バボザル

『我が生涯に一片の悔い無し!!!』が目標なのですが・・・

結果、林道ドライブ・・・

2017年03月23日 | 日記

町内の走り慣れた林道です。。。

 

この時期になると、『タラの芽』を求めてこの林道にやってきます。

昨年も同じころに来て、タラの芽を採りました。

 

雨上がりの林道はドロドロ状態。

 

タラの芽はというと・・・まだ時期が早かったようです。

他の方に先を越されれたのかと思いましたが、

まだこれからのようでした。

 

・・・で、結果、林道ドライブになりました。

それはそれで楽しいですけどね‼

 

標高が高くなるにつれて、ガスが濃くなってきました。

 

せっかくなので、大関山の頂上まできましたが、

山頂はガスガス。

ガスに覆われた山頂の神社・・・・気色の良いものじゃないですね。。。

 

 

また、タラの芽探しのリベンジ出来たら良いですけど。。。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

でかっ!!

2017年03月20日 | 日記

八代市のショッピングセンターの屋上から海の方を見ると、

あんな所にマンションがあったんだっけ???

・・・っと一瞬見間違えますね~

 

八代外港に大型クルーズ船が停泊しているようです。

 

 

ちょっと近くまで行ってみましょう‼

 

大型船から数百メートル離れたところで、車両通行止めになっていました。

ここから見ても十分大きさはわかるのですが、歩いてだったら近くまで行けるということだったので、

もう少し近づいてみます。

 

大きいですね~

 

近づいてみると、さらにその大きさにビックリします。

よくこんな大きなものが海の上に浮くもんですね~

 

『クァンタム オブ ザ シーズ』という名の船のようです。

 

んっ!なんかピンクの怪獣のようなオブジェが…

いろいろ長旅に飽きないような工夫があるんでしょうね~

 

救命ボートもデカい‼

普通の船くらいですね。

 

帰り際に、大型船を紹介してある標識がありました。

 

船を見学している間にも、観光バスが次々と行ったり来たりしていました。

こんな大型船をみると、観光地で外国人が多いのが納得しますね‼

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

大畑駅へ

2017年03月13日 | 日記

人吉梅園からすぐのところにある『大畑駅』ちらっと行ってみました‼

 

大畑駅についたら、おっ!タイミングよく列車が停まっています。

 

 

これって、「いさぶろう・しんぺい号」っていう観光列車じゃないですか。

列車の旅を楽しまれている方達が大畑駅の雰囲気を楽しまれているようでした。

 

この大畑駅は日本で唯一、ループ線の中にある駅なんだそうです。

この日も鉄道ファンの方が数人訪れていらっしゃいました。

 

あらっ、ちょっと目を離してたら列車が出発しちゃいました・・・

 

スイッチバックで引き返してくるパターンじゃないかと思ってしばらく見守っていましたが、

そのまま行っちゃいました。。。

 

駅舎の中をちょっと覗いてみましょ‼

 

駅舎の中には凄い数の名刺が貼られています。

なんでもここに名刺を貼ると出世するという言い伝えがあるらしいですよ。

 

駅舎の中が薄暗くなるくら、もの凄い数の名刺です。

以前訪れた時には芸能人の名刺も貼ってありましたよ。

 

ホームのきじ馬が人吉っぽさを演出しています。

 

給水塔の名残が・・・

これがまたイイ感じです。

 

 

あまり鉄道に詳しくない自分でもなんだかそそられる空間です。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

人吉梅園に行ってみました。

2017年03月10日 | 日記

3月6日・・・

韓国岳&大浪池からの帰りに、人吉にある梅園に寄ってみました。

 

人吉梅園には約4600本の梅の木で花を楽しむことができます‼

 

前日の3月5日までイベントが行われていたらしいのですが、この日は静かでした。

 

静かな方がゆっくり花見ができて良かったですけどね。。。

 

カップルさん達が数組…梅の花の下でイイ雰囲気 の中、花粉症でクシャミが止まりません。。。

 

「ビィ~~クシュン」梅園に響き渡ります。。。

 

イベントは終わっていましたが、

満開のタイミングではじめて訪れた人吉梅園は圧巻でした。

 

 

ここでもメジロと梅のコラボが見れないかなと思いましたが、残念ながら…

朝じゃないとダメですね。

 

 

満開の梅の花・・・綺麗でした~

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

大浪池周回へ

2017年03月09日 | 

続きです・・・

 

貸し切りの韓国岳山頂。。。

ゆっくりしたいところですが、風も強く寒い・・・下りましょ‼

 

氷ってガチガチのルートを滑らない様に注意しながら下ります。

 

わかりにくいですが、ケルンも氷ってガッチガチです。

薄い氷で覆われていました。

足下注意の標識が今回はいつになく目につきました。

 

ツルっと滑るような気しかしません。。。

 

どうですかコレ・・・滑る気しかしないでしょ。。。

 

韓国岳山頂から、なんとか滑らずに大浪池の分岐まで下ってきました。

東回り経由で大浪池を周回しようと思います。

 

上空では風が吹き荒れる音がしていますが、

ルート上は無風状態。

積雪時にここを歩きたかったですけどね~

今年はタイミング逃しました。

 

展望の良いところから・・・

陽射しがないので、綺麗なコバルトブルーの大浪池の水面もこの日はイマイチ。

 

午後から晴れる予報でしたが、晴れそうにありません。

 

ここから見る霧島連山もカッコイイですね~

 

ベンチがある休憩所でちょっと腹ごしらえ‼

不思議とココは風が弱いんです。

 

カレーメシ食べながら韓国岳を見上げると、ガスがかかりはじめてました。

 

大浪池の東側のマンサクはこんな感じでした。

まだまだこれからですね‼

 

半周してきました。

 

あらっ!韓国岳は完全にガスの中に隠れてしまいました。。。

 

大浪池でマンサクが一番早く咲くポイントです‼

 

まだちょっと早いですね。

 

これからチリチリに咲きだすところですね。

 

こんな感じです‼

もうちょいですね。

 

西側を歩いています。

目の前には韓国岳がドォーーーン‼っと見えるのですが…真っ白

 

大浪池を一周してきました。

 

森の中を歩いて、えびの高原へと戻ります。

 

印象的な『Why?』の木

 

森を歩きながら、花粉症でクシャミを連発していると

クシャミに驚いた鹿が右往左往していました。

 

無事に県道に出てきました。

 

韓国岳はガスの中です。

ガスがない間に山頂に登れたので、今回はタイミング良かったのかもです。。。

 

これからマンサクが咲き誇る間は大浪池も賑わうでしょうね~

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加