acc-j茨城 山岳会日記

acc-j茨城
山でのあれこれ、便りにのせて


ただいま、acc-jでは新しい山の仲間を募集中です。

平標山 ヤカイ沢 山スキー

2017年03月24日 22時39分12秒 | 山行速報(山スキ-)

日程:2017年3月23日
メンバー:sasa

昨日は悪天候の中、かぐらスキー場で1日滑っていた。
今日は天気も回復して予定通り平標山へ向かう。


6時ごろ火打峠に到着。予想に反して駐車場は貸切だ。
6時40分に出発。板を担いで除雪終点まで歩く。


昨日のものと思われるトレースは風雪によってほとんど消えていた。


GPSを見ながらヤカイ沢を進み右側の尾根上へ向かう。
急登に差し掛かると運動不足のため30メートルおきに休みを入れながら登る。


尾根上に出てから景色を見ようと進んだら、雪の割れ目の落とし穴にはまってしまう。
胸くらいの深さで板を付けたまま這い上がった。


尾根上からはラッセルも終わり楽になるが、あいかわらず山頂付近には雲がかかっていて強風が吹き付けている。
10時40分に平標山に到着。標識には巨大なエビのしっぽが出来上がっていた。


西ゼンを少し滑って登り返す予定だったが、天候が悪くなりはじめ西ゼン側は視界不良と暴風雪なので諦め、登ってきたルートを滑り降りる。


頂上近くで単独のボーダー、西ゼンを滑り降りる3人パーティーとすれ違う。
樹林帯では雪深い新雪がしばらく楽しめた。今日は日がほとんど差さなかったので雪質は良い。


このまま下山だともったいないので、尾根上まで登り返してもう1本滑ることにする。

 

駐車場近くまでスキーで滑り降り、13時に駐車場へ戻った。

帰りは苗場にある雪ささの湯に寄り、リフレッシュして茨城へ戻った。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 塔ノ岳~鍋割山 | トップ | 焼石岳スキー登山 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (単独ボーダー)
2017-03-25 06:21:34
山頂でお会いしたボーダーです
sassさんのトレース使わせてもらい大変助かりました
山頂に着いた頃には自分はヘトヘトで登り返すとは流石です
この時期にして軽い新雪で滑走は最高でしたね
翌日は私もかぐらで滑って来ました

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

山行速報(山スキ-)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事