Blog of SAKATE

“燐光群”主宰・坂手洋二が150字ブログを始めました。

適材適所という考え方さえないのだろう。

2019-09-11 | Weblog

適材適所という考え方さえないのだろう。

誰某を入閣させろと首相が官房長官に指示を出し、適当なところに当て嵌めたと、そのまんましゃあしゃあと報道もされている。

「大臣にしてやった」「してもらった」「なってみることにした」という、「なあなあ」を越えて、気色の悪い学級会である。

それを伝える側も、なんだか華やかないいことのように伝えている。

気色の悪いことだ。

固有名詞を出す気も起きないくらいに脱力させられる。

「なしくずし」を認めさせる流れで「改憲」についてもまともな議論をする感覚が奪われようとしている。

 

写真はロシア・ムイシュキン、作業の素材たち。合理的に揃えられたものは美しい。

 

コメント

矢内原美邦マスター、登場

2019-09-11 | Weblog

『なにもおきない』稽古場に、振付担当の矢内原美邦マスター、登場。

きょうはかんたんな打ち合わせだけである。

既に舞台に組んである衝撃的な(!)土台のセットを見た美邦さんの「茫然」が、伝わってくる。

ひとが呆れることをやりたい、という意味では、私も美邦さんも同じ人種であるから、これからおおいに逆襲されることと思う。

今週、ムーブメント部分は形にする、という強行予定。

楽しみである。

http://rinkogun.com/Nanimo_Okinai.html

 

写真は、美邦さんが来年二月に演出する東京芸術劇場オペラ『ラ・トラヴィアータ』。

http://www.geigeki.jp/performance/concert194/

コメント