日々のこと ふたたび南米チリにて

~南米生活はや11年。子供3人のママ。6年住んだリマを離れ、再びチリへ。育児、お仕事など日常生活を綴ります~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ペルー独立記念 ~オウジの仮装~

2013-08-01 00:17:58 | 子育て 2013年
ペルーの皆さん、独立記念の連休はどう過ごされましたか。
我が家は3日間、家でダラダラと過ごしました。

さて、ヒメの発表会の翌日はオウジの幼稚園で独立記念の催しがありました。
その3日ほど前、オウジの先生から、オウジの衣装は「アタワルパ」だと聞きました。

アタワルパはインカ帝国最後の王です。
カハマルカで温泉に入っているところをスペイン人のピサロに捕らえられてしまった人です。

オマヌケな王様(失礼!)だけど、インカ王の仮装なんてかっこいいと思って楽しみにしていたら、翌日、
衣装は保育園側が用意するのではなく、親が自分で用意しないといけないことを知りました

「このお店でレンタルできるわよ」と渡された住所はプエブロ・リブレ。遠っ!!
保育園からもうちからも遠い区です。

借りずに手作りしようかな・・・と思っていたのですが、ヒメの幼稚園でこんなのとか

こんなのとか、

レベルの高い王様服を見たら、
うちだけ素人の手作りではオウジがかわいそうな気がしてきて、仕事を抜け出してプエブロリブレまで行ってきました。
(でもよく考えたら一歳児は服なんて気にしないですね)

借してくれた服、

・・・・これ。

手作り感、満載。
太陽のマーク、ボール紙だし!

オウジは重ね着が嫌いなので超不機嫌。

マントは私の手縫い。

オウジはひたすら不機嫌。

王冠も作りました。

オウジは嫌がってかぶりませんでしたが。

結局、大部分を手作りしました。

そして、当日。
あれ、舞台が作られていないけど、どこで発表するのかな?

ベビーカーが飾り付けされているのはなぜ?

そう、発表会ではなかったのです。
舞台は園内ではなく、なんと一般道路。

園児一同、道路を練り歩く仮装行列だったのです!

普段は交通量の多い道路。
通行止めをしてのろのろ歩きます。当然、その後ろは大渋滞。

でも警察の車が最後尾についているから安心。

って・・・こういうことを警察が許可しちゃうことが驚きです。

インカ犬も行列しました。

発表会だと思ってヒメを連れて来たのは失敗でした。
竹馬に乗った足長ピエロを見て大泣き。

道中、ずっと泣き続けていました。

オウジは太陽マークを舐めはじめて(借り物なのに困るよ!)、

で、


寝た。

オウジの保育園にはイベントごとに驚かされます。
でも、後でほかの人に聞いたらこの仮装行列はこの時期恒例の行事で、幼稚園や学校でよく行われるそうです。

ペルー人にとっては普通の風景かもしれないけど、
周りに迷惑でしょ、と外国人の私は思ってしまうのでした。






よろしければ応援お願いします。
クリック↓       ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へにほんブログ村 海外生活ブログ 中南米情報へ

コメント   この記事についてブログを書く
« ペルー独立記念 ~ヒメの発... | トップ | 最近飲んだお酒 ~日本酒 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

子育て 2013年」カテゴリの最新記事