示玄

日々の雑感

どしゃ降り

2016-08-26 18:47:37 | 


 台風が近いか、大雨がよく降ります。
雨になると裏庭に何処からともなく蟹が顔を出します。

  ”われ横に歩みながらに子蟹には 直ぐに歩めと無理な親蟹 ”

 子どもを見れば親が分かる・・・子は親の鏡、蟹は子蟹も同じ横歩きをまねる。



 写真下は 「イソヒヨドリ」雨になると餌がよく捕れるのか・・・?



Comment
この記事をはてなブックマークに追加

野球

2016-08-24 19:57:15 | 日記


 オリンピックが終わり野球ばかり見ております。
今夜のナイター、このままいけば、カープのマジック点灯
スタンドは赤が目立ちます。
野球はやはり監督の采配だ、下位2球団がもう少し頑張らんと面白くないが・・・
順位はこれで決まり・・・これでいい。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

2016-08-13 14:05:06 | 日記


お盆がきました、田舎もひとときの賑わいです。
川で遊ぶ子ら・・・・いつもの石の上、カワセミもいました。



Comment
この記事をはてなブックマークに追加

野営

2016-08-08 07:22:39 | 日記


 ボーイスカウトの夏のキャンプが始まりました。
これから一週間の野営です、山頂近くの林です。
この暑さの中、ここに参加する子たち、送り出す親の勇気もすばらしい。
熊に蜂に虻などもいる、水の運搬も大変です。
標高600mの山の中、テントが張れる、火が焚ける、食事が作れる、この経験は大きな財産となるはず。

http://bs-osaka142.jimdo.com/%E5%9B%A3%E7%B4%B9%E4%BB%8B/

 先日のテレビ、ジョン万次郎も漂着した「漂流アドベンチャー」
その時、生き延びるのはこの経験かも知れない。

 世界有数の大海流・黒潮。その流れの先に奇跡の島(鳥島)水も木も無い無人島だが、江戸時代、多くの難破船が黒潮に流されて漂着。漂流者の中には10年20年生き延び、生還した者もいる。漂流民はどのような体験をし、何を思ったのか?彼らを生き延びさせた島の秘密とは?俳優の池内博之が、漂流記を手がかりに、実際にヨットで黒潮の流れに乗り、その島を目指す。たどり着いた島で知るもうひとつの奇跡・・・

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

灯篭

2016-07-30 19:19:47 | Weblog


 夕方の散歩は自転車・・・
道端にある大きな雪見灯篭、造園業を廃業することになった姫路の老人から、「これやるわ」とたくさんの灯篭をいただいた、そのうちの一つ。
高さは3m、重量3トンくらいはあるかも・・・
石工に頼み小さいが寄贈された老人の名前の碑を建てさせて頂いた・・・ずいぶん前のこと。
 
 このかたは80歳もなってから山を買い、ケヤキの植樹をするのだと言った。
ケヤキは良い木となるまでに500年はかかると思いますが・・・そしてこんな山奥は持ち主さえ分からなくなるかもと言えば、「えぇやないか」・・・500年先に誰かがその大木のケヤキを眺めればいい、切れえばいいと。
大きな思想と感心させられたもの。
このかた「雲丹亀」(うにがめ)さん、珍しい苗字で全国で 400人 順位は14431位
この近くに別荘がある、20本ほど頂いた大きな百日紅も美しい。
 
「明日この世が滅ぶとしても私はリンゴの木を植えよう」ルターのこんな訓えがあった。
 
「明日終わりが来るとわかっていても諦めず、今日できることをしよう」と言うこと。
こんなことを思いだした夕風の散歩道、夕方の涼しさは心地いい、きょうは土用の丑。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

老化

2016-07-25 20:33:04 | Weblog


 今夜のテレビ・・・
認知症予防の番組でした、同じことを云う、おととい何をして夕食は何を食べたか・・・
えぇ~記憶にないぞ・・・。
初期症状は怒りっぽいとか。
毎日が日曜日のような生活では、記憶に残す必要がないので緊張感がない。

 頭を使い、生活習慣を整えるのが大切とのことでした。
絵を描くといいらしく、いろんな景色のスケッチをする。
楽器がいいと、ハーモニカで曲を吹いています。
パソコンで楽譜を探し、きょうの曲は「有明海」・・

https://www.youtube.com/watch?v=dX8TZCxismo

 詩の部分は簡単だが、間奏が早さについて行くのがなかなかだ。
老いることは、こういうことかと実感しています。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨明け

2016-07-19 12:42:16 | 日記


 いよいよこの辺りも梅雨明け・・・
きょうも暑くなりました。
いつも出かけるハヤブサの山、伝書鳩の足環を岸壁の下で拾いました。
1cmほどの小さな足輪、上空を通過するとき、このハヤブサの餌食となったもの。

 確認すると、この鳩は新潟で放され、島根県の出雲に帰る途中でした。
この距離なら日本海の上空を飛び、5時間で帰るようですが、帰ってこなかったとのこと。
ハトは100km位で飛ぶ、ハヤブサは獲物を捕るときは300kmのスピードで飛びます。
上空1000mあたりから、下を通る鳩を襲うスピードは迫力があります。
高速鉄道、新幹線のハヤブサの名前もここから・・・?








Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ブログ

2016-07-14 19:32:44 | 日記


 ブログも休みがち・・・いつも覗いて頂きありがとうございます。
きょうは野球のナイターがなくて更新です。
蒸し暑い毎日、晴れたと思えば夕方から大雨でした。

 bS「こころ旅」今週は北海道。
梅雨のないところはいい、冬の寒さはこたえるが・・
勤めの頃、研修旅行で北海道へ行った。
いい時代だった、雄大な景色のなかで、ゴルフもした。

 参院選も与党が圧勝、総合経済対策で補正予算が近く発表とのこと。
大規模金融緩和で円安株高のもくろみだが、世界経済が思わしくないもよう。
あぁ、昔は良かったと思うこのごろ。
天皇が生前退位意向とか、昭和がまた古くなる・・・



Comment
この記事をはてなブックマークに追加

ハヤブサ

2016-07-04 21:01:47 | 日記

 今年はハヤブサの子育て写真が300枚ほど撮れました。
雛が巣立ちして姿が見えなくなりました。
山に登るときには鳴き声を聞き、居場所を双眼鏡で確認します。


YOUTUVEに海外のプロの動画、ハヤブサの子育ての記録がありました。
よろしければ見せて頂いてください。
鳴き声や飛ぶスピードが巧く捉えられています。
https://www.youtube.com/watch?v=g8jEZNYtapg



Comment
この記事をはてなブックマークに追加

夏日

2016-07-01 07:58:25 | Weblog


 きょうから七月・・・・海水浴シーズンです。
今朝の絵ハガキは丹後の海、サンメンバーズ (リゾーピア久美浜)下の入り江。
若い頃このホテルの現場に仕事に行ったことがあります。
細い道をクネクネ、なんでまたこんな所に、と思ったもの。
バブルの頃に立派な道路となりました。
この近くに原発の建設計画が、住民に反対されてできなかったところ・・・
穏やかな海は、日本のエーゲ海、とても美しいところなんですが、巧く描けません。
豪華な船、レジャーボートもずいぶん少なくなりました。
私の好きな景色・・・。




 きょうは夏日、一気に暑くなりました。
夏野菜がいっぺんに大きくなりだした・・・きょうの収穫。

 きょうは七夕豆の種を植えました。
知らなんだ・・・・本当にこの豆は美味い、七夕のころ植え付けます。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加