1/43カーモデル製作 ガレージt-98

模型が趣味で、特に1/43カーモデルを中心に製作しております。
~ 楽しく模型をつくりましょう ~

1/24 SMC Birdcage Geneva M.S 2005 エンジン&エキパイ

2018年06月26日 | Birdcage 75th Geneva M.S 2005
エンジンとエキパイを塗装しました。
なんか、無機質。
メリハリ無いね・・・

ウエザリングしようか?
墨入れ専用の塗料もあるみたいなので、それで汚しても良いかな。




それでカバーをしたらエンジンブロックはあまり見えない。

でも、リアルさに欠ける。
汚し塗装はセンス要るので、難しい。
いつもやり過ぎる感があって・・・
迷いますね。


それと、前々からですが、シルバーがどのメーカーも気に入りません。
グンゼの8番復活しないかな・・・

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 1/24 SMC Birdcage Geneva M.... | トップ | 1/24 SMC Birdcage Geneva M.... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
シルバーは難しいですね (Studio_Rosso)
2018-07-06 11:24:03
シルバーの良い塗料が無いと言うのは同感ですね。
昔のクレオス8番は昨年だったか限定再販していましたね。

最近のシルバーはギラギラなのが多くて、またメタリックの粒子も粗いし・・・
使い難いのでウレタンカラーのシルバーをよく使いますね。
レジンやメタルには良いのですがプラですと溶けるのが心配で使えないのです。
アルミの地金の様なシルバーの販売を望みます。
シルバー (t98)
2018-07-06 21:55:25
こんにちは。

クレオスは、半透明色も含めて、残念な内容になったと思います。
箱スカを作る機会が今後あるのでしたら、苦労しそうです・・・

当時は、くすんだシルバーにカラーの調合は鮮やかにならず、悩んだものでしたが、今その逆になるとは・・・

再販、有ったのですね。
知りませんでした。
数本、買っておくべきでした!
残念です。

コメントを投稿

Birdcage 75th Geneva M.S 2005」カテゴリの最新記事