~暮らしの中の小さな幸せ~

ログハウスに住みながら・・・
日々の暮らしと趣味の色々を綴ります

効果はバッチリ!?

2018年01月08日 | ログハウス
今シーズンの冬は寒い日が多く薪ストーブを焚いている我が家も
最近、何となく隙間風を感じる気がしていましたが・・・・
どうやら数か所、ログ壁と床の間から冷気が入ってきているようです。

昨日の午後、オジサンがお香を焚いて確認作業を始めました。

お香の煙が真横に流れているのが解りますか?
我が家の基礎は120cmあり北側の通気口から床下を通り
室内に冷気が入り込んでいるようです。

早速、私が家具を動かしオジサンがシーリング材で隙間を埋める作業
     
ここも・・あそこも・・と一階の部屋中丸太と床の隙間をチェック
やり始めると夢中になるA型のオジサンと私

実は昨年は家具など動かさず手抜きの大掃除だったので
新年早々、タンスの裏やベッドの下などあちこちと大掃除のやり直しでした(笑)
おかげで冷気もシャットアウト(完全ではありませんが・・・)
気分的にも隙間風が無くなったようで効果があったみたい
ログハウスは今時の住宅と比べると気密性に欠けるですが
私達にとってはそれが良い所でもあると思っています(負け惜しみ?)
こうして自分達で色々メンテするのも楽しみの一つなのかも?
部屋中の木が呼吸し屋内でも洗濯物は良く乾き、梅雨時でも部屋の中はサラサラ
湿気はほとんどなく(冬は薪ストーブで乾燥しすぎるほど)
布団や服の保管も全く心配したことがありません。

しかし、母屋と違い作業小屋はそういう訳にもいかないようで・・・

昨年末の30日、オジサンが作業小屋に鏡餅を飾るため室内を掃除

左の作業台の下に使わないユニット棚など
ゴチャゴチャと置いていたものを退けると・・・・
シロアリに食べられた痕を発見

確かもう一年以上、木工作業もご無沙汰で物置状態だった作業小屋
人の出入りがほとんど無かったのもイケなかったのでしょうか?
元々断熱材などなく夏は室内の温度はグングン上がるのもイケなかったのか?
一時期、作業小屋の北側の壁に薪ストーブ用の薪にするため古材を置いていたからか?
大きなヤモリが棲みついていたのは知っていましたが
まさかシロアリの住まいになっていたとは・・・
いつから侵入してどこまで浸食してるのか心配です

今年は木工も再開しもっと作業小屋に出入りしなさいと言うことでしょうネ

コメント (10)

事件です!? そしてプチサイクリング

2017年11月02日 | ログハウス
昨夜はオジサンさんが急な仕事でお一人様の夜
今朝は習慣で目覚まし無しでても5時に目が覚めたのですが二度寝をし
7時半、久しぶりに明るくなっての起床となりました。
眠い目をこすりながらリビングのカーテンを開けると・・・

デッキに何かが・・・?

良く見ると・・・鳥

以前も何度かカラス窓に激突し脳震盪を起こした鳥がいましたが
今回の鳥さんはご臨終のようです。
大きさからするとヒヨドリ?
写真を撮るためデッキに出ると凄い勢いで飛ぶ鳥の姿
この勢いで窓に激突したのでしょうか?

オジサンが帰宅するのは夜だし・・・
今日は夕方に孫ちゃんも遊びに来るのでそのままにはできないよなぁ~
必死の思いで(笑)穴を掘り、金ばさみで掴むとまだ柔らかい体
死後あまり時間がたっていないのでしょうか?
もし、早起きしていたら激突の瞬間に遭遇していたかもしれません。
紫陽花とハーブそしてミズヒキに囲まれた場所
半割のレンガを墓石代わりにし「安らかに・・」と手を合わせたのでした


そんな事件後は・・・
今日もまた駅まで所用に出掛けました。
ブロ友のkattiiママさんの「買い物ついでに半日登山」に影響を受けた私
用事ついでにプチサイクリングです
(登山とママチャリサイクリングを比べるのも変ですが・・・)

いつも同じ道は飽きるので今日は河川敷の道を選択
初めて通る住宅街を抜け国道沿いの釣り具&アウトドアショップに寄り道
知らない道でも自転車なら何とかなるものです(笑)
昼前、熊本駅に着きモスでランチ店内は9割が背広姿のサラリーマン
列車の時間を気にしながらハンバーガを頬張るお父さんに心の中でエールを送る

帰りは行きに見つけた橋を渡ろうと道を捜していると・・・甘い香り
ふと、見上げると白い花 銀木犀

道は間違えたけど得した気分

白川にかかる世安橋

車は通れない橋から駅方面をパチリ

青空が気持ちい 金峰山も遠くに見えます。

車が通らない河川敷を気持ち良く自転車を走らせ
豊肥線の下を通り、暫く列車が来るのを待ってみましょう
丁度、川沿いには神社があり笛や太鼓の音が聞こえています。

目の前には桜の木があり春のプチサイクリングも楽しめそう

暫くすると肥後大津行き普通列車がやって来ました。

行くときには高齢者で賑わっていた河川敷のゲートボール場も昼を過ぎ誰もいません。

鹿児島本線の鉄橋まで来ると見慣れた景色

暫く待っていると新幹線と普通列車が並走するように通り過ぎました。
鉄橋を渡る列車の音を聞くと無性に鉄旅に出掛けたくなります。
というか・・・明日は一人日帰り鉄旅に行くのに
「どれだけ鉄道好きかい」と自分に突っ込むのでした(笑)

ランチと買い物時間を含め約2時間半
特別な場所に出掛けなくても買い物ついでにプチサイクリング
片道20~30分、アップダウンもあり良い運動になりました。
この河川敷コースは鉄旅気分まで楽しめて
駅まで出掛ける時はこの癒しのコースで決まりです




コメント (10)

今日から11月

2017年11月01日 | ログハウス
毎朝5時に起きる我が家ですが朝晩すっかり寒くなり
外は真っ暗だし布団の中は温かく朝起きが辛い季節がやって来ました。

ログハウスの我が家も冬仕様に模様替え
夏色だったリビング出窓も・・・

ここ数年は手抜きで秋仕様は無し、夏からいきなり冬です

冬用の小物を飾り・・・

2011.2月北海道旅行で網走土産ダルマストーブは一番のお気に入り
網走刑務所の受刑者の三眺焼はお香が焚けるようになっています。
煙突から煙が出るはずですが一度も使ったことがありません(笑)

夏仕様の手作りのイスからソファーに変え
置き畳からキリム&キャッベに敷き替え
カーテンやクッションカバーも夏用から冬用の厚手へ

来年で20年になるログハウス新築の時に購入したソファーもまだまだ健在
hopthymeさんの影響で知ったベンデルトンの大判バスタオル(?)は
昼寝用に丁度良く、オジサンと取り合いになっていたので(笑)もう一枚購入しました。
これから春まで天気の良い日はロフトの窓からソファに日が射し込み昼寝には最高

そろそろ、薪ストーブも初焚きしたいけど
早く煙突掃除や薪棚からデッキに薪移動もやらないと
芝生も最後の芝刈りやシバゲン散布など作業が色々続きます。
春まで楽しませてくれるパンジーの苗を買ってきてハンキングも作らないと・・・

11月は遊びにも外仕事にも最高の季節
いっぱい遊ぶために、しっかり働き、頑張りましょう
コメント (9)

御用納めはまだまだ先ですネ~

2016年12月28日 | ログハウス
今年もあと4日、今日は御用納めの方もいらっしゃるでしょうが
主婦はここからが大忙し年末年始の始まりです

昨日はオジサンと義母と三人で6.5升の餅つきと買い出しでした。
そして、今日は換気扇の掃除に始まり・・・1階のワックスがけの予定
AURO(アウロ)ワックスを水で薄め雑巾がけの要領で作業します。

その前に・・・
気になっていたダイニングテーブルの天板を何とかしないと

先ずはサンダーで表面を削ってみましたが・・・
どうやら木の色褪せではなく蜜ろうの上に汚れの膜が出来てるみたいです
以前買って一度使っただけで忘れていた
「AURO」の家具&ガラスクリーナー使ってみることにしました。
こちらも水で薄め雑巾がけの要領で拭きますが・・・
頑固な汚れは強敵で鍋用スポンジでゴシゴシ
「なんということでしょ~う

恥ずかしいですがこんなに汚れていたんですネ~

ビフォーアフターです
  
スポンジでゴシゴシ、そのあとをきれいな雑巾で拭き上げを
ひたすら繰り返すこと1時間

すっかり見違えるほどきれいになりました

テーブルが乾く間、昼ご飯を済ませ
仕上げは蜜ろうをひたすら塗り込み30分

きれいな艶が出てきました。

無垢の家具はまめに拭き蜜ろうを塗ればいいのですが面倒だしなぁ~(笑)
ニスを塗ると手垢も付きにくいけど好みじゃないし・・・
やはりちゃんと手入れしなさいってことですネ

その後ワックスがけも済ませ出窓を正月バージョンに変え
夕方には右腕の肩から指先までズキズキ疼きはじめました
この痛みも頑張った証拠と思い早目にシップを貼りました。


今日の作業中に宅急便のパートをしている知人が荷物を届けてくれましたが
「大掃除中?いいねぇ~私は何もできてない」と羨ましそう
話を聞くと最近はお節の宅配が増えて
31日も忙しく休みもとれるかどうかと・・・大変そうです。

専業主婦の私は何日もかけマイペースで
大掃除やお節作りが出来る環境にあるのは
本当はありがたいことだと思いました
オジサンは今年の御用納めも急な仕事で泊り
ナントこれで3年連続です。
おやっ・・どっからか「益々怪しいヨ~」って声が聞こえそうですが(笑)
おかげで今夜はゆっくり一人でお疲れさん晩酌できました。
(缶ビール1本ですヨ~)

さぁ~明日はギアをトップに入れ今年最後の主婦業頑張りましょう





コメント (10)

一時の雪景色

2016年01月19日 | ログハウス
昨夜から地元の天気予報でも「雪が降る」と言ってたので
今朝、雪が指揮を期待しカーテンを開けると・・・
あれいつもと変わらぬ景色

天気予報がはずれたかとがっかりしていると
8時半頃から降り出しあっという間に雪景色になりました

芝生の庭も真っ白に・・・
とは言え積雪1cmにもとどかないですけどネ(笑)
それでも南国育ちの私としては大感激でカメラを抱え外へ飛び出しました

今年の初雪はアラレに近い堅めの雪


コナラの落ち葉の吹き溜まりにも・・・


そして、一番積もったのが作業小屋前のテーブルの上


3時間ほどの間に2度ほど激しく降りましたが
南国の雪は昼前には何事もなかったように全て融けてしまいました

私はお気楽に雪を喜んでいますが
日本のあちこちでは大雪で大変そう・・・・
大きな被害が出ないことを祈っています

にほんブログ村
コメント (2)

小春日和の冬至は大掃除日和

2015年12月22日 | ログハウス
冬至の今日は朝から薪ストーブに火を入れる必要がない一日

こんな日は大掃除に最適と朝からベッドカバーにマット類など大物の洗濯です。
布団はもちろん、正月用の座布団もついでに干しました。

そして、ワックスがけに風呂掃除と休む暇がありません
カビキラーで念入りに風呂掃除中にうっかり冷たい水を頭から浴び大慌て
暖かい小春日和の冬至で良かった~(笑)

風呂掃除を終え脱衣場にワックスがけや窓拭きに利用するバケツ類が散乱し
とても気になっていたのですが・・・
昨夜、kattiiママさんのブログで「すぐやる課」のとうさんの記事を見て
刺激を受けた私も即、棚を製作することにしました
洗濯機上部のもったいない空間が・・・


我が家にあった端材を利用し簡単な棚が完成

軽いバケツ類なので20mm×300mm幅の板で十分です。
棚に邪魔になるモップ類も少し移動し・・・
そのままではさすがにみっともないのでカフェカーテンをつけました

今まで足元に置いて邪魔だった洗濯カゴも丁度収納庫上に収まり
自画自賛・大満足の私でした
端材もカーテンも再利用なので製作費0円ですヨ~

午後からはワックスがけが済みスッキリしたロフトに
正月用の宴会場が出来ました

和室のない我が家は大人数が集まるとなかなか大変です。
孫ちゃんが生まれてからは2階は危険だろうと2年間は
ソファーを動かしリビングでの正月でしたが・・・
今年は大晦日に家族全員集合となり宿泊するので
正月の朝から大移動させるのは大変
ということで・・・
3年振りにロフトに決定しました

さて、今日のノルマは全て達成したので・・・
今夜は親友Gちゃんと「二人忘年会」に行ってきま~す



にほんブログ村
コメント (4)

屋根に登ってみましたが・・・

2015年12月16日 | ログハウス
今日は朝からグッと寒くなり薪ストーブも朝からフル稼働です。
週の初め月曜日は下り坂の天気予報がずれ込み
汗ばむほどの良いお天気だったのにネ~

ということで、月曜午後からも外作業をしました
母屋のログハウスは壁も屋根も塗装完了したのですが
作業小屋の破風、塗料が剥がれたのが気になります。
FBのSさんからも「早く塗ったが良いですヨ~」と言われてるしなぁ~
高さ3mほど、勾配も緩やかな屋根
プチ高所恐怖症の以前の私ならオジサン頼みでしょうが・・・・
この一ヶ月足場にのり、高い所も慣れたので屋根に登ってみることに
準備万端 さぁ~行くぞ

我が家で一番高い脚立に登り、軽々登頂
・・・のはずが思ったより大変です
最初は余裕でしたが屋根の上は思った以上に滑り・・・
膝に不安のある私はしゃがんで座ることも出来ず・・・
這いつくばったまましがみつき・・・
金ブラシで塗装や汚れを取るのが精一杯でした
人が見ていたらきっと変な格好でしたでしょうネ(笑)

屋根の高さにはあまり恐怖感がなかっただけに
「膝が悪くなかったら軽々なのになぁ~」と負け惜しみをつぶやき(笑)
少々残念な気持ちで脚立での作業に切り替えました
今回は母屋の破風を塗った余りの「ティックリラ」で塗装しましたが
さらさらしたステンプルーフと違い少し塗りにくい(塗料の洗礼はありませんが
母屋の破風を塗装したオジサンの大変さが少し実感できました。
ホント何事もやってみないと解りませんネ~
こうしてログハウスを自分達で塗装して作業される方々の大変さ
お金を払うとはいえ感謝の気持ちが湧いてきます

すっかり塗装が剥げ、一部腐りかけていた破風も・・・

こんなにキレイになりました
自画自賛達成感半端ないですネ~

さて、調子にのったところで・・・その後は花の植え替え

冬咲きのクレマチス「シルホサ」夏に休眠し、秋から春に育成し
ベル型の白い花を11月から3月頃まで節々に多数咲かせ
花のない淋しい庭に嬉しい品種です。

先月、行きつけのホームセンターのお買い品
「大きな鉢に植えれば・・・」という私の意見は無視して
早々とオジサンが鉢に植え替えたのですが
次々に咲く花が窮屈で、とても可哀相でした。
オジサンの居ないうちにとやっと大きな鉢に植え替え
「もう~ホント二度手間なんだから」と
ブツブツ独り言を言いながら・・・

気分次第で直ぐに作業を進めてしまうオジサン
もう少し先の事を考え行動してくれると良いのですが
こればかりは性格なのでしょうがないと諦めるしかありません

今回の作業小屋の塗装もそうですが・・・
昔なら最初から諦め、オジサンに頼りっぱなしだった私
「頼むより、自分でやっちゃえ~」と何でもトライ
我ながら逞しくなったものです。
きっとこれもブロ友さん方達の暮らしぶりに
ずいぶん影響されているのだと思います。

身体はあちこちガタがきていますが・・・
ヤル気と好奇心だけは衰えないないよう
これから先も楽しみながら色んなことに挑戦しましょう

にほんブログ村


コメント (6)

やっと、クリスマス飾り完了!

2015年12月03日 | ログハウス
先月中旬から始めたセルフでのログ壁塗装ですが
今週、月曜日には塗装屋さんの屋根塗装も終了しました。
一昨日は網戸を外し水洗い、足場があるうちに高い部分の窓拭き
お天気の良い暖かい日はやることが沢山で大忙し
その日、私達のセルフ塗装にFBのSさんの厳しいチェックを受けた結果(笑)
破風の2ヶ所のやり忘れた部分が発覚
昨日はその宿題を早朝より片付けました。
「Sさん、頑張って午前中に全て終了しましたヨ~」
私の作業を待っていてくれたかのように午後からは雨
さすがに昼食後に昼寝し、なんと2時間爆睡でした(笑)
振り返ってみると・・・1ヶ月振りに昼間横になったような・・・
普段、暇さえあればゴロリと横になる私
久しぶりに良く働いたと自分を褒めてあげたいです

昼寝のお蔭で少し元気が出た私は
夕食後はオジサンが買って来た渋柿で今年2度目の干し柿作り

今回のは大きく立派な柿 美味しい干し柿になりますように・・・

そして、今日は・・・
例年より少し遅れましたがXmasバージョンへ模様替え

出窓の向こうには足場、今年頑張ったログ壁塗りの証拠写真となることでしょうネ(笑)

毎年、変わり映えしない出窓ですが・・・
今年はkitutukiさんのフクロウ親子とowlさんの薪割り斧が仲間入り

年々色んな方に頂いた作品で賑やかな出窓になっています。


購入してもう20年ほどになる玄関の大きなツリーを床下から出しながら・・・
「いつまでこうして飾れるのだろうか?」と体力に自信が無くなっている自分がいます。
「可愛い孫ちゃんの喜ぶ顔を見るためヨ」と言い聞かせ頑張ってますけどネ(笑)

ヤル気はあっても体力が続かなかったり・・・
疲れがとれにくかったり・・・
年々色んな事が億劫になったり・・・
歳をとるということはこういうことなのかもしれないなぁ~

イヤイヤ、弱音などはいてる暇はありませんヨ
足場がはずれたらデッキ塗装が残っています。
年賀状も書かなきゃいけないし・・・
室内の大掃除やお節作りも・・・

師走もあっという間に3日過ぎました。
早めに済ませ年末はゆっくりを目標に
計画的に頑張りましょう

にほんブログ村


コメント (8)

怒涛の三連休 ~part1~

2015年11月24日 | ログハウス
今年の三連休は色んなことが重なり大忙し
ブログネタは満載なのに自分のブログUPどころか
ブロ友さんのブログチェックさえできないほどでした。
連休明けの今日も半日は義父の喪中ハガキ印刷
午後から日没まではログ壁の塗装でした
連日の作業でデッキの薪棚部分をわずかに残しほぼ終了しました。

と言うことで・・・怒涛の三連休の色々をUPしていきます。

連休初日の土曜日
早朝よりオジサンは破風板などの高所、私はログ丸太を手分けして塗装

屋根の棟部分にいるのは先日の台風被害に遭った部分を修理する板金屋さん

ほとんど塗装の取れかかっていた東の破風板はすっかりきれいになりました
   
ログ壁はステンプルーフを使っていますが、破風板はフィンランド製のティックリラ
専用下地を塗り、今回は2度塗りちゃんとしましたヨFBのSさん(笑)

そんな作業の間、畑では・・・

私の両親が曾孫と一緒にジャガイモ掘り
息子夫婦は久しぶりに二人っきりで映画鑑賞に出掛けました
毎日、子育てに追われるお嫁ちゃんも少しはリフレッシュできたでしょうか?
今日の私とオジサンは塗装作業で子守が出来ないので
私の妹が大喜びで子守の助っ人に飛んできました(笑)
いつも夫婦二人の我が家がワイワイガヤガヤとっても賑やか

そして、3時過ぎには思いがけない嬉しいお客様
ブログで知り合った3丁目のhiroさんが奥様と一緒に・・・
実は手創り夢工房owlのOさん宅に薪を分けても貰いに来られ
Oさんに連れられ、薪割機体験をしに我が家へ来られたのです。
早速、オジサンも加わり三人で作業開始

大きな音を立てる薪割機に孫ちゃんはビックリしながらも興味を示し
好奇心旺盛な真剣な顔で長い間眺めていました
義母、私の両親なども加わり今日は見学者がいっぱいです(笑)

オジサンも私も体中塗料だらけの姿で(普段はもう少し小ぎれいにしてます
3丁目のhiroさんご夫妻には自宅の中を見て頂くことも出来ず
おまけに親族大集合で(笑)バタバタしていてホント申し訳ありませんでした。
ぜひ、次回はログハウスでじっくり薪ストーブ談義でもしましょうネ

3丁目のhiroさんが帰られた後、暫くしてオジサンは塗装作業に戻り
Oさんはオジサンのチェンソーの目立てや私と一緒に
薪割機の作業までして頂き今回も本当にありがたいことです。

オジサンは日没まで塗装作業を頑張り、高所の塗装はなんとか終了しました。
その夜、我が家に泊まった孫ちゃんと初のお風呂体験のご褒美
おかげで作業の疲れもすっかり吹っ飛んだことでしょうネ(笑)
何故、孫ちゃん達が我が家へ泊まったかと言うと・・・
次の日の午前中に地元の神社に七五三詣りに行くためでした。
ここ熊本での七五三は他県とは違うしきたりがありまして
満2歳(数えの3歳)が髪置(かみおき)
満3歳(数えの4歳)を紐解(ひもとき)と2年続けて七五三
他県から嫁いで来たお嫁さんなど戸惑われる方もいるそうですネ~

さて、日曜日の朝からお嫁ちゃんと二人で髪のセット&着付けを済ませ
義父宅の庭で曾ジイバア達と記念撮影会に大人達は癒され幸せ一杯
    
モデルさんは大変ですが、さすが女の子きれいな着物にご機嫌です
11月15日のピークを過ぎた神社は2組ほどの七五三詣りの人で
ゆっくり写真も撮ることができました。
雨の予報もどうにか降らずに無事に七五三も終え、孫ちゃん達はお嫁ちゃんの実家へ

こうして、怒涛の三連休の半分は終了したのです。

予定していた高所塗装作業もほぼ終了し・・・・
連休後半のお天気は下り坂の予報なので
残りのログ壁は私がボチボチやることにして
急遽、キャンカーでお出掛けをすることに決定

ということで・・・初のキャンカー泊レポートにつづく・・・


にほんブログ村




コメント (8)

やっと晴れました!!

2015年11月19日 | ログハウス
一昨日は大雨注意報が出るほどの激しく・・・
11月にしては珍しく2日間降り続く雨でした

やっと今朝は・・・・

美しい朝焼け

オジサンが足場の一番上に乗り撮影してくれました

さて、我が家のログ再塗装ですが・・・
M建装さんは土曜日に洗浄した屋根の下塗りとFBのSさんは屋根の修理の一日でした

私もログ壁の再塗装を頑張りましたヨ~
2日間の雨の休養のお蔭で先週からの作業と旅行の疲れもどうにか回復し
晴れの天気にウズウズ、時間がもったいなく感じ8時半から作業開始
ログ壁塗装は楽勝ですが軒裏を塗るのがなかなか難しく
塗る度に塗料の洗礼を顔や頭に浴び大変です(笑)
「塗料がお肌にいい美容液だったら・・・」
どれだけでも浴びたいほど嬉しいんですけどネ~

作業の合間にFBのSさんが煙突トップのチェック
   
心配していた網部分の汚れもなく取り外しての掃除も不要の様です。
煙突の塗装が剥げてピカピカなのが気になりますが・・・
サンドペーパーをかけ耐熱塗料を塗ると良いそうです。

今日で再塗装二日目の私

証拠写真をSさんに頼んで撮ってもらいました
朝8時半から4時半まで約7時間労働
気がつくと・・・万歩計は今日も1万1千歩越え

さぁ~明日も晴れの予報
三連休後半は雨の予報なので・・・
明日も8時半から頑張るゾ~


にほんブログ村
コメント (8)

屋根&ログ壁洗浄・・・・大変ですが超楽しい♪

2015年11月14日 | ログハウス
土曜日の今日は朝から屋根の洗浄を行いました。

8時半、M建装さんの作業開始


東側のドーマー部分、特に北側には苔が・・・

ここの破風は17年間で一度塗っただけなのでずいぶん傷んでいます。

作業が進むにつれ・・・
永年の汚れが落とされて元の屋根の色が茶色だと判明しました(笑)
10時過ぎると雨が本降りとなり、ずぶ濡れになりながらの作業
(本当にごくろうさまです)
休憩もほとんど取られずに12時半過ぎ約4時間ほどで終了

雨の中で見るとあまり傷んでないように見えた屋根ですが
雨も止んで夕方に写真を撮ると・・・

やはり色褪せ、塗装が剥げた部分も
それでもMさんがおっしゃるには17年の割にはあまり傷んでないとか・・・

今回せっかく再塗装するので思い切って色をグリーンに替えようかと思いましたが
新しい時は綺麗でも汚れが目立つ色より、やはり無難な茶色に決めました。
ホコリやゴミだけでなく阿蘇噴火による降灰の影響もありますしネ~
さて、屋根の洗浄が終わるとオジサンの出番
足場を利用し破風やログ壁の洗浄です。
先ずは南側の破風から・・・
しっかりした足場のお蔭で楽々作業が出来ます。

こちらは3年前にバケット車をレンタルしセルフ塗装していたので
そう傷んではないようです。

東の破風は・・・
ほとんど塗料が剥がれ、傷みも激しいですが腐れは無いようです。

実はこのすぐ下の壁やトラス、北側の丸太の壁は私が担当しましたが
あまり高い所は得意でないのに初めてこんな高所作業が出来たのも
頑丈な足場とネットにより不安感も薄れたのでしょうか
すっかり自信と達成感を得た私
これなら平日にオジサンの代わりに塗装も出来そうですネ~
(さすがに破風は無理ですけど

実は今日は本当に大忙しの一日でして・・・
手創り夢工房owlのOさんがチェンソー&薪割機持参で突然来訪
ナント我が家の一番大きなクヌギの丸太を筒切りし
その後、薪割機の実演をしていただきました。
本当にありがたいことで感謝・感謝です
その模様は詳しく次回のブログでUPしますネ~

そんなこんなで、今日の私の万歩計は12000歩を軽く越え
足場の乗り降りや薪運びなどで左のふくらはぎは攣り、膝もパンパン
それでも充実感いっぱいで楽しい一日でした

明日、私は高校の仲間と年一回の日帰りJR旅
オジサンは両親を連れキャンカーで親孝行ドライブ

遊びにしろ仕事にしろ、何事もメリハリが一番です。
おかげで月曜から塗装作業も楽しみながら頑張れそうです



にほんブログ村

コメント (8)

さぁ~準備は整った・・・

2015年11月13日 | ログハウス
昨日は一日どんよりとした曇り空
予報通り今朝目が覚めると雨が降り出していました。
雨が降ると畑の野菜たちもぐ~んと成長しスティクブロッコリーなど収穫

美味しい無農薬の自家製野菜
立派に育てた父に感謝していただきます

カブや大根も収穫真っ盛り
ブロッコリーとカブの間のジャガイモは半分ほど倒れてしまっていますが・・・

今年は暖かいせいか畑のジャガイモの収穫も例年より早くなりそうです。

そして、昨日の我が家は賑やか・・・

台風被害の屋根工事ついでに屋根塗装をすることになり
足場組みの作業がありました。

午後3時過ぎには屋根の足場が組み始められ・・・

作業服姿で軽々と屋根の上に登り作業する姿に高所恐怖症の私は胸キュン
昔から制服や作業服姿が好きな私、それが若い人なら尚更です(笑)
と言っても・・変な意味ではなく
つい我が息子の姿とダブってしまい「ガンバレ」って母の気持ちになるのです。
チョッとはにかみながらも礼儀正しく必死に働く姿
「今時の若い者は・・・」と言うけれど頑張っている若者も沢山いるのですネ
すっかり男の子の母に戻った一日でした

作業が終了したのは真っ暗だったので朝から記念撮影

足場も完了し準備万端
実はせっかく足場があるので
オジサンと私でセルフでログ壁や破風の塗装などするつもりです。
ついでに薪ストーブ煙突トップのチェック&掃除も・・・
デッキの塗装に作業小屋の破風塗りも・・・
こりゃ~
益々キャンカーお出掛けどころではありません

明日の土曜日は塗装屋さんが屋根の洗浄の予定です。
オジサンと私もログ壁を高圧洗浄機で洗浄、頑張るゾ~

にほんブログ村


コメント (8)

作業小屋デッキ再塗装 ~下準備編~

2015年09月17日 | ログハウス

昨日は予報通り雨が降りましたが今朝には晴れ間も出る天気となり
これから暫く晴の天気が続くということで・・・
この週末はデッキの塗装に取り掛かる予定です
本日FBさんにお願いした塗料も届き早速、下準備を開始しました

前回は2013年5月に塗装した作業小屋のデッキはこんな状態です。

3×3m(2.7坪)のホンカIIKKAのログ小屋の既存の小さなデッキ横に
増設したデッキ(約4×5m)にはテーブル&イスなど置き
主に木工の作業場所となってます。
テーブル・イスなど全て移動させ・・・
義父が2009年に購入した高圧洗浄機を借りて洗いました
初めて私一人で説明書を見ながらの作業でしたが
思ったより簡単に出来ました
  
青空の下、暑いくらいの日差しでしたが水しぶきのお蔭で涼しく
見る見る汚れが落ちるデッキに気分も爽快

作業終了後

きれいになったでしょうか?
明日の塗装が楽しみですネ~

今まではサッと汚れを落としただけの再塗装を繰り返していたのですが
これからは心を入れかえ(笑)オジサンに頼らず一人でやる事にしました。

高圧洗浄機はやり出すときれいになるのが楽しくて
他の所もやりたくなり・・・・
17年間、一度も掃除をしてないカーポートのコンクリートに挑戦
何ということでしょう~

こんなに綺麗だったんですネ~
ホースが届かず今回はここまで・・・
後日、長いホースに付け替え全てきれいにしたいと思います

デッキ塗装の下準備も完璧
お天気も良いので完全に乾燥し明日は塗装に取り掛かるだけ・・
そう思っていたら・・・夕方に雨が・・・

天気予報に雨マークなんてなかったのに

予報では日付が変わる頃には雲もなくなり明日は晴れ
明日は予定通り塗装出来るかなぁ~

にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
コメント (6)

外作業の最大の敵!?

2015年08月30日 | ログハウス
ここ数日は台風の後片付けで本当に良く働いた私
普段サボっているから、これで帳尻合わせなのかも

快適なマンションに住み台風被害などもなかった妹に
「私は一軒家なんてムリ~」ってきっと言われそう・・・
蒸し暑い中、汗をダラダラ流し、決して楽とは言えない作業
それでも嫌だとは思わずきれいになると達成感さえ感じる私
子供の頃は同じ環境で育ったのに・・・・
「永年の環境でこんなにも人って変われるものなのねぇ~」
そんな事を考えたこの数日間でした。

台風で崩壊した作業小屋横の我が家の南側入り口

コニファーサンキスト(別名ニオイヒバ)も傾き、ラティスも木製のアーチも崩壊
約17年間、良く持ちこたえてくれたと感謝し思い切って全て撤去することにしました。

前日、オジサンがチェンソーで切ってくれたサンキスト
枝落しなどの作業は私の担当です。
最初は手斧で作業してましたがなかなか捗らずジグソーを使ってみると
あ~ら簡単木工だけでなく、こんな使い方もできたのですネ~(笑)
  
アーチやラティスの分解には電動ドライバーが大活躍
バラバラにしてゴミステーションへ運びます
市では台風ゴミを毎日取集し、土日も休みなしで本当に助かります。

金曜日、私が片付けた後は昨日早朝オジサンが根を掘り起し作業

笹なども蔓延り、なかなか作業が進みません。
郵便ポスト土台の丸太もシロアリでボロボロでした。

9時前になり作業を中断し・・
義父宅の折れた梅の木をチェンソーで伐採です
(住宅街の土日は大きな音をたてられないので気を使います)

義父宅の玄関前にカッコ良く張り出した梅の木は
私がお嫁に来た時からすでにこの状態だったので樹齢40年ほどでしょうか?
幹の空洞の部分には義父がセメントを流し込んで固めていたらしく
切断するのも気を使い大変そうなオジサンでした
我が家に運んだあとに思わず記念撮影しました(笑)

セメントを中に埋め込まれても梅の木ってちゃんと生きてるんですネ~

今回、台風後の作業で私が一番困ったことは草まけ、虫刺され
長袖・長ズボン・軍手・網付帽子の完全武装でしたが
どこからか侵入した虫に刺され・・・
夜中にかきむしり両手両足あちこち酷いものです

そして・・・生まれて初めてコイツにやられた
嫌いな方は見ないでネ

一見、黒い点が目みたいでチョッと可愛くも見えるけど・・・どっちが頭
デッキ手摺りの上にいたのを気づかず
軍手を外した手をのせたらしく・・・ギャ~
経験者のオジサンの話では柿の木などにいる毛虫で一番痛いらしいですネ~
直ぐに水道へ走り、水で流したのですが痛い・・疼く
でも応急処置が良かったのか、その後は痒みも痛みもなく良かった~

そうそう、昨日は家の周りでムカデの駆除剤散布中にムカデ発見
可愛い悲鳴を上げることもなく(笑)即ご臨終してもらいました
若い頃は虫嫌いだった私も自然いっぱいの我が家に住み
こんな経験を色々しながら随分とたくましくなったものだなぁ~
色白だっ大昔と比べ、今では真っ黒な太い腕
たくさんの虫刺され後を見ながら
「これはこれで私の勲章・・・嫌いじゃないわ~」
「見た目より中味ヨ~」
なんともポジティブな負け惜しみをつぶやく私なのです


にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへにほんブログ村





コメント (8)

台風後片付け ~カツラ救出編~

2015年08月28日 | ログハウス
25日の火曜日、県下にも色々な爪痕を残した台風15号
昨日今日と家の周りの片付けに追われています

台風の風で吹き飛んだ屋根の棟部分の板金4枚
 
褪せた色に約18年の年月を感じますネ~
幸いにも敷地内に落ち近所には迷惑がなく一安心でした。

明日から秋雨前線の影響で雨が続く予報なので
昨日、FBのH社長とSさんが応急処置に来てくださいました。
  
倒れた桂の木が邪魔で申し訳ないのですが、二人で手際よく作業
屋根の上に登るのは60歳をとうに過ぎたH社長

もちろんビルダーとしてもベテランのH社長
ロープひとつで軽快に屋根に登る姿は頼もしいやら驚くやら
以前、ブロ友の亀仙人さんがこんな感じで屋根作業をされていたのを
ブログにUPされていたのを拝見しましたが
屋根の傾斜はもっと急だったはずで・・・
さぞ怖かっただろうと改めて実感しました

作業が丁度終わる頃、午後からやっと時間がとれ帰宅したオジサン
H社長とおやつタイムを兼ね今後の話をしたのですが・・・・
18年目に入った我が家のログ屋根も塗料が剥げ見苦しくなってきたので
足場を組みやる棟の本工事と一緒に屋根の塗り替えをする事にし
せっかく足場が組まれるなら、数年やっていないログの壁塗りも
ついでに自分達で作業することにし見積もりをお願いしました。
台風15号で屋根屋さんは大忙しらしいのでいつになるかは不明ですが
さぁ~この秋冬は何かと忙しくなりそうです(笑)

さて、4時前からは・・・
オジサンが帰ってきた一番の目的
倒れたシンボルツリー桂の木の救出作戦を開始しました

台風の風で木も弱り・・・
枝をつけたままでは重すぎて持ち上がらないだろうと、ますは剪定
   
切った枝は私が囲炉裏デッキへとせっせと運びました
この山はいずれ薪ストーブ用になることでしょう~
この囲炉裏デッキは本来の役目よりも枝置き場として大活躍です(笑)

さて、枝もスッキリしたカツラを起こす作業
チェーンブロックを使い・・・
   
今年伐採したコナラの幹に掛け順調に起き上がったのです・・・
実は北に倒れたカツラを南に起こさなければいけないので
東にあるコナラとの位置関係が悪くこのまま続けると東側に傾きそう~
どうしたものかと考えたオジサンは車で引くことを思いつきました

私とオジサンが頑張ってる姿に気がついた義母もやって来て
オジサンが車を運転し、私はカツラを支える丸太を押さえ
義母は木の傾きをチェックする総監督
三人の絶妙のコンビネーション(笑)で見事に立ち上がりました

3日前の台風直後はこんな状態だった桂の木


枝を伐採し淋しくはなりましたが見事に元の位置へ

我が家のシンボルツリーの復活です

3日ぶりにリビングの東の出窓から見える桂の木

朝日を遮るのには少し時間がかかりそうですが・・・
今まで葉に覆われていて忘れられていた巣箱が良く見えるようになりました(笑)
一先ず、救出作業第一段階は大成功
後はこのまま無事に根付いてくれることを祈るだけです

私は朝から夕方まで台風の後片付けで夜には足が攣り大変でしたが
自宅で焼き肉と美味しいを飲み・・
一つ、大仕事が終わり達成感で大満足でした


にほんブログ村 住まいブログ ログハウスへ
にほんブログ村
 
コメント (6)