かどの煙草屋までの旅 

路上散策で見つけた気になるものたち…
ちょっと昔の近代の風景に心惹かれます

筏橋/宮川(岐阜県高山市)

2012-09-02 | 近代橋めぐり

高山市の中心部を南北に流れる宮川には、戦前に架橋された橋がほとんど残っていますが、高欄などは戦後になって改修を受けている橋も多いようです。
岐阜県近代化遺産総合調査報告書によると、上流から枡形橋(昭和7年)、中橋(大正14年)、筏橋(昭和8年)、鍛冶橋(昭和9年)、弥生橋(昭和12年)、連合橋(昭和6年)が現存しています。 

◆筏橋(いかだ)~宮川/岐阜県高山市片原町
 竣工:昭和8年(1933)
 構造:RC
 撮影:2012/08/18


■西詰から撮影~橋を渡ると三町伝建築です


■親柱には昭和8年12月架橋の銘があります


『岐阜県』 ジャンルのランキング
Comment   この記事についてブログを書く
« 高山の建築散歩(その3)銭湯編 | TOP | 鍛冶橋/宮川(岐阜県高山市) »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 近代橋めぐり