日々のこと ふたたび南米チリにて

~南米生活はや11年。子供3人のママ。6年住んだリマを離れ、再びチリへ。育児、お仕事など日常生活を綴ります~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

また一週間・・・

2009-10-27 01:16:58 | チリの生活
またブログを更新せずに1週間が経ってしまいました。

ヒメはすっかり歩けるようになり、はいはいはほとんどしなくなりました。
ときどき早歩きまでしています。

最近、ヒメは夜21時にいったん眠ってから、夜、何度か起きておっぱいを欲しがるのですが、
ベビーベッドに寝かせようとすると泣き出すので、大人のベッドで一緒に眠っています。

私も知らず知らずに疲れがたまってるのか、ヒメと一緒に21時に眠ってしまう日がけっこうあります。

日曜日は、MICHAEL JACKSON展を見たくてMUSEO DE LA MODAへ行ったら閉まっていて、
門番によるとマイケル展は21日で終了して、東京(!)に行ってしまったとか。

その後、気を取り直して、迷っていたバギー(小さいベビーカー)を買いにお店へ行ったら、
お目当ての商品が売り切れていて、店の人が「新しく入ったのよ」と
同じ種類の屋根(つば?)なしのバギーを勧めてくれました。

この日差しの強いサンチアゴで、これから夏だっていうのに
屋根なしを入荷してしまった店の意図がまったくわかりませんが・・・。

結局、マイケル展も見られず、バギーも買わず、なんだか不毛に終わった日でした。
でも夕方、近くの公園に行ってヒメは大喜びだったからまあいいや。

イースター島みやげのモアイTシャツ。

なかなか似合ってます。

その日の夕暮れ。

空が火事みたいな色でした。



よかったら応援お願いします。
クリック↓       ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ人気ブログランキングへ
コメント (2)

VIDA SIMPLE展 ~オーガニックコットンベビー服見つけました~

2009-10-19 00:20:10 | サンチアゴぶらぶら
土曜日に、いつもお散歩に来るマポチョ川沿いの公園(PARQUE DE LAS ESCULTURAS)を通りかかったら、
「VIDA SIMPLE(シンプルライフ)」展なるものが開催されていたので立ち寄りました。

テーマはリサイクル、エコ、デザイン。
青空会場には、廃材を利用したゴミアートや、

ダンボール粘土の焼き物展示やろくろ体験コーナー、


雑誌や新聞を使った小物など。

ほかにも服やアクセサリーなど、おしゃれなブースがけっこうあり、楽しめました。

ママとして気になったのはオーガニックコットンのベビー服屋、PURE COTTON

自然な色合いがいい感じ。
店舗はないですが、ネットで販売しているそうです。

散歩しながら気軽に楽しめる展示会でした。ただ開催は17、18日の2日間のみ。

別の意味で気になったのはカラフルな色合いがかわいいビニールバッグたち。

・・・ですが、数年前にボリビアのウユニに行ったとき、まったく同じものを100円くらいで買った記憶が。

ここでは900~1200円くらいで売られていました。
いやいや、こういう店は物そのものというより「センス」を売っているんですから値段を比べちゃいけません。
と思いつつも、「もっといっぱいボリビアで買えばよかった」といまさらながら後悔して帰りました。

ご参考までに、このおしゃれ~なブースは2店のコラボで、
それぞれBELLAS ARTES地区とプロビデンシアに店があるらしいです。
他においてあった服も私好みでした。

「aji」 Av.Jose Victoriano Lastarria 316 Barrio Bellas Artes
TEL:639-9928

「o!」 Las urbinas 23 No.61 Galaria Drugstore Providencia
TEL:2319851


よかったら応援お願いします。
クリック↓       ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ人気ブログランキングへ
コメント

この一週間

2009-10-18 23:06:53 | チリの生活
私ですが、先週初めに風邪を引いてしまい、会社を1日休みました。
その後も咳がひどくてつらい1週間でした。
まだちょっと残ってます。
ヒメの風邪のときに飲ませた咳止めシロップを飲んでみましたが、効かず・・・。
けれど、ヒメにうつらなかったのが幸いです。

体力がないので、料理もまったくする気になれず、
ジャッキーに「夕食何か作って」と言ったら、

「野菜炒めにする。しょうゆはどこですか?」

「・・・」と思ったが、他のものを提案する気力もなかったので、いつものキッコーマンを出そうとして、
ふとペルーみやげに元同僚からもらったこれを思い出しました。

味の素社のしょうゆ。

ペルーでは料理の調味料として「味の素」が欠かせないそうです。
前にジャッキーにカリフラワーのオムレツを作ってもらったときも
「味の素ないの?」と聞かれました(無くても十分おいしかったですけど)。

南米でこんなに浸透しているのも驚きでしたが、しょうゆまで作ってるなんて知りませんでした~。
味は甘めで、中華料理に合いそうな感じです。

で、ジャッキーに「これもあるけど・・・」と見せたら、

「このほうがいいわ!だってペルーのだもん。」

と、こっちが本場といわんばかりの自信。

私にとってはどう転んでも「キッコーマン」が本場だけど、まあいっか。

さて、できあがりの野菜炒めは、かなり濃い味で、私好みではなかったけれど、
にんにくやしょうがも使ってあり、
チリのそこらの中華料理屋で食べるよりはだいぶおいしかったです。

(チリの中華料理屋の場合、たまに美味しい店もありますが、
にんにくもしょうがも使わず、調味料はひたすらしょうゆか大量の塩のみ、ってことが多いです。)


最後に、まったく関係ない話題ですが、
ダンナのお父さんがジムトンプソンのTシャツをヒメに送ってくれました。

ちょっと写真だとわかりづらいですが、かわいいゾウ柄。
まだかなりサイズが大きいのですが、ワンピース風に着せてみました。



よかったら応援お願いします。
クリック↓       ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ人気ブログランキングへ
コメント (11)

着せ替えヒメ

2009-10-11 23:58:09 | 子育て 2009-2010年
昨日はチリ対コロンビアのサッカーの試合で、チリが勝ち、
ワールドカップ出場決定になったせいで、一晩中、外がうるさかったです。
おかげで、ヒメが何度も起きました

さて、今日は(いつもか)、親ばかな内容です。

先週のぷちコピ(サンチアゴママさん会)はハロウィンパーティー。
ヒメはちょうちょの仮装です。

髪の毛はジャッキーに結ってもらいました。
ぷちコピでは、周りの子も仮装していて雰囲気がいつもと違うからか、ヒメは私から離れず。
でも、最後のピニャータでは、お菓子をがんばって拾っていました。
戦利品のお菓子は全部、私がいただきましたけれど。

ダンナのご両親がずいぶん前に送ってくれたワンピース。
そろそろ着られるかな~と試着させてみました。

あらあら、おしとやかなお嬢さん。

だったはずが・・・、

オムツ丸見えですよ!

あんよもずいぶん上達して、今は10歩以上歩くようになりました。

自分が歩くのを見せたいらしく、「向こう行って!」というように私の背中を押します。
で、離れたところで待っていると、よちよちと歩いて側まで来ます。

最近、大人の真似をするようになりました。
おしり拭きシートで机の上を拭いてみたり、じょうろで植木に水をやる真似をしたり、
櫛で自分の髪を梳こうとしたり。
きっと、ヒメは自分のことを子供ではなく、私達と同じ大人だと思ってるんでしょうね。

それから、昨日、カランバカフェへ行ったときのこと。
雨だったせいか、けっこう混んでいて、遊び場には子供がたくさん。

ヒメは仲間に入りたいのか、他の子にボールを渡そうとしたり、笑いかけたりするものの、
大きい子ばかりだったので、相手にされず。
中にはヒメが近寄っても見て見ぬふりする親もいて・・・。
偶然かもしれないし、海外にいればよくあることだし、たしかにヒメはまだ他の子と遊ぶには小さすぎるんだけど、
自分の娘がそういう目に遭うのを見るのはなんだか切ない。

ヒメには、たくましく、でも周りを思いやれる子になってほしい。
なんて思いながら見守っていたら、
ヒメ、どさくさにまぎれてボールで他の子の頭なぐってました

「たくましく」というのはとりあえず心配しなくてもいいかもしれない。





よかったら応援お願いします。
クリック↓       ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ人気ブログランキングへ
コメント (4)

発見、春野菜

2009-10-06 22:55:41 | チリの食べ物、料理
市場でさやえんどうを見つけました

珍しさに思わず購入。

こちらは新タマネギ。

恥ずかしながら今まで、普通のタマネギとの違いがよくわかっておらず、
買ったことがなかったのですが、全然違うんですね!!!
甘いし、苦くないし、生でも煮ても、何してもおいしい。感動しました。

それから大きなキャベツも買ってみましたが、甘くてバクバク食べられます。
市場に行くようになってから旬の野菜の美味しさを感じられるようになりました。

さて、春といえば・・・の花粉症ですが、だいぶおさまってきました。
前回、紹介した薬は、効かないし、眠くなるし、頭も痛くなるしで私には合わなかったようです。

ヒメの検診のついでに小児科の先生に教えてもらった新アイテム。

鼻にシュッとする薬です。
目のかゆみにも効くと聞いて薬局に走りましたが、もう2度と買わない。

だって、お値段・・・2万ペソ(約4000円)!た、たかすぎる。

う~ん、効いてるのかどうなのか、と思いながら使っていますが、
そうこうしているうちに花粉症がおさまったきたので、効果はわからずじまいです。
なんとなく値段の90%くらい容器代のような気が・・・。

医者が処方する薬はたいてい高いから、薬局で同じ効能のもっと安い薬を出してもらうのが賢いやり方だそうです。
妊娠中や授乳中だとつい心配で先生の言うままの薬を買っちゃいます。

こちらはこないだとは違う飲み薬。

眠くならないからと先生に勧められました。
1回だけ飲んだけど、たしかに前の薬よりは効いたかも。眠くもならなかったし。

最後に。
ベランダのパセリがだいぶ育ってきました。
ヒメに渡したら、ちぎって遊んでいます。

これなら口に入れても問題ないし、いいにおいもするし、ハーブのこんな使い方もありかも。



よかったら応援お願いします。
クリック↓       ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ人気ブログランキングへ
コメント   トラックバック (1)

サンチアゴでお茶 ~EXPRESSO BAR~

2009-10-03 23:12:11 | サンチアゴのカフェ
ママ友ケイさんに教えてもらったカフェにお散歩がてらに行ってきました。
LAS LILAS広場の近くにあるカフェ「EXPRESSO BAR」。

このあたりは家族連れが多くて、閑静な地区。
このカフェも赤ちゃん率が高かったです。

カフェラテ。泡にカフェアートしてくれます↓。

クッキーは甘さ控えめだったので、半分ヒメにあげました。

甘ったるいものが食べたくなり、ケーキTRES LECHESを注文。

予想通り、本当に甘くて最後のほうはちょっと気持ち悪くなってきた。でも完食。

今日はTRES LECHES(このケーキはどこで食べても甘いです)な気分でしたが、

他にもおいしそうなケーキやキッシュ、マフィンなども置いてあります。
ティラミスがおいしいらしいのですが、この日はありませんでした。

帰りに近くのLAS LILAS広場にある公園に寄って帰りました。

公園もあるし、車もそれほど通らないし、好きなエリア。
次はこういうところに住みたい(←当分先)。

ヒメは外で遊ばせると、家に帰ってごはんをたくさん食べてくれます。
そろそろ暖かくなってきたので、なるべく外に出してあげたいな。


***EXPRESSO BAR 住所:Republica de Cuba 1411 Providencia



よかったら応援お願いします。
クリック↓       ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ人気ブログランキングへ
コメント (12)