acc-j茨城 山岳会日記

acc-j茨城
山でのあれこれ、便りにのせて


ただいま、acc-jでは新しい山の仲間を募集中です。

当会HPがリニュ-アル&再引越ししました!

2019年01月25日 02時05分44秒 | 管理人日記

ACCJ茨城のブログにお越しのみなさま

当サイトへの来訪誠にありがとうございます。

 

ACCJ茨城にはこのブログのほか、HPを開設しておりますが、このたび運営会社のHPサ-ビス終了を機に、

HPのリニュ-アルを行いました。

 

それに伴い、HPの再引っ越しもしました。

 

 

↓ACCJ茨城の新アドレスです

http://accjibaraki.html.xdomain.jp/index.htm 

今後とも、当ブログ同様、ご愛顧いただけますようお願い申し上げます。

また、リンクやお気に入り登録いただいておりましたら、誠にお手数ではありますが登録変更お願い申し上げます。

 

くわえて、フェイスブック(Accj Ibaraki)とインスタグラム(accj.ibaraki)による情報発信も行っております。

友達申請&フォロ-お待ちしております

 

コメント

いにしえの会報

2013年01月02日 02時02分56秒 | 管理人日記
いにしえの会報

新年あけましておめでとうございます。
管理人のsakです。

暮れから正月にかけて、山に行けない生業の身ですが、元旦だけはかろうじてお休み。
ということで、のんびり起きて、初詣などに行ったら、あとはのんびりモ-ド。
「何もしない日」と決め込む。
・・・はずだったのですが、年末の忙しさに山道具のお手入れや掃除が滞ってしまいなんだかんだと正月早々まるで年末大掃除。
山道具の手入れや試してみたい新アイテムなど、ブログのネタを拾いつつ、それはそれで楽しいのですが。


そこで、今日ご紹介するのは、ACC-Jいにしえの会報。
所蔵場所が焼失などの経緯から、残存するのは「な-げる8号」のみと思われていました。
しかし先日、ガストンさん宅で発見されたものを託されておりました。



概ね1964年~1968年の山行記録やコラムという構成です。
ACC-Jでは、かの神田和臣氏、中野融氏の活躍した時代。

1964年といえば東京オリンピックの年。
様々な活力が割拠した時代といえましょう。
山の先人たちが開拓したル-トは今でもトレ-スされているわけで、その時代に想い馳せてみるのも興味深いもの。

懐かしの時代ながら今でもその困難さは失われない。
時は移ろいでも本質は変わっていないというところが硬派。
こちらからご覧いただけます。


sak
コメント

いにしえの会報・な-げる

2012年04月16日 21時36分47秒 | 管理人日記
HPの更新をしました。



●いにしえの会報・「な-げる・8号」

ガストンさんよりご提供いただき、PDFでの公開です。
マッタ-ホルン北壁、ブラッツヨ-ス遠征、明星ACC-J直登ル-トなど盛りだくさんの内容。
ACC-Jの黄金期とも言える頃ではないでしょうか?
本棚にしまっておくにはもったいないです!
下記ACC-J茨城の「山岳会の本棚」最下部よりご覧いただけます。

●リンクペ-ジ

質素なリンクペ-ジを補強しました。
リンクサイトの紹介コメント

それから山に便利なペ-ジ紹介をはじめました。
天気や水量情報、山荘のブログ、ライブカメラはネットならではの直接的な情報源です。
皆様からの「山に便利なサイト」も募集します。


ACC-J茨城のwebsiteはこちら


コメント

R&V

2012年02月27日 00時21分30秒 | 管理人日記
R&V



Rock&Valley
ACC-J茨城の山行記録やコラムを編した会報である。
長きにわたる当会史の中、1991年4月~2007年6月まで、全65号(合併号含む)に山行記録とコラムが掲載されている。

山行記録というのは、山岳会の歴史そのもの。
それが会報というカタチとなって、後に残こすことは僅かばかりではあろうとも山岳史に関わっていくことといえよう。

いまでこそ、ウェブサイトやブログといったメディアにとって代わられ、世への発信性が格段に向上した。
時代といえば時代であるが、ときに当会の会報「R&V」も紙という媒体であるが故、発信性には欠けていたのも事実である。
そこで、この当会会報をウェブサイトから閲覧できるようにした。

ACC-J茨城 website 山岳会の本棚はこちら

読み込んでいくなれば、ドウドウセン遡行や剣沢大滝といったガストン氏の珠玉の山行や、sasa氏の知床、西表島サバイバルなど貴重な記録も満載なのである。
倉庫や書棚に埋もれるという、憂き目となるには勿体ない。

もちろん、冊子として手元に残したい方はご一報を。
在庫部数に限り、送料のみでの頒布を行っています。

トビラには「北関東の山無し県 茨城のクライマ-集団の会報」とある。
ハッとさせられる刺激的な言葉だ。

当会の理念、領域そして行動指針。
ふと、そんなことを思いながら当会の歴史を紐解いてみるのも面白い。

sak
コメント

マイウィッシュル-ト

2010年12月14日 16時15分54秒 | 管理人日記
sak@HP管理人です

HPに「My Wish Route」(マイウィッシュル-ト)のペ-ジを作りました。

マイウィッシュル-トとは・・・。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

あなたの憧れはどの山の頂にあるのでしょう?

それが、「マイ ウィッシュル-ト」です。
憧れの頂に、ル-ト。夢は叶うもの・・・。
そう強く信じ、この告知板を活用してパ-トナ-を公募しましょう!

アルパイン・沢・フリ-ル-ト・スキ-・ハイキング・・・。
何処でもかまいません!あなたの声を聞かせてね!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

というものです。
閲覧、投稿は会員限定のペ-ジです。

こちらより入ることができます。(要パスワ-ドです)
写真やコメントを工夫すれば、メンバ-も集まりやすいでしょう。
みなさんの山行計画の助けになれば幸いです。

sak
コメント

新人会員募集中!

2010年07月16日 21時13分14秒 | 管理人日記

ACC-J茨城では、只今新人会員募集中!

そうです。そうなんです。
関東の山なし県・茨城の山岳会、ACC-J茨城では新人会員募集キャンペ-ンを展開中です。
ということで、先日作ったポスタ-をいろんなお店に展開開始です!
山の店やスポ-ツショップ、クライミングスポットなどなど。



掲示板のようなものがなくても、レッツトライで聞いみるものです。
案外、OKもらえるものですなあ。

さあ、会員の皆さん、何処に掲示されているか探してみましょう!
全てコンプリ-トした暁には・・・。
豪華景品を用意いたしましょう。

ご協力いただいているショップには感謝感謝です。
シ-ズンが変わったら、冬バ-ジョンもなんて画策中です。

それでもって、このブログを見て

クライミングやってみたいっ!とか
「沢登」って何?とか
とにかく山登りをやってみたい!

という方はこちら
ACC-J茨城のHPでお待ちしております!

sak

コメント

まずは山

2009年05月31日 22時00分31秒 | 管理人日記
まずはご挨拶。
管理人@sakと申します。

いろいろありまして、HPをようやく引っ越したのですが、個人的には
最近、山から遠ざかってしまっているのが、悩みの種。

まあ、話すと長い&重いのでやめときます。
それでも、どうしても聞きたい人は個人的にお教えしますが。

ということで、気分も一新。
クライミングシ-ズンも始まることだし、日ごろの鬱憤を晴らしたいものです。
昨年のリベンジが結構あるんだよね。
これからの山行に期待と願をかける意味で、写真投稿。

いけるといいなあ。
コメント

HPを一新

2009年05月30日 20時11分10秒 | 管理人日記
accj茨城のサイトへようこそ!

このたび、HPとブログを一新しました。
今後ともよしなに・・・。

ちなみに、旧ブログはコチラ

まだまだ、記事が少ないです。
興味のある方は、コチラをご覧ください。

コメント