Blog of SAKATE

“燐光群”主宰・坂手洋二が150字ブログを始めました。

劇作家協会は、舞台芸術制作者オープンネットワーク(ON-PAM)の、文化庁『あいちトリエンナーレ2019』への補助金不交付に対する抗議文に賛同します

2019-09-30 | Weblog

取り急ぎお知らせします。

劇作家協会は、特定非営利活動法人 舞台芸術制作者オープンネットワーク(ON-PAM)の、文化庁『あいちトリエンナーレ2019』への補助金不交付に対する抗議文「『あいちトリエンナーレ2019』への補助金不交付の決定について」に、賛同します。

 

⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯⋯

 

「文化庁『あいちトリエンナーレ2019』への補助金不交付に対する抗議文」への賛同ついて

  一般社団法人 日本劇作家協会は、特定非営利活動法人 舞台芸術制作者オープンネットワーク(ON-PAM)の、「『あいちトリエンナーレ2019』への補助金不交付の決定について」(2019年9月27日付発表)に賛同いたします。


2019年9月30日 
一般社団法人 日本劇作家協会

 

令和元年9月27日

文部科学大臣 萩生田光一 殿
文化庁長官 宮田亮平 殿

特定非営利活動法人 舞台芸術制作者オープンネットワーク
理事長 塚口 麻里子

「あいちトリエンナーレ2019」への補助金不交付の決定について

 すでに採択されている「あいちトリエンナーレ2019」への補助金を交付しないという文化庁の方針は、恫喝・脅迫によって表現活動が中断されたという事態を国家が許容するということに他なりません。文化芸術基本法においては「我が国の文化芸術の振興を図るためには、文化芸術の礎たる表現の自由の重要性を深く認識し、文化芸術活動を行う者の自主性を尊重することを旨としつつ、文化芸術を国民の身近なものとし、それを尊重し大切にするよう包括的に施策を推進していくことが不可欠である」とされています。つまり、文化芸術を所管する文化庁の責務は、自主的な文化芸術活動を尊重し支えてゆくことです。現在会期中の「あいちトリエンナーレ2019」に関して文化庁が行うべきことは、恫喝や脅迫といった外部からの圧力によって中断を余儀なくされた展示を含め、採択された事業を完遂させるための支援であるはずです。今回の決定はそのような文化庁本来の役割に反する態度であり、強く抗議して不交付の方針の撤回を求めます。





コメント

巽孝之さんと語る『なにもおきない』のサイバーパンク

2019-09-30 | Weblog

アメリカ文学研究の第一人者・巽孝之さん、『なにもおきない』アフタートークに出演!

10月7日(月)19:30の部の終演後。

巽さんの御陰で私はいろいろな出会いを持つことができた。今年から慶應義塾大学で授業を持つことになったのも、彼の導きである。

まあ、どうやら今回の作品『なにもおきない』が、巽教授の専門分野であるところのサイバーパンクのジャンルであるらしいということで、ぜひお呼びしようという声が、ごく自然に、劇団内に出てきたのである。

楽しみであるが、私はあまりサイバーパンクを意識していない。なんなのだろう。巽さんの感想が興味津々である。

 

 写真は、大西孝洋、川中健次郎、鴨川てんし。まだ稽古場状態での写真。

 撮影・古元道広。 

………………………………………………………………

 

『屋根裏』以来の、演劇の革命。

 

『なにもおきない』

 

世界一小さな舞台空間が浮かぶ、圧倒的虚無の劇世界。演劇と「事件」の境界線が、いま解かれる。

 

猪熊恒和 大西孝洋 杉山英之  武山尚史 樋尾麻衣子 町田敬介 西村順子  川中健次郎 鴨川てんし 円城寺あや

10.2 Wed. - 16 Wed.

梅ヶ丘BOX  

 

開演時刻

10月2日(水) 19:00(プレビュー)

10月3日(木) 19:30

10月4日(金) 14:00 / 19:30

10月5日(土) 14:00

10月6日(日) 14:00

10月7日(月) 14:00 / 19:30

10月8日(火) 19:00

10月9日(水) 14:00 / 19:00

10月10日(木) 19:00

10月11日(金) 14:00 / 19:00

10月12日(土) 14:00

10月13日(日) 11:00 / 16:00

10月14日(月・祝) 14:00

10月15日(火) 14:00 / 19:30

10月16日(水) 14:00 / 19:30

 

<全席自由> 「なにもおきないの会」会員券

一般前売 3,500円 ペア前売 6,000円 当日 4,000円  U-25/大学・専門学校生2,500円 高校生以下1,500円   ※U-25 以下の割引は前売・当日共通料金。当日受付にて要証明書提示。 【◎は前半割引】10/3(木)〜9(水)の期間は、どの回もどの券種も300円引き! ご予約順に番号をお取りする整理番号付チケットです。開場時に番号順にお入り頂きます。 開場時間を過ぎますと整理番号は無効になります。 

< 前売開始> 9月8日(日)11:00 受付開始|開演の30分前 開場|開演の15分前

10/2(水) はプレビュー、一律2,500円・人数限定・撮影等あり。   坂手洋二とゲストによるアフタートークを予定しています。 くわしくは追って劇団 HP 等でお知らせいたします。

 

【前売扱所】

◆[ 燐光群オンラインチケット ] http://rinkogun.com

    一般・ペア前売のみ扱い。WEB上でご予約頂き、セブンイレブンでチケットをお受け取り頂けます。

    お支払いは現金(セブンイレブン)、またはクレジットカードとなります(手数料はお客様負担)。※会員登録(無料)が必要です。


◆[ ご予約・お問合せ ]燐光群/(有)グッドフェローズ

    03-3426-6294

    当日精算予約フォーム(自動的に飛べないことが多いようです 申し訳ありませんがアドレスをペーストして試してみてください)  https://www.quartet-online.net/ticket/nh1002box

    ①<お名前/電話番号/希望日時/チケットの種類と枚数>をお知らせください。予約フォームでは自動返信にて予約完了となります。

       メール不着の際はご連絡ください。

    ②開演直前は受付が混み合いますので、開演の10分前までにお越し下さい。      

キャンセル・日時変更はできません。未就学児のご入場はご遠慮下さい。

開演直前・直後は(一時的に)ご入場を制限させて頂く場合がございます。

 

照明|竹林功(龍前正夫舞台照明研究所)

音響|島猛(ステージオフィス)

美術|じょん万次郎

音楽|太田惠資

振付|矢内原美邦

衣裳|ぴんくぱんだー・卯月

舞台監督|森下紀彦

擬闘|山村秀勝

演出助手|中山美里

文芸助手|清水弥生   久保志乃ぶ

宣伝意匠|高崎勝也

協力|浅井企画

制作|古元道広   近藤順子 主催|有限会社グッドフェローズ

助成|文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会

 

http://rinkogun.com/Nanimo_Okinai.html

コメント

『なにもおきない』に、千木良悠子さんの言葉が登場

2019-09-29 | Weblog

『なにもおきない』は、千木良悠子さんの言葉を引用している部分がある。彼女はいまベルリンにいるのだが、そのこともなんだか、かかわってきている。それがどういうものかは、これは、開幕してのお楽しみに、ということで、今日の段階では、予告だけさせていただく。

 

彼女のプロフィールと、著書「小鳥女房」の紹介をさせていただきます。「小鳥女房」は、上田での劇作家大会の「戯曲見本市」で、完売した。

千木良 悠子(チギラ ユウコ)

作家、演出家。
慶應大学英米文学科在学中、短編小説「猫殺しマギー」を発表。
以降、小説やエッセイ、ルポルタージュ等を多数執筆。
また俳優として、劇団指輪ホテル等の舞台、映像に多数出演。
2011年より自身が作・演出を担当する劇団「SWANNY」(スワニー)を旗揚げ。
詳しくは→www.swanny.jp

●著作
「猫殺しマギー」産業編集センター刊
「青木一人の下北ジャングル・ブック」ソニーマガジンズ刊
「だれでも一度は、処女だった。」よりみちパン!セシリーズ

 

戯曲 小鳥女房

発行:ポット出版プラス

千木良 悠子 著
希望小売価格:1,500円 + 税 (この商品は非再販商品です)
ISBN978-4-86642-007-3 C0074
四六判 / 144ページ /並製
[2018年07月刊行]

都内のとあるマンションに結婚10年目の夫婦が暮らしている。
妻は自分を「籠の鳥」のように感じ、夫に別離を切り出すが相手にされない。
ある日、同じマンションに住む主婦が、愛人だという17歳の少年を連れてやってきた。
少年は「自分は女性の地位向上を目指す政治活動家だ」と語り、
日本中の主婦を集めてテロ行為を計画中だと打ち明けるのだが……。

●帯寄稿文(高橋源一郎)
銃弾を浴びよ
 近代劇は、イプセンの『人形の家』をもって始まる。ヒロインのノラは、自分が、いや女たちが閉じ込められていたことに気づき、たったひとりで、「家」の「外」へ出た。長い、女たちの闘いの最初の狼煙だった。それから百数十年、劇場の中でも外でも、闘いは次の段階に達した。女たちは、自ら武器をとり立ち上がったのだ。その先頭に、千木良悠子がいる。彼女(たち)が撃つ、表現のマシンガン、そのことばの銃弾を浴びよ。そして、その先にある死と再生の物語を見つめよ。

………………………………………………………………

 

『屋根裏』以来の、演劇の革命。

 

『なにもおきない』

 

世界一小さな舞台空間が浮かぶ、圧倒的虚無の劇世界。演劇と「事件」の境界線が、いま解かれる。

 

猪熊恒和 大西孝洋 杉山英之  武山尚史 樋尾麻衣子 町田敬介 西村順子  川中健次郎 鴨川てんし 円城寺あや

10.2 Wed. - 16 Wed.

梅ヶ丘BOX  

 

開演時刻

10月2日(水) 19:00(プレビュー)

10月3日(木) 19:30

10月4日(金) 14:00 / 19:30

10月5日(土) 14:00

10月6日(日) 14:00

10月7日(月) 14:00 / 19:30

10月8日(火) 19:00

10月9日(水) 14:00 / 19:00

10月10日(木) 19:00

10月11日(金) 14:00 / 19:00

10月12日(土) 14:00

10月13日(日) 11:00 / 16:00

10月14日(月・祝) 14:00

10月15日(火) 14:00 / 19:30

10月16日(水) 14:00 / 19:30

 

<全席自由> 「なにもおきないの会」会員券

一般前売 3,500円 ペア前売 6,000円 当日 4,000円  U-25/大学・専門学校生2,500円 高校生以下1,500円   ※U-25 以下の割引は前売・当日共通料金。当日受付にて要証明書提示。 【◎は前半割引】10/3(木)〜9(水)の期間は、どの回もどの券種も300円引き! ご予約順に番号をお取りする整理番号付チケットです。開場時に番号順にお入り頂きます。 開場時間を過ぎますと整理番号は無効になります。 

< 前売開始> 9月8日(日)11:00 受付開始|開演の30分前 開場|開演の15分前

10/2(水) はプレビュー、一律2,500円・人数限定・撮影等あり。   坂手洋二とゲストによるアフタートークを予定しています。 くわしくは追って劇団 HP 等でお知らせいたします。

 

【前売扱所】

◆[ 燐光群オンラインチケット ] http://rinkogun.com

    一般・ペア前売のみ扱い。WEB上でご予約頂き、セブンイレブンでチケットをお受け取り頂けます。

    お支払いは現金(セブンイレブン)、またはクレジットカードとなります(手数料はお客様負担)。※会員登録(無料)が必要です。


◆[ ご予約・お問合せ ]燐光群/(有)グッドフェローズ

    03-3426-6294

    当日精算予約フォーム  https://www.quartet-online.net/ticket/nh1002box

    ①<お名前/電話番号/希望日時/チケットの種類と枚数>をお知らせください。予約フォームでは自動返信にて予約完了となります。

       メール不着の際はご連絡ください。

    ②開演直前は受付が混み合いますので、開演の10分前までにお越し下さい。      

キャンセル・日時変更はできません。未就学児のご入場はご遠慮下さい。

開演直前・直後は(一時的に)ご入場を制限させて頂く場合がございます。

 

照明|竹林功(龍前正夫舞台照明研究所)

音響|島猛(ステージオフィス)

美術|じょん万次郎

音楽|太田惠資

振付|矢内原美邦

衣裳|ぴんくぱんだー・卯月

舞台監督|森下紀彦

擬闘|山村秀勝

演出助手|中山美里

文芸助手|清水弥生   久保志乃ぶ

宣伝意匠|高崎勝也

協力|浅井企画

制作|古元道広   近藤順子 主催|有限会社グッドフェローズ

助成|文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会

 

〈アフタートークのお知らせ〉

坂手洋二と次のゲストによるアフタートークを予定しています。

10月8日(火)19:00の部

森本祥司 [ レンタルなんもしない人 ]

 

10月9日(水)19:00の部

徳永伸一 [ 東京医科歯科大学教養部准教授・音楽ライター ]

 

10月11日(金)14:00の部

ピンク地底人3号 [ 劇作家・演出家 ]

 

10月13日(日)16:00の部

熊谷博子 [ 映像ジャーナリスト・『作兵衛さんと日本を掘る』監督 ]

 

本公演のチケットをお持ちの方、ご予約の方はご入場頂けます。満席時はお入り頂けない場合がございます。

 

http://rinkogun.com/Nanimo_Okinai.html

コメント

『なにもおきない』稽古場写真公開、第七弾。「稽古場」は本日をもって消滅した。

2019-09-28 | Weblog

『なにもおきない』稽古場写真公開、第七弾。

「稽古場」は本日をもって消滅した。

この光景はもう過去のものである。

照明吊り込みが完成し、稽古場仕込みが終わった。上部のセットも飾り終わった。

もう梅ヶ丘BOXは「稽古場」ではない。今や「劇場」である。

午前中は劇作家協会の理事会があり、けっこう気が重かったので、午後からずっと梅ヶ丘にいたが、なんだか二日間くらいが経ったような気がする。

 

写真は、大西孝洋、武山尚史、 川中健次郎。

今の梅ヶ丘BOXは、まったく違う。

稽古写真撮影・古元道広。 

………………………………………………………………

 

『屋根裏』以来の、演劇の革命。

 

『なにもおきない』

 

世界一小さな舞台空間が浮かぶ、圧倒的虚無の劇世界。演劇と「事件」の境界線が、いま解かれる。

 

猪熊恒和 大西孝洋 杉山英之  武山尚史 樋尾麻衣子 町田敬介 西村順子  川中健次郎 鴨川てんし 円城寺あや

10.2 Wed. - 16 Wed.

梅ヶ丘BOX  

 

開演時刻

10月2日(水) 19:00(プレビュー)

10月3日(木) 19:30

10月4日(金) 14:00 / 19:30

10月5日(土) 14:00

10月6日(日) 14:00

10月7日(月) 14:00 / 19:30

10月8日(火) 19:00

10月9日(水) 14:00 / 19:00

10月10日(木) 19:00

10月11日(金) 14:00 / 19:00

10月12日(土) 14:00

10月13日(日) 11:00 / 16:00

10月14日(月・祝) 14:00

10月15日(火) 14:00 / 19:30

10月16日(水) 14:00 / 19:30

 

<全席自由> 「なにもおきないの会」会員券

一般前売 3,500円 ペア前売 6,000円 当日 4,000円  U-25/大学・専門学校生2,500円 高校生以下1,500円   ※U-25 以下の割引は前売・当日共通料金。当日受付にて要証明書提示。 【◎は前半割引】10/3(木)〜9(水)の期間は、どの回もどの券種も300円引き! ご予約順に番号をお取りする整理番号付チケットです。開場時に番号順にお入り頂きます。 開場時間を過ぎますと整理番号は無効になります。 

< 前売開始> 9月8日(日)11:00 受付開始|開演の30分前 開場|開演の15分前

10/2(水) はプレビュー、一律2,500円・人数限定・撮影等あり。   坂手洋二とゲストによるアフタートークを予定しています。 くわしくは追って劇団 HP 等でお知らせいたします。

 

【前売扱所】

◆[ 燐光群オンラインチケット ] http://rinkogun.com

    一般・ペア前売のみ扱い。WEB上でご予約頂き、セブンイレブンでチケットをお受け取り頂けます。

    お支払いは現金(セブンイレブン)、またはクレジットカードとなります(手数料はお客様負担)。※会員登録(無料)が必要です。


◆[ ご予約・お問合せ ]燐光群/(有)グッドフェローズ

    03-3426-6294

    当日精算予約フォーム  https://www.quartet-online.net/ticket/nh1002box

    ①<お名前/電話番号/希望日時/チケットの種類と枚数>をお知らせください。予約フォームでは自動返信にて予約完了となります。

       メール不着の際はご連絡ください。

    ②開演直前は受付が混み合いますので、開演の10分前までにお越し下さい。      

キャンセル・日時変更はできません。未就学児のご入場はご遠慮下さい。

開演直前・直後は(一時的に)ご入場を制限させて頂く場合がございます。

 

照明|竹林功(龍前正夫舞台照明研究所)

音響|島猛(ステージオフィス)

美術|じょん万次郎

音楽|太田惠資

振付|矢内原美邦

衣裳|ぴんくぱんだー・卯月

舞台監督|森下紀彦

擬闘|山村秀勝

演出助手|中山美里

文芸助手|清水弥生   久保志乃ぶ

宣伝意匠|高崎勝也

協力|浅井企画

制作|古元道広   近藤順子 主催|有限会社グッドフェローズ

助成|文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会

 

〈アフタートークのお知らせ〉

坂手洋二と次のゲストによるアフタートークを予定しています。

10月8日(火)19:00の部

森本祥司 [ レンタルなんもしない人 ]

 

10月9日(水)19:00の部

徳永伸一 [ 東京医科歯科大学教養部准教授・音楽ライター ]

 

10月11日(金)14:00の部

ピンク地底人3号 [ 劇作家・演出家 ]

 

10月13日(日)16:00の部

熊谷博子 [ 映像ジャーナリスト・『作兵衛さんと日本を掘る』監督 ]

 

本公演のチケットをお持ちの方、ご予約の方はご入場頂けます。満席時はお入り頂けない場合がございます。

 

http://rinkogun.com/Nanimo_Okinai.html

コメント

世田谷・梅ヶ丘で演劇やります + アフタートークゲストのご紹介

2019-09-28 | Weblog

世田谷といえば下北沢、三軒茶屋が演劇の盛んな街として知られているのだが、梅ヶ丘でも、演劇やります。

この界隈はいいところです。ちょっと歩けば招き猫発祥の地・豪徳寺。そこを東急世田谷線が通っていて、三軒茶屋と下高井戸を結ぶ。

先日、松原の神社前を通ると、その世田谷線沿いに近い神社で秋祭りをしていた。寄る暇はなかったが、ものすごく大勢の人たちがいるのを見て、人口の増えている世田谷区、ああ、この街に暮らす人たちそれぞれに人生があるのだなと、何かしみじみとさせられるところがあった。境内に舞台があって、珍しく開いていた。通りすがっただけだけど、なんだか世田谷だなあ、久しぷりにと思った。

追加で決まっていったアフタートークのお知らせはバラバラにしてきてしまったが、ここで4人のゲストの皆さんをまたまとめて紹介しようと思う。

〈アフタートークのお知らせ〉

坂手洋二と次のゲストによるアフタートークを予定しています。

10月8日(火)19:00の部

森本祥司 [ レンタルなんもしない人 ]

 

10月9日(水)19:00の部

徳永伸一 [ 東京医科歯科大学教養部准教授・音楽ライター ]

 

10月11日(金)14:00の部

ピンク地底人3号 [ 劇作家・演出家 ]

 

10月13日(日)16:00の部

熊谷博子 [ 映像ジャーナリスト・『作兵衛さんと日本を掘る』監督 ]

 

本公演のチケットをお持ちの方、ご予約の方はご入場頂けます。満席時はお入り頂けない場合がございます。

………………………………………………………………

 

『屋根裏』以来の、演劇の革命。

 

『なにもおきない』

 

世界一小さな舞台空間が浮かぶ、圧倒的虚無の劇世界。演劇と「事件」の境界線が、いま解かれる。

 

猪熊恒和 大西孝洋 杉山英之  武山尚史 樋尾麻衣子 町田敬介 西村順子  川中健次郎 鴨川てんし 円城寺あや

10.2 Wed. - 16 Wed.

梅ヶ丘BOX  

 

開演時刻

10月2日(水) 19:00(プレビュー)

10月3日(木) 19:30

10月4日(金) 14:00 / 19:30

10月5日(土) 14:00

10月6日(日) 14:00

10月7日(月) 14:00 / 19:30

10月8日(火) 19:00

10月9日(水) 14:00 / 19:00

10月10日(木) 19:00

10月11日(金) 14:00 / 19:00

10月12日(土) 14:00

10月13日(日) 11:00 / 16:00

10月14日(月・祝) 14:00

10月15日(火) 14:00 / 19:30

10月16日(水) 14:00 / 19:30

 

<全席自由> 「なにもおきないの会」会員券

一般前売 3,500円 ペア前売 6,000円 当日 4,000円  U-25/大学・専門学校生2,500円 高校生以下1,500円   ※U-25 以下の割引は前売・当日共通料金。当日受付にて要証明書提示。 【◎は前半割引】10/3(木)〜9(水)の期間は、どの回もどの券種も300円引き! ご予約順に番号をお取りする整理番号付チケットです。開場時に番号順にお入り頂きます。 開場時間を過ぎますと整理番号は無効になります。 

< 前売開始> 9月8日(日)11:00 受付開始|開演の30分前 開場|開演の15分前

10/2(水) はプレビュー、一律2,500円・人数限定・撮影等あり。   坂手洋二とゲストによるアフタートークを予定しています。 くわしくは追って劇団 HP 等でお知らせいたします。

 

【前売扱所】

◆[ 燐光群オンラインチケット ] http://rinkogun.com

    一般・ペア前売のみ扱い。WEB上でご予約頂き、セブンイレブンでチケットをお受け取り頂けます。

    お支払いは現金(セブンイレブン)、またはクレジットカードとなります(手数料はお客様負担)。※会員登録(無料)が必要です。


◆[ ご予約・お問合せ ]燐光群/(有)グッドフェローズ

    03-3426-6294

    当日精算予約フォーム  https://www.quartet-online.net/ticket/nh1002box

    ①<お名前/電話番号/希望日時/チケットの種類と枚数>をお知らせください。予約フォームでは自動返信にて予約完了となります。

       メール不着の際はご連絡ください。

    ②開演直前は受付が混み合いますので、開演の10分前までにお越し下さい。      

キャンセル・日時変更はできません。未就学児のご入場はご遠慮下さい。

開演直前・直後は(一時的に)ご入場を制限させて頂く場合がございます。

 

照明|竹林功(龍前正夫舞台照明研究所)

音響|島猛(ステージオフィス)

美術|じょん万次郎

音楽|太田惠資

振付|矢内原美邦

衣裳|ぴんくぱんだー・卯月

舞台監督|森下紀彦

擬闘|山村秀勝

演出助手|中山美里

文芸助手|清水弥生   久保志乃ぶ

宣伝意匠|高崎勝也

協力|浅井企画

制作|古元道広   近藤順子 主催|有限会社グッドフェローズ

助成|文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会

 

http://rinkogun.com/Nanimo_Okinai.html

コメント

ピンク地底人3号、アフタートークに出演! 『なにもおきない』10月11日(金)14時の部の終演後

2019-09-28 | Weblog

ピンク地底人3号、『なにもおきない』アフタートークに出演!

10月11日(金)14時の部の終演後。 

ピンク地底人3号。

知らない人は、 びっくりする名前であろう。

そりゃそうだろう。ピンク地底人3号。なので。

しかし彼は、いまの関西演劇シーンを牽引するニューフェースである。

 

ピンク地底人3号 Pinkchiteijin No.3

劇作家・演出家。
京都府生まれ。同志社大学文学部美學藝術学専攻卒。2017年『黒いらくだ』で第23回劇作家協会新人戯曲賞最終候補。2018年には『鎖骨に天使が眠っている』で第24回劇作家協会新人戯曲賞、『わたしのヒーロー』で第6回せんだい短編戯曲賞大賞を受賞。

 

写真は、ピンク地底人3号作『鎖骨に天使が眠っている』、劇作家大会上田大会でのリーディング。

 

 

 

………………………………………………………………

 

『屋根裏』以来の、演劇の革命。

 

『なにもおきない』

 

世界一小さな舞台空間が浮かぶ、圧倒的虚無の劇世界。演劇と「事件」の境界線が、いま解かれる。

 

猪熊恒和 大西孝洋 杉山英之  武山尚史 樋尾麻衣子 町田敬介 西村順子  川中健次郎 鴨川てんし 円城寺あや

10.2 Wed. - 16 Wed.

梅ヶ丘BOX  

 

開演時刻

10月2日(水) 19:00(プレビュー)

10月3日(木) 19:30

10月4日(金) 14:00 / 19:30

10月5日(土) 14:00

10月6日(日) 14:00

10月7日(月) 14:00 / 19:30

10月8日(火) 19:00

10月9日(水) 14:00 / 19:00

10月10日(木) 19:00

10月11日(金) 14:00 / 19:00

10月12日(土) 14:00

10月13日(日) 11:00 / 16:00

10月14日(月・祝) 14:00

10月15日(火) 14:00 / 19:30

10月16日(水) 14:00 / 19:30

 

<全席自由> 「なにもおきないの会」会員券

一般前売 3,500円 ペア前売 6,000円 当日 4,000円  U-25/大学・専門学校生2,500円 高校生以下1,500円   ※U-25 以下の割引は前売・当日共通料金。当日受付にて要証明書提示。 【◎は前半割引】10/3(木)〜9(水)の期間は、どの回もどの券種も300円引き! ご予約順に番号をお取りする整理番号付チケットです。開場時に番号順にお入り頂きます。 開場時間を過ぎますと整理番号は無効になります。 

< 前売開始> 9月8日(日)11:00 受付開始|開演の30分前 開場|開演の15分前

10/2(水) はプレビュー、一律2,500円・人数限定・撮影等あり。   坂手洋二とゲストによるアフタートークを予定しています。 くわしくは追って劇団 HP 等でお知らせいたします。

 

【前売扱所】

◆[ 燐光群オンラインチケット ] http://rinkogun.com

    一般・ペア前売のみ扱い。WEB上でご予約頂き、セブンイレブンでチケットをお受け取り頂けます。

    お支払いは現金(セブンイレブン)、またはクレジットカードとなります(手数料はお客様負担)。※会員登録(無料)が必要です。


◆[ ご予約・お問合せ ]燐光群/(有)グッドフェローズ

    03-3426-6294

    当日精算予約フォーム  https://www.quartet-online.net/ticket/nh1002box

    ①<お名前/電話番号/希望日時/チケットの種類と枚数>をお知らせください。予約フォームでは自動返信にて予約完了となります。

       メール不着の際はご連絡ください。

    ②開演直前は受付が混み合いますので、開演の10分前までにお越し下さい。      

キャンセル・日時変更はできません。未就学児のご入場はご遠慮下さい。

開演直前・直後は(一時的に)ご入場を制限させて頂く場合がございます。

 

照明|竹林功(龍前正夫舞台照明研究所)

音響|島猛(ステージオフィス)

美術|じょん万次郎

音楽|太田惠資

振付|矢内原美邦

衣裳|ぴんくぱんだー・卯月

舞台監督|森下紀彦

擬闘|山村秀勝

演出助手|中山美里

文芸助手|清水弥生   久保志乃ぶ

宣伝意匠|高崎勝也

協力|浅井企画

制作|古元道広   近藤順子 主催|有限会社グッドフェローズ

助成|文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会

 

http://rinkogun.com/Nanimo_Okinai.html

 
コメント

『なにもおきない』稽古場写真公開、第六弾。武山君に、ラブシーンは、ある。

2019-09-27 | Weblog

『なにもおきない』稽古場写真公開、第六弾。

武山尚史、樋尾麻衣子。

ある意味、軽い感じの場面だが、とても怖い内容である。

こういう場面が劇全体にどう関わるかが、命である。

武山用の衣裳を昨日、持っていった。私が某所でいただいたものである。私が着る勇気がなかった、というより、ちょっと着られなかったモノである。武山には似合いすぎている。それが何なのかも、ともかく、お楽しみに、である。

ちなみに、武山君に、ラブシーンは、ある。ただし相手は樋尾麻衣子ではない。

 

今週は大学の秋期授業が始まり、今まで講演会・対談やイベントでは登壇したことのある母校に、初めて「授業をする立場」で向かった。担当課で鍵をもらい、機器を確かめ、授業のセッティングをする。百五十人の教室だが、もちろん埋まっているわけではない。学生たちはみんな私の子どもよりも若い。それはそれで不思議なものである。ともあれ、今年から母校に毎週通うのである。

 

稽古写真撮影・古元道広。 

………………………………………………………………

 

『屋根裏』以来の、演劇の革命。

 

『なにもおきない』

 

世界一小さな舞台空間が浮かぶ、圧倒的虚無の劇世界。演劇と「事件」の境界線が、いま解かれる。

 

猪熊恒和 大西孝洋 杉山英之  武山尚史 樋尾麻衣子 町田敬介 西村順子  川中健次郎 鴨川てんし 円城寺あや

10.2 Wed. - 16 Wed.

梅ヶ丘BOX  

 

開演時刻

10月2日(水) 19:00(プレビュー)

10月3日(木) 19:30

10月4日(金) 14:00 / 19:30

10月5日(土) 14:00

10月6日(日) 14:00

10月7日(月) 14:00 / 19:30

10月8日(火) 19:00

10月9日(水) 14:00 / 19:00

10月10日(木) 19:00

10月11日(金) 14:00 / 19:00

10月12日(土) 14:00

10月13日(日) 11:00 / 16:00

10月14日(月・祝) 14:00

10月15日(火) 14:00 / 19:30

10月16日(水) 14:00 / 19:30

 

<全席自由> 「なにもおきないの会」会員券

一般前売 3,500円 ペア前売 6,000円 当日 4,000円  U-25/大学・専門学校生2,500円 高校生以下1,500円   ※U-25 以下の割引は前売・当日共通料金。当日受付にて要証明書提示。 【◎は前半割引】10/3(木)〜9(水)の期間は、どの回もどの券種も300円引き! ご予約順に番号をお取りする整理番号付チケットです。開場時に番号順にお入り頂きます。 開場時間を過ぎますと整理番号は無効になります。 

< 前売開始> 9月8日(日)11:00 受付開始|開演の30分前 開場|開演の15分前

10/2(水) はプレビュー、一律2,500円・人数限定・撮影等あり。   坂手洋二とゲストによるアフタートークを予定しています。 くわしくは追って劇団 HP 等でお知らせいたします。

 

【前売扱所】

◆[ 燐光群オンラインチケット ] http://rinkogun.com

    一般・ペア前売のみ扱い。WEB上でご予約頂き、セブンイレブンでチケットをお受け取り頂けます。

    お支払いは現金(セブンイレブン)、またはクレジットカードとなります(手数料はお客様負担)。※会員登録(無料)が必要です。


◆[ ご予約・お問合せ ]燐光群/(有)グッドフェローズ

    03-3426-6294

    当日精算予約フォーム  https://www.quartet-online.net/ticket/nh1002box

    ①<お名前/電話番号/希望日時/チケットの種類と枚数>をお知らせください。予約フォームでは自動返信にて予約完了となります。

       メール不着の際はご連絡ください。

    ②開演直前は受付が混み合いますので、開演の10分前までにお越し下さい。      

キャンセル・日時変更はできません。未就学児のご入場はご遠慮下さい。

開演直前・直後は(一時的に)ご入場を制限させて頂く場合がございます。

 

照明|竹林功(龍前正夫舞台照明研究所)

音響|島猛(ステージオフィス)

美術|じょん万次郎

音楽|太田惠資

振付|矢内原美邦

衣裳|ぴんくぱんだー・卯月

舞台監督|森下紀彦

擬闘|山村秀勝

演出助手|中山美里

文芸助手|清水弥生   久保志乃ぶ

宣伝意匠|高崎勝也

協力|浅井企画

制作|古元道広   近藤順子 主催|有限会社グッドフェローズ

助成|文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会

 

http://rinkogun.com/Nanimo_Okinai.html

コメント

「あいちトリエンナーレ2019」への文化庁の補助金不交付の方針は、権力者判断の恣意的な表現の抑圧に繋がる

2019-09-26 | Weblog
「あいちトリエンナーレ2019」への、文化庁の補助金が不交付とされる方針であると、報道されている。
菅長官の問題発言から継続している問題である。

「事前の申請内容が不十分だった」「補助事業の申請手続きにおいて不適当な行為であったと評価した」と、理由を別なものにしているが、これらを容認することは、恣意的に「表現の自由への抑圧」を可能にしてしまうことに繋がらないか。

「慰安婦を象徴する少女像などの展示をめぐって脅迫めいた電話などが相次ぎ一部の展示が中止され」という報道がされているが、脅迫によって開催が危ぶまれてしまった事態に対して、「実現性が乏しい」という判断をし交付を取りやめるのであれば、問題があるのが「脅迫」そのものではなく、それを誘引した表現とその開催者ということにされてしまったに等しい。妨害者に対して「脅迫すれば中止に持ち込める」というお墨付きを与えたに等しい。

「少女像などの具体的な展示内容の説明がなく不十分だった」というが、「少女像などの具体的な展示内容の説明があった」ときに、どのような判断をされるのか、明らかにしてほしい。これが「事前検閲」的な評価に位置づけられるかどうかについて、私たちは、広く知る権利があるはずだ。

このままでは、今後、文化庁さんは、「脅迫される可能性のある表現活動には金は出さない」ということになるかもしれないのである。同時に、やらせてみて気に入らなければ、「脅迫されているじゃないか」という理由で、補助金交付もとりやめる、引き上げる、そういうことができるように方針を固めた、ということかもしれないのだ。このままでは、そのように不安に思われて、当然である。

愛知県はまだ公共団体だから経済的なリスクをなんとかできるのかもしれないが、民間団体の場合、時の政府の掲げた方針に少しでも反する表現は、自分たちの存亡の危機をかけて行わなければならなくなる、ということなのだろうか。国家批判も辞さないリベラルな表現を身上とする表現主体は、補助金をもらえなかったり取り下げられたりするかもしれないという不安と、常に闘わねばならなくなるかもしれないのだ。そして、じっさいにそうした判断が下されれば、へたすれば、いくつもの劇団が潰れる。

10年ちょっと前、私がパリ日本文化会館で講演会をしたとき、「日本にも真に愛国心のあるアーティストがいたのですね」と言われた。簡単に言えば、「自分の国の政府(ガバメント)を批判できることは愛国者の基礎条件だ」ということだったのである。

文化庁さんと繋がる以前に、別な公共団体と提携していたときなども、まっさきに「自己検閲」の対象にされる可能性がある。このままでは、「愛知県の轍を踏むな」ということになってしまうかもしれないからである。

今回の文化庁さんの判断は、自由な表現をする者にとっては、多大なリスクとなる。
おわかりになっていただけるだろうか。

愛知県の大村知事も26日、法的措置を取ることを表明したという。「正直言って驚いた。手順、手続きに従ってやってきて採択決定まで頂いている。それが抽象的な事由で一方的に不交付が決定されるのは承服できない。合理的な理由がない」と指摘したと聞く。決定の取り消しを求め、国を訴える考えを明らかにした、ともいう。大村知事は、中止となった企画展「表現の不自由展・その後」の再開を目指す意向も表明している。実現してほしい。

とにかく、他人事とは思ってはならないことである。表現者全体にとって。

 
……自分の仕事でパンク状態で、大半は昨日午前に記したまま、書き込むのが遅れた。新しい情報はあまり見られて鋳ない。情勢がその後変わっていたら、失礼。
コメント

『なにもおきない』初日まで一週間。

2019-09-26 | Weblog

『なにもおきない』稽古場写真公開、第五弾。

大西孝洋、円城寺あや。

これは冒頭に近い場面だが、ラストシーンまで繋がった今の段階で、またこの場面も違って見えてくるだろう。

初日まであと一週間、楽しんでゆきたい。

舞台装置は上部以外はほぼ完成している。

自分たちのスタジオで上演する贅沢さ、である。

小道具も仮のものから本番用に転換が進んでいる。

さらにこだわる。

今回、二場面に登場する、ある「ブツ」も届いた。

情報公開できないのが、歯がゆい。

ともあれ、お楽しみに、である。

 

撮影・古元道広。 

………………………………………………………………

 

『屋根裏』以来の、演劇の革命。

 

『なにもおきない』

 

世界一小さな舞台空間が浮かぶ、圧倒的虚無の劇世界。演劇と「事件」の境界線が、いま解かれる。

 

猪熊恒和 大西孝洋 杉山英之  武山尚史 樋尾麻衣子 町田敬介 西村順子  川中健次郎 鴨川てんし 円城寺あや

10.2 Wed. - 16 Wed.

梅ヶ丘BOX  

 

開演時刻

10月2日(水) 19:00(プレビュー)

10月3日(木) 19:30

10月4日(金) 14:00 / 19:30

10月5日(土) 14:00

10月6日(日) 14:00

10月7日(月) 14:00 / 19:30

10月8日(火) 19:00

10月9日(水) 14:00 / 19:00

10月10日(木) 19:00

10月11日(金) 14:00 / 19:00

10月12日(土) 14:00

10月13日(日) 11:00 / 16:00

10月14日(月・祝) 14:00

10月15日(火) 14:00 / 19:30

10月16日(水) 14:00 / 19:30

 

<全席自由> 「なにもおきないの会」会員券

一般前売 3,500円 ペア前売 6,000円 当日 4,000円  U-25/大学・専門学校生2,500円 高校生以下1,500円   ※U-25 以下の割引は前売・当日共通料金。当日受付にて要証明書提示。 【◎は前半割引】10/3(木)〜9(水)の期間は、どの回もどの券種も300円引き! ご予約順に番号をお取りする整理番号付チケットです。開場時に番号順にお入り頂きます。 開場時間を過ぎますと整理番号は無効になります。 

< 前売開始> 9月8日(日)11:00 受付開始|開演の30分前 開場|開演の15分前

10/2(水) はプレビュー、一律2,500円・人数限定・撮影等あり。   坂手洋二とゲストによるアフタートークを予定しています。 くわしくは追って劇団 HP 等でお知らせいたします。

 

【前売扱所】

◆[ 燐光群オンラインチケット ] http://rinkogun.com

    一般・ペア前売のみ扱い。WEB上でご予約頂き、セブンイレブンでチケットをお受け取り頂けます。

    お支払いは現金(セブンイレブン)、またはクレジットカードとなります(手数料はお客様負担)。※会員登録(無料)が必要です。


◆[ ご予約・お問合せ ]燐光群/(有)グッドフェローズ

    03-3426-6294

    当日精算予約フォーム  https://www.quartet-online.net/ticket/nh1002box

    ①<お名前/電話番号/希望日時/チケットの種類と枚数>をお知らせください。予約フォームでは自動返信にて予約完了となります。

       メール不着の際はご連絡ください。

    ②開演直前は受付が混み合いますので、開演の10分前までにお越し下さい。      

キャンセル・日時変更はできません。未就学児のご入場はご遠慮下さい。

開演直前・直後は(一時的に)ご入場を制限させて頂く場合がございます。

 

照明|竹林功(龍前正夫舞台照明研究所)

音響|島猛(ステージオフィス)

美術|じょん万次郎

音楽|太田惠資

振付|矢内原美邦

衣裳|ぴんくぱんだー・卯月

舞台監督|森下紀彦

擬闘|山村秀勝

演出助手|中山美里

文芸助手|清水弥生   久保志乃ぶ

宣伝意匠|高崎勝也

協力|浅井企画

制作|古元道広   近藤順子 主催|有限会社グッドフェローズ

助成|文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会

 

http://rinkogun.com/Nanimo_Okinai.html

コメント

地球温暖化ストップ

2019-09-26 | Weblog

スウェーデンの高校生グレタ・トゥンベリさんが、たった一人ではじめたという地球温暖化にストップをかける活動。

ずいぶん盛り上がっているようだけれど、彼女の活動を評価するならば、すべきことは、彼女のことを言挙げすることではなく、自分の町の、温暖化を阻止する活動する人達を支援し、共に行動するか、あなたの国の政策が間違っているならば、それを正してしてゆくことだろう。

「そういえば原発ってCO2出さないね」とか言っている人がなくなりますように。

 

いま現在、石炭のことを芝居で扱っているので、なかなか辛い気持ちでいます。

 

 

 

コメント

第25回劇作家協会新人戯曲賞 最終候補作 6作品発表

2019-09-26 | Weblog
第25回劇作家協会新人戯曲賞 最終候補作 6作品は、以下の通りです。
 
『宮城1973 −のぞまれずさずかれずあるもの』 大西弘記 (神奈川県)
『月漸く昇る』   在原彩生 (千葉県)
『Gloria』      奥村千里 (東京都)
『郊外組曲』    方丈栖 (愛知県)
『泳げない海』   三吉ほたて (神奈川県)
『盲年 (もうねん)』 藤井颯太郎 (京都府)


応募戯曲到着順/2019年9月25日発表)

12月上旬には以下の作品が掲載された「新人戯曲集」(ブロンズ新社刊)が出版される予定です。

最終審査会の情報は、以下を御覧ください。


第25回劇作家協会新人戯曲賞 最終審査会
 [日時] 2019年12月15日(日) 18:30開始予定
 [会場] 座・高円寺2(地下2階ホール)


 正賞は時計、副賞として50万円が贈呈されます

最終審査員
 坂手洋二 篠原久美子 瀬戸山美咲 佃 典彦
 土田英生 マキノノゾミ 渡辺えり

審査会司会
 横山拓也


 二次審査員
石原 燃 長田育恵 鹿目由紀 篠原久美子 鈴江俊郎 鈴木 聡
瀬戸山美咲 佃 典彦 楢原 拓 マキノノゾミ 山田裕幸
コメント

『なにもおきない』稽古場写真公開、第四弾。新人紹介。

2019-09-24 | Weblog

『なにもおきない』稽古場写真公開、第四弾。

猪熊恒和、町田敬介。

そう、入団まもなく一年の新人・町田敬介。

大抜擢といえば、大抜擢である。

あえて説明しない。

御覧ください。

お楽しみに、である。

 

撮影・古元道広。 

………………………………………………………………

 

『屋根裏』以来の、演劇の革命。

 

『なにもおきない』

 

世界一小さな舞台空間が浮かぶ、圧倒的虚無の劇世界。演劇と「事件」の境界線が、いま解かれる。

 

猪熊恒和 大西孝洋 杉山英之  武山尚史 樋尾麻衣子 町田敬介 西村順子  川中健次郎 鴨川てんし 円城寺あや

10.2 Wed. - 16 Wed.

梅ヶ丘BOX  

 

開演時刻

10月2日(水) 19:00(プレビュー)

10月3日(木) 19:30

10月4日(金) 14:00 / 19:30

10月5日(土) 14:00

10月6日(日) 14:00

10月7日(月) 14:00 / 19:30

10月8日(火) 19:00

10月9日(水) 14:00 / 19:00

10月10日(木) 19:00

10月11日(金) 14:00 / 19:00

10月12日(土) 14:00

10月13日(日) 11:00 / 16:00

10月14日(月・祝) 14:00

10月15日(火) 14:00 / 19:30

10月16日(水) 14:00 / 19:30

 

<全席自由> 「なにもおきないの会」会員券

一般前売 3,500円 ペア前売 6,000円 当日 4,000円  U-25/大学・専門学校生2,500円 高校生以下1,500円   ※U-25 以下の割引は前売・当日共通料金。当日受付にて要証明書提示。 【◎は前半割引】10/3(木)〜9(水)の期間は、どの回もどの券種も300円引き! ご予約順に番号をお取りする整理番号付チケットです。開場時に番号順にお入り頂きます。 開場時間を過ぎますと整理番号は無効になります。 

< 前売開始> 9月8日(日)11:00 受付開始|開演の30分前 開場|開演の15分前

10/2(水) はプレビュー、一律2,500円・人数限定・撮影等あり。   坂手洋二とゲストによるアフタートークを予定しています。 くわしくは追って劇団 HP 等でお知らせいたします。

 

【前売扱所】

◆[ 燐光群オンラインチケット ] http://rinkogun.com

    一般・ペア前売のみ扱い。WEB上でご予約頂き、セブンイレブンでチケットをお受け取り頂けます。

    お支払いは現金(セブンイレブン)、またはクレジットカードとなります(手数料はお客様負担)。※会員登録(無料)が必要です。


◆[ ご予約・お問合せ ]燐光群/(有)グッドフェローズ

    03-3426-6294

    当日精算予約フォーム  https://www.quartet-online.net/ticket/nh1002box

    ①<お名前/電話番号/希望日時/チケットの種類と枚数>をお知らせください。予約フォームでは自動返信にて予約完了となります。

       メール不着の際はご連絡ください。

    ②開演直前は受付が混み合いますので、開演の10分前までにお越し下さい。      

キャンセル・日時変更はできません。未就学児のご入場はご遠慮下さい。

開演直前・直後は(一時的に)ご入場を制限させて頂く場合がございます。

 

照明|竹林功(龍前正夫舞台照明研究所)

音響|島猛(ステージオフィス)

美術|じょん万次郎

音楽|太田惠資

振付|矢内原美邦

衣裳|ぴんくぱんだー・卯月

舞台監督|森下紀彦

擬闘|山村秀勝

演出助手|中山美里

文芸助手|清水弥生   久保志乃ぶ

宣伝意匠|高崎勝也

協力|浅井企画

制作|古元道広   近藤順子 主催|有限会社グッドフェローズ

助成|文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会

 

http://rinkogun.com/Nanimo_Okinai.html

コメント

『なにもおきない』の、円城寺あや

2019-09-24 | Weblog

『なにもおきない』稽古場写真公開、第三弾。

冒頭シーンの(今回は平気でバラしてしまうぞ)、円城寺あや。

通常の演劇ではあり得ない展開が目白押しなので、いたって普通のシーンに見える。

内容を秘密にしているのは伊達ではない。

つかこうへい作『熱海殺人事件 vs 売春捜査官』で大山金太郎を演じたばかりのあやさんだが、まあずいぶん違う役どころである。

内容に関わるところを伏せてしまうとなかなか言うことが少なくなってしまうのだが、例えば、ときおり「夢の遊眠社」仕込みの動きがついつい出てしまう時に、人に言われる前に自分で突っ込みを入れたりするのが、すこぶるチャーミングなのである。

お楽しみに、である。

 

撮影・古元道広。 

………………………………………………………………

 

『屋根裏』以来の、演劇の革命。

 

『なにもおきない』

 

世界一小さな舞台空間が浮かぶ、圧倒的虚無の劇世界。演劇と「事件」の境界線が、いま解かれる。

 

猪熊恒和 大西孝洋 杉山英之  武山尚史 樋尾麻衣子 町田敬介 西村順子  川中健次郎 鴨川てんし 円城寺あや

10.2 Wed. - 16 Wed.

梅ヶ丘BOX  

 

開演時刻

10月2日(水) 19:00(プレビュー)

10月3日(木) 19:30

10月4日(金) 14:00 / 19:30

10月5日(土) 14:00

10月6日(日) 14:00

10月7日(月) 14:00 / 19:30

10月8日(火) 19:00

10月9日(水) 14:00 / 19:00

10月10日(木) 19:00

10月11日(金) 14:00 / 19:00

10月12日(土) 14:00

10月13日(日) 11:00 / 16:00

10月14日(月・祝) 14:00

10月15日(火) 14:00 / 19:30

10月16日(水) 14:00 / 19:30

 

<全席自由> 「なにもおきないの会」会員券

一般前売 3,500円 ペア前売 6,000円 当日 4,000円  U-25/大学・専門学校生2,500円 高校生以下1,500円   ※U-25 以下の割引は前売・当日共通料金。当日受付にて要証明書提示。 【◎は前半割引】10/3(木)〜9(水)の期間は、どの回もどの券種も300円引き! ご予約順に番号をお取りする整理番号付チケットです。開場時に番号順にお入り頂きます。 開場時間を過ぎますと整理番号は無効になります。 

< 前売開始> 9月8日(日)11:00 受付開始|開演の30分前 開場|開演の15分前

10/2(水) はプレビュー、一律2,500円・人数限定・撮影等あり。   坂手洋二とゲストによるアフタートークを予定しています。 くわしくは追って劇団 HP 等でお知らせいたします。

 

【前売扱所】

◆[ 燐光群オンラインチケット ] http://rinkogun.com

    一般・ペア前売のみ扱い。WEB上でご予約頂き、セブンイレブンでチケットをお受け取り頂けます。

    お支払いは現金(セブンイレブン)、またはクレジットカードとなります(手数料はお客様負担)。※会員登録(無料)が必要です。


◆[ ご予約・お問合せ ]燐光群/(有)グッドフェローズ

    03-3426-6294

    当日精算予約フォーム  https://www.quartet-online.net/ticket/nh1002box

    ①<お名前/電話番号/希望日時/チケットの種類と枚数>をお知らせください。予約フォームでは自動返信にて予約完了となります。

       メール不着の際はご連絡ください。

    ②開演直前は受付が混み合いますので、開演の10分前までにお越し下さい。      

キャンセル・日時変更はできません。未就学児のご入場はご遠慮下さい。

開演直前・直後は(一時的に)ご入場を制限させて頂く場合がございます。

 

照明|竹林功(龍前正夫舞台照明研究所)

音響|島猛(ステージオフィス)

美術|じょん万次郎

音楽|太田惠資

振付|矢内原美邦

衣裳|ぴんくぱんだー・卯月

舞台監督|森下紀彦

擬闘|山村秀勝

演出助手|中山美里

文芸助手|清水弥生   久保志乃ぶ

宣伝意匠|高崎勝也

協力|浅井企画

制作|古元道広   近藤順子 主催|有限会社グッドフェローズ

助成|文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会

 

http://rinkogun.com/Nanimo_Okinai.html

 
コメント

映画『作兵衛さんと日本を掘る』の熊谷博子監督、「なにもおきない」アフタートークに登場!

2019-09-23 | Weblog

映画『作兵衛さんと日本を掘る』の熊谷博子監督をアフタートークにお招きする。13日(日)16時の部。 

 

『作兵衛さんと日本を掘る』は、『なにもおきない』にたいへんな示唆を与えてくれた。

2011年5月25日、筑豊炭田の元炭坑夫の描いた記録画と日記697点が、日本初のユネスコ世界記憶遺産になった。 

作者の山本作兵衛さん(1892-1984)は、福岡県の筑豊炭田で、幼い頃から働いた。専門的な絵の教育は一度も受けていないという。「1964年の東京オリンピックの喧騒を遠くに感じていた労働者の見た風景は、 2020年、変わっているのだろうか?」と、映画は、提起する。

石炭から石油へというエネルギー革命で、国策により炭鉱が次々と消えていく。そして原子力発電へ。いつ崩れるかもしれない炭鉱での命がけの作業は、現在の原発労働、廃炉さえ叶わぬ「現状維持」のための被曝の現実に繋がる。

とても不思議な鑑賞体験。示唆に富む。


1964年のオリンピック当時、東京は好景気だったが、じっさいには戦前からめんめんと続く「貧しい日本」も存在した。筑豊に集まった失業者たちの姿に、2020年の日本の「新たな貧困層」が重なる。いま観るべき映画。

 

 

熊谷博子監督プロフィール

1951年4月8日生まれ。東京都出身。1975年より、番組制作会社のディレクターとして、TVドキュメンタリーの制作を開始。戦争、原爆、麻薬などの社会問題を追う。『幻の全原爆フィルム日本人の手へ』(1982)など。85年にフリーの映像ジャーナリストに。

主な監督作に映画『よみがえれ カレーズ』(1989:土本典昭氏と共同監督)、映画『ふれあうまち』(1995年)、映画『三池~終わらない炭鉱(やま)の物語』(2005年:JCJ特別賞、日本映画復興奨励賞)、NHK ETV特集『三池を抱きしめる女たち』(2013年:放送文化基金賞・最優秀賞、地方の時代映像祭奨励賞)。

 

https://blog.goo.ne.jp/sakate2008/s/作兵衛

映画『作兵衛さんと日本を掘る』公式HP https://www.sakubeisan.com/

 

 

………………………………………………………………

 

『屋根裏』以来の、演劇の革命。

 

『なにもおきない』

 

世界一小さな舞台空間が浮かぶ、圧倒的虚無の劇世界。演劇と「事件」の境界線が、いま解かれる。

 

猪熊恒和 大西孝洋 杉山英之  武山尚史 樋尾麻衣子 町田敬介 西村順子  川中健次郎 鴨川てんし 円城寺あや

10.2 Wed. - 16 Wed.

梅ヶ丘BOX  

 

開演時刻

10月2日(水) 19:00(プレビュー)

10月3日(木) 19:30

10月4日(金) 14:00 / 19:30

10月5日(土) 14:00

10月6日(日) 14:00

10月7日(月) 14:00 / 19:30

10月8日(火) 19:00

10月9日(水) 14:00 / 19:00

10月10日(木) 19:00

10月11日(金) 14:00 / 19:00

10月12日(土) 14:00

10月13日(日) 11:00 / 16:00

10月14日(月・祝) 14:00

10月15日(火) 14:00 / 19:30

10月16日(水) 14:00 / 19:30

 

<全席自由> 「なにもおきないの会」会員券

一般前売 3,500円 ペア前売 6,000円 当日 4,000円  U-25/大学・専門学校生2,500円 高校生以下1,500円   ※U-25 以下の割引は前売・当日共通料金。当日受付にて要証明書提示。 【◎は前半割引】10/3(木)〜9(水)の期間は、どの回もどの券種も300円引き! ご予約順に番号をお取りする整理番号付チケットです。開場時に番号順にお入り頂きます。 開場時間を過ぎますと整理番号は無効になります。 

< 前売開始> 9月8日(日)11:00 受付開始|開演の30分前 開場|開演の15分前

10/2(水) はプレビュー、一律2,500円・人数限定・撮影等あり。   坂手洋二とゲストによるアフタートークを予定しています。 くわしくは追って劇団 HP 等でお知らせいたします。

 

【前売扱所】

◆[ 燐光群オンラインチケット ] http://rinkogun.com

    一般・ペア前売のみ扱い。WEB上でご予約頂き、セブンイレブンでチケットをお受け取り頂けます。

    お支払いは現金(セブンイレブン)、またはクレジットカードとなります(手数料はお客様負担)。※会員登録(無料)が必要です。


◆[ ご予約・お問合せ ]燐光群/(有)グッドフェローズ

    03-3426-6294

    当日精算予約フォーム  https://www.quartet-online.net/ticket/nh1002box

    ①<お名前/電話番号/希望日時/チケットの種類と枚数>をお知らせください。予約フォームでは自動返信にて予約完了となります。

       メール不着の際はご連絡ください。

    ②開演直前は受付が混み合いますので、開演の10分前までにお越し下さい。      

キャンセル・日時変更はできません。未就学児のご入場はご遠慮下さい。

開演直前・直後は(一時的に)ご入場を制限させて頂く場合がございます。

 

照明|竹林功(龍前正夫舞台照明研究所)

音響|島猛(ステージオフィス)

美術|じょん万次郎

音楽|太田惠資

振付|矢内原美邦

衣裳|ぴんくぱんだー・卯月

舞台監督|森下紀彦

擬闘|山村秀勝

演出助手|中山美里

文芸助手|清水弥生   久保志乃ぶ

宣伝意匠|高崎勝也

協力|浅井企画

制作|古元道広   近藤順子 主催|有限会社グッドフェローズ

助成|文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会

 

http://rinkogun.com/Nanimo_Okinai.html

 
 
コメント

おかしな二人 『なにもおきない』稽古たけなわ

2019-09-23 | Weblog

『なにもおきない』稽古場写真公開、第二弾。

猪熊恒和、大西孝洋。

今回彼らは「おかしな二人」担当というべきでしょうか。

猪熊恒和は1984年9月が初舞台、燐光群『オルレアンのうわさ』です。野外劇でした。ちょうど35年。

大西孝洋も、まあ来年で30年になるのかな。川中健次郎も、34年……。

ながなが劇団をやってきたというより、彼らといろいろやってる間に、時間が経っちまったということです。

 

猪熊恒和、大西孝洋、二人だけの場面は、開幕すぐにあります。

ラブシーンかと問われれば、それは私は関知しません。 

 

撮影・古元道広。 

………………………………………………………………

 

『屋根裏』以来の、演劇の革命。

 

『なにもおきない』

 

世界一小さな舞台空間が浮かぶ、圧倒的虚無の劇世界。演劇と「事件」の境界線が、いま解かれる。

 

猪熊恒和 大西孝洋 杉山英之  武山尚史 樋尾麻衣子 町田敬介 西村順子  川中健次郎 鴨川てんし 円城寺あや

10.2 Wed. - 16 Wed.

梅ヶ丘BOX  

 

開演時刻

10月2日(水) 19:00(プレビュー)

10月3日(木) 19:30

10月4日(金) 14:00 / 19:30

10月5日(土) 14:00

10月6日(日) 14:00

10月7日(月) 14:00 / 19:30

10月8日(火) 19:00

10月9日(水) 14:00 / 19:00

10月10日(木) 19:00

10月11日(金) 14:00 / 19:00

10月12日(土) 14:00

10月13日(日) 11:00 / 16:00

10月14日(月・祝) 14:00

10月15日(火) 14:00 / 19:30

10月16日(水) 14:00 / 19:30

 

<全席自由> 「なにもおきないの会」会員券

一般前売 3,500円 ペア前売 6,000円 当日 4,000円  U-25/大学・専門学校生2,500円 高校生以下1,500円   ※U-25 以下の割引は前売・当日共通料金。当日受付にて要証明書提示。 【◎は前半割引】10/3(木)〜9(水)の期間は、どの回もどの券種も300円引き! ご予約順に番号をお取りする整理番号付チケットです。開場時に番号順にお入り頂きます。 開場時間を過ぎますと整理番号は無効になります。 

< 前売開始> 9月8日(日)11:00 受付開始|開演の30分前 開場|開演の15分前

10/2(水) はプレビュー、一律2,500円・人数限定・撮影等あり。   坂手洋二とゲストによるアフタートークを予定しています。 くわしくは追って劇団 HP 等でお知らせいたします。

 

【前売扱所】

◆[ 燐光群オンラインチケット ] http://rinkogun.com

    一般・ペア前売のみ扱い。WEB上でご予約頂き、セブンイレブンでチケットをお受け取り頂けます。

    お支払いは現金(セブンイレブン)、またはクレジットカードとなります(手数料はお客様負担)。※会員登録(無料)が必要です。


◆[ ご予約・お問合せ ]燐光群/(有)グッドフェローズ

    03-3426-6294

    当日精算予約フォーム  https://www.quartet-online.net/ticket/nh1002box

    ①<お名前/電話番号/希望日時/チケットの種類と枚数>をお知らせください。予約フォームでは自動返信にて予約完了となります。

       メール不着の際はご連絡ください。

    ②開演直前は受付が混み合いますので、開演の10分前までにお越し下さい。      

キャンセル・日時変更はできません。未就学児のご入場はご遠慮下さい。

開演直前・直後は(一時的に)ご入場を制限させて頂く場合がございます。

 

照明|竹林功(龍前正夫舞台照明研究所)

音響|島猛(ステージオフィス)

美術|じょん万次郎

音楽|太田惠資

振付|矢内原美邦

衣裳|ぴんくぱんだー・卯月

舞台監督|森下紀彦

擬闘|山村秀勝

演出助手|中山美里

文芸助手|清水弥生   久保志乃ぶ

宣伝意匠|高崎勝也

協力|浅井企画

制作|古元道広   近藤順子 主催|有限会社グッドフェローズ

助成|文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会

 

http://rinkogun.com/Nanimo_Okinai.html

 
コメント (3)