ぶらり東京~23区巡り~

東京23区をぶらりと歩いた記録です。
が他にもいろいろ出歩いてますけど

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

交通博物館はどうなっている?

2007年10月14日 | 千代田区
2007/10/14は鉄道博物館のオープン日です。
前身は神田須田町にあった交通博物館でした

タモリ倶楽部で鉄博が2週連続放送されていました
鉄道ネタだけあってタモリの熱狂ぶりは凄かった
ちょっと遠い所に移転してしまいましたが行ってみたいですね

オープン日だからこそ逆に交通博物館のあった場所は今どうなっているのか知りたくなり
閉館(2006/5/14)以来、1年5ヶ月ぶりに行ってみた

予想に反して建物は健在であった
在りし日の交通博物館を懐かしむファンの為に取壊しをしていなのか
単に跡地のプランが決まっていないのか
いずれしろ残っているのには驚いた!!


さよなら交通博物館の記事内とは明らかに違う点もある
SLと新幹線がなくなっている

他に鉄橋に描かれた交通博物館が文字が消されていた。
中央線の車体がステンレス製へなっている


人気blogランキングへ
楽しめたら↑クリック↑お願いします。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ライン下り・神田川編 | トップ | 黒川作品 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
まだ健在だったのですね (ganchan)
2007-11-10 22:30:28
はじめまして。ganchanと申します。
交通博物館のその後の姿、私もかねがね気になっていたましたが、こちらのブログでその様子が確認でき、助かりました。万世橋駅跡地という、鉄道に縁の深い場所だけに、今後も鉄道関連の施設としてこの場所を活用して欲しいと願っていますが、どうなることでしょうか。
行く末は (ぶらり東京)
2007-11-11 15:16:28
ganchanさん、初めまして

記憶を風化させない為にも鉄道関連施設が出来る可能性は高そうですね
例えば電車の形を模したホテルになれば繁盛しそうです。
解体する事になったらマスコミで報道されると思うので発表が待ち遠しいです。

コメントを投稿

千代田区」カテゴリの最新記事