうなずける気がした。
(そもそも幸福度指数ってどんな指数かよく知らないけどね)

外食も控えたいところだけど・・・・週末はつい外で食べたくなる。

だけど日本のファミレスくらいのきれい&気が利くお店に行こうとすると
こちらでは1品1000円以上するところばかり。

計画性がないので普段は家で食べてたまに外で豪勢に・・・という賢い豪華1点主義もできない私。
そんなわけでだんだん行きつけのお店も変わってきています。

朝ごはんはサンイシドロのROVEGNOが好きだったけれど最近はここ。


ヒメの日本語クラス(鶴日本語学校)のビル脇にあるちっちゃいバー。
巨大ハンバーガー1個、ハムとチーズ入りホットサンド2個、コーヒー1杯とフレッシュジュース1杯で計23ソル(8ドル)って安いよね。

浴衣ドレスを着て節分の鬼のお面をつけているヒメ。

先週末、シーフードが食べたくなり、
セニョール・リモンに行きたいナー」というヒメを悪いけど無視して(ママも大好きな店だけどね)」、スルキージョ市場近くの食堂へ。

前に来たときより高くなっていたけど、それでもまだ安心価格。


ビール6.5ソル(2ドル)っててっきり小瓶だと思ったら、中瓶が来た(笑)。
サンイシドロ界隈じゃ小瓶でもこの値段では頼めません。
インカコーラは500mlで3ソル(1ドル)。

凝ったメニューは無いけど美味しいし、お店のお兄さんもテキパキしてます。
これからはしょっちゅう来ちゃいそうです。



よろしければ応援お願いします。
クリック↓       ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へにほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ
コメント (4)