1/43カーモデル製作 ガレージt-98

模型が趣味で、特に1/43カーモデルを中心に製作しております。
~ 楽しく模型をつくりましょう ~

1/43 model cars 日野トレーラーバス 1949 /T13B+T26A 吊り革

2017年11月18日 | 日野トレーラーバス 1949
窓を貼る前に、内装を終えて置きます。
思い当たるのは吊り革です。
これで、窓から覗くと、吊り革の輪っかが見えると思うので、バスらしい内装に近づけると思います。
正直、中身は暗くて、シートくらいしか見えません。
それだけでは素っ気ないので、吊り革で雰囲気づくりです。

本来は、天井からステーで吊り革が垂れ下がっています。
強度や工作の手間を省くために、握り棒を利用して、バーを固定しました。
このバーに吊り革を固定させます。
シートの両端に握り棒があり、吊り革もそれにあわせれば、綺麗に間隔を保てられますね。

ベース部分は、これで出来ました。
吊り革は、50個程度あるでしょう。
しかし、全部つけるとゴチャゴチャしてしまいそうで、スケールなど考えてオミットします。
適度な数で、それらしく仕上げます。

コメント   この記事についてブログを書く
« 1/43 model cars 日野トレー... | トップ | 1/43 model cars 日野トレー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日野トレーラーバス 1949」カテゴリの最新記事