我輩は凛太郎である/そしてその母紗夢猫(しゃむねこ)である+ワン!
凛太郎♂(15歳)ミニチュアダックスとハク♂(10歳)和犬雑種+その飼い主ニンゲンの皮を被ったネコ婆♀が繰り広げる日常




昼間「徹子の部屋」を見たら、ゲストが古澤巌さん葉加瀬太郎さんだった。葉加瀬太郎さんは知っていたけど、古澤巌さんは初めてみる人だった。番組で「いい日旅立」を演奏されたのを聞いて鳥肌がたった。心に染み入る、透き通った、高みに登るような清らかな気持ちになれるような演奏だった。

初めて見る人だったと思ったのだけれど、ブログを書くのに検索をかけたら初めてではなかった。今を去ること数年前ピースライトのCMで、このバイオリンの音に惹かれて、CDを購入していた。

Choro Indigo by Iwao Furusawa

持っているCDは1993年11月1日発売のもので「バイオリンの夜」というタイトル。18年も前のことだった。

検索をして知ったのだけど、日本のバイオリニストの第一人者の方だったのですね。

 

今日の散歩は、昨日サボった分、気合十分でのぞみました。往路の農道でも、ワンコをゆっくりと道草させてやり、私も風景を楽しみました。光と影がはっきりとわかる今日の風景はなかなかのものでした。

まずは光と影から

私の光はこの方たち ↓

この後、運動場をダッシュして、凛太郎を撮ろうと木陰に首を突っ込んだら、瞬間顔の周りに虫だらけ。羽音がブンブン。

母ちゃんの身体に恐怖が走りました。

ワンコを連れて、またもやダッシュ。今度はチガウ運動場を走って横切りましたが、まだまだ付いて来ます。

こうなると、凛太郎の腰のことを気遣う余裕がなく、一緒に走ってもらいました。ハクも母ちゃんの様子がおかしいと、一人興奮することもなく、引っ張ることもなく、母ちゃんの速度に合わせて走ってくれました。

蚊1匹なら、それほどの恐怖は覚えませんが、まとまると怖いという感情が先立ちました。

顔中蚊に刺されると想像しただけでもコワイですしね。でも、相手が蚊なのか、他の虫なのからわかりません。ただその場から逃げ、頭の周りを手で払うだけでした。

そんなわけで、後半はいっときも早く公園を立ち去りたいと願う気持ちでいっぱいでした。少し頭の廻りのブンブン音が少なくなってから、凛太郎を抱っこして、腕にとまった「蚊」をたたき、公園を後にしました。

道路を横切って農道に入るとブンブン音がほとんどなくなりちょっとホっ。夕景に目をやる余裕もでき母ちゃんが落ち着いたのがわかったのか、ハクが草を食べ始めました。

ハクが草を食べている間、抱っこしている凛太郎の写真が撮れないかと、勘でシャッターを押したら、写っていました。いつもどんな顔をしているか見たいと思っていましたので、念願がかないました。

なかなか幸せそうでよかった♪

そして、玄関前で身体をはらったら、虫が・・・いっぱい。これはコバエのようでしたが^^;

朝から家で動きまわって、汗のニオイプンプンさせてましたから、こういうことが起こったのでしょうか。

 

ランキング(エッセイ部門)3種類に参加しています。ポチっとしていただければ3匹ワンニャンうれピーでっす!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ


blogram投票ボタン



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




一昨日に早寝して、昨日は早起きで、8時までに朝の散歩も終わっていたけど、昨夜寝たのが4時前で、起きたのが8時前。夕方散歩の頃には眠くて眠くて、少し横になったら、散歩への気力がなくなり、どうしても行きたくない気持ちが100%になってしまった。

ワンコのみなさんには悪かったけど、私自身、天気はOKなのに散歩に行かない初体験を実行してしまった。

代わりに裏庭でワンコと遊んだけど、蚊に刺されまくり・・・・・。ハクは走りまわり、凛太郎は吠えまくり。それなりに楽しかった。疾走するハクが、私の横をすり抜ける時少々接触。私は痛かったけど、ワンコは痛くないようだった。

今日も暑かった。夜は昼間の姿のままでいたら涼しすぎ、夜中はTシャツ1枚では寒い。布団の中で丸くなったり、凛太郎にくっついたり。寒くて目が覚めることしばしば。

この激しい寒暖差と残暑の刺すような太陽。

だんだんと地球はおかしくなってきているのを体感しながら、年を重ねていくのだろうな。

昔、高石ともやとナターシャセブンが歌った名曲「私の子供たちへ」

この歌は大好きで、今も時々口ずさみます。

作詞、作曲は笠木 透」さん

生きている鳥たちが 生きて飛びまわる空を
あなたに残しておいて やれるだろうか父さんは
目を閉じてごらんなさい 山が見えるでしょう
近づいてごらんなさい こぶしの花があるでしょう

生きている魚たちが 生きて泳ぎまわる川を
あなたに残しておいて やれるだろうか父さんは
目を閉じてごらんなさい 野原がみえるでしょう
近づいてごらんなさい りんどうの花があるでしょう

 

生きている君たちが 生きて走りまわる土を
あなたに残しておいて やれるだろうか父さんは
目を閉じてごらんなさい 山が見えるでしょう
近づいてごらんなさい こぶしの花があるでしょう

 

あなたに残しておいてやれるだろうか、今行きている私たちは。。。

ランキング(エッセイ部門)3種類に参加しています。ポチっとしていただければ3匹ワンニャンうれピーでっす!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ


blogram投票ボタン



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




本日も晴天なり。

洗濯物を干し、布団を干し、イヌを干し、もといワンコシャンプーデーを実行。

シャンプー前のこちらはまったり

おくつろぎ。

凛太郎は、不思議なことに「お風呂入ろなー」と言うと、自ら風呂場に直行。今までにない行為。自分でも少々汚れていると自覚があったのだろうか。しかしながら、洗い始めると脱走を企てる。

凛太郎をドライヤーで乾かした後はハク。こちらの方は、逃げようがないハクルームで逃げる。こちらもお風呂とわかっているのかすでに固まっている。そんなハクを抱き上げ、よっこらしょとお風呂に連れていき、優しく、しっかり洗う。洗われている間も凍結状態なので、非常に洗いやすいが、一方向を向いたきり固まっているので、体ごと向きを変えることになる。この方はドライヤーもお嫌いなので、念入りにタオルドライをした後、日向へ。今日はよく乾いた(^^)

そして、夕方の散歩

早米は刈り取られたが、実りの秋は近い。もうすぐ黄金色。

そして空は

夕方の散歩ではピンク色に染まる入道雲が見られる。

空というキャンバスに無限に変化し、美しい姿を見せてくれる雲

あまりに雲を見すぎて、ワンコに「はよ行こ」とせっつかれた。

凛太郎は公園の運動場を見ると「母ちゃん競争しよ」という顔でこちらを見る。整備した後のキレイな運動場ははいるのがためらわれるが、すでに足あとがついているところは3匹でダッシュする。今日は散歩前に腹ごしらえをしたので、凛太郎の要求に応えて2度ばかりダッシュした。

散歩にも緩急があるとワンコも少しは満足してくれるみたいだ。

 

ランキング(エッセイ部門)3種類に参加しています。ポチっとしていただければ3匹ワンニャンうれピーでっす!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ


blogram投票ボタン

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




起きたら9時を回っていました。

カーーっと照る太陽と爽やかな風、夏の終らしい太陽と風だなと思っていましたが、その後の太陽「火傷しそうやん。熱っ!」情け容赦ない照り方でございます。地面を触りに行ったら、すでに熱い。朝の散歩はなしということでお犬様に「ごめんなー。朝の散歩なし」

布団干しが趣味というか布団干しに執着しているわたくしには絶好の好天気。せっせと布団を干し、クッション、座布団、凛太郎、ハク愛用のクッションなども全部干し、満足でございました。

昨日の続きのロフト整理はしましたが、まだまだしたら無い感じが。でも、気になっていた北側隣地の花の咲きかけた草を蚊に刺されながら刈りました。一部綿毛になっていましたが、多くは蕾で刈り取ったので、種子の飛散は少しはマシかも。蚊は両頬と鼻の頭を刺していきました。ここは掻いたらアカン!

とはいえ、猛烈に痒いので、塩で刺されたところを優しく洗いましたら、かゆみはマシになりました。火照った身体を中から冷やすべく、アイスバーを楽しみ、そばに控える凛太郎にチビッとだけおすそ分けをし、お犬様部屋で控えるハクにも配達してやりました。

さて、その凛太郎くん

今日は面白い格好で寝そべっていました。母ちゃんは見るなりヤモリを連想しました。

こんな寝そべり方です。

なんか似ていません?ヤモリの写真はネット上のフリー画像です。

最近サボりたい気分の散歩(疲れがたまっているのでしょうかね)ですが、朝もサボったので、夕方もサボるわけにはいきません。

可憐な野の花を愛で、

好きなエノコログサに頬をゆるめ

空を見上げ

うっとりし、

愛犬を見、

微笑み

昨夜読了した「動物はすべてを知っている」の内容を少し実行しながら(声にださずに心の中で呼びかけたり、ワンコにしてほしいことを思う)の散歩でした。

思った通りに動いてくれた場面がありました。

明日こそお風呂に入れてやりたいと思いつつ。本日も体力は営業終了しています。病的に眠い、ではまた明日(^^)/

 

ランキング(エッセイ部門)3種類に参加しています。ポチっとしていただければ3匹ワンニャンうれピーでっす! 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ


blogram投票ボタン



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




環境省の「動物の愛護及び管理に関する法律」の見直しにパブリックコメント提出のご協力ありがとうございました。

あと数時間ありますので、関心のある方は、こちらへ。 (8月27日まで)


今日は、天気予報では曇と晴れだったので、昨夜からタイマーでシーツを含めて洗濯機へ。起きたら青空が広がっていたので毛布も洗濯。

今日の天気は、何か梅雨明けにも似たような感じがしたのは私だけでしょうか?

今頃毛布の洗濯と思われている読者の方もおられますでしょうが、今日洗濯した毛布は優れもので、冬暖かく、夏涼しいので、1年中使っています。おまけに凛太郎と一緒に寝ているので、不潔かも^^;

良い天気だったので、乾いてくれました。

昨日思いついた、凛太郎のケージをどこに置くかを検討しているうちに、掃除に集中。引越し以来見て見ぬふりをしてきた「物置兼客人スペース」の整理も掃除もし、少々捨て、かなり体力を使いました。もうへろへろ。でも、まだ終了していません。

まだ、7時半だというのに、めっちゃ眠い。

本日のお犬様は、二人ともほとんど寝ていました。ワンコは10時間から15時間寝るそうですし、母ちゃんの後を気をつかってトイレまで付いてきてくれる凛太郎も、本日は母ちゃんを放置プレーしてくれました。ここ数日涼しかったから、太陽が戻って「暑~~~」という本日は寝て過ごす以外に選択肢がなかったのかも。

私も、2階というかロフトというか、蒸し風呂のような物置で整理している間、汗がボタボタ。こまめに給水しながらの作業となりました。

世には断捨離という言葉もあり、いっとき「これって片付けですか?いいえ断捨離ですよ」のブログを一生懸命に読み、引越し前はゴミ袋40袋ほど放しましたが、まだ捨てたらないのがわかっていながら捨てられない。モノがなければ、掃除もしやすいのにと思いつつ・・・。

 

話は変わりますが、少し前ブロ友さんの文章の中に「アニマルコミュニケーター」という言葉があり、初めて目にする言葉だったので、「それって何?」と検索をかけ、早速「アニマル・コミュニケーター」リディア・ヒビー&ボニー・S・ワイントラーブと「動物はすべてを知っている」J・アレン・ブーンという本を購入し、前者は読了、後者は読書中ですが、ものすごく教えられることの多い本です。

「動物はすべてを知っている」の中に

わたしもイヌも他の生き物も、その内面生活はけっして秘密でも「私的」なものでもない。われわれはみんな精神的には立派なヌーディストであり、つねに公衆の面前に素っ裸をさらしい、観察され、評価されているのである。

人間の「想念」は動物からみれば丸裸であり、こころのなかで思ったことはつねにことばや行動の先をいき、その人の正体や本音を、そのまま周囲に映しだしているということである。

という文章がり、私が心で思ったことは、すぐにワンコに伝わっているのかと思うと・・・。

この本はワンニャンを飼っている人にも、飼っていない人にも、是非一度読んでみてほしいなぁと思う本でした。

凛太郎やハクのワン語はんまったく理解できていない私だけど(本では沈黙の万能言語と表現)、ワンコの方では、私が話すことを理解してくれる時が結構あるので、できるだけ、ゆっくりわかるように説明するように心がけながら、最後に「わからんかったら宇宙に聞いて」とワケワカメなことを付け加えている今日この頃です。また、凛太郎やハクが私をじっと見ているときに、心を空にしてみて、何かイメージが浮かぶかなということもしてみていますが、たいていわからん(^_^;)

でも、昨夜、一昨日凛太郎に言った「耳掃除と歯磨き、明日はするしな」という言葉を覚えていたのかどうか、夜、凛太郎が私をじっと見続けて、食後にゴロンと横になっていたら、めずらしく身体を擦りつけてきたので「歯磨きか」と聞くとカオを舐め、「耳掃除もか」と聞いたら、またカオを舐めてきたので、「もうちょっとだけ待って」と言ってから、ちゃんと要求に応えました。(歯磨きと言っても、ガーゼでゴシゴシするだけですが)これは意思疎通とはまた別の問題かもしれませんけどね。

「動物はすべてを知っている」で予備知識を蓄積中?なので、私も家のワンコの気持ちがわかればいいのにと思い、先日「犬と話せるようになるCDブック」を凸。今日着きました。

これは、ヒプノセラピーでできるアニマル・コミュニケーションというサブタイトルがついていて、CDを聞いて催眠状態に入れるそうなんですけど、某楽◯のレビューを見ていたら、レビューを書いている人はほとんど寝てしまったという・・・。

アマゾンにレビューでは、ワンコの気持ちがわかったというのもありました。さて、母ちゃんは寝てしまうでしょうか?

 


ランキング(エッセイ部門)3種類に参加しています。ポチっとしていただければ3匹ワンニャンうれピーでっす!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ


blogram投票ボタン



コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




今、環境省が
「動物の愛護及び管理に関する法律(昭和48年法律第105号、以下「動物愛護管理法」という。)」の見直しを行っています。

パブリックコメントを提出することで、救われる命が・・・関心のある方は、こちらへ。 (8月27日まで)

 

日常が戻ってきました。

眠い。凛太郎は母ちゃんが起きてからも寝床でまだ寝ていました。ハクもシッコに出たいともいわず寝ています。昨夜2人とも夜シッコを拒否したので、朝はさぞしたかろうと思ったのですが、そうでもないようで。

昨日のドライブ疲れか、朝はちょっとゆっくりしてから散歩に。大砲の音にも少しは慣れてきたハクです。音がすると踏ん張って動かないぞポーズをしますが、母ちゃんが駆け足をすると気を取り直して「走るの?それなら」という感じで足取りが軽くなります。

わずか10日足らずでしたが、朝夕、ワンコ5匹の散歩を3回行くより、1回だけがいいと思った今朝でした。

帰ってきてから、ケージのあった場所の抜け毛掃除。お客様滞在中は毎日のように掃除機をかけて、ケージも掃除していました。タン&ブラックの毛はよく目立ちました。客人がいなくなったので、きっと掃除機をかける回数もだんだんと減るような気が・・・。

凛太郎の室内用ケージを昨日から外に出しているのと、あずかってきたケージがなくなり、掃除もしやすく、部屋が広々とした感じです。凛太郎のケージは閉じ込める必要のある時以外は使わないので、置き場所を考えなおした方がいいかもと気づきをいただきありがとう>客人3匹様

天気予報に反して晴れていたので、凛太郎のケージをデッキで拭き掃除。客人のシッコのニオイもしっかり拭き取り、ついで布団干し。庭の掃き掃除もし、少し外仕事をしようと空を見上げたら、西の空に黒い雲が。降ると確信したので干していた布団を取り込み、もうちょっと大丈夫かなと作業着に着替え、外に出て、さあちょっとだけでもしようというところで雨。ドカッと降り、少し涼しくなり、雨が止んでお日様がでてきて、また暑くなり。

忙しい天気です。それに気温差が目まぐるしい。

ドカ雨と大音響の雷が。私がびくっとしたくらいですから、さぞハクは怖がっているだろうとハクルームに降りていったら、案の定震えていました。抱きしめてやり、凛太郎もおいでと、3匹でしばらくハクルームに。

「凛太郎、母ちゃんいいひん時に、雷なったらハクの傍にいてあげてや」というものの、凛太郎は雷は「外でなんか音がしてる、誰かきはったん?」という感じで吠えます。まったく怖がっていない様子。母ちゃんの願いもむなしいかも。

ハクのブルブルと対照的です。ブルブルが少しおさまったので、抱きしめるのをやめ、ハクルームから退出。母ちゃんは毛だらけに。換毛期のあるワンコは毛の抜け方は、ホントに激しい。ブラッシングしている間は雪が降るようにハラハラと抜けていきます。

遅めの昼食の後に、眠気が。もうアカンと寝床に。凛太郎もついてきます。

目覚ましをセットして小一時間ほど寝ましたが、もっと寝ていたい、散歩をサボりたいと強く思いました。でも、起きて、眠気覚ましにアイスを1本。

お犬様を少し待たせてから、ようやく散歩に。

なんとなくハクが、より近くなったように感じました。昨日の里帰り?が良かったのでしょうか。信頼関係が蜜になったような。でもまだ凛太郎ほどではありません。8年と1年では違いがあって当たり前で、ましてや子犬の時から育てているのではないので、当然といえば当然かも知れませんが。

ゆっくりと、3匹で時間を重ねていきましょう。


ランキング(エッセイ部門)3種類に参加しています。ポチっとしていただければ3匹ワンニャンうれピーでっす!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ


blogram投票ボタン



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今、環境省が
「動物の愛護及び管理に関する法律(昭和48年法律第105号、以下「動物愛護管理法」という。)」の見直しを行っています。

パブリックコメントを提出することで、救われる命が・・・関心のある方は、こちらへ。 (8月27日まで)

 

ワンコ5匹生活ファイナル

朝 「今日はおうちに送っていってあげるしな~」と客人に告げた。

みなさんワンワンとかしましい。ちゃんとわかっているようだ。いつも思うが、ワンコはニンゲンの言っていることを多々理解しているが、ニンゲンの方はワン語が少しもわからない。だから、ワンコの方が賢いと時々思う。

今日は曇だったので、我が家の2匹も連れて、ニンゲン1匹犬5人で、一路伊賀に向かった。10時30分頃に出て、13時半頃到着。途中大津パーキングエリアでちょっと休憩。

ハクは酔うかもしれない不安があったので、朝ごはん抜き。酔わずにゴールできるかと思ったけど、ゴール手前40分ほどのところで、胃液をたっぷり嘔吐。ワンコ用の座席シートを敷いていたが、それを避けて・・・。思わず手で受けてしまったワタシ・・・(´Д⊂ヽ

第一波、第2波、第3波まであり、手では受け切れなかった。

ハクは酔がまわっているように、私に寄りかかってきて、動かない。

お腹が減りすぎていたのもよくなかったのかなーと思いつつ、道路の端に車を止めて、とりあえず拭いて、遅かりしだったけどシッコーシートも敷いて、「伏せしとき」と声をかけ、車を出した。

凛太郎は車の動きに任せて座ったり、寝たりしているが、ハクは車の揺れに抵抗しようとするから酔うのではないかと思う。

時折、ハクの様子を見たら、半眼でヨダレが。まだ酔っているようだ。かわいそうに・・・。

客人3人様は、それぞれ狭い移動ケージの中なので、先を急ぐ私。ハクの様子を見たらウツラウツラとしていた。ちょっとホっ。

ようやっと到着。客人をお父さん、お母さんにお渡しし、無事終了。ハクを車の外に出してやったら、ふらつくこともなくしっかりと立てた。

「ご飯 食べるか」と尋ね、持参したワンごはんをやったら、ぺろっと食べた。車酔いの後遺症はなかったようだ。その場で私もお弁当を食べ、ここまで来たからと、ハクを犬収容車から引き取った、メナード青山リゾートホテルまで行った。また酔うかなと思ったけど大丈夫だった。

リゾートホテルに行く道で、ハクは鼻をピクピク。昔かいだニオイだとわかっているのだろうか。ホテルの駐車場で、なんだか嬉しそうにも見えた。放浪時代(捨てられたか、脱走したか)、ホテル辿り着くまでの間には、さぞいろいろあったろうに。

穏やかな優しそうな目で、鼻をひくひくさせていた。

知り合いと出会って、話し込んでいると、しばらくは大人しくしていたが、そのうち「はよ散歩に行こう」とクンクン言い出した。

メナードの敷地の中をウロウロ。2匹とも嬉しそうだ。凛太郎は伊賀に住んでいた頃に2,3度連れてきてやったことがあり、ハクは犬収容車に捕まるまでの間、一人でウロウロしていたのかもしれない。

ハクは散歩の時にリードがついていることが、かえって安心のようにも見える。凛太郎はいつもの通り、最初は張り切っていたが、そのうちこちらを見だしたので抱っこ。小一時間ほど散歩した。その後ソフトクリームを3人で食べ、ホテルを後にした。時刻は16時過ぎ。

帰り道は新しくできたらしい道を通った。少しだけ迷ったけど、甲南インターまで辿り着き、新名神、名神と乗り継ぎ、大津パーキングエリアで休憩。小腹も減ったので、ワンコと一緒に食べられるサンドイッチを購入。

ワンコを飼うようになってから、自分が食べたいものというより、犬も一緒に食べられるものを選ぶようになった。これが一番私が変わったところかもしれない。

車の中で3匹で一緒に食べていたら稲妻が何度も見えたので、撮影にトライ。

手ぶれしているが、画面下の2筋光ってるように見えるのが稲妻の残り消える前。

ここで1時間ほど休憩。私はお尻が痛くて痛くて。骨川筋子の悲しさかもしれない。往復6時間、約280km。

ハクは帰りは後部座席で、シートベルトにカーコントロールストラップをつけ(往路もつけていたが、助手席)、「寝てたらええのやで」と声をかけた。ゆったりと座ったり、伏せできたりがよかったのか酔うことなく、うたた寝。凛太郎は助手席でうたた寝。

車の中は、ハクの往路の出来事のニオイが少し。かわいそうに助手席の凛太郎はそのニオイに包まれていたと思う。鼻もええし。

家が間近になった時、ハクが珍しく鳴いた。クンクンと嬉しそうな声に聞こえた(車から降りられるのが嬉しかっただけかもしれないけど)。

ハクに「3人で出かけたら、みんな一緒に帰ってくるんやで。いつも3人一緒やで」と声をかけた。家につくと、玄関めざしたハク。なんとなくと嬉しい母ちゃんだった。

ハク事件のシートは今日中に掃除した方が、ぜったいマシだと思いつつ、晩ご飯も食べずにブログを書いている私。ブログ更新を7月から1日も休んでいないので、半分意地?

でも、今日は、しっかりお疲れ。

家の中は今朝までシッコ臭が漂っていたが、客人♂組が使っていた、凛太郎のケージを出かける前にデッキに出していったので、ニオイは消えていた。車はしばらくニオウだろう。


ランキング(エッセイ部門)3種類に参加しています。ポチっとしていただければ3匹ワンニャンうれピーでっす!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ


blogram投票ボタン



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




今、環境省が
「動物の愛護及び管理に関する法律(昭和48年法律第105号、以下「動物愛護管理法」という。)」の見直しを行っています。

パブリックコメントを提出することで、救われる命が・・・関心のある方は、こちらへ。 (8月27日まで)

ワンコ5匹生活9日目

今日で終わりと思っていましたが、、、

昨夜もワンコのみなさんに、「明日お父さんとお母さんが来てくれはるしな」

今朝も「今日、お父さんと、お母さんがきてくれはるしな」と。

家ワンコには「明日で終わるしな」「今日で終わるしな」と言ったのですが・・・。

お迎えが無理とのこと。明日伊賀まで送っていくことになりました。

 

朝の散歩 ホクト&サスケ。

画面最初の方しか映せませんでしたが、このメンズは揃って歩くので、見ているだけで結構うれしくなります。

 

昨夜、ご飯終了後のみなさんです。慣れてきて近づいても起きません。1週間ほどは近づくとガバッと起きていましたが。

この方はへそ天になると戻るのに反動がいるようです。

↓ 二人部屋です

 

へそ天もしてくれるようになりました。

こちらの方は

もっとかまってあげたいのですが、、、。

そして

お疲れ様です。

客人3名には、「今日は来てくれはらへんねん。明日おばちゃんがお父さんとお母さんのところもで送っていってあげるからね」と申しました。

朝夕の散歩3回ずつ、かかった時間ほぼ3時間。雨の日はサボらせていただきましたが。

みなさんに不自由な思いをさせないようにそれなりにお勤めさせていただきましたが、行き届かないこともたくさんあったと思います。

ごめんしてね!

 

ランキング(エッセイ部門)3種類に参加しています。ポチっとしていただければ3匹ワンニャンうれピーでっす!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ


blogram投票ボタン



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




今、環境省が
「動物の愛護及び管理に関する法律(昭和48年法律第105号、以下「動物愛護管理法」という。)」の見直しを行っています。

パブリックコメントを提出することで、救われる命が・・・関心のある方は、こちらへ。 (8月27日まで)

 

ワンコ5匹生活も8日目

いよいよ明日が最終日のはず、多分。

昨夜は何やかやとしていたら3時、なのに5時過ぎに目が醒めた。当然2度寝。

9時前頃から朝の散歩第一陣、凛太郎&ハク。ところが、自衛隊演習場の大砲音一発。ハクは家を出てすぐに回れ右。

「散歩行かへんのか?」という問いかけに、玄関前で扉が開くのを待っている。散歩しなくていいそうです。凛太郎は不本意だったかもしれませんけど。

続いて、♂組の散歩。そしてララ女。ララ女散歩に凛太郎も一緒に行くと態度で示したので、スリングバックなしで同伴。今日は歩きました。いつもは抱っこと要求するのにね。女子と一緒に歩きたかったのですかね。

散歩が終わってから雨が降り出し、夕方の散歩の時も雨がこのまま降り続いてくれたらいいのになーと。そのうちに眠気が。少し横になったらワンコの散歩コールで起こされて、外を見たら、道路が乾きつつあったので、用意をして外に出たら雨が降りだしてきました。

ラッキーと思うのはボスねこだけだったと思いますが、早々に「散歩なし宣言」をして。

散歩順に、庭に放牧(犬)。

♂組は、雨だというのに、昨日とはうってかわって裏庭をあちこち走ってくれました。ララ女もあちこち臭いをかぎまくり。

この客人の素晴らしいところは、外に出たら、どんなにちょっとでも必ずウンPをするところでしょうか。

最後にアンコールにこたえて、もう一度ハクを放牧(犬)。ハクはちょっとはしゃいで大ジャンプを見せてくれ「すごい!ハク」と褒めて、拍手をしたら、アンコールに応えてくれました。いつか写真を撮る機会があったら是非撮影したいジャンプでした。そして「すごい!」と喜んでいる母ちゃんを見ていた凛太郎。ボクも飛べるかなというふうに下を見ていたので「あんたは飛ばんでええ。そのままで大好きやから」と素早くホロー。腰が弱いのにジャンプはダメですしね。

母ちゃん、なんとなく疲れが・・・。

客人ワンコのみなさんもケージ内時間が長いので、さぞ退屈かと。シッコ&うんPの信頼関係ができていないので、家の中で放すことはできません。なんといっても新築、無垢材の床なので、シッコジャーは避けたい。ごめんね~。

明日は、お迎えが。

サスケのデカ短い手はホントにかわいく、ホクトのじっと見つめてくる目が誠に愛らしく、たとえ替えたとこのシッコシートに今外でシッコしたとこやのに、シッコしまくりズタズタに引き裂こうとも。毎朝、シッコシートズタズタでケージの下にシッコがついていて臭かっても、その手とその目のかわいらしさで許せてしまいました。

太めのララ女は何をしても許してしまう愛らしさを持っています。

そして家ワンコは、ただでさえかまってもらう時間が少ないのに、もっと少なくなって、目に哀愁が・・・。

お世話が行き届かなくてごめんね。一人で5匹は無理があると思いました。2匹でもたいがいなので。

でも、8日目も無事に終了しそうです。


ランキング(エッセイ部門)3種類に参加しています。ポチっとしていただければ3匹ワンニャンうれピーでっす!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ


blogram投票ボタン



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




今、環境省が
「動物の愛護及び管理に関する法律(昭和48年法律第105号、以下「動物愛護管理法」という。)」の見直しを行っています。

パブリックコメントを提出することで、救われる命が・・・関心のある方は、こちらへ。 (8月27日まで)

ワンコ5匹生活7日目

朝、玄関ドアを開けたら、アンモニア臭がたちこめ・・・5匹分のシッコ臭・・・・・つらい。

ハクは今までは前庭ではせずに、裏庭でしてくれていましたが、客人3匹がそこいらじゅうでするので、その上をかけるようになり・・・。

 

それとはまったく別で、かあちゃん、朝からキレてしまいました。

客人♂2名様。東側の大型ケージの中に入れたら、吠えて吠えて吠えて、静かにと言ってもやめない。1時間くらい吠え続けていたでしょうか。疲れてやめると思っていたけど、敵も去る者なかなかのもの。いくら田舎とは言え、ご迷惑な場所もあるはず。凛太郎&ハクの散歩中にご迷惑をかけている家を発見。ここまで聞こえてる(汗汗汗

家に帰ってから、「静かにしなさい」というも聞く耳なし。母ちゃんブチっ!!!

ケージの外側を箒でバシ

効果てきめんでございました。ピタっと吠えやみ、以後は静寂が訪れました。

怒るだけでは、かわいそうだなと思いながら、すぐに甘い顔を見せてはいけないと思い、1時間ばかり放置。その後そっと見に行きましたら、ホクトは大型ケージの中に入れてある移動ケージの中でお休み中、サスケはケージの隅でお座りをしていました。

サスケに話しかけ「静かにって言うたら、すぐに静かにするんやで」とものすごく優しく語りかけたら、とたんに愛想ふりまきワンコに変身しました。

サスケは一番スケベですが、一番気が弱いかもです。ハクにキャインといわされたとき、彼はシッコをちびりました。ちびったのは彼だけです。

今日は雨も止んだので、裏庭で遊ばせてやろうと、3時頃に放してやったのですが、凛太郎やハクのように喜び勇んで、あちこちウロウロし、走りまわることもなく、朝に怒られたのが応えているのか。でもかまって要求は2匹とも十分にあり

「リードなしやから、好きに走れるで!」と声をかけましたが、

母ちゃんは、意地悪なので、ララちゃんは一緒に出してやっていません。サスケがすぐに乗りに行くのは眼に見えているので。そうなると、せっかく庭で走り回れる機会を逃すから、と思いましたが、二人ともリードがついていないのに、ぜんぜん走りまわる様子がありません。母ちゃんガッカリでした。

慣れない場所なので、走りまわる気になれなかったのかも。

凛太郎くんは2匹を見はっているようです。

この後、ララ女を出してやりました。彼女は自由に探検を楽しみました。

今日は5時前から早めに夕方の散歩を開始。

最初に凛太郎とハク、今津総合運動公園に行き、いつもの2匹のコースをゆっくり歩きました。昨日の約束通り、今日は「1番にたくさんお散歩」の約束を果たしました。

続いてホクト&サスケの♂組。彼らも公園の芝生を歩かせてやりたいなーと思っていたので、今日は実行しました。きっと喜んでくれると思った母ちゃんの期待は見事に100%裏切られました。ちっとも喜んでくれない!

芝生より舗装された道路の方がお好みのようでした。母ちゃんまたもやガッカリ。うちのワンコの常識は他犬の非常識だったかも。足裏チクチクがイヤなのかも。ホクトは石ゴロゴロの道だと途端にスピードが遅くなるくらいやし。

最後にララ女。彼女も、今日は少し距離を伸ばしましたが、すぐにゼイゼイいうので、公園までは足を伸ばしませんでした。

というわけで、客人が喜んでくれると思ってとった今日の行動は、見事に空振りのボスねこでございました。

凛太郎は寝ぼけては吠えていますし、、、。ハクは散歩中に出会ったワンコにも攻撃的な風情を見せましたし。。。

みんなお疲れ様なのかも。母ちゃんは、5匹3回の散歩2時間ほどでかいた汗のまま着替えずにいたら、自分の汗で冷えてしまい、食後即効下痢P。着替えなかった自分のせいですが・・・。

今日は客人ワンコはたくさん散歩したせいか、はやくも熟睡してくれています。7日目も無事終了。24日にお迎えが来てくれるはず、あともう少し。

頑張れ凛太郎一家!

 

ランキング(エッセイ部門)3種類に参加しています。ポチっとしていただければ3匹ワンニャンうれピーでっす!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ


blogram投票ボタン



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ 記事一覧画像一覧読者一覧フォトチャンネル一覧